フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2008/07/19 SBBチームツーリング to 草津&渋温泉(温泉三昧) | トップページ | 2008/07/31 G-Y戦チケットをGet! »

2008/07/26 SBBソロツーリング to 三方五湖&奥琵琶湖

走行前:13,431Km
走行後:13,922Km[491Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1020275 ルートの最高気温35℃。SBBのエンジン熱と重なって、頭がクラクラする程の灼熱地獄impact予てから行きたいと思っていた三方五湖&奥琵琶湖へ出かけました。走行距離491Kmと日帰りツーリングで過去最高の距離を走破しましたhappy01

05:15 自宅を出発
P1020283   今朝は04:30に眼が覚めました。
  何か食べるものが無いかと探したら、”カップヌードル 辛口レッドペッパー”を発見!朝食にはちときついかなと思いましたが、チャレンジしました。あまり、私の口には合わなかったようですcoldsweats02
 このあと、旅支度を開始。05:15に自宅を出発しましたrun自宅近くの温度表示は25℃。早朝の為、まずまず涼しいスタートとなりましたdash

06:31 南条S.A.
  金沢東I.C.より北陸自動車道に入り、南条S.A.で休憩です。自宅から122Kmなのですが、私にもツーリング体力が備わってきたのか、ここが初めての休憩ですtoiletsmoking
 20分ほど休憩し、敦賀I.C.に向かって出発ですdash

07:37 三方五湖レインボーライン 日向料金所
P1020219  敦賀I.C.を7:05に降り(\2,750 金沢東I.C.→敦賀I.C.)、三方五湖方面に向かいます。日向料金所についたところ、”御迷惑をお掛けしております”の看板有。工事中のため日向料金所からは入れません。海山料金所に廻って下さいとの事。
 看板を見ていると、おじさんが近づいてきて、7/20にがけ崩れがあり、復旧工事をしているとの事。仕方が無いので、看板のルートで、海山料金所を目指しましたdash

08:00 三方五湖レインボーライン 海山料金所
 海山料金所から、レインボーラインに入りました。ゲートで料金\700を支払った時に、”山頂から日向料金所方面にはいけないので、ここから山頂までの往復になりますがよろしいですか?”と言われましたが、仕方が無いので”いいですよ”と答えました。
P1020223 P1020224 P1020225

 料金所から10分かからないくらいで山頂の第一駐車場に到着です。自宅からは、193Km、約3時間かかりました。
 駐車場をぶらぶらしていると、尾張小牧ナンバーのNinja ZX-10R?に乗ったおにいさんが登場。少し話しをしましたが、彼は05:30AMに家を出発したと言ってました。
 彼が出発した後、売店でお土産を購入し、常神岬に向かって出発しました。
P1020227 P1020228 P1020234

09:28 常神岬
  第一駐車場から30分ほどで、海岸沿いのクネクネした道で、常神岬に到着です。道中、海水浴をしている人たちが結構いました。
  岬に向かって走っていると、対向車線を頂上で出会ったNinja ZX-10Rがやって来ました。手を上げて挨拶しましたpaper
  撮影をした後、奥琵琶湖に向かって出発ですdash
P1020242 P1020243 P1020245

10:43 道の駅 若狭熊川宿
 R27~R303を奥琵琶湖に向かって走りました。とにかく暑いsweat01
 道の駅があったので、休憩しました。なんと、ここで又、Ninja ZX-10Rと出会いました。奥琵琶湖パークウェイの話をすると、ここも工事中のため菅浦ゲートから少しだけしか走れないと教えてくれました。
 だめかもしれないけど行ってみようと、体に冷たいアイスクリームを補給し、琵琶湖に向かいました。
 道の駅を出て少し走ったところで、SBBにガスを補給してやりました。
   15l \2,640(\176/l) 17.5km/l

P1020249 P1020250 P1020252

11:52 喫茶 よしだ
 ガソリン補給後、R303を一路琵琶湖に向かいます。湖岸道路を通り、海津で右折、海津大崎に向かいました。
 途中、おなかがすいたので、喫茶 よしだで冷やし中華を食べました。店の佇まいから、想像通りの冷やし中華(\700)が出てきました。味も想像通り、あまりぱっとしません。
  しばらく休んだ後、奥琵琶湖パ―クウェイに向かいます。
P1020260 P1020261

12:43 つづら尾崎展望台
  喫茶 よしだを出た後、しばらくすると、奥琵琶湖パークウェイ”通行可”の看板を発見。ほっとして、つづら尾崎展望台を目指します。
P1020262 P1020263 P1020264

P1020270   展望台では、三重県からSUZUKI GSR400に乗ったおじさんと話をしました。自宅から130Kmくらいで来れるそうです。先週も来てたといってました。
  しばらく、休憩し、木之本I.C.から自宅へ向かいますdash

15:49 自宅に到着
 木之本I.C.に13:47に入り、南条S.A.で一服。金沢東I.C.で北陸自動車道を降りました。(\3,100 木之本I.C.→金沢東I.C.)
 自宅へ帰る途中、ガス補給です。
   14.25l \2,485(\173/l) 15.6km/l
 高速では、かなりのハイスピード走行をしてしまったので、燃費はかなり悪くなってしまいましたcrying

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2008/07/19 SBBチームツーリング to 草津&渋温泉(温泉三昧) | トップページ | 2008/07/31 G-Y戦チケットをGet! »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>maman♪さん
自分でもよく走っているなと思います。
SBB購入がら1年間の目標10,000Kmと設定していますcoldsweats01・・・チョット難しいかもsweat01
お誘いする件に関しては、チームRokubeとしても是非お願いしたいのですが、今は目玉おやじ無き後の、手のひらpaper治療に専念して頂きたいと思います。
も少し涼しくなったら、こちらから是非とも合流お願いしますnote

よく走りますねぇ~ろくべいさんup
ちょっと~今度誘って下さいよpaper
へタレを指導してください

>takumarinさん
鳥取砂丘だと400Kmくらいですかup一泊すれば不可能な距離でも無いですねhappy01
も少し、涼しくなったら出掛けてみたいですねdash
ところで、今日は朝から出張で、帰ってきてニュースで初めて知ったのですが、浅野川が氾濫したらしいですねshock皆さんの所は大丈夫でしたかear

こんばんわ!takumarinです。

自分はTZR時代に鳥取砂丘まで走ったことがあり
美浜、若狭付近を走った記憶が少し
よみがえりましたhappy01

うずうず・・

>Sくらい さん
今回のコース、結構いけますよhappy01チームRokubeのツーリングコースrunとしても良いと思います。
さて、だったんそば茶ですが、我が家でも漸く飲み始めました。娘には不評ですが、女房と私には、冷熱両方好評ですdelicious

まさか今週に行ってるとは・・・
さすが隊長です。改めて隊長のバイク愛に脱帽です。
こちらは体の疲労(痛み?)が抜けてきて、漸く普通の生活ができるようになってきました。エアコンとだったんそば茶のおかげです。(もう古い?(^_^))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/22581435

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/07/26 SBBソロツーリング to 三方五湖&奥琵琶湖:

« 2008/07/19 SBBチームツーリング to 草津&渋温泉(温泉三昧) | トップページ | 2008/07/31 G-Y戦チケットをGet! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ