フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2008/08/24 SBBソロツーリング to 鯖江 | トップページ | 2008/09/01 10,000Kmチャレンジ進捗状況 »

2008/08/30 SBBソロツーリング to 有馬温泉

走行前:15,188Km
走行後:15,894Km[706Km]
目標達成[18,859Km]まで、あとtwoninesixfiveKm

先週(8/23)断念した大阪ツー、決行しました。一泊したので距離も706Km!目標まで3,000Kmを切りました。
初日(8/30)、雨中の琵琶湖西岸を南下し、比叡山に登った後、大阪の娘のアパートで一泊。そこで日曜(8/31)のルートを考えたのですが、35分くらいで有馬温泉に行ける事がわかり、日本三名泉征服にただひとつ残された温泉へ行ってきました。
従って、記事タイトルは、”SBBソロツーリング to 有馬温泉”としましたhappy01

[一日目 8/30]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

05:55 自宅を出発
  自宅付近は雨は降っていなかったものの曇天。道中の天気予報は確実に雨rain従って、上下レインスーツを着込んで出発です。金沢東I.C.から北陸自動車道に乗りましたdash

08:24 道の駅 マキノ追坂峠
  木之本I.C.で降り、R8、R303を通って、湖周道路に入ります。自宅から189Kmで、道の駅 マキノ追坂峠に到着です。高速料金は\3,100(金沢東I.C.-木之本I.C.)でした。
  敦賀を過ぎたあたりから、rainrainrainが降り出し、かなり激しい雨音がヘルメットを鳴らしますcrying
P1020587 P1020588 P1020590

10:38 道の駅 びわ湖大橋米プラザ
  マキノ追坂峠を出た後、下の写真にあるように、マキノサニービーチ、風車村、白髭神社を通って、琵琶湖大橋に辿り着きました。
P1020591 P1020598 P1020601

 雨はずっと降り続けていましたが、琵琶湖大橋に到着する少し前からかなり小降りになりました。
 朝食が早かったので、ここで、近江牛の牛丼セットを食べました。
P1020603 P1020605 P1020606

12:46 比叡山延暦寺
  11:30にびわ湖大橋米プラザを出発。奥比叡ドライブウェイ 仰木ゲートを目指します。
  途中、ガソリン補給。
       14.84l \2,523(\170/l) 16.9km/l
  仰木ゲートを抜け、比叡山に登るにつれ、霧・霧・霧。殆ど前が見えないときもありました。どこで写真をとっても、殆ど霧しか写りません。
□奥比叡ドライブウェイ 仰木ゲート
P1020608

□峰道レストラン 伝教大師尊像
P1020610

□拝観券&国賓殿パンフレット
Img_0002 Img_0001

□根本中堂(こんぽんちゅうどう)
P1020617

□阿弥陀堂
P1020618

□比叡山頂
P1020622  大阪から来たという、FJRライダーと少し話をしました。納車後2回目のツーリングということで、ピッカピカのマシンでした。彼も初めての比叡山ということで、お互い、濃霧が恨めしいということで意見は一致。ただ、彼は雨具なしで来ていたので、帰りはかなりびしょ濡れだったのではないでしょうか?

□ロテル・ド 比叡 辺り
P1020624 本当は、京都の町が一望できるはずだったのですcoldsweats02

□カフェテラス夢見 辺り
P1020626本当は、琵琶湖がきれいに見えるはずだったのですcoldsweats02

  比叡山~奥比叡ドライブウェイ縦走料金 \1,610

16:13 娘のアパートに到着
  15:25に比叡山を下山したあと、京都東I.C.から名神高速に乗り、吹田I.C.で降り、無事娘のアパートに到着しました。
  娘と一緒に晩飯を食べ、映画(”20世紀少年”)を観て来ました。

◇8/30の走行距離=326Km(15,188→15,514)

[二日目 8/31]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

07:00 娘のアパートを出発
 有馬温泉を目指して、中国自動車道 吹田I.C.へ出発dash
 途中、西宮名塩S.A.で高速道路ガイドマップをGet!有馬温泉への道のりを確認し、西宮山口JCTから阪神高速へ。西宮山口南出入口を降りて、有馬温泉へ向かいましたdash
 高速料金は、\850(吹田I.C.→西宮山口本線)&\500(西宮山口本線)

08:00 有馬温泉 金の湯
  8:00AM営業開始とネットに出ていたのに、8:00AMには既に多くのお客さんが入っていました。あと、バイクを停めるスペースが無く、50m程離れた駐車場に停めなくてはいけません。なんと\500/日です。私は1Hなのに\500払いましたshock
  肝心のお湯は下のパンフレットにあるように、金湯(実際は濁った茶色)なんです。
P1020638 P1020636 Img_0003 P1020639
  ここで、私の日本三名泉征服は完了です。個人的には、下呂のお湯が一番かな?色とか匂いではなく、お湯の質が私に合うような気がしますlovely
 蛙の行水よろしく8:45には、自宅に向かって出発です。西宮北I.C.に向かいますdash

15:02 自宅に到着
 西宮北I.C.から中国自動車道 吉川JCT、ここから舞鶴若狭自動車道へ。終点 小浜西I.C.からは、R27を通って、北陸自動車道 敦賀I.C.へ。\2,550(西宮北I.C.-小浜西I.C.)
 この途中、小浜でガソリン補給。
   15.2l \2,690(\177/l) 16.8km/l

 あとは、いつものガソリンスタンドでガス補給後、自宅へ到着。高速料金は\2,750(敦賀I.C.-金沢東I.C.)でした。燃費は以下の通り。最高記録達成。小浜西から敦賀I.C.までの下道走行が効いたのかな?
   10.31l \1,722(\167/l) 19.5km/l

◇8/31の走行距離=380Km(15,514→15,894)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2008/08/24 SBBソロツーリング to 鯖江 | トップページ | 2008/09/01 10,000Kmチャレンジ進捗状況 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>Sくらい さん
おかげさまで、あと2,965Kmです。しかし、まだまだ先は長い。ツーリング体力はついてきたのですが、経済力が限界ですweep
次はチームRokube秋の陣、蓼科です。帰路企画よろしくhappy01

開いた口がふさがらないというか・・・何というか・・・もはや別次元の存在の方に見えて来ました。定めた目標を達成する気合と情熱には尊敬です。(何かのCMで尊敬される人は真似できる、嫉妬される人は真似できないというフレーズがありましたが、真似できないという点ではバイク愛に対する嫉妬でしょうか・・・)
とにかく、凄いでっす。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/23389495

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/08/30 SBBソロツーリング to 有馬温泉:

« 2008/08/24 SBBソロツーリング to 鯖江 | トップページ | 2008/09/01 10,000Kmチャレンジ進捗状況 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村 パーツ