フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/30 SBBソロツーリング to 有馬温泉

走行前:15,188Km
走行後:15,894Km[706Km]
目標達成[18,859Km]まで、あとtwoninesixfiveKm

先週(8/23)断念した大阪ツー、決行しました。一泊したので距離も706Km!目標まで3,000Kmを切りました。
初日(8/30)、雨中の琵琶湖西岸を南下し、比叡山に登った後、大阪の娘のアパートで一泊。そこで日曜(8/31)のルートを考えたのですが、35分くらいで有馬温泉に行ける事がわかり、日本三名泉征服にただひとつ残された温泉へ行ってきました。
従って、記事タイトルは、”SBBソロツーリング to 有馬温泉”としましたhappy01

[一日目 8/30]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

05:55 自宅を出発
  自宅付近は雨は降っていなかったものの曇天。道中の天気予報は確実に雨rain従って、上下レインスーツを着込んで出発です。金沢東I.C.から北陸自動車道に乗りましたdash

08:24 道の駅 マキノ追坂峠
  木之本I.C.で降り、R8、R303を通って、湖周道路に入ります。自宅から189Kmで、道の駅 マキノ追坂峠に到着です。高速料金は\3,100(金沢東I.C.-木之本I.C.)でした。
  敦賀を過ぎたあたりから、rainrainrainが降り出し、かなり激しい雨音がヘルメットを鳴らしますcrying
P1020587 P1020588 P1020590

10:38 道の駅 びわ湖大橋米プラザ
  マキノ追坂峠を出た後、下の写真にあるように、マキノサニービーチ、風車村、白髭神社を通って、琵琶湖大橋に辿り着きました。
P1020591 P1020598 P1020601

 雨はずっと降り続けていましたが、琵琶湖大橋に到着する少し前からかなり小降りになりました。
 朝食が早かったので、ここで、近江牛の牛丼セットを食べました。
P1020603 P1020605 P1020606

12:46 比叡山延暦寺
  11:30にびわ湖大橋米プラザを出発。奥比叡ドライブウェイ 仰木ゲートを目指します。
  途中、ガソリン補給。
       14.84l \2,523(\170/l) 16.9km/l
  仰木ゲートを抜け、比叡山に登るにつれ、霧・霧・霧。殆ど前が見えないときもありました。どこで写真をとっても、殆ど霧しか写りません。
□奥比叡ドライブウェイ 仰木ゲート
P1020608

□峰道レストラン 伝教大師尊像
P1020610

□拝観券&国賓殿パンフレット
Img_0002 Img_0001

□根本中堂(こんぽんちゅうどう)
P1020617

□阿弥陀堂
P1020618

□比叡山頂
P1020622  大阪から来たという、FJRライダーと少し話をしました。納車後2回目のツーリングということで、ピッカピカのマシンでした。彼も初めての比叡山ということで、お互い、濃霧が恨めしいということで意見は一致。ただ、彼は雨具なしで来ていたので、帰りはかなりびしょ濡れだったのではないでしょうか?

□ロテル・ド 比叡 辺り
P1020624 本当は、京都の町が一望できるはずだったのですcoldsweats02

□カフェテラス夢見 辺り
P1020626本当は、琵琶湖がきれいに見えるはずだったのですcoldsweats02

  比叡山~奥比叡ドライブウェイ縦走料金 \1,610

16:13 娘のアパートに到着
  15:25に比叡山を下山したあと、京都東I.C.から名神高速に乗り、吹田I.C.で降り、無事娘のアパートに到着しました。
  娘と一緒に晩飯を食べ、映画(”20世紀少年”)を観て来ました。

◇8/30の走行距離=326Km(15,188→15,514)

[二日目 8/31]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

07:00 娘のアパートを出発
 有馬温泉を目指して、中国自動車道 吹田I.C.へ出発dash
 途中、西宮名塩S.A.で高速道路ガイドマップをGet!有馬温泉への道のりを確認し、西宮山口JCTから阪神高速へ。西宮山口南出入口を降りて、有馬温泉へ向かいましたdash
 高速料金は、\850(吹田I.C.→西宮山口本線)&\500(西宮山口本線)

08:00 有馬温泉 金の湯
  8:00AM営業開始とネットに出ていたのに、8:00AMには既に多くのお客さんが入っていました。あと、バイクを停めるスペースが無く、50m程離れた駐車場に停めなくてはいけません。なんと\500/日です。私は1Hなのに\500払いましたshock
  肝心のお湯は下のパンフレットにあるように、金湯(実際は濁った茶色)なんです。
P1020638 P1020636 Img_0003 P1020639
  ここで、私の日本三名泉征服は完了です。個人的には、下呂のお湯が一番かな?色とか匂いではなく、お湯の質が私に合うような気がしますlovely
 蛙の行水よろしく8:45には、自宅に向かって出発です。西宮北I.C.に向かいますdash

15:02 自宅に到着
 西宮北I.C.から中国自動車道 吉川JCT、ここから舞鶴若狭自動車道へ。終点 小浜西I.C.からは、R27を通って、北陸自動車道 敦賀I.C.へ。\2,550(西宮北I.C.-小浜西I.C.)
 この途中、小浜でガソリン補給。
   15.2l \2,690(\177/l) 16.8km/l

 あとは、いつものガソリンスタンドでガス補給後、自宅へ到着。高速料金は\2,750(敦賀I.C.-金沢東I.C.)でした。燃費は以下の通り。最高記録達成。小浜西から敦賀I.C.までの下道走行が効いたのかな?
   10.31l \1,722(\167/l) 19.5km/l

◇8/31の走行距離=380Km(15,514→15,894)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2008/08/24 SBBソロツーリング to 鯖江

走行前:14,922Km
走行後:15,188Km[266Km]
目標達成[18,859Km]まで、あとthreesixsevenoneKm

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

この週末、大阪へ行こうと思っていたのですが、天候不順cloudrainにより中止。先週末に頼んでおいたタイヤ交換してもらおかなと思ったら、9中まで納品されず。
今日、日曜日は天気予報と曇り空cloudを見つめながら10:00AM頃まで出動しようかしまいか悩みましたが、結局出動dash
革パンdenimを買いに、南海部品 鯖江店に向かって出発しました。どうしても試着してから買いたかったのです。

09:55 自宅を出発
  今日は、金沢東I.C.から北陸自動車道に乗りましたdash
  気温は、25℃。メッシュジャケットの下に、アンダージャケットを着込みました。

12:05 南海部品 鯖江店
P1020567   尼御前S.A.で一服休憩smokingtoilet
  福井I.C.で北陸自動車道を降りました。かなり、涼しく走ることが出来ました。高速料金は\1,850(金沢東I.C.-福井I.C.)でした。
  福井I.C.を降りた後、本当は、ライドオンサーカスという福井市内のお店を探したeyeのですが、見当たらず、そのままR8を鯖江に向かって南下しました。
  鯖江に着いたものの、南海部品 鯖江店はなかなか見つかりません。携帯の地図アプリを駆使して何とかお店に辿り着くことが出来ましたhappy01
 ところが、私がかつて出かけた南海部品 金沢店(今は無き)、富山店、箕面店と比べて、最小規模coldsweats02
P1020580_2   革パンは一本しか展示してありません。ROUGH & ROAD RA5001LF ストレートレザーパンツルーズフィット \29,800 。
 しかし、この一本を試着してみると、あんがい、Goodgoodこれに決めました。家に帰って確認してみると完全定価販売coldsweats01

12:40 らーめん丸木屋
 南海部品を出た後、お腹が減ったので、すぐ近くにあったラーメン屋さんで、つけ麺restaurantを食べました。これは、あまりコメントしようの無い味でした。
P1020569 P1020568

13:54 道の駅 みくに
P1020571   ラーメンを食べた後、福井市に向かって北上し、道の駅 みくにを目指しました。
  ここでは、いつものようにソフトクリームを頂きました。

このソフトは本当においしいです。

14:36 東尋坊
P1020573 P1020572

10:22 自宅に到着
 いつものガソリンスタンドでガス補給後、自宅へ到着。高速料金は\1,250(加賀I.C.-金沢東I.C.)でした。燃費は以下の通り。
   17.14l \2,897(\169/l) 17.8km/l

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2008/08/17 SBBソロツーリング to 黒部+α

走行前:14,680Km
走行後:14,922Km[242Km]
目標達成[18,859Km]まで、あとthreeninethreesevenKm

 このお盆休みの間に、目標まで3,000Km台にしたいと思っていたので、今朝から少し走りましたdash今日は家族で和倉温泉までランチrestaurantへ行く予定だったので、なんとか、10:30AM迄に、200Kmくらいは走りたいと思い、高速で片道100Kmを目処に走ろうと、黒部I.C.あたりを目的地としました。
+αの部分は、丁度エンジンオイル交換の時期だったので、和倉から戻った後、SBBを再出動、バイク屋さんへ出かけたものです。

[ソロツーリング to 黒部]
07:25 自宅を出発
  今朝は06:30に起床。
  雨は落ちてきていないものの、空を見つめると暗雲cloud
  出動しようか迷いながら朝食を済ませ、空と睨めっこ。天気予報では、午前の降水確率10%と大丈夫なのですが、暗雲が気にかかります。
  結局、07:00過ぎに出動を決定し、07:25いつもの様にR8を小矢部に向かって発進dash
 かなり涼しかったので、メッシュジャケットの下に、アンダージャケットを着込みました。このチョイスは大正解でした。

08:42 黒部I.C.
P1020520   ここで、一旦降りて、直にUターン。自宅から97.7Kmでした。高速料金は\1,700(小矢部I.C.-黒部I.C.)でした。
  富山市あたりでは、小さな雨が落ちてきました。少し寒い感じでしたが、アンダージャケットのおかげで耐えることが出来ました。

08:53 有磯海S.A.
 ここで、本日初の休憩です。10分程度休憩し、直に自宅に向けて出発ですdash

10:22 自宅に到着
 いつものガソリンスタンドでガス補給後、自宅へ到着。高速料金は\1,700(黒部I.C.-小矢部I.C.)でした。燃費は以下の通り。
   12.32l \2,134(\169/l) 16.4km/l
走行前:14,680Km、走行後:14,882Km[202Km]。丁度予定通りですhappy01

[+α]
前にエンジンオイルを交換してから3,000Kmを超えたので(3,015Km:11,885Km→14,900Km)、バイク屋さんへ行ってオイル交換してきました。(\6,300)
タイヤの減り具合が心配だったので店長に前後タイヤを診て貰いました。私の見立てでは、前輪はまだまだ、後輪は、16個のスリップサインのうち、1個のみがやばい状態、従って、もうそろそろ交換かな?って感じ。
ブリヂストン BATTLAX BT57
P1020549←後輪で一番明確なスリップサイン
P1020563 P1020562 ←前輪。溝にヒビ、これがよくないcrying

店長の診断は、後輪はもうそろそろ、前輪がかなりやばい!二ヶ月以内には前後輪揃って要交換sign03

@私:ところで、前後輪交換するといくら?
@店長:5~6万。
@私:高い!!!!!!少し考えさせて。

 一旦事務所へ入り、世間話をしながら、次の結論が出ました。”技術の無い私が安全をお金で買えるのなら、5~6万を支出すべきでは?”
 店長お勧めの、”ミシュラン Pilot Road2”を発注しちゃいました。今度の週末、交換予定。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2008/08/13 SBBソロツーリング to 関ヶ原

走行前:14,229Km
走行後:14,680Km[451Km]
目標達成まで、あとfouronesevennineKm

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

ルートの最低気温20℃、最高気温36℃。その幅何と16℃、高温時には頭がクラクラするところですが、GOGGLE 9月号でGetしたクールダナのおかげか、何とか、限界点を超えずにすみましたcoldsweats02実は、出発時点では、体力を温存し、距離を稼ぐために、東海北陸自動車道→[一宮JCT]→名神高速→[米原JCT]→北陸自動車道 と高速Onlyのつもりでした。しかし、一宮JCT-関ヶ原間事故の為25Kmの渋滞という表示があり、岐阜各務原I.C.から長浜I.C.までを下道に変更。その結果、関ヶ原に立寄れたため、今回のタイトルは”SBBソロツーリング to 関ヶ原”となっていますhappy01

05:35 自宅houseを出発
  今朝は04:30に起床。
  何と食卓に焼いた鮭fishの切身と、味噌汁の鍋が置いてありました。女房殿に感謝lovelyこれに味付け海苔をを加えて朝食を頂きましたhappy01
 このあと、旅支度を開始。05:35に自宅を出発しました。自宅近くの温度は体感25℃。早朝の為、まずまず涼しいスタートとなりましたdash

07:07 ひるがの高原S.A.
  自宅から121Km。初めての休憩です。6:00に小矢部I.C.に入り、小矢部JCTより東海北陸自動車道へ。五箇山を過ぎたあたりからは、走っていると寒いくらいです。気温表示は20℃でしたshock
 さすがにお盆です。上り線のこの時刻でもかなりの車が止まっていました。
P1020378 P1020379

20分ほど休憩し、一宮JCTに向かって出発ですdash

08:09 関S.A.
 ひるがの高原S.A.を出ると、下り線が所々で渋滞していました。
 又、 ”一宮JCT-関ヶ原間事故の為25Kmの渋滞”が道路に表示されていたので、一宮JCTまで行かずに、岐阜各務原I.C.で東海北陸自動車道を降りることにしました。
 ここから先は暑さとの戦い。予てから水に浸して準備してあった、クールダナを装着。ここでも20分ほど休憩し、岐阜各務原I.C.、岐阜、大垣、関ヶ原を目指します。
高速料金は\3,200(小矢部I.C.-岐阜各務原I.C.)でした。
P1020382 P1020383

09:55 大垣市
 東海北陸自動車道を降りた後は、R21で西進しました。大垣市までは、普通の渋滞、大垣市に入ると、超渋滞!お盆の混雑と、”一宮JCT-関ヶ原間事故の為25Kmの渋滞”が重なって、大渋滞となったようですsad
 車と車の狭い間を縫うように走る技術と度胸の無い私は、殆ど車と同じ列で渋滞に巻き込まれていました。SBBの水温はうなぎ登りですimpact120℃を表示した直後に121℃に表示が変わり、その表示が点滅を始めました。これは、ヤバイと判断した私は、無理やり車と車の間に突っ込み、通り抜け、水温を下げましたcoldsweats02後は、水温計と睨めっこeye120℃近くになると、無理やりバイクを走らせながら、何とか、関ヶ原まで到着しました。
P1020386 P1020388
  途中、垂井町でガス補給。大渋滞が祟ってか、高燃費coldsweats02
   14.32l \2,523(\176.2/l) 16.3km/l

10:28 関ヶ原古戦場
  いろんな見所があるようですが、以下の2ポイントだけ見てきました。
[決戦地]
P1020391 P1020390

[石田三成陣跡]
P1020399 P1020393 P1020397

11:45 TOMATO&ONION長浜
 関ヶ原古戦場を跡にして、R365で長浜に到着です。I.C.近くにTOMATO&ONIONがあったので、昼食restaurantをとりました。スペシャルランチ熟成ハンバーグセットとアイスコーヒーで、しめて\1,396!
 少しは効果があったようなので、クールダナに水を補給しました。
 12:45に自宅に向けて出発です。
P1020407 P1020409 P1020408

15:34 自宅に到着
 長浜I.C.から北陸自動車道に入り、南条S.A.、徳光P.A.で休憩しsmokingtoilet、いつものガソリンスタンドでガス補給後、自宅へ到着。高速料金は\3,300(長岡I.C.-金沢東I.C.)でした。燃費は以下の通り。
   12.63l \2,134(\169/l) 17.2km/l

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2008/08/06 G-Y戦

angryなんじゃこりゃあangry

古城sign03豊田sign03反省せいangryangryangryangryangryangryangry

24bit02_2

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2008/08/02 SBBチームツーリング to 白山一周

走行前:13,922Km
走行後:14,229Km[307Km]
目標達成まで、あとfoursixthreezeroKm

猛暑の中、またまた走ってきましたhappy01
今日はチームRokubeを召集、2008/06/15にソロで走った白山一周コースをKめい、Sくらい両隊員と行って来ました。ルートの最高気温32℃sweat01暑いことは暑いのですが、高地を走っている分には気持ちいい感じscissors、トンネル内では、寒いくらいでした。Kめい隊員は、例のメッシュジャケットのせいで寒い寒いと言ってましたear

06:20 自宅を出発
  今日の集合は、7:00AMに小矢部I.C.近くのサークルK。
  いつもと同様、R8に向かってスタートですdash気温は25℃、清々しい朝です。
06:42 サークルK
 集合場所に到着。Kめい隊員は既に到着、Sくらい隊員と私がほぼ同時に到着しました。
 朝のミーティング中に、Sくらい隊員はおにぎりriceballを食べていました。
 次の休憩ポイントを、”道の駅 上平(ささら館)”と決め、07:00に出発dash

07:22 大鋸屋
P1020306   アクシデント発生ですdanger五箇山トンネルへ向かうためR304に入ろうとすると”国道304号線土砂崩れの為全面通行止”のたて看板を発見!
  一同で相談し、東海北陸自動車道を使って五箇山まで行くことに決定。福光I.C.に向かいますdash

07:50 五箇山I.C.
P1020307   捨てる神あれば拾う神ありnote
  五箇山I.C.の料金ゲートで、料金を払おうとすると、”福光I.C.から五箇山I.C.は今無料です”だって。

07:58 道の駅 上平(ささら館)
  あれcoldsweats01バイクは私たち3台のみ。
P1020308_2

08:54 ドライブイン みぼろ湖
  やっぱりcoldsweats02私たち3台のみ。
P1020309

09:54 道の駅 白鳥
  高地なので、結構涼しく、順調に道の駅 白鳥に到着です。
  前回と同じくトイレに入ると、格言が更新されていました。更新分の画像を載っけます。
 ここを出た後、JAめぐみの白鳥給油所で8.71l・\1,672(\192/l)を給油。燃費は17.3Km/lでした。いよいよ、R158に入ります。
P1020311 P1020312 P1020313 P1020314

11:05 九頭竜ダム
 九頭竜ダムに到着です。
 今回のルートは、2名の隊員も気にいってくれたらしく、上機嫌ですhappy01撮影では、ブログに載っける際、修正不要なように、ポーズを工夫してくれました。
P1020316 P1020318

11:30 道の駅 九頭竜
 少し早めの昼食restaurantを摂りました。全員、おろしそば(\500)を注文。あと、まいたけごはん(\400)を1パック買って、3人でいっしょに食べました。
 一同、もすこし食べたいと思ったので、3人全員、とうもろこし(\150)をかじりました。とてもリーズナブルな料金設定です。
 大野→勝山→白峰→瀬女に向かって、12:28に出発です。
P1020319 P1020320

13:48 白山瀬女
 道の駅 九頭竜を出て80分で白山瀬女に到着です。大野→勝山間は平地の為、たいへん暑く、頭が朦朧(もうろう)としたと、Sくらい隊員が言ってました。確かに、暑かったimpact
 ここで、30分程度反省会をした後、解散。各自、自宅に向かいました。
P1020322 P1020323

15:46 自宅houseに到着
 家に帰る直前に、いつもの様にSBBを満タンにしてやりました。8.71l・\1,542(\177/l)を給油。燃費は18.8Km/lでしたend

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村 パーツ