フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2008/10/04 SBBソロツーリング to 有峰湖 | トップページ | 2008/10/18 SBBタンデムツーリング to 天生(あもう)峠 »

2008/10/12 SBBマスツーリング to 斑尾高原

走行前:18,117Km
走行後:18,632Km[515Km]
目標達成[18,859Km]まで、あとtwotwosevenKm

3caf_2   バイク屋さん主催の、”きゃぷてん恒例 オータムツーリング IN 斑尾”に行ってきました(10/12~13)。年2回の一泊ツーリングが恒例となっており、私は、5月末の濁河温泉ツーに続いて2回目の参加です。チームRokubeからは、私とKめい隊員が参加しました。
 前回は1日目が悪天候で、せせらぎ街道がrainどしゃぶり街道rainになってしまいましたが、今回は、雨○sign02が参加しなかったらしく、二日間ともsun好天sunに恵まれましたhappy01

[1日目] →斑尾高原

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

07:15 自宅を出発
 
好天の為か、かなり寒い朝です。
  ジャケットにはふかふかのインナーを取り付け、トレーナを着込み、革パンを履いて出かけました。
  07:40くらいにバイク屋さんに到着。既に10名程度は集まってました。

08:05 きゃぷてんを出発
 今日は、41台参加です。春のツーリングの時に出会った皆さんが大勢参加していました。

往路は、R8を使わないで富山県の朝日町まで行くという、珍しいルートです。

P1020925
 10:00頃、富山市町袋というところにあるJOMO ジョイフル415ステーションで今日初めての給油タイム。私はまだ、たっぷりガソリンがあったので、給油しませんでした。
 氷見から、街中を走ってきたので、ここまで全数が辿り着いたのは奇跡に思えました。これも、交差点の各所でメンバーが交代交代に誘導してくれたおかげです。感謝happy01

11:31 道の駅 市振の関
P1020929  JOMOを出てから、社長直々の先導です。途中海を見せたかったのか、海岸沿いに出て、田んぼの中の細い農道を走るなど、ファンキーな先導でした。道の駅 市振の関で休憩。

12:40 道の駅 小谷
 少し遅い昼食です。
 行程が遅れているため、13:10集合、13:15出発と社長より指示。
 みんなは13:10に集合、・・・・・・・・・・、しかし、社長夫妻の姿がありません。13:18頃、ようやく姿を見せました。こんなん有pout
P1020931 P1020933 P1020936

13:45 ガソリン補給
 白馬でガソリン補給。
gasstation13.44l \2,244(\167/l) 15.3km/lgasstation
市街地走行だと、燃費悪ぅ!
 ガソリン補給後、R406に入って鬼無里に向かいます。

15:17 戸隠
5304  R406での白馬から鬼無里、戸隠への道は、ツーリングメンバーが異常に元気に走りますdashdashdash技術の乏しい私はついていくのが精一杯です。
 途中で前方に自動車が見えると、みんなはがっかりするのでしょうが、私は内心ほっとしますcoldsweats01
 戸隠キャンプ場の入り口で休憩。

16:20 ホテル タングラム
P1020946  戸隠から斑尾への道は、実はどんな山道なんだろうと不安でしたが、案外良い道で、北斜面の為か、紅葉しており、美しい景色を眺めながら、適度なワインディングロードでした。
 16:20にホテル タングラムに到着です。
 部屋割りの後、一風呂。18:30から宴会です。

 今回は、YSP主催の「バイクビレッジin信州」という催しに相乗りしたツーリングであり、宴会には私達きゃぷてんの他に、YSP富山中央/刈谷/福井南/富山東/豊橋南と、計6チーム、100名を超える規模でした。
 料理は中華のコースで、ゲームが準備されており、意外なほど盛り上がっていました。

P1020949 P1020950 P1020952 P1020953 P1020954

P1020956 P1020958 P1020959

 21:00頃、宴会は終了。その後、ミドルエイジ以上のメンバーがホテルロビーに陣取り、ビール、焼酎、などを飲みながら二次会。ホテル側からお叱りが来るのではとひやひやしましたが大丈夫でした。
 2次会は23:00頃散会。私はこの後、部屋に戻って熟睡sleepy

motorsports往路の走行距離 277Km[18,117→18,394]motorsports

[2日目] 斑尾高原→自宅
 6:00に起床し、一風呂。07:15から朝食(バイキング)。08:30に写真撮影の為駐車場に集合しました。朝撮影した写真は以下の通り。

P1020960 P1020961 P1020968 P1020969 14ee

09:10 ホテルを出発
 今日の行程は、長野→松本→平湯→石川であり、帰宅時間20:00頃との説明あり。
私とKめい隊員は早く帰りたかったので、R18を北上し、さっさと家へ帰ることにしました。同じように早く帰りたいCB750のKばやしさんも一緒に帰りました。
 ルートは、R18を北上、上越I.C.で北陸自動車道に入りました。

09:43 ガソリン補給
 上越市中郷区江口というところでガソリン補給。
gasstation6.96l \1,113(\160/l) 14.5km/lgasstation
  R406での激走を物語っています。

11:55 有磯海S.A.
 途中、名立谷浜S.A.で休憩、有磯海S.A.で昼食を食べ、Kめい隊員が小矢部JCT、私が小矢部I.C.、Kばやしさんが金沢東I.C.で高速をおりました。

14:16 自宅へ到着
 小矢部I.C.を降りて、R8で自宅方向へ。高速料金は\3,100(上越I.C.-小矢部I.C.)でした。
  帰宅直前、ガソリン補給の為、いつものガソリンスタンドへ。
gasstation10.97l \1,678(\153/l) 19.0km/lgasstation

motorsports復路の走行距離 238Km[18,394→18,632]motorsports

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2008/10/04 SBBソロツーリング to 有峰湖 | トップページ | 2008/10/18 SBBタンデムツーリング to 天生(あもう)峠 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>takumarin さん
動画テンコモリの記事、見てますよ。かなりの大作になりそうですね。期待しています。
帰路ルートですが、 XT250X さんの情報によると、社長以下6~7台は、天生峠越えらしいです。さすがcoldsweats01


それと、メルアド受領しました。あとで、Eメールうっておきます。end

>チョロ♪さん
チョロ♪さんもお帰りなさい。おそらく、私の倍くらい走ったのでしょうねcoldsweats01

仰るとおり、きゃぷてんパパは厳ついです。今回は”GSX1300BK B-KING乗ってぶっ飛ばしてました。おまけに奥さんは”隼”ときたもんだeye
なんという夫婦でしょうsign02end

こんばんわ!今回のブログ書きがまだ終わらないtakumarinです。

自分は帰りの途中まで皆さんとご一緒させて頂いてましたが、上宝から同じ職種のBM乗りさんと二人で帰りました。少し道を間違えてしまいました。

またご一緒する機会を楽しみにしております!

ろくべさんもお帰りなさいませ♪
11日に長野ビ-ナスへ向った私は早朝より
土砂降りの中、瀬女⇒九頭竜へと向かいました。
真っ暗で恐くて寒くて泣きたかった。

ろくべさん達は12日出発でしたか~。
大所帯だったんですねっ!
楽しそぉ~。
それに贅沢な夜食~。

私は2980円のビジネスホテルに泊まり
隣の居酒屋でワィワィはしゃいでおりました。
(親父も真っ青)

また、いつか機会があったら、楽しいイベントに
混ぜて下さいねっ!

それにしても、キャプテンのPAPA厳つい(笑)
インパクト『デカ』過ぎッhappy02

>XT250Xさん
”ほっと、バイク!”へようこそhappy01
さすがによく走りますね~( ̄Д ̄;;
 恐れ入りましたshock自分の”へたれ”加減が情けないです。

ところで、紹介頂いたアルバム、見させていただきました。天生峠?の紅葉maple、きれいに撮れてますね。今度、行ってみようと思います。

それから、集合写真、勝手に頂いて、本記事の冒頭に使ってしまいました。事後になりますが、掲載をお許しくださいlovely

先日はご苦労様でしたXT250Xです帰りは別々で残念でしたね!社長と奥さんとあと4台ぐらいで安房峠から41号線、天生峠、白川郷、福光、河合谷、きゃぷてんとすごい欲張りなコースで帰りました到着は19:30頃志賀町に着きました。走行距離643kmでした。天生峠の紅葉は最高でしたが見とれる余裕がありませんでした。写真貼ってあります。 よろしくhttp://photos.yahoo.co.jp/zero3311

>ひっき~ さん
ようこそhappy01ひっき~さん。
3輪車なのに、あの走りsign03驚嘆しましたhappy02それと、不愉快なんてとんでも無いです。昼も夜も多くの先輩たちから学ぶことの多い、そして楽しいイベントでした。

ルート図の件ですが、良く気付かれましたねcoldsweats01実は、出かける前にルートを予想して作成したものです。一度作ったら、修正は出来ず、且つ、一から作るには結構時間がかかるんですよweep
そのうちに直しときますend


>Kめい さん
次回のツーリングって、11月ぐらいの事かなlovely楽しみにしていますend

楽しい時間を過ごせました。今回も感じました。大型の魅力を!峠では、My BikeでOK。
しかし、今すごく悩んでいます。次回のツーリングでは、もしかしたら大型デビューかも!

先日はおつかれさまでした。そしてありがとうございました。フロント2輪の3輪車で行った者です。中々大勢の為、不愉快な部分も有ったかと思いますが、僕自身は楽しめました。帰りは、19号~松本~安房峠~41号~八尾~高岡~帰宅。計580Kmの旅でした。ちなみに行きの地図で、野尻湖は右に出て湖を左周りでしたよ♪(*^-^)ノ~~又一緒に走れるコトを楽しみにしてます。

>P0Pさん
今、POPさんのBLOG確認しました。”650㎞を一気走りのタンデムツーリング”sign03驚きです。
私には到底真似が出来ません。私など一人で二日で515Kmですよcatface
斑尾ツーでは、春同室だったTakumarinさんと再び同室でした。次回は是非また一緒に走りましょうend

ツーリング楽しまれたみたいですねhappy01 ボクも参加したかったのですが娘とのタンデムツーリングを約束していたのでパスしました。1日半で中部一周、能登半島一周(こちらはcarを使用)と寝ずに走り切りました。娘もよく最後まで元気に付き合ってくれて・・少し遊び過ぎてしまったと反省です。

>Kばやし さん
今日思いついたのですが、野尻湖の近くで黒姫高原というところがあり、そこへ行けばコスモスが一杯咲いてたかもしれません。”後悔先にたたず”ですねcoldsweats01
それと、今、Kばやしさん宛てにmailいれたんですが、チームRokubeのツーリング企画が立案できたら、お誘いしますので、よろしくsign03end

先日、復路をご一緒させて頂きました、Kばやしです。先日は有り難う御座いました。まず間違いなく1人では帰ることが出来ませんでした。本当に助かりました。ゆっくり、きままにがバイクの醍醐味ですね。CB750もならしを終え今週末にもオイル交換に行く予定です。こころなしか、エンジン、取り回しが軽くなってきたような気がしています。また、ご一緒する機会を楽しみにしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/24475989

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/10/12 SBBマスツーリング to 斑尾高原:

« 2008/10/04 SBBソロツーリング to 有峰湖 | トップページ | 2008/10/18 SBBタンデムツーリング to 天生(あもう)峠 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログ村 パーツ