フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2009/08/23 SEROW復活 U\(●~▽~●)Уイェーイ! | トップページ | 2009/08/22 SEROWソロツーリング to 牛首林道 »

2009/08/30 SBBデュオツーリング to 蓮華温泉

走行前:30,136Km
走行後:30,493Km[357Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1050924_r

 8/13(木)に成し得なかった、”蓮華温泉ツー”リベンジ成功happy01
 チームRokubeに呼びかけたのですが、参加者は私とKめい隊員のみ。takumarinさんは、お見送りにと小矢部のサークルKまで駆けつけてくださいました。感謝smile
 さて、蓮華温泉ですが、さすがに秘湯と呼ばれるだけの事はあります。登るのを拒むような、細くクネクネした道。下山時には、濃霧。ホントに先週に引き続き、神経をすり減らす悪路です。
 でも、温泉は私の大好きな硫黄臭が漂い、まっこと良い湯でした。
 皆さんも是非、お出かけくださいsmile

07:50 自宅を出発
 小矢部のサークルKが集合場所。いつもならR8で小矢部に向かうところですが、今日は、内山峠あたりからR359に入り、小矢部I.C.に向かいました。
 いつものごとく、自宅から見ると小矢部方面にはどんよりした雲がかかっています。

08:15 サークルK 小矢部インター店
 既に、Kめい隊員とお見送りに来て頂いたtakumarinさんが到着していました。
 20分程度、談笑。下の写真のごとく、KめいさんはNavi、takumarinさんはコンデジ等、最新装備を披露していました。

P1050876_r P1050877_r P1050878_r
 08:35 takumarinさんを一人残し、小矢部I.C.から糸魚川方面を目指しますdashdashdash

09:16 有磯海S.A.
 早速、休憩。
 福島ナンバーと宮城ナンバーのハーレー4台のライダーさんと、少しだけお話をしました。
 ご夫婦二組で、片山津温泉一泊の帰りだそうで、一組は両方ともOver60、もう一組はそれよりも少し若いかな。 
 こんな熟年夫婦も良いですなぁ。

10:32 R148 平岩手前
P1050884_r_2   有磯海S.A.を出た後は、糸魚川I.C.で降り、R148を南下します。
 平岩というところで、左折するのですが、その手前の休憩所で一旦休憩です。
 蓮華温泉の位置を確認します。

11:22 蓮華温泉
P1050886_r  とにかく、細い、クネクネ・・・。前週の冠山よりは少しましな程度。今日は、Kめい隊員と一緒なので若干気は楽ではあるけれど、気は抜けない。
 左の写真は、白池で撮ったものです。
 平岩から20Km程度なのだが、50分もかかってしまいました。

P1050889_r P1050891_r_2 P1050894_r_2

P1050895_r  蓮華温泉ロッジで、入浴料\800支払います。内湯と4つの野天風呂が利用できます。(看板には七湯となっていますが、現役は四つのようです)
 四つの野天風呂とは、”仙気の湯(せんきのゆ)”黄金湯(おうごんゆ)””薬師湯(やくしゆ)””三国一の湯(さんごくいちのゆ)。微妙に、泉質・効能に違いが有るようです。
 看板の地図を眺め、時計回りに攻めることにしました。

[三国一の湯(さんごくいちのゆ)]
P1050898_r  ロッジから10分程度登ると見えてきました。
 チ、超、ちっちぇえ~!!
 一人しか入れません。
 しかも、ぬるすぎ・・・。この先が不安になりました。

 このお湯の後、各々がこんな格好で残り3つのお湯を目指します。Kめい隊員は、バスタオルの巻きスカートです。

P1050899_r P1050901_r P1050903_r P1050904_r

[薬師湯(やくしゆ)]
P1050912_r  仙気の湯には4名の先客が入浴中だったので、一番上の薬師湯に入りました。強烈な硫黄臭です。
 温度はちょうどGood!
 ガスさえ、無ければ、最高の景色が見渡せるはずなのだが・・・。

[仙気の湯(せんきのゆ)]
P1050922_r  ここが一番のお勧めです。4つの湯の中では最大。6~7名は入浴できるでしょう。
 頭がクラクラになるくらいゆっくり浸かってきました。
 ビールとかお酒とかを準備している方も居り、酒が弱い私でも、チョピリ羨ましかったです。

[黄金湯(おうごんゆ)]
P1050931_r  野天風呂、最後の湯です。

 仙気の湯の後だけに、あまり感動はありません。

[内湯]
 野天風呂めぐりの後、ロッジでカレー(\750)を頂き、内風呂に入りました。
 かなり、綺麗なお風呂です。ガスってなければ、景色も良さそうなお風呂です。

P1050940_r P1050941_r

  13:50頃、下山開始。
  登ってきたときとは違って、霧が濃くって、思うように走れません。
 
  超、超、慎重に下山。

15:14 糸魚川
  来た道を、そのまま帰りました。
  糸魚川で給油。
 
   gasstation給油(永野石油 糸魚川南)gasstation
   12.59l \1,639(\124/l) 17.5km/l

17:16 自宅に到着
 糸魚川I.C.から北陸自動車道に乗り、有磯海S.A.で一服した後、小矢部I.C.から、各々の自宅方向へ帰りました。私はいつものガソリンスタンドへ。

   gasstation給油(石川かほく農業協同組合 津幡SS)gasstation
    8.91l \1,042(\117/l) 15.3km/l

 蓮華温泉、初めて行ったのですが、えりゃ~えぇとこ ですheart04
 温泉に浸かってゆっくりするには、バスで登って、お酒を頂きながら温泉に浸かるっていうのがええのでは・・・。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2009/08/23 SEROW復活 U\(●~▽~●)Уイェーイ! | トップページ | 2009/08/22 SEROWソロツーリング to 牛首林道 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>常時狂似さん
 シルバーウィークに家族で温泉ですか・・・? あんたは、偉いsign03
 電話がつながらないのですか? 辛抱強くかけるしかないでしょうね。
 車で登るつもりなら、かなり気をつけないと危ないですよcoldsweats01end

蓮華温泉に家族で行こうかと予約状況を確認しようと思ったら、電話がつながりませんでした(。>0<。)
家内がシルバーウィークに何処か温泉に連れていってと要望があったもので・・・

>華子♀さん
 あっ・・・、そうか・・・、見ることばっかり考えてたけど、見られるんですね(・・;)
 私も、海水パンツ持ってかなくっちゃ =*^-^*=にこっ♪ end

さ、みんな、行きますわよ。
ろくべさんとKめいさんのセクシーショットを拝みに。
ふっふっふっ…

>チョロ((♀))さん
 ご自分を抜いてしまっちゃぁ駄目でしょcoldsweats01
 おっとこまえな美女三人と入浴なんて夢のようです。怖いもの見たさっていうのもあるんですが・・・。
 ご安心下さい。女湯はありませんが、女性は水着着用で入っていたようです。
 わぁはぁはぁはぁはぁ。00〇end

ちょっ~と~!
いくら、華子さんやスザンヌが♂らしいからって
それってセクハラ~(笑)


あらっ!
私が抜けているわぁ(^^:)


是非!喜んでお供させて頂きます!!
わぁはぁはぁはぁはぁ。00〇

>華子♀さん
 お気に召して頂けましたかsign02我々の入浴シーンhappy01
 ”次は、華子♀さん、チョロ♀さん、スザンヌさんと一緒に来たいなぁ”と、Kめい隊員と鼻の下をのばして話してました。
 昨日も入浴されてる女性が居ました。今度、是非、ご一緒しましょうshineend

>きりやま さん
 是非、行ってみてくださいconfident
 私の次の目標は、小谷温泉なんぞを考えていますspaend

>チョロ((♀))さん
   >で?混浴?ちゃいますよねぇ?
   >女性の露天風呂もあるんですか?
 もちろん、混浴ですhappy01是非、ご一緒しましょう。ご案内いたしますnote
 それと、黄色のボカシの下は・・・、二人ともサイズが微小なので・・・、実は・・・、殆ど何も見えません。チョット、見栄をはってますcoldsweats01end

>常時狂似さん
   >20kmを50分とはかなりハードな道だったのですね~
 記事にもあるように、途中、白池で5分程度の休憩は挟んでますhappy01 
   >隼&takumarinの技術ではちと辛そうですが・・・
 実はバスも運行されているので、そ~んなに厳しくはありませんconfident
   >また行く時はお声を~!!
 お任せ下さいscissorsend

あらん、セクシーショット。
いやん(*^_^*)

温泉三昧ですが、のぼせないんですか?
野天だから大丈夫なのかな?
惹かれますが…20km50分は…ヒィ~

なかなか良さげな所ですね^^
機会があれば、チャレンジしたいですね!

いい所ですねぇ~。
行ってみたくなりましたが、行くまでのクネクネが・・・・

で?混浴?ちゃいますよねぇ?
女性の露天風呂もあるんですか?

黄色のモザイクをかけているって事は
モノが、しっかり写ってるって事でしょうか?www

20kmを50分とはかなりハードな道だったのですね~

隼&takumarinの技術ではちと辛そうですが・・・

また行く時はお声を~!!

>ゆうた さん
 ありゃありゃ、風邪で伏せってるのかと思いきや、コメントするくらいの元気はあるようですねdelicious
 早く全快して、行ってみてくださいよ。
 ここも一人で行くには危険なので、是非私にお声がけ下さい。
 私は、かなり気に入ったので、何度行ってもいいかなぁと思っています。happy01end

読ませてもらいました。えりゃぁーええとこですなぁー。
ろくべさんもkめいさんもポーズ決まってかっこよすなぁー。
うらやますぃーでごわす。んだども道がまたまた険しそうなのが秘湯といわれる由縁なんでしょうなぁー。
お二方ともパワー有り余っている様子でうらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/31167905

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/08/30 SBBデュオツーリング to 蓮華温泉:

« 2009/08/23 SEROW復活 U\(●~▽~●)Уイェーイ! | トップページ | 2009/08/22 SEROWソロツーリング to 牛首林道 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ