フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2009/11/07~08 SBBチームツーリング to 竹田城址 | トップページ | 2009/11/23 SBBチームツーリング to メタセコイア並木(マキノ) »

2009/11/22 SEROWトレッキング to 稲葉山

走行前:22,343Km
走行後:22,421Km[78Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

1024

 朝方、結構天気も良かったsunので、SEROWで近場の秋mapleを撮影しに行ってきました。
 500mを超えると、晩秋から初冬の景色です。今は平地の紅葉が綺麗でした。

09:10 自宅を出発
 天気は良いとはいえ、11月下旬。厳冬ウェアに身を包み出動です。
 まずは、宝達山を目指しますdashdashdash

09:47 宝達山
 やはり立山は良く見えません。
 駐車場の山の龍宮城も閉店です。冬支度は未だのようですが、おそらく、年内の営業は終了したものと思われます。

P1060915_r_2 P1060916_r P1060918_r

 今日は、津幡町の木窪方面へ降りますdashdashdash

10:32 大滝
 大滝は、高さ15m、巾7mです。これでも、津幡町最大の滝なのです。

P1000367_r P1000363_r P1000373_r

10:58 子撫川ダム

P1060919_r P1060921_r P1060922_r

11:06 宮島峡
[竜宮淵]
  人魚の像です。私は結構お気に入りな んです。

P1060926_r P1060924_r P1060925_r

[二の滝]

P1060929_r_2

[一の滝]
 滝とおうけつ群、そしてまたまた裸婦像です。これも又セクスィーです。今日、初めて気付いたのですが、バックビューが、またなんともセクスィーsign03

P1060938_r P1060932_r P1060933_r P1060934_r P1060935_r

11:42 稲葉山
 今日の稲葉山はこんな感じ。

P1060939_r P1000389_r P1000395_r P1000402_r P1000404_r

P1060943_r  ほんとは入っちゃだめなような気がしますが、SEROWだとこんな所も走れます。

shine

happy01

P1060948  牧場なので牛がいます。こんな事をしてくれちゃってます。coldsweats01

eye

smile

12:30 道の駅 メルヘンおやべ
 最近出来た道の駅です。さすがは小矢部市、道の駅までメルヘンです。
 私がお気に入りの”田舎”というお店が、この道の駅に入ったと聞いていたので、様子見です。
 道の駅らしく、食券を買う形式になってます。店名も”メルヘン田舎”sign02 少し意味不明です。
 オーダーしたのは、大好きな”もつ煮込み”。一年ほど前に食べたときは\750だったのに\780に上がっています。しかもこころなしボリュウムが無くなったような気がします。
 でも、相変わらず味はGoodelicious

P1060956_r P1060953_r P1060955_r P1060954_r P1060959_r

13:36 倶利伽羅古戦場
 火牛が冬支度を完了していますpout
 私なんか、越冬覚悟なのに、情けない。でも、紅葉mapleは結構綺麗。

P1060960_r P1060961_r P1060962_r

 倶利伽羅峠からは、北国街道を使って下山です。
 前田の殿様が参勤交代で通った道を、SEROWでずかずか走ります。

1258874562

14:25 自宅に到着
 帰宅直前に、いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(石川かほく農業協同組合 津幡SS)gasstation
    5.68l \  665(\117/l) 25.0km/l

 ありゃ、えらい悪いなぁcoldsweats02

 SEROWで走ってると、気軽に停車できるので写真撮影には最適です。
 さて、明日は、メタセコイアsign03
 紅葉maple、期待していますhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2009/11/07~08 SBBチームツーリング to 竹田城址 | トップページ | 2009/11/23 SBBチームツーリング to メタセコイア並木(マキノ) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>常時狂似さん
 ”エロブログ”sign02
 とんでもございません。
 これは、エロチズムをテーマにした芸術、そして、家族愛をテーマにした映像なのですよhappy01

 さあぁて、出動準備に取り掛かりますかnotesend

その機動力いいっすね~ SEROW!!
秋を感じます!! 

でもいつからエロブログに変わったのですか?そうでもないか・・・

>ゆうた さん
 ちょ、ちょっと褒めすぎじゃぁ・・・coldsweats02
 確かに、壱の滝の裸婦像、涙weep流してるように見えますね。ゆうたさんに言われて、FarSightEyes用のメガネかけて、まじまじ見て、ようやく気がつきました。するどい、観察眼です。
 さあ、明日はいざマキノsign01メタセコイア、切り取ってきましょうぞwinkend

晩秋の風景。素晴らしいです。美しい。
やっぱ撮る人の腕でしょうね。
実際何を感じて、何を撮りたいのかの念(気持ち)が写真の構成に出てくるので、ろくべさんの純粋な気持がストレートに伝わってきました。
が。壱の滝の裸婦像。涙流していましたよ。バックが綺麗だからって………。もう(# ̄З ̄)ろくべさんたら(`Д´)

明日よろしくお願いします。バック撮られないようにしようっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/32312633

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/11/22 SEROWトレッキング to 稲葉山:

« 2009/11/07~08 SBBチームツーリング to 竹田城址 | トップページ | 2009/11/23 SBBチームツーリング to メタセコイア並木(マキノ) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ