フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2010/05/16 SBBチームツーリング to 称名滝 | トップページ | 2010/06/05 SBBタンデムツーリング to 厳門 »

2010/05/29 SBBデュオツーリング to 若狭・奥琵琶湖

走行前:38,017Km
走行後:38,514Km[497Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

1275135651

 昨晩、チームRokubeメンバーにいつもの如く突然の召集をかけたのですが、呼応してくれたのはKめい隊員のみcoldsweats01。今日は、Kめい隊員とのデュオツーと相成りました。
 行き先は、昨年一度走ったことのあるルート、若狭湾・奥琵琶湖としました。その時は、生憎の雨模様で充分楽しむ事が出来なかったので、一応・・・、リベンジですhappy01

06:45 自宅を出発
 Kめい隊員との待ち合わせ場所、アル・プラザ津幡に向かってGodashdashdash。道路の気温表示は11℃、かなり寒いsign01
 待合せ時刻が07:00AMだったのですが、Kめい隊員が現れません。mobilephoneに電話しても、”ただいま出られません”!?
 彼は、時間にだけは・・・、そう、時間にだけは厳格なのです。何か事故でもあったのか・・・sign02
 そこで、ある事に気付きました。7:00AMはKめい隊員とのミートポイントなのだが、昨晩MLには、07:45AM尼御前S.A.と連絡していたのです。
 いつもはMLに殆ど気付きもしない彼が、ひょっとしたら07:45AM尼御前S.A.で待っているのかもcoldsweats02

P1080435_r  7:12AM、尼御前S.A.に向かって猛ダッシュsign03
 30分程度で、尼御前S.A.に到着。・・・・・・・・・居たsign03 彼が居ました。

 私の想像通りでした。

 20分程度、反省会と本日の行程を打合せ、8:10敦賀I.C.に向かってGodashdashdash

09:30 レインボーライン
P1080437_r  今年初のレインボーラインです。
 日向料金所から上ったのですが、私も成長したのか、このワインディングも短く感じ、\700の価値は感じられなくなりましたshock
 天気はまずまずだったので、景色はまずまずでしたhappy01

10:20 エンゼルライン
 正式には、”久須夜ヶ岳エンゼルライン”というらしい。レインボーラインから40分くらいで山頂駐車場に到着です。
 全長10Kmくらいあり、走り応えあり。ただ、道路上に木の葉が結構落ちているのと、舗装が痛んでいるのが残念。

P1080438_r P1080439_r P1080440_r P1080442_r

11:00 おさしみ処 かねまつ
 およそ、1年ぶりのかねまつです。
 11:00と時間が早いためか、そんなにお客さんは居ません。
 Kめい隊員がさしみ定食(上)、私は特丼(普通)。

P1080449_r P1080447_r P1080446_r P1080448_r

 特丼には、いか、うに、イクラ、あとはいろんな刺身のぶつ切りが入っていて、とっても”○”。あとは、あら汁が美味。おまけにあら汁はおかわり自由。なので2杯頂きました。
 Kめい隊員のさしみ定食の感想も”○”。彼は島生まれ島育ちなので、海鮮についてはうるさいのです。その彼が”○”評価なのですから、”かねまつ”恐るべしです。

 11:50くらいに、いよいよマキノのメタセコイアに向かってGodashdashdash

12:45 マキノ・メタセコイア並木
 かねまつを出てから、ガソリン補給。

   gasstation給油(㈱西日本宇佐美北陸支店 27号小浜SS)gasstation
   15.50l \2,170(\140/l) 15.5km/l
      ・・・このあたりは、ガソリンは高いねぇ~

 小浜から一山越えると、妙に気温が暖かい。とても良い気持ちでライディング出来ました。
 いよいよ、本年初のメタセコイアです。ご覧下さい、この青々としたメタセコイア。あまりに気持ちが良いので一往復しました。

P1080461_r P1080466_r P1080467_r P1080468_r P1080469_r

 奥琵琶湖といえば、奥琵琶湖パークウェイ。海津大崎経由パークウェイに出発dashdashdash

13:48 つづら尾崎展望台(奥琵琶湖パークウェイ)
P1080475_r  ここは既に本年3回目。
 天候が良いせいか、かなりのライダーが来ていました。
 いつもどおりのナイスビューです。

 ここから、木之本の”つるやパン”へ向かいます。昨年、一度行ったのですが、サラダパン売切れで買えませんでした。リベンジです。

14:30 木之本・つるやパン
P1080483_r  今回はお店の中には相当数のパンがありました。

 お土産に、”サラダパン(¥130)”、”カステラサンド(¥135)”、”ラスク”(3種)(¥80)を購入。

 その場で食べようと、フルーツサンド(¥235)を購入し、Kめい隊員と二人で分かち合いました。

甘さ控えめ、美味でした。

P1080478_r

 この後、木之本I.C.から北陸自動車道に乗って帰宅ですdashdashdash

 途中、余りの寒さに杉津P.A.へ立寄りました。ここで、P.A.から本線へ出ようとしたバイクが駐車スペースからバックしてきた車と接触したのを目撃してしまいました。女性ライダーだったのですが、こけたもののケガは無さそうでした。P.A.あるいはS.A.ではバックする車、要注意ですぞdanger

17:12 自宅に到着
 帰宅前に、ガソリン補給。

   gasstation給油(石川かほく農業協同組合 津幡SS)gasstation
   14.35l \1,866(\130/l) 17.9km/l

   ・・・津幡は小浜よりも\10/l安い!
   ・・・久しぶりの好燃費!

  木之本から北上するにつれて、どんどん寒くなりました。
 でも、すっごく楽しいツーリングであった事は言うまでもありません。  って、充分言ってますけど・・・coldsweats01

P1080485_r P.S.つるやパンのサラダパン、美味しかったですdelicious

でも、サラダというよりは漬物のマヨネーズ和えがコッペパンに挟まれているのですsmile

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2010/05/16 SBBチームツーリング to 称名滝 | トップページ | 2010/06/05 SBBタンデムツーリング to 厳門 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>チョロ((♀)) さん
 はい、いつも元気で走っているおじさんですwink
 木之本の”つるやパン”と言えば、超人気店みたいです。
 お土産として買って帰った、3種の中での、我が家の人気№1はラスクでした。¥80とお安いのが我が家の女性達を魅了したようですhappy01end

おお~(^-^)いつも元気に走っておられますね~。
メタセコの新緑が綺麗な季節ですね~。

で・・・つるやのパンとやら、有名なのですか?
見た目、古くから近所にある駄菓子屋さんに並んで
いそうな感じなんですけど(^^:)

>めらけん さん
 ”かねまつ”は、小浜にあるライダーご用達の人気海鮮店です。私は、たしかチョロ♀さんのBLOGで知ったと思います。
 とにかくKめい隊員を満足させられる質です。是非、一度お出かけ下さい。happy01end

『かねまつ』?
すごいボリュームですね。
刺身がこんもりしてますね~

自分は全然バイク乗れてませんよ。
有馬温泉ツーまでには調子を取り戻さないと。。


>ゆうた さん
 当直の朝、お疲れのところ、コメント頂きありがとうございます。
 メタセコイアは、記事の通り、本年初だったのですが、葉っぱ、半端ないボリュウムでした。紅葉シーズンにはまた言って来たいと思います。happy01end

>Kめい さん
 ”かねまつ”のお刺身、Kめいさんが認めるのですから、たいしたもんですhappy01
 また今度、美味なるものを探しましょうsmileend
 

>きりやま さん
 確かにサラダパン、妙なパンだけど、旨いといえば旨いです。
 パンに漬物ですからねぇ、なかなか考えつかないよねぇsmileend

おはようございます。
当直の朝を迎えています。
おおっ!メタセコイア。青々としています。
茂って森みたいです。

かねまつ うまそうです。サラダパンまで。

お疲れ様でした。


隊長。
ご迷惑かけました。
お刺身・サラダパンを美味しかったです。

お疲れ様です^^
サラダパンは、意外と美味ですね
それにしても、良く考え付いたものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/34941044

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/05/29 SBBデュオツーリング to 若狭・奥琵琶湖:

« 2010/05/16 SBBチームツーリング to 称名滝 | トップページ | 2010/06/05 SBBタンデムツーリング to 厳門 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ