ほっと、バイク !/!!

フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2010/06/06 SEROWソロツーリング to 蟹淵(がんぶち) | トップページ | 2010/06/14 めんてなんすでい(o^∇^o)ノ »

2010/06/12~13 SBBマスツーリング to 有馬温泉

走行前:38,653Km
走行後:39,316Km[663Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Rm64f07

  いつもお世話になっているバイク屋さん(きゃぷてん)の恒例春の一泊ツーリングに出掛けてました。今回は、きゃぷてん生誕25周年ということで、有馬温泉へ。サイトの文言を借りると”高級温泉街の一番大きなホテルでリッチな気分を。”という事だそうです。
  6/12(土)は晴れたのですが、暑い。13(日)は雨と、例年通り天気には恵まれず。ただ、今回は”生涯旅人 賀曽利 隆 さんと走ろう!”ということで、あの賀曽利さんと一緒に走りました。・・・と書いてて気付いたのですが、間抜けな事に一緒に走ったシーンが思い浮かびません。確実に一緒には走ったのですが走る勇姿は見逃してしまったようです。

[一日目:自宅→有馬温泉]
走行前:38,653Km
走行後:38,992Km[339Km]

08:00 自宅を出発
 朝から天気は良好、結構暑くなりそうだので、メッシュジャケットをチョイス。これは大正解でした。
 先ずは、ガソリン補給をし、第二集合ポイントの徳光P.A.へ向かいます。

  給油(石川かほく農業協同組合 津幡SS)
   9.48l \1,223(\129/l) 15.3km/l

08:30 徳光P.A.
P1080597_r  金沢森本I.C.から北陸自動車道にのったのですが、料金所を通過しランプウェイを走っていると、後方よりすっごいスピードで追い抜いて行くバイクがありました。黄色です。あっという間に見えなくなってしまいました。なんか見たことあるなぁとその時は思いました。

 第二集合ポイントの徳光P.A.に到着です。ここでは、富山、金沢地区の参加者が集合しました。本ツーリング参加者は左腕に赤系の腕章(バンダナ等)を着けて来る事になっていたので、参加者は直ぐわかりました。私が着いたときは、10台程度集まって来ていました。
P1080607_r  その中に、居ました。黄色のBMW R1200S。やっぱり、昨年9月に衝撃的な走りを見せてくれた”Nかむら”さんでした

 チームRokubeでは、私以外に、Kめい隊員、めらけん隊員(旧名:takumarin)も、ここで集合しました。

11:50 ドライブイン若狭松風

P1080603_r  南条S.A.で福井地区からの参加者がジョイントし、総勢62名の大所帯です。
 敦賀I.C.を降り、若狭梅街道を走り、お昼チョット前に、ドライブイン若狭松風に到着です。

 実は、今回が初のバイク無線の運用だったのですが、高速ではあまり音が入ってきません。何か調子が悪いのかと、敦賀I.C.を降りたところで、受信・発進をチェック。問題無きことを確認。高速では、あまり誰も話さないようです。

 下道に下りてからは、かなり音が入ってきます。先導の店長を中心に、隊列のまとまりがどうだとか、道順がどうだとか、を話しています。きゃぷてんの社長の家の居間に居るような感じでもあります。ただ、自分が話す内容とタイミングが判らず。なかなかデビューは出来ませんでしたcoldsweats01

 ここで、給油を済ませ、13:00頃小浜西I.C.に向かってスタートですdashdashdash

  gasstation給油(アルプス小浜㈱ スパーセルフワカサSS)gasstation
   11.33l \1,586(\140/l) 17.7km/l

16:05 有馬グランドホテル
 小浜西I.C.から舞鶴若狭自動車道に乗り、一気に南下し北荒川P.A.で休憩。中国自動車道に入って、西宮北I.C.から有馬温泉へ向かいます。

 有馬グランドホテル、立派なホテルです。立体駐車場が有り、我々はB3Fの1フロアー専有です。雨風をしのげますhappy01

 部屋の割り当てを見ると、私を含めたチームRokubeの3名にMかむらさん、Sかいさんを加え、5名の部屋でした。部屋に入ると、稲妻走りをして先着してらNかむらさんが、既に冷蔵庫のビールを1本飲み干しておられました。
 部屋には、ベッドが2つ、あとは8畳程度の畳部屋。いちおう年功序列ということで、Nかむらさんと私がベッドを使わせて頂きましたsmile

 夕食は19:00からという事だったので、先ずは冷蔵庫のビールで喉を潤します。

冷蔵庫のビールは直ぐなくなったので、追加で注文し、結局7本飲み干しましたshock

 この後は、温泉につかり(金泉・銀泉・内湯)、いよいよ夕食です。

20100613__04__r 20100613__05__r 20100613__03__r
 店長の乾杯で、宴会スタート。お料理は結構いけました。

P1080613_r

Img

 いつものように、各自\100持ち寄ってのじゃんけん大会。な、なんと、こ、この私が優勝しました。\6,000Getですsign03こんな事は生まれて初めてです。(この\6,000は結局冷蔵庫のビール代に消えて逝ったのでしたcoldsweats01
 続いて、氏名を使ったビンゴゲーム。写真にある商品取得を目指したのですが・・・、ここはいつもどおりにビンゴ成立せず。

20100612__19__r P1080609_r_2 P1080622_r_2
 でも、同室のNかむらさんとめらけん隊員は、見事商品をGetしましたsmile

P1080624_2  21:00からは、2次会です。

 一番広い部屋に集まって、飲み、そして、しゃべります。

 ここでは、本日のゲスト賀曽利さんが宴の中心です。

 ほんとに元気なおじさんで、いろんな経験談をお話しして頂きました。
 酔っていたので、その内容はあまり覚えていませんがcoldsweats01、印象に残ったのは、次の2つ。

  • 絶対にあきらめるな(事故にあっても生き残るための方策を諦めないで探すこと)
  • 奥さんとは顔を合わす機会を減らす(自分が好きな事をやっているので、奥さんと顔を合わすと文句を言われる。だから、あまり会わないようにするんですhappy01。)

 そして、賀曽利ポーズでの2ショットも。
 24:30にお開き。

[二日目:有馬温泉→自宅]

走行前:38,992Km
走行後:39,316Km[324Km]

07:30 朝食

P1080626_r  6:30に起床。朝風呂浴びて一服してから朝食です。
 いつも思いますが、温泉での朝食は、本当に美味しいです。
 でも、昨晩は若干飲みすぎたようです。目が真赤だと指摘されました。
 帰路については、周山街道、湖西道路、名神-北陸自動車道と3つの選択肢があったのですが、朝から雨が降っていたため、周山街道は無くなりました。ここは走ったことが無かったので、非常に残念でしたが、やっぱり安全のほうが大事でしょう。

11:40 道の駅 藤樹の里あどがわ
 9:00AMに、有馬温泉を出発。西宮北I.C.から高速に乗り、西宮名塩S.A.で給油。桂川P.A.で休憩後、京都東I.C.から湖西道路を北上しました。梅雨前線と抜きつ抜かれつの競争をしているようでした。
  gasstation給油(㈱ナカムラ 西宮名塩SS)gasstation
   10.40l \1,477(\142/l) 14.8km/l

P1080631_r_3  ほぼ全員がこのコースを選択したので、60人の大所帯でのランチ場所が必要です。ここで無線が大活躍。無線装備者にどこか良いところを知らないかsign02を店長が問いかけます。私も問いかけられ、初めてチャンと話す機会だったのに、ここだと言う場所を提案できず・・・。残念coldsweats01。で、これで一応デビューは果たせたということにします。
 結局、店長のかすかな記憶だよりで、道の駅 藤樹の里あどがわに到着。
 私はお弁当を頂きました。

P1080630_r  ここで、初めて気付いたのですが、ツーリングメンバーの中にX11がいたようです。私のSBBのネイキッド版で、販売台数が少なくて、あんまり見たことが無かったバイクです。

  13:00頃、道の駅を出発dashdashdash
 

16:20 自宅に到着
P1080634_r_2  道の駅 藤樹の里あどがわを出た後は、敦賀I.C.に向かいます。敦賀I.C.手前では、越前海岸方面へ向かう人が7名程度。後は全員、北陸自動車道で北上します。
 南条S.A.で給油し、16:20に自宅に到着。

  gasstation給油(西日本フリート㈱ 南条SA下り)gasstation
   10.13l \1,449(\143/l) 18.2km/l

 若干の二日酔いと、天気の悪さから、この2日目はテンションが上がりませんでした。
 でも、賀曽利さんのお話が聞けたことと、ジャンケン大会優勝は今ツーリングでの大きな成果と言えるでしょうhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2010/06/06 SEROWソロツーリング to 蟹淵(がんぶち) | トップページ | 2010/06/14 めんてなんすでい(o^∇^o)ノ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>チョロ((♀))さん
 60台超のバイクの先導は、確かに大変です。今回私は初めて無線機を搭載して会話を傍受したのですが、そこには、今までの私には知り得なかったドラマがあったのですhappy01
 きゃぷてんの皆様と、協力してくれるお客さんたちのおかげで、ツーリングが成立している事を学びましたconfidentend

キャプテンのツ−リングに参加されて来たのですねdelicious
凄い人数で楽しそぅ…
でも、宴会はぃぃとして、これだけの人数を
引っ張って先導するのって
大変だろうな…。尊敬します。
有馬温泉到着後、クタクタになりそsmile

走った後の温泉spaにビール最高でしょうね。

>めらけん さん
 ナイスですsign03
 ばっちり見られますhappy01ありがとうございました。shine
 お風呂の映像を使わせて頂きます。winkend

snapfishの使い方がよくわかりません。

写真をアップロードして、アルバムを共有するというのをやってみたつもりです。これで見れますでしょうか?

>きりやま さん
 無線、良いですよsign03 是非きりやまさんも搭載してくださいhappy01
 そうすれば、賀曽利さんの訓示並みの私のフォロー術、伝授致しましょう!(大笑)end

無線デビューおめでとうございます
賀曽利さんの訓示が身に染みます^^;
隊長はフォローが上手ですからそんな事は無いですね^^

>ゆうた さん
 お答えします。
   >きゃぷてんさん恒例のすごい道はなかったんですか?
 今回は、殆ど高速道路だったので、すごい道は無かったです。
   >Nかむらさんとtakumarinさんのバトルはあったのでしょうか?
 あったようです。初日の徳光P.A.→南条S.A.間で、ふわわKm/Hがどうとか言っていたような気がしますcoldsweats01

 無線については、聞いてるだけで、結構面白いですhappy01今まで私が知らなかったツーリングの裏側の物語がそこにはありましたsmile
 まずは、無線機を取得するところから始めては如何でしょうwinkend

おつかれさまでした。ツーレポ待っていました。
賀曽利さんだぁー。Nかむらさんだぁー。
ろくべさん無線デビューだぁー。
きゃぷてんさん恒例のすごい道はなかったんですか?今日はさいわい?雨だったので、みなさん慎重に帰ってこられたのでは?
Nかむらさんとtakumarinさんのバトルはあったのでしょうか?
おつかれさまでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/35238806

この記事へのトラックバック一覧です: 2010/06/12~13 SBBマスツーリング to 有馬温泉:

« 2010/06/06 SEROWソロツーリング to 蟹淵(がんぶち) | トップページ | 2010/06/14 めんてなんすでい(o^∇^o)ノ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村 パーツ