フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/25 環境社会検定試験(eco検定)

走行前:23,123Km
走行後:23,163Km[40Km]

P1000625_r

 今日は、環境社会検定試験(eco検定)を受験してきました。

 合格しようがしまいが、給料が上がるわけでも下がるわけでもないので、あんまり影響は無いのです・・・。
 でも、受けると言った以上、受けなければ示しがつかないので、受けたようなものですsmile

 金沢の商工会議所が試験会場だったので、駐車スペースもそんなに無いと考え、SEROWで出掛けましたdashdashdash
 試験開始時刻が13:30、相当早めの12:35に会場に到着。

 入り口の掲示を見ると、
   5Fホール 10003071~10003262 192名
   3Fホール 10003263~10003322  60名 計252名
 私は5Fホールの方だったのですが、受験者は、殆どが会社員風、しかも女性のほうが多かったようです。それと、欠席者は殆ど居なかったようです。
 13:30から20分程度、注意事項、答案用紙への記入方法など試験官から説明。試験時間は、2時間です。

 13:48から試験開始です。
 14:18以降、退出可だったのですが、14:30に最初の退出者が退出しました。その時、私は未だ6問/10問終ったばかりだったので、おそらく諦め退出組だったんだと思いますconfident

P1000626_r  私が全ての答案を完了したのが、15:00過ぎ。この前後あたりに、次々と退出していきます。このくらいの時間だと、諦め組か完了組か判りません。

 私は、試験時間は全て使う主義なので、15:48までうとうとしていましたcoldsweats01
 左の写真のように最後まで居たのは、かなり少数でした。

 それから、不思議な事が一つ。今日の問題にも出てましたが、夏の冷房は28℃以上です。ところが今日の試験会場はおそらく25℃前後。寒いくらいでした。こんなのって、ありsign02catface

 さて、結果は2010/9/10に発表です。はてさて、どうなるものやら。

 2時間近い集中時間。近頃ではなかなか経験できません。
 受験料5,250円と、チョット高めですが、受験資格は、学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。

 自分の子や孫に、少しでも良好な環境を残してあげたいと思われる方は、是非受験されてみてはnotes

 今、2ちゃんで怪しげな解答が出ていたので、自己採点してみました。結果は89点scissors。多少ブレはあるにしても、合格ライン70点はクリアしたものと思われます。(*^ー゚)bグッジョブ!!

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2010/07/24 SBBスモールランプ白色化

1279951840gbstkceh

 上のGIFアニメの微妙な変化、お気付きでしょうかnotes

 またまたやってしまいましたhappy01
 H.I.D.化した時から気になっていたヘッドライト下部についているスモールランプ。このオレンジ色の光がどうにも気になっていましたthink
 先週、みちのく一人旅の帰りに、エンジンオイル交換にバイク屋(きゃぷてん)さんに寄った時も店長から指摘され、スモールランプの外し方を聞いたら、力を入れて抜くだけと教えて貰いました。
 昨日(2010/7/23)、娘の学校での懇談会へ行く為に午後半休をとったのですが、懇談会の時間まで少し時間があったので、カーショップでLEDランプを物色しました。
 驚きましたsweat01。いっぱいあるんですね~。実際の光具合が確かめられるように、展示用のパネルにたくさんのランプが並んでいました。
 その明るさと、\5,980が特価\3,980になっているのに魅かれ、RE11を購入。

P1000602 RE11
カラー:ホワイト (6,700K H.I.D.が6,000Kなので丁度良いsign02)
LEDタイプ:パワーチップ2個
定格:12V 1.2W
P1000608

 今日(7/24)もあまりにも暑いので、バイクでの出動は自粛。

 自宅で受験勉強 [明日(7/25)、環境社会検定を受験するのだeyeglass] の合間にランプ交換。

 先ずは、点灯確認flair

 左が純正のバルブ。右がRE11です。

 いい感じだしょsign03

12799539365u7igkob 12799539947i6hvvj6

P1000623  RE11をヘッドライト下部に装着し、あとは、本記事トップの映像ですsmile

 暇な、おっさんだなって、笑ってやって下さいcoldsweats01

 あとは明日の環境社会検定試験(eco検定)、頑張るぞsign03

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2010/07/17~19 SBBソロツーリング to みちのく一人旅

走行前:39,722Km
走行後:40,936Km[1,214Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1080910_r

 この週末は会社の都合もあって、7/17~20は4連休。
 このうちの3日間(07/17~19)を使って、東北へ行ってきました。東北といっても、最北が天童市なので、大したもんでは無いのですが、初めてのソロでの、暑い暑い暑いロンツーとなりました。
 大まかな行程は以下の通りです。
 [一日目:自宅→天童市] ※山寺(立石寺)
  走行前:39,722Km
  走行後:40,211Km[489Km]
 [二日目:天童市→会津若松市] ※蔵王・磐梯・五色沼
  走行前:40,211Km
  走行後:40,467Km[256Km]
 [三日目:会津若松市→自宅] ※会津・田子倉ダム
  走行前:40,467Km
  走行後:40,936Km[469Km]

[一日目(7/17):自宅→天童市] ※山寺(立石寺)
走行前:39,722Km
走行後:40,211Km[489Km]

P1080834_r

 一日目は、まず天童市まで走る事が第一目標でした。
 結局、早くついたので、山寺(立石寺)に行って来ました。

06:40 自宅を出発
 今回のツーは、思いついたのが07/12(月)。チームメンバーを誘ったのですが、誰も参加出来ず。結局ソロツーとなりましたweep
 ルート的には、北陸自動車道を使って荒川胎内、そこからR113を使って東進し、天童を目指すというものだったので、距離は480Km程度なのですが、所要時間が予想出来ませんでした。
 そこで、少々早めの出発としましたdashdashdash。出発時の天候は、まずまずです。suncloud

08:21 名立谷浜S.A.
 トイレ休憩toilet&一服smoking
 ガソリン補給。
      gasstation給油(越後交通物産㈱ 名立谷浜SA)gasstation
      15.6l \2,150(\140/l) 17.2km/l

09:38 黒埼P.A.

P1080808_3 黒埼P.A.手前の

motorsports

三条燕I.C.を越えたあたりで、

motorsports

オドメータ

motorsports

40,000Km到達です。

motorsports

 因みに今まで到達時期は以下の通り。

 黒埼P.A.では、紫外線から唇保護のため、P.A.の売店でリップクリームを購入happy01
P1080812_r  トイレ休憩toilet&一服smoking
 あまりに日差しが強く、暑いので、
   ・
   ・
   ・
 唇保護のため、P.A.の売店でリップクリームを購入happy01

11:17 道の駅 関川
P1080813_r  北陸自動車道を荒川胎内で降り、R113を東進しますdashdashdash

 前回休憩から1時間を超えたので、道の駅 関川で休憩しましたtoiletsmoking

 時間は少々早いのですが、隣接するレストラン”旬彩ダイニング アチェーロ”でランチを頂きました。

きょうのランチの中から、”トマトとバジルの冷たいスパゲッティ(\900)”をチョイス。

 体が、冷たいものを欲しがっていたので、大変美味しく頂きましたdelicious

P1080818_r P1080816_r P1080817_r

 12:20頃、出発dashdashdash

13:48 上山市
 ガソリン補給。
      gasstation給油(遠藤商事㈱ 上山バイパス)gasstation
      15.90l \2,067(\130/l) 17.9km/l

 空模様が怪しくなって来たので、スタンドマンに山寺の方の天候は? と聞くと、急がないと雨にうたれますよと言われたので、急いで出発dashdashdash

14:40 山寺(立石寺)
 時間的に結構早かったので、ホテルへ入る前に、山寺を散策することにしました。
 ここは、高校時代の修学旅行で一度来た事があるのですが、殆ど覚えていません。あの、松尾芭蕉が”閑さや岩にしみ入る蝉の声”と詠んだところです。
 山寺とはこんなところですeye

P1080884_r P1080885_r P1080882_r P1080880_r P1080879_r P1080831_r P1080877_r P1080868_r P1080832_r P1080844_r P1080849_r

P1080865_r  大仏殿まで汗だくになりながら登って、下り始めたとたん、ゲリラ雷thunderrainの来襲です。

 私が、お土産屋さんの前で、雨を避けていると、店の方が”中へどうぞ”を行ってくれたので、なんとか店の中で雨宿りが出来ました。山形の人は良い人です。おそらく40分程度、雨が止むのを待たせて貰いました。

 芭蕉が”閑さや・・・”と詠んだのですが・・・、私の心臓の鼓動と、雷の音、雨音ばかりが聞こえ、残念ながら蝉の声は聞こえませんでしたcatface

 ゲリラ雷雨のおかげで、約2時間ほど、山寺散策を楽しみましたsign02

16:51 ビジネスホテル いずくら
P1080888_r  今日のお宿に到着です。

 シャワーを浴び、着替えてから、少しゆっくりし、晩御飯を食べに出かけました。

 フロントの兄ちゃんに聞くと、海鮮系を薦められたのですが、金沢の私が天童で海鮮系は無いだろうと、肉が食べたいと言って教えて貰った、”お食事処 山査子”に出発ですdashdashdash

 まだ、少し雨が降っていたので、傘を借りて出掛けました。

17:50 お食事処 山査子
 私としたことが、デジカメをホテルにおいてきてしまったのでwobbly、携帯カメラの映像でお楽しみください。
 生ビールのセールということで、生中(\300)をお願いし、枝豆(\380)、山形黒毛和牛サーロインの網焼き(\3,800)、からかい煮(\780)、焼酎(一刻者、知心剣)。

Nec_0176_r Nec_0174_r Nec_0178_r Nec_0180_r Nec_0182_r Nec_0184_r

Nec_0181_r  偶然、居合わせたご家族連れとお話しさせて頂いた上に、焼酎(知心剣・芋)をご馳走して頂きました。ありがとうございました。話に依ると、新庄市の方で、奥さん方のばあちゃんが亡くなった為、葬儀の為に天童に居るとの事。なんでも、明日が初七日というのに、牛肉のさしみとか、かきとかガバガバ食してらっしゃいましたcoldsweats01

 ちょっと、飲み過ぎました。
 やっとの事で、ホテルに辿り着き。バタン、キュウですcoldsweats01

[二日目(7/18):天童市→会津若松市] ※蔵王・磐梯・五色沼
走行前:40,211Km
走行後:40,467Km[256Km]

 二日目は、走行距離はたいしたことありません。
 蔵王のお釜を見て、下記6つの有料道路の走りを楽しみました。高度があるので、走っている間は涼しく過ごせました。
  西蔵王高原ライン
  蔵王エコーライン(無料?)
  蔵王ハイライン
  磐梯吾妻スカイライン
  磐梯吾妻レークライン
  磐梯山ゴールドライン

07:35 ホテルを出発
P1080890_r  6:00起床、06:30からホテルの朝食バイキングを頂き、07:35にホテルを出発しました。
 雲が出ているので、結構、涼しい時間帯でした。
 蔵王を目指して出発です。蔵王方向は雲cloudがかかっています。

08:45 蔵王・お釜
 西蔵王高原ライン(\200)→蔵王エコーライン(無料)を通って、お釜のリフト乗り場からリフトに乗って(\700)、お釜に登ります。リフトを降りて、3~4分でお釜ビュースポットに到着です。

P1080898_r P1080910_r_2 P1080907_r P1080904_r

P1080914_r  お釜の撮影後、蔵王ハイライン(\370)を通り、山頂レストランへ向かいます。

名物玉こんにゃくを頂きました。

 やっぱり、リフトを使ったほうがナイスビューです。高いだけあります。

 10:15頃、宮城県側へ下山です。
 宮城県側からの車がかなり渋滞してました。やっぱり、早い時間に来るべきですね。
 とは言いながら、私の前にも観光バスが居て、随分排気ガスを浴びたんですけど・・・。

12:26 磐梯吾妻スカイライン入口近く
P1080918_r  蔵王を降り、白石I.C.より東北自動車道に乗ります。

 下界へ降りると、兎に角、暑い!!途中、国見S.A.でソフトクリーム(バニラともものミックス!?)を頂きました。

 福島飯坂I.C.を降り、磐梯吾妻スカイライン高湯料金を目指します。既にお昼時間を過ぎていたのですが、少しでも涼しいところでランチを頂こうと、ひたすら浄土平を目指しました。
 料金所手前で、ガソリン補給。

      gasstation給油(渡辺石油店㈲ 吾妻SS)gasstation
      11.40l \1,516(\133/l) 16.1km/l

P1080921_r  ここで、”有料道路の割引券あります”と貼ってあったので、3有料道路のセット券ありますか?と確認したところ・・・、有りましたsign03 昨年、来たときに後で気付いて後悔した記憶があります。

バイクだと、\2,310が\1,900!!なんと、\410もお得ですhappy01

13:00 浄土平
Img_0012_r  12:45に高湯料金所を通過し、15分くらいで浄土平に到着です。
 追い抜きポイントもそこそこあるので、快走出来ます。浄土平が近づくと、山の景色が変わり、硫黄の香りがしてきます。

P1080922_r P1080923_r P1080924_r

 浄土平レストハウスは、混雑してたので、昼食はコレ。”薬膳赤餅あんぱん”は結構美味。右の正体の判り難いものは、ポテト。見掛け倒しでした。

P1080928_r

 14:00頃、レークラインを目指して出発dashdashdash

15:08 レークライン

P1080936_r

15:25 五色沼
 昨年は近くを通り過ぎただけだったので、今日は、その一つ毘沙門池を散策しました。
 コバルトグリーンの沼と磐梯山のコラボレーションです。

P1080938_r P1080943_r P1080944_r P1080949_r

16:17 ゴールドライン
 3つの有料道路の中で、一番楽しめるのがココです。
 五色沼から会津若松市への道で、ワインディングが堪能できます。

 猪苗代湖と磐梯山を眺めながら走ることが出来ます。

P1080951_r P1080953_r P1080952_r

 
17:21 ホテル タカコー
 ここは、安かった。素泊まり\3,900です。

P1080957_r  昨晩の食事は贅沢三昧で食べすぎ、胆嚢が弱っていたので、シャワーを浴びた後で、近くのラーメン屋さんでラーメン&ギョーザを頂きました。

 翌日は早朝から市内散策をしたかったので、20:00位に寝ました。

[三日目(7/19):会津若松市→自宅] ※会津・田子倉ダム
走行前:40,467Km
走行後:40,936Km[469Km]

P1080967_r

05:00 起床
P1080961_r  昨晩、コンビニで買っておいた、クロワッサンとロールケーキを食べ、5:30に早朝の市内観光に徒歩で出発です。

<鶴ヶ城(会津城)>
 ホテルからは徒歩20分程度で到着です。

P1080970_r  あれ・・・、なんか変!?

 変なシートがかかっている・・・。

 な、なんと、天守閣が工事中です。

 かわらの葺き替え工事中でした。crying

<野口英世青春通り>
 会津といえば、野口英世先生です。
 手のやけどを治療した病院とか、先生の銅像とかありました。

P1080974_r P1080972_r

<蒲生氏郷のお墓>
P1080975_r  特に狙っていたわけでは無いのですが、ホテルにほど近いので立寄りました。

 豊臣秀吉から、会津92万石を任されていたそうです。

 写真は五輪塔で、上から空、風、火、水、地と刻んであります。

08:00 ホテルを出発
 朝の散策を終え、出発準備をして、ホテルを出発。
 会津といえば、白虎隊。彼らが眠る、飯盛山へ向かいますdashdashdash

08:10 飯盛山
P1080978_r  また階段sign02 と思いきや、面白いものを発見。

”動く歩道”です。さっそく、スロープコンベア券(\250)を購入。

らくちんに上まで上がります。

左が白虎隊自刃の地。右がお墓です。

P1080979_r P1080980_r

 一通り、順路散策を終え、9:00過ぎには、田子倉ダム方面にスタートです。

10:40 田子倉ダム
 会津坂下からR252で新潟県の魚沼方面へ向かいます。
 信号も無く、あまり車も走っていないので、バイクには適した道です。

P1080982_r P1080983_r

11:20 道の駅 いりひろせ
 ここで、ランチを頂きました。
 ざるそばです。そばはまあまあでしたが、そぼつゆが今一。

P1080984_r P1080985_r

 ここを出て、関越自動車道 堀之内I.C.へ。
 I.C.手前で、ガソリン補給です。

      gasstation給油(㈱ふざわ ふざわSS)gasstation
      17.11l \2,309(\135/l) 14.7km/l

 この燃費はsign02 磐梯吾妻の有料道、田子倉ダム近辺のワインディングでの激走のなせる業かcoldsweats02

16:02 バイク屋さん(きゃぷてん)
 堀之内I.C.から関越自動車道へ入り、長岡J.C.T.を経て米山S.A.で休憩。上越J.C.Tを経て、有磯海S.A.で最後の休憩。
 小矢部I.C.で北陸自動車道を降りて直ぐ給油。

      gasstation給油(㈲長谷川石油)gasstation
      16.34l \2,222(\136/l) 17.0km/l

 時間があったので、自宅にはすぐ向かわず、きゃぷてん寄って、オイル交換をしてきました。
 交換予定の、40,571Kmを300Km以上超えていたのです。

 交換時オドメータ:40,914Km
 エンジンオイル :SL10W-40
          \5,198(\1,650/l×3.0l+消費税)
 廃油処理費    : \630
 出精値引き   :▲\28
  --------------------------
          \5,800

Iとうさんがいらしており、交換作業待ちを含め1時間程度、お話しさせて頂きました。Iとうさんは、しらふでも元気でした。お盆の日帰りツーや、次々回のお正月のニュージーランドツーとかの話題まで出てました。
  17:00過ぎに、自宅に向かって出発dashdashdash

17:29 自宅へ到着
 天候には恵まれたものの、暑かった。東北といえども、暑いときは、やっぱり暑い。

 そして楽しかった。

 でも、一人だと、チョット寂しい時もあります。

 さて、次は、何処へいこうかなぁ。smile

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2010/07/10 SBBソロツーリング to せせらぎ街道

走行前:39,316Km
走行後:39,722Km[406Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1080779_r

 ここ一ヶ月近くSBBに乗ってませんcrying
 朝起きると、道路はところどころ濡れてはいるものの、何とか予報どおりの曇り空cloud
 明日(7/11)の天気予報は期待出来ません。
 やっぱり、出動するしか無いでしょ!

 というわけで、せせらぎ街道、九頭竜湖、瀬女と白山一周に行って参りました。久々にすべて下道の400Km。たっぷり走りましたhappy01

07:22 自宅を出発
 となったら・・・、何処へ行くかnote 有峰湖を目指そうかと思いましたが、立山近辺の天候は雨rain
 兎に角、道の駅上平 ささら館 (富山県南砺市)まで行くことにしました。
  先ずは、いつものガソリンスタンドで、ガソリン補給。

   gasstation給油(石川かほく農業協同組合 津幡SS)gasstation
    7.72l \  957(\124/l) 16.4km/l

08:38 道の駅上平 ささら館
P1080772_r  ここまでは、用心してレインスーツ上下を着込んでいました。

 五箇山トンネル内は、かなり寒く、レインスーツ大正解。

 ささら館まで来ると、結構、暑い感じ。

 レインスーツを脱ぎ、Tシャツとメッシュジャケットとなります。

 ここで、再度有峰湖方面の天候をチェック・・・。やっぱり怪しいので、久しぶりに、せせらぎ街道へ行こうと決めました。

10:17 道の駅 ななもり清見
P1080774_r  本来は、高速に乗って、高山まで行くのが早いのでしょうが、今日は、下道に拘りました。

 荘川まで南下、そこから高山へ東進しました。

 飛騨へやってきたら、やっぱりコレ。飛騨牛くし焼(\300)。やっぱり、美味しい。

11:09 道の駅 パスカル清見
 せせらぎ街道。やっぱり楽しいコースです。
 幸運にも、数台程度しか遅い車が現れず、ほんとに快走できました(わたしなりに・・・です)

P1080778_r
 少し早いのですが、ここで昼食を頂きました。

私が頂いたのは、せせらぎ豆腐膳(\1,100)。

ごく普通のお味でした。

 食後、すぐ隣にラベンダー園があったので、撮影しときました。

P1080789_r P1080779_r_2 P1080782_r P1080784_r

 ここまで来たら、郡上から白鳥、九頭竜経由で帰ろうと決め、12:10頃出発dashdashdashです。

13:34 道の駅 九頭竜
 あまりに暑いので、ソフトクリームを頂きました。

P1080794_r P1080791_r P1080792_r

P1080795_r  この後、一服していると、見覚えのあるBMWs(2台)が道の駅に入って来ました。

 もしかしてと思って観察してみると、バイク屋さんつながりで知り合った、ご夫婦の登場です。

 どうやら、彼らも本日の天気に誘い出され、富山発・大野市経由九頭竜へと辿り着いたようです。20~30分程度お話しをし、私は大野方面へ、彼らは白鳥へ出発しましたdashdashdash

15:45 道の駅 瀬女
 九頭竜を出てから、六呂師高原経由で勝山へ。ここで給油です。

   gasstation給油(㈱酒井商店 越前大仏前SS)gasstation
   17.50l \2,363(\135/l) 17.2km/l

 ここから、谷峠経由、道の駅 瀬女に到着です。
 ここでは、一服smokingのみで、自宅に向かいました。

16:48 第7ギョーザ
 道の駅 瀬女を下って山側環状線に入ります。
 暫く走ると、左手に第7ギョーザが見えてきました。呼んでます・・・。私を呼んでます・・・。実は、明日(7/11)第7ギョーザを食すツーリングイベントが予定されていたのですが、天候が怪しい為中止となったんです。私の胃袋は既に第7を待ち構えていたんです。
 だから、食べました。18歳の頃から、もう30年以上食べてますcoldsweats01

P1080798_r P1080799_r P1080800_r P1080801_r

17:46 自宅に到着
P1080803_r   実は今日がH.I.D.公道デビューでした。

対向車から”眩しいぞ!”というパッシングが来ないかビクついていたのですが、全然大丈夫でした。

  前の車に写る、真っ白い光を見つめて、うっとりしている自分が居ました。

 全行程400Kmの下道。一月ぶりのSBB。走ったぁ~って感じですhappy01
 明日から、またrain梅雨rainらしいrain梅雨rainが戻ってきそうです。梅雨明けが、待ち遠しいなぁ~sad

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ