フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011/03/27 VFRソロツーリング to 上棚矢駄I.C.

走行前: 485Km
走行後: 592Km[107Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P10102661small

 今日も、慣らし走行ですhappy01
 実は、珠洲のラーメンひろしへのツーを計画していたのですが、今朝起きてみると、近所の屋根の上は雪で真っ白。3月も末だというのに冬ですcrying
 急遽、参加メンバーにMLにて中止を通知しました。
 この為、午前中は家族貢献として、送りアッシー&女房の車のタイヤ交換。午後も、迎えアッシー。これらの貢献を終え、15:00頃から出撃しましたdashdashdash

15:10 自宅を出発
 バイクの温度計は6℃。晴れてはいるのですが、結構寒い。
 内灘から白尾I.C.から能登有料道路に入り、高松S.A.で撮影会です。

15:38 能登有料道路 高松S.A

P10102661small_2 P1010256_r P1010260_r .

17:00 きゃぷてん
 能登有料道を上棚矢駄I.C.で降り、邑知潟(おうちがた)大橋→めらけんロードを走り、バイク屋さん(きゃぷてん)に到着です。
 ブレーキレバーの角度をちょこっと見てもらい、30分ほど、暖をとった後、帰宅の途につきました。

17:54 自宅に到着
 帰宅直前、いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(加賀谷商事㈱ オイルプラザD1)gasstation
   15.25l \2,379(\156/l) 17.4km/l (265.7Km/15.25l)

 それから、夕日が射していたので、再び愛機VFRの撮影を敢行。

P1010270_r P1010268_r

 慣らし走行も、500Kmを超え、遂に5,000rpmゾーンへ突入です。
 私の慣らしプランは、
   ~  500Km:~4,000rpm
   ~1,000Km:~5,000rpm
   ~1,100km:~6,000rpm
   ~1,200Km:~7,000rpm
   ~1,300Km:~8,000rpm
   ~1,400Km:~9,000rpm
 どうです。すごいプランでしょうsmile。・・・実は、バイク屋さんの店長に教えて貰いましたbleah

にほ

んブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/26 VFRソロツーリング to 金津I.C.

走行前: 325Km
走行後: 485Km[160Km]

 ソロツーリングというタイトルですが、とてもツーリングっていうしろものでは有りません。
 兎に角、早くVFRの慣らしを終らせたいので、午後、晴れ間が見えた瞬間、出かけましたdashdashdash
 途中、降雪に見舞われ、とっても寒かったですweep

13:15 自宅を出発
 兎に角、高速で南下すべく、金沢森本I.C.へ向かいました。
 出掛けたときは寒いには寒かったのですが、青空も見えるほど好天でした。

15:43 自宅に到着
 北陸自動車道を南下し、尼御前S.A.に入る直前に雪snow。金津I.C.で降りて、再び下りで金沢方面へ。徳光S.A.へ入る直前に雪snow
 そして、自宅に到着する直前に雪snow。計3回雪に降られました。グリップヒーター大活躍ですhappy01
 500Kmまでは、4,000rpmしばりで走ろうと思います。

[付録]
90961795a  今日は、家族で”カレーの市民 アルバ 金沢鳴和店”へ行きました。
 娘がレディースホームランカレー、女房がエビフライカレー、私が野菜玉子スパゲッティーです。
 実は、私、この野菜玉子スパゲッティーが食べたくてアルバへ行ったのです。高校生の頃、学校の近くのインディアンカレーで、バターライスと一緒に良く食べてました。野菜玉子スパゲッティーをおいてある店はあまり無いので、前にアルバへ行った時に目をつけておいたのです。
 インディアンカレーのとは少し違う味でしたが、美味しかったsmile

Dsc_0072_r Dsc_0071_r Dsc_0073_r

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/22 VFR CBR1100XXとのスペック比較

 今日は、VFR1200F Dual Clutch Transmission とCBR1100XXを比較したデータを紹介します。

 乗り換えるならVFR1200Fにしようと決めた後で作った表なのですが、これから購入を検討される方の為に参考になればと思います。

 尚、なにぶんにもバイクについてそんなに詳しく無い私なので、誤りなどあれば、指摘して頂ければ幸いですcoldsweats01

VFR1200F
Dual Clutch Transmission
CBR1100XXコメント
車名・型式 EBL-SC63 BC-SC35
全長(m) 2.25 2.16 一回り大きいんだ
全幅(m) 0.74 0.72
全高(m) 1.22 1.2
軸距(m) 1.545 1.49
最低地上高(m) 0.125 0.13
シート高(m) 0.79 0.81 足付性良
車両重量(kg)Kerb Weight 278 256 少し重い
乗車定員(人) 2 2
燃料消費率(km/L) 22.0(60km/h定地走行テスト値) 21.0(60km/h定地走行テスト値) 燃費は少しだけ良さそう
最小回転半径(m) 3.5 3.4 小回りが利かないなぁ
エンジン型式 SC63E SC42E
エンジン種類 水冷4ストロークOHC4バルブV型4気筒 水冷4ストロークDOHC4バルブ4気筒
総排気量(cm3) 1,236 1,137
内径×行程(mm) 81.0×60.0 79.0×58.0
圧縮比 12 11
最高出力(ネット)
(kW[PS]/rpm)
82[111]/8,500 112[152]/8,500 あまり馬力は無いようです。私には丁度良いwink
最大トルク
(N・m[kgf・m]/rpm)
111[11.3]/6,000 124[12.7]/7,250 トルクは細い
燃料供給装置型式 電子式〈電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)〉
使用燃料種類 無鉛プレミアムガソリン 無鉛ガソリン ハイオクだぁ
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
潤滑方式 圧送飛沫併用式
燃料タンク容量(L) 18 24 タンクは小っさい
クラッチ形式 湿式多板コイル・スプリング式
変速機形式 電子式6段変速 常時噛合式6段リターン この電子式が曲者
変速比1速 2.411 2.769
変速比2速 1.7 2
変速比3速 1.304 1.579
変速比4速 1.034 1.333
変速比5速 0.941 1.167
変速比6速 0.885 1.042
減速比(1次/2次) 1.738/0.951×1.117×2.545 1.571/2.647
キャスター角(度) 25°30′ 25°
トレール量(mm) 101 99
タイヤ(前) 120/70ZR17M/C(58W) 120/70ZR17(58W)
タイヤ(後) 190/55ZR17M/C(75W) 180/55ZR17(73W) ちょっと太いんだ
ブレーキ形式(前) 油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式シングルディスク
懸架方式(前) テレスコピック式(倒立サス) テレスコピック式
懸架方式(後) スイングアーム式(プロリンク)
駆動方式 シャフトドライブ&オフセットピポット チェーンドライブ
フレーム形式 ダイヤモンド ダイヤモンド

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/21 VFR シート下のご紹介

 本日(3/21)は、あいにくの荒天の為、出撃は見送りました。
 そこで、今日は愛機VFRのシート下をご紹介しますhappy01

P1010245  事前調査によるとVFRのシート下は大変狭く、あまり多くの物は入れられないというものでした。

 今回、SBB→VFRへの変更にあたって、バイク屋さんには、”SBBに今付いてるもの、全部付けてね”と勝手なお願いしてありました。

 多少、無理かも知れないと思いつつお願いした訳ですが・・・、さすがはプロsign03左の写真の様に、上手い事格納されていますsmile

 写真からは判りませんが、この他にも、無線アンテナ・ナビの電源・OPTIMATE4等のケーブルもきちんと敷設されています。

 バイク屋さん、どうもありがとうございましたsmile

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/20 VFRソロツーリング to 親不知

走行前:  66Km
走行後: 325Km[259Km]

P1100061_r

  昨日(3/19)納車したばかりの、VFR。雨rainが降らなきゃ、出動しようと構えていました。
 今朝、起きて直ぐに、Yahoo天気予報と空模様を確認。午前中なら大丈夫そうです。
 朝食後、準備開始。VFRの慣らしの為、今日は高速走行です。

07:30 自宅を出発
 お昼までに帰って来たかったので、行き先は”親不知”。以前、或るブロガーさんの記事で、巨大な亀の像を見かけたので、亀を見に行く事にしました。
P1100059_r  VFRをバイクガレージから引っ張り出し、エンジン始動。本当に静かです。

 今までは隣人に気を使って、始動後、即出発してたのですが、暫く暖気運転出来ます。

 それから、今日はトップケースを装備して行きます。SBBで使ってたトップケースよりは、少し小さいようです。

09:10 親不知ビアパーク
 北陸自動車道を北上したのですが、ENEOSのタンクローリ車が10数台、自衛隊の隊列、災害救援の表示を付けた車などが北へ向かってます。
 こんな状況で、私は何をやってるんだろうと思いながら・・・think、でも・・・、進みますcoldsweats01
 ATモード-Dモードで、ぬふわ~ぬあわKm/h、4,000rpm位で走行しました。
 親不知I.C.を降りてすぐの所に、親不知ビアパークはありました。
 写真撮影の後、タバコを2服。雨が降る前に帰ろうと、さっさと帰路につきました。

P1100066_r P1100069_r P1100063_r P1100068_r

11:24 自宅に到
 帰りの高速も、ATモード-Dモードで、ぬふわ~ぬあわKm/h、4,000rpm位で走行です。
 ただ、小矢部I.C.降りてからは、少し山道を走ったので、ATモード-Sモードを使ってみました。このモードだとなかなかシフトアップしません。パワフルな走りが楽しめます。・・・が、未だ不慣れな為、パワフルな走りは堪能できませんでしたcoldsweats01。まぁ、徐々に慣らしていきましょう。

 帰宅直前にガソリン補給です。初めての燃費計測です。

   gasstation給油(中日本エクシス㈱ 北陸道(上り)有磯海SA)gasstation
   12.27l \2,000(\163/l) ※給油制限の為、\2,000しか入りません
   gasstation給油(JAかほく 津幡SS)gasstation
    6.46l \1,008(\156/l) 17.3km/l (324Km/18.73l)

 ほとんど高速なのに・・・、この燃費sign02 も少し様子を見てみましょうthink

 前記事に引き続き、セカンドインプレッションです。

[スポーツグリップヒーター]
 グリップヒーターを初体験したのですが、”すっごく良いです”。今日は気温7~14℃くらいで比較的気温は高かったのですが、体感はすごい寒かったのです。手が暖かいだけで、結構耐えられます。
 グリップヒーターには三段階の温度設定が出来るのですが、中温でも熱い位でした。これを付けたのは、だい大正解sign03

[防風]
 高速走行での防風効果は概ね良好です。SBBと比べるとスクリーンの防風効果は五分。脚への風当たりは、SBBに軍配が上がります。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/19 VFR 納車♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン

走行前:   0Km
走行後:  66Km[66Km]

P1100055_r

 本日(3/19)、待望のVFR1200F Dual Clutch Transmission の納車、いや、引き取りに行って参りました。当初、3/20(日)引き取り予定だったのですが、本日13:27、バイク屋さん(きゃぷてん)の店長から電話が入り”準備完了です。いつでも取りに来てください”との事happy01
 明日(3/20)の天気には若干の不安がある為、女房に頼んでバイク屋さんまで連れて行ってもらいましたsmile
 
 ETC関連の書類を記入した後、さっそく、いとしのVFRの、トップケース/パニアケースの着脱、シートの着脱、DCT関連のスイッチ操作などを教えて頂きました。
 DCT関連のスイッチ操作については、事前にYouTubeで予習していたので、スムーズに理解できましたconfident

 店長に納車記念写真を撮って頂き、さっそく出発dashdashdashです。

 先ずは、ガソリン給油gasstationです。近くのガソリンスタンドまで恐る恐る走りましたcoldsweats01

 メインスイッチオン、ニュートラルランプ確認、スタータスイッチON・・・、静かです。恐ろしく静かです。SBBとは比べ物になりません。N-Dスイッチを押します。カチャッという音がして、ギアが1速に入りました。ゆっくりスロットルグリップを開けます。ス~っと走り出します。カチャッ、カチャッと音がして、2速、3速、4速と次々にシフトアップしていきます。そんなにスロットルを開けているわけでは無いのですが、あっというまに80Kmくらいまで到達です。変速タイミングは2,000rpmくらいで、結構早めです。少し、エンジンが苦労してるかなぁって感じですthink

   gasstation給油(JAはくい JAルート159SS)gasstation
   14.51l \2,278(\157/l) ??.?km/l
 
 SBBはレギュラーガソリンでしたが、VFRはハイオクなので・・・、高いですcoldsweats02
 どうやら、石川県内でもガソリン販売制限が始まったらしいのですが、14.51Lくらいだったので、特に問題なく入れられました。
 
 ガソリン補給後、めらけんロードを一往復。練習です。
 500Kmくらいは、慣らし運転とオーナーズマニュアルに書いてあったので、5,000rpmしばりでゆっくり走りました。・・・と言っても、私の場合、それ以上の回転数は必要無いような気もするのですが・・・。
 めらけんロードでは、ATモードのDモード/Sモード、MTモードも試してみました。攻めるにはSモードかMTモードだなとは思いましたが、これは、慣らし運転が終わってから深堀しようと思います。

 めらけんロードを一往復してから、道の駅 内灘サンセットパークまで走りました。
 VFRの撮影会です。しばし、ご覧下さい。

P1010188_r P1010189_r P1010191_r P1010193_r P1010192_r P1010194_r P1010196_r P1010197_r P1010195_r P1010198_r P1010200_r P1010201_r P1010206_r P1010207_r P1010208_r P1010209_r P1010215_r P1010218_r P1010241_r P1010233_r P1010216_r P1010223_r P1010234_r P1010240_r

 まだまだ本格的に走りこんでいないのですが、本日のファーストインプレッションはというと、

[DCT]
事前調査の通り。低速のギアチェンジがかなり頻繁。カチャッ、カチャッと若干、耳障り。でも、予想以上に素早く加速していく。

[コーナリング]
SBBよりは、倒しやすい気がした。でも、タイヤの慣らし期間でもあり、そんなに攻めては居ないので、これからインプレッションは変わるかも・・・。

[制動]
コンバインドABSといって、ブレーキレバーで前輪と後輪が同時にブレーキングされるのですが、これはすごく良く効きます。ブレーキペダルは後輪のみなんですが、これはあまり効きません。それと、ABSについては、無論試してません。

[排熱]
事前の調査によると、エンジンからの排熱が凄まじいというものでしたが、今日が寒かったからか、SBBで凄まじい排熱に慣らされているせいか、そんなに熱いとは感じませんでした。

[スタイル]
賛否両論のスタイリングですが、私は、好きですsmile

[ライディングポジション]
足付きはSBBより少しだけ高いかなぁ?それと、SBBよりは少しだけ前傾がきついかな? でも・・・、もっと乗ってみないと良く判りません。

[重量感]
SBBよりは、結構重いのですが、乗ってる分にはその重量感は感じません。

[エンジン音]
静かです。SBBに比べると恐ろしく静かです。早朝の出動でも隣近所に気を使う必要はなさそうです。それと、高回転になると、音が変わるらしいのですが、高回転まで回してないので、これは未確認です。

[トップケース/パニアケース]
VFR1200F TOURING PACKAGEを付けたので、トップケース/パニアケースがついています。未だ慣れていないせいだとは思いますが、着脱に難有り。

[スポーツグリップヒーター]
これは未確認です。

[タンクパッド]
これは、UKからeBayで購入したものです(Motografix製)。商品価格£19.95(\2,613)、送料£7.45(\976)。どうです。かっこいいでしょconfident

[スーパーガラスコーティング]
今後の効果は判りませんが、今はピッカピカですdelicious

 ほんの66Kmの初乗りでしたが、明日も、晴れ間があれば出撃したいと思います。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/13 SBB v(^_^v)♪ありがと~♪(v^_^)v

Sbb_last_run2_r

年式など:CBR1100XX 2004年式

走行期間:2007/11/23 ~ 2011/03/13

走行距離:36,802Km(8,859Km~45,661Km)

 さようなら、愛機SBB。

 大型二輪免許取得後、初めての大型バイクとして購入。見知らぬ土地、新しい友との出会い、新たな自分の発見。いろんな思い出を共有してきたバイクです。

 3年3ヶ月で、36,802Km走りました。我ながら良く走ったものだと思います。

 次のオーナーさんにも、かわいがってもらうんだよ。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/13 SBBチームツーリング to 猿山岬

走行前:45,459Km
走行後:45,661Km[202Km]

1300017327suwdqcan

 今日は、我が愛機SBB(スーパーブラックバード)のラストランでした。
 この時期、毎年出掛けている、猿山岬へ行って参りました。ちょうど昨日(3/12)あたりから咲き始めたという事らしく、まばらに咲いている雪割草を一生懸命探していました。
 たくさん咲いているのを見るのも楽しいのですが、小さく可憐な花びらを探し回るのも、またこれ面白いものですsmile

09:04 自宅を出発
 今日の集合は、10:30AM、志賀町にあるファミマーです。少し早いのですが、09:04AMに自宅を出発dashdashdash

09:47 ファミリーマート志賀堀松店
P1100027_r  河合谷、めらけんロード、邑知潟大橋を通って、ファミリーマート志賀堀松店に到着です。
 当然、一番降りです。
 10:00AM過ぎに、きりやま隊員到着。10:30AM頃、ゆうた隊員到着。
 本日参加予定の3名が揃ったので、10:45AMに猿山岬に向かって出発ですdashdashdash

11:48 猿山岬
 一年ぶりです。
 さっそく、\300の環境協力金を支払い、灯台を目指します。協力金を徴収するテントでは、中の爺さんが”あんたらっちゃ、丁度、いいときに来たわ! 昨日から咲き始めたとこや!”
 
 灯台までは、雪割草は一つも見当たりません。灯台から、一番高いところにある休憩場所まで登ります。へっとへとです。
 雪割草の様子はこんな感じです。

P1010161_r P1010163_r P1010165_r P1010166_r P1010170_r P1010172_r P1010173_r P1010174_r

 雪割草を鑑賞していると、突然どっかで見たような親父が現れました。な、なんとKめい隊員ではありませんか。彼は、地元の井堀行事を終えて、駆けつけて来たようです。

 13:00頃、門前に向かって出発しましたdashdashdash

13:27 そば処 そば禅
P1100037_r  ここで、お昼にしました。
 そういえば、雪割草を見に来たときは、必ずここで蕎麦を食べています。
 自然薯を練りこんだ蕎麦が特徴です。
 味は・・・、・・・普通です。

 14:00頃、出発dashdashdash

15:25 きゃぷてん
P1100025  志賀町で、Kめい隊員と別れ、きりやま、ゆうた両名と共に、めらけんロードを走った後、私だけ、バイク屋さん(きゃぷてん)へ向かいました。

 ニューマシン準備の為、事前にSBBを入庫する為です。

 さ・よ・う・な・ら S・B・Bsweat02

 女房に電話をして、迎えに来てもらいました。

17:06 自宅へ到着

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/03/09 新マシン発注 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

 東北地方太平洋沖地震から二日目の今日、TVからは次々と甚大な被害が報道されています。被災者の方々には心からお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復旧をお祈りいたします。

 こんな時にちょっと気がひけるのですが・・・、

 昨年の秋あたりに・・・、

 バイクを替えたいという気持ちが芽生え・・・、

 我が家の経済的事情を様子見しながら、次はどんなバイクにしようかなどと考えながら、タイミングを図っておりました。

 今週・・・、ついに・・・、絶好のタイミングがにやってきました。U\(●~▽~●)Уイェーイ!

 2011/3/9(水)、仕事が終わってから、早速バイク屋さんに出向き、”注文書”を書いてきましたscissors

Dsc_0054_r

 この注文書の中にどんなバイクが書かれているかは・・・、納車後、ご報告したいと思いますwink

 ただ、未だ納車予定が確定してないんですけど・・・coldsweats01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村 パーツ