フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2011/07/10 Canon EOS 40D Get =*^-^*=にこっ♪ | トップページ | 2011/07/23 VFRタンデムツーリング to Blossom(ブロッサム) »

2011/07/17 SEROWマスツーリング to 牛首林道

danger02版 2011/07/18 バイク屋さんに貰った写真追加

走行前:24,818Km
走行後:25,097Km[279Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1010813_r

 今日は少しでも酷暑を凌ごうと、2009/8月以来、2度目の牛首林道へ行ってきました。
  ※参考:”2009/08/22 SEROWソロツーリング to 牛首林道
 バイク屋さん(きゃぷてん)の日帰りツーリングです。オン車・オフ車の混合で、途中オンロードコースとオフロードコースに別れ、再度ジョイントするという画期的な試みでした。
 はてさて、どうなったものやら・・・happy01。興味のある方は、以下の本文をお読みください。

08:02 自宅を出発
 今日は、グラストラッカーを駆るKazuチンさんをお誘いしていたので、最初の集合場所はLAWSON かほく狩鹿野店。
 集合前にガソリン補給。

   gasstation給油(加賀谷商事㈱ オイルプラザD1)gasstation
    5.94l \  820(\138/l) 31.0km/l (184.1Km/5.94l)

08:15 LAWSON かほく狩鹿野店
P1010806_r  Kazuチンさん、既に到着済みです。
 ここで、自宅から持ってきたペットボトル(午後の紅茶 ストレート)に加えて、アクエリアスを追加調達。熱中症対策です。
 その後、直にバイク屋さんに向かいましたdashdashdash

08:53 バイク屋さん(きゃぷてん)
P1010807_r  我々が到着した時は、あまり人が集まってませんでした。
 直に社長に店内に招かれましたが、中では今日のルートを検討しています・・・。画期的なオンオフ混合ツーだと思っていたので、キッチリ計画されているのかと思いきや・・・、やっぱり・・・、そんなわけはありませんでしたcoldsweats01
 なんやかんやと検討した結果、

  • 白川郷を目指して全体ツー
  • オン車はR158で荘川→飛騨清見からr478を北上→下小鳥ダムを経由R360→R471を北上→r34とR471が交差するあたりでオフ車とミート
  • オフ車は牛首林道を走り、r34を東進→R471と交差するあたりでオン車とミート

Img_4233_r とまあこんな感じで、09:10頃、総勢15台。

 道の駅 白川郷目指して出発dashdashdash

11:08 道の駅 白川郷
P1010809_r  途中、南砺市福光で給油。
    gasstation給油(紙居石油㈱ ジップ旭町SS)gasstation
    1.70l \  251(\148/l) 36.4km/l (61.9Km/1.70l)
 少し早めですが、これから山へ入るということで、ここでランチを頂きました。ざるそばと飛騨牛めしと頂きました。飛騨牛めしはまずまずのお味でしたdelicious

P1010810_r_2 P1010811_r

 オフ車チームは、9台。牛首林道への入り口がわかるのが、どうやら私だけということで、道の駅 白川郷から私がオフ車チームの先導を承りました。
 ほんとに再度ミート出来るか半信半疑のオン車チームに別れを告げ、いよいよ11:40頃、スタートです。
 スタート直後、これからお山に入るので、再度給油。

   gasstation給油(南商店 鳩谷SS)gasstation
    1.47l \  229(\156/l) 34.1km/l (50.1Km/1.47l)

 ここで、オフ車チーム9台を紹介しておこう。

左:シャチョウサン(HONDA XR230モタードsign02)~私なら完走は無理
中:シャチョウフジン(HONDA XR230)~かなりお疲れのご様子
右:Iとうさん(HONDA XR230)~オンでもオフでもスーパー爺さん

P1010831_r P1010836_r P1010828_r

左:Yまざきさん(YAMAHA TT-R 250)~ちゃんとした林道ライダー。砂塵を見ると加速する
中:Kazuチンさん(SUZUKI グラストラッカ)~このタイヤでは苦しそう
右:私(YAMAHA SEROW225)~おNewのオフロードブーツで気合充分

P1010829_r_2 P1010830_r P1010826_r

左:Fジイさん(SUZUKI DF200E)~でっかいBOXが印象的
中:Tかばやしさん(BMW G650クロスカントリー)~今回のコースでは車重がきつそう
右:Iわもとさん(HONDA CRM250)~今日のメンバーではおそらく最年少のかほく市のイケ面。

P1010827_r P1010825_r P1010824_r

12:08 牛首林道 林道牛首線-村道水無白川線 分岐
 ガソリン補給後、私の先導で無事牛首林道に入りました。以前着たときはゲートが閉まっており、こっそり開けて入ったのですが、今日はノーゲートでした。
H230717016_r  林道に入って、しばらくの間は私が先頭だったのですが、ダート林道に不慣れな私がそれを維持出来るわけも無く、しばらくして、YまざきさんのYAMAHA TT-R 250がドドドドバビューンと抜いて行きました。そのあと直に、IとうさんがHONDA XR230でダダダダギューンと抜いて行きました。彼らの後ろは砂塵が舞い上がり、小石が飛んで来て、大変なんですcoldsweats01。まあ、その大変さも、しばらくでしたが・・・。何故なら、とうてい彼らのスピードについて行けなかったからですcoldsweats01

 私なりに一生懸命登っていたので、あっというまに林道牛首線-村道水無白川線 分岐に到着です。後続を待つ間に、一大事発覚ですsad。なんと、リアキャリアに積んであったデイバッグが、リアスプロケットに巻きついているではありませんかsign03 やっちゃいました。あまりの激走に、デイバッグの紐がひっかかってしまったようです。被害は、帽子とペットボトル2本crying。デイバッグは背負いましょうcoldsweats02

 休憩時間は、全員がすかさず日陰に身を隠しますcoldsweats01

P1010814_r P1010815_r P1010816_r H230717020_r_2

12:45 牛首林道 大勘定-アテビオ線 分岐
 ここまでは、少し下り気味で、いっそう、怖さが増します。
 みなさん、結構お疲れのようです。先頭の2台を除いては・・・。

P1010818_r P1010819_r P1010820_r P1010823_r

13:07 牛首林道 r34合流点
 なんとか、無事に牛首林道を完走しましたconfident
 ピカピカだったオフロードブーツがこんなことになり、お腹あたりに付けていたウェストバッグが砂塵で白くなっています。

P1010835_r P1010834_r

 ここで、問題発生です。r34を東進して、楢峠方面を目指さなくてはいけないのですが、通行止めの看板&ゲートです。
 兎に角、行ってみようということで、一台ずつすり抜けです。

P1010832_r P1010837_r P1010838_r P1010839_r

13:57 r34 富山-岐阜県境
 r34を走り出し、利賀川ダムあたりで、通行止めの表示があったものの、突入。途中、重機を操る方たちに行って良いよとお許し頂きました。良い人たちです。
 牛首林道とまではいかないものの、悪路をヘトヘトになり走り続け、 富山-岐阜県境に辿り着きました。なんと、ここにも、ゲート有り。すり抜けます。

H230717053_r P1010851_r P1010848_r P1010849_r P1010853_r P1010850_r

 ここで、少しだけ一服休憩し、R471目指して走りました。

15:48 うまいもん館(南砺市利賀村)
 R471に入り、八尾方面へ北上。オン車チームの姿はありません。
 14:00くらいにミートの手はずだったのですが・・・。途中、携帯での連絡試みるも、アンテナ立たず。
 八尾町杉平というところで、ようやく連絡が取れたのですが、結局、オン車チームR471での北上を断念。白川郷に戻り、解散するとの事。
 我々は、利賀村へ行って一本林道にチャレンジするも道が無く断念coldsweats02。蕎麦を食べました。

H230717069_r P1010859_r P1010860_r H230717085_r

18:15 自宅に到着
 利賀村を出てからは、平村まで降りて、いつものルートで帰宅です。最終の休憩ポイントは、なんと一服茶屋。ここで、金沢方面のメンバーが離脱。私とKazuチンさんは小矢部I.C.近くで離脱です。
 帰宅直前に、いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    5.46l \  753(\138/l) 29.2km/l (159.2Km/5.46l)

 今日はかなり疲れました。気温が高いせいもあるでしょうが、ほんとうの林道ツーはスポーツだったようです。よく転ばずに帰ってこれたと思います。今までの私の林道は林道トレッキングでした。
 オフロードブーツ以外にも、もすこしチャントしたプロテクタが必要かもしれませんthink

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してね cryingcrying

« 2011/07/10 Canon EOS 40D Get =*^-^*=にこっ♪ | トップページ | 2011/07/23 VFRタンデムツーリング to Blossom(ブロッサム) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>きりやま さん
 デイバッグ自身は一部の紐が損傷しただけで無くなった訳ではありませんcoldsweats01。デイバッグの外に縛り付けてあった、帽子とペットボトルを失いましたhappy02
 爆走sign02 私には難しいと思いますcoldsweats01。 ただ身の安全を図るためには、プロテクターは考えたいですconfident
 次回は、一緒に走って頂き、手取り足取り走り方を教えて頂きたいですwinkend
 

デイパック残念でしたね!
今度はプロテクテー装備で爆走しましょう^^

>めらけん さん
 猛特訓中にも拘わらず、覗きに来て頂き、ありがとうございますhappy01
 私の目標は Iとうさん なので、70歳までは現役でありたいと思っておりますconfident
 写真に写っている道は、まだましな状態です。もっと、酷い所もありました。こんな道でも、走るスピードがゆっくりであればさほど苦にもならないのですが、この時は、Yまざき さんという先導車が凄まじく速かったので、かなりきつかったです。まだまだ修行が必要ですcoldsweats01end
 

おはようございます。
次回のトライアスロンに向けて猛特訓中のめらけんです。
覗きにきたら乗りたくなるので、やめとこうかな~と思いましたが来ちゃいました。
ってチラ見はしてましたが^^;
写真を見ての感想ですが、すごい道走ってるんですね!しかも天気が良くて暑そう!楽しそう!いつか自分もオフ車乗ってみたいです。
隊長はいくつになってもバイクは現役ですよね^^

>kazuチン さん
 そうですconfident トイレに駆け込もうと・・・、てな訳では無く、昨日のオンでの走りを復習していました。SEROWだと余り馬力が無いので、回転を落とさないように注意しながら走ってましたdash
 今日(7/18)、きゃぷてんへ写真を交換しに行ったら、Yまざきさんが午前中来てて、”是非8月にもオフツーを”とやる気まんまんでリクエストしてたようです。
 次回は、是非グラストラッカのタイヤを換装してチャレンジしましょうhappy01end

昨日はお疲れ様でした!
確かに林道走行はスポーツだと思いました。
走行中に失敗しても、痛くなくて、かつ、身に危険がなければ、自分にももう少し上達の筋道もあるかもしれませんが、現実は難しいですね。
持ってる技量でなんとか凌ぐしかなくて亀になるしかなかったです。

それでも開始時に比べ終盤は少し進歩したような気もします。また実は舗装路のコーナリングも付いて行く中で少し進歩したような気がしてます。
そんな機会を与えて頂き(誘って頂き)、有難く思ってます(昨日の走行中は、「苦行だあ」って思ってましたが)。
それにしても帰りのR359のろくべさんは速かった!トイレにでもかけこもうとしてるのか?と思える程速かった。

>でむでむ さん
 昨日(7/17)は、お疲れ様でした。
 かなりの確率で、再ミートは難しいかなと思ってましたが、やっぱり無理でしたね。残念でした。
 オフチームは、かなり刺激的でしたよ。
 無線、活躍したようですね。私の場合、無線機はVFR固定なのでSEROWでは使用できませんcoldsweats01

昨日はご苦労様でした。ONチームで頑張ってました、R360からR471に切り替えた途端の災害通行止につきオフチームとの合流を断念しました。こちらにはハーレーも控えているので無理も出来ず…。結局、R360を戻り白川郷に戻ったのですが、天生峠走れたので個人的には満足しております。走る方向も今回の白川郷へ向けて走る方がイイと思いました、下小鳥湖方面から天生峠に向けて結構急坂なつづら折れが続く為です。下りでコレはツラそうです( ´△`)
今回初めて先頭を任命されたのですが小隊とは言え疲れますねf(^_^;
小隊故に無線の送信頻度も高かったです、やっぱり便利ですね♪
それではまたご一緒出来ましたら宜しくお願いいたします。

>ゆうた さん
 残念ですが、私の力量では指導は無理なようです(^-^;)
 指導は無理ですが、一緒に走ることは出来るので、ご一緒させて頂きます(*⌒▽⌒*)
 ところで、天羽峠では無く、天生峠ですよ(^_-)。

おはようございます。
おもしろそうですね。違うバイクの世界があります。

実は僕も、合流して天羽峠に行ったことがなかったもので、行きたかったのですが、この猛暑で断念しました。

結局オンとオフの合流もなく、360号線の天羽峠も行かなかったのですね。

KAZUちんさんは大丈夫だったのでしょうか?

オフ車購入した暁には、乗り方のご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/40851694

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/07/17 SEROWマスツーリング to 牛首林道:

« 2011/07/10 Canon EOS 40D Get =*^-^*=にこっ♪ | トップページ | 2011/07/23 VFRタンデムツーリング to Blossom(ブロッサム) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ