フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2011/08/24 SEROWモトパン&ジャージGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ | トップページ | 2011/08/28 SEROWプロテクターGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ »

2011/08/28 VFRチームツーリング to 伊吹山

danger02版 2011/09/03 ルート図追加

走行前:7,615Km
走行後:8,109Km[494Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

1314534588udsvnd9s

 7/2の周山街道以来、久しぶりにたっぷりとVFRを走らせてきました。
 メンバーも、久しぶりにチームRokubeです。きりやまさん、ゆうたさん、Kazuチンさん、そして私の計4名です。
 行き先は、伊吹山。琵琶湖あたりから良く見ていましたが、一度も行ったことが無かったのと、山の上は涼しいだろうということで、ここに決めました。
 途中、関ヶ原のあたりで、通り雨にあいましたが、暑さ厳しい真夏の一日でした。

06:45 自宅を出発
 本日の集合場所、尼御前S.A.に向かって出発。VFRのAir温度表示は24℃。涼しかったです。

07:20 北陸自動車道 尼御前S.A.(上り)
 既に、ゆうたさん、Kazuチンさんは到着済み。Kazuチンが一番乗りだったようです。彼は、自宅から1Hかかると予測してたらしいです。しばらくして、きりやまさん登場。
 本日、出走の4台が勢揃いです。

P1020162_r P1020163_r P1020164_r P1020165_r
 07:40AM頃、伊吹山目指して出発dashdashdash

10:09 伊吹山 山頂駐車場
 途中、賤ヶ岳S.A.で休憩し、関ヶ原I.C.で名神をおり、伊吹山ドライブウェイを駆け上りました。
 伊吹山ドライブウェイは、なんと通行料\2,100です。前に、観光バスがいたせいで、ゆっくりとドライブウェイを味わうことが出来ました。
 さすがに、1,000mを超えてるだけに涼しいです。VFRのAir温度表示は22℃まで下がりました。

P1020166_r P1020170_r P1020174_r P1020177_r

 駐車場からは、伊吹山山頂(1,377m)までは徒歩です。約40分くらいかかるとの事でしたが、全員が、登るのが当たり前という事で、登山開始。結構、きつかったです。

 それと、ヒルクライムマラソンのイベントが開催されており、大勢のカメラメンが集まっていました。

P1020180_r P1020179_r P1020182_r P1020185_r P1020187_r P1020188_r P1020195_r P1020209_r

 山頂から駐車場まで戻り、11:40頃、下山開始です。

12:39 養老天命反転地
 私は2度目の訪問になります。2009/8月にBikeJIN(培倶人)という雑誌の、クイズツーリングin岐阜という企画に乗っかった時に以来です。

 きりやまさんが、伊吹山+αのプランを考えてくれてました。きりやまさんは偉いsign03
 到着後、すぐに腹ごしらえをし、散策しました。

P1020215_r P1020217_r

P1020221_r P1020224_r P1020225_r P1020229_r P1020232_r P1020233_r P1020235_r P1020238_r

 ここは、本当に暑かった。

  参考:2009/08/14 SBBソロツーリング to 養老

14:25 養老の滝
 養老天命反転地と同じ養老公園内にあるのですが、前回は見に行きませんでした。従って、今回は見に行ってきました。駐車場から1Km、約15分と書いてあったのですが、勾配がきつく、伊吹山、反転地と疲労が蓄積しており、汗だくでやっとの思いで、養老の滝に辿り着きました。
 辿り着いた途端、不思議に力が漲ってきました。マイナスイオンの力なのか、パワースポットなるが故なのかは定かではありません。

P1020248_r P1020250_r P1020255_r P1020257_r P1020258_r P1020259_r

 15:00頃、ここを出発し、帰路に就きました。

18:25 自宅に到着
 関ヶ原I.C.から名神高速道、米原JCTから北陸自動車道にのりました。
 途中、賤ヶ岳S.A.で休憩、尼御前S.A.で解散です。
 帰宅直前には、いつものG.S.で給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
   12.30l \1,856(\150/l) 19.5km/l (239.6Km/12.30l)

 久しぶりの、チームRokubeでのツーリング。暑いには暑かったのですが、とても楽しかったです。参加頂いた皆様、ありがとうございました。

 今回参加頂いたKazuチンさんのSkywave400の底知れぬ、戦闘能力には驚きました。400ccスクータといっても侮れませんcoldsweats01

にほんブログ村 

バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2011/08/24 SEROWモトパン&ジャージGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ | トップページ | 2011/08/28 SEROWプロテクターGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>やんちゃ丸さん
 やんちゃ丸さんも、養老の滝、行かれたんですね。リフト乗り場との分岐点で、我々も相当悩みました。
 私の気持ちは、リフト方向に傾いたのですが、リフトへ登る急階段がそれを遮りましたcoldsweats01end

>kazuチン さん
 へばってた体が蘇ったのは、やはり、養老の滝のパワーでしょうhappy01
 SkyWave激走はめ一杯でしたか・・・think やはり往路のスピードが適なんですね。でも、あれで十分だと思いますsmile
 また、一緒に走りましょうねwinkend

滝までリフトで登ったぐうたら者です。

滝の水はお酒に変わりましたか?(笑

楽しい1日でした。有難うございました。

ろくべさんは、滝の手前であんなにへばってたのに、やっぱりブログを即日更新してるなんて凄すぎです。タフですねえ。
皆さんは筋肉痛はないのでしょうか。私は、ミニ山登り×2のおかげで筋肉痛+関節痛?です。

SkyWaveを激走させましたが、今思えば身の程知らずに、目一杯に近い所だったような。。目一杯って結構危険ですよね。
これから気をつけます^_^。

>チョロさん
 確かに滝は良かったです。記事の通り、それまでくたくたで死にそうだったんですが、着いた瞬間、力が漲ってきましたsmile
 それから緑色したソフトは・・・、
    完熟メロン
とっても美味しく頂きましたhappy01end

マイナスイオンたっぷりですね~。
因みに私も山中で癒されてきましたよ。
海もいいけど、やっぱ お山は空気が美味しい。

で・・・その緑色したソフトは何味ですか?
お抹茶?
青汁?
わさび?

>ゆうた さん
 Skywave400には、私も驚きました。
 久しぶりにご一緒させて頂きましたが、ほんとに楽しかったです。次は、林道かなhappy01end

おつかれさまでした。
久々のマスツー楽しかったです。
kazuチンさんは、予想を覆すほど素晴らしい走りで圧倒されました。
あらたにメンバーが加わることによって輪が広がり、楽しみが増えますね。

10月もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/41395789

この記事へのトラックバック一覧です: 2011/08/28 VFRチームツーリング to 伊吹山:

« 2011/08/24 SEROWモトパン&ジャージGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ | トップページ | 2011/08/28 SEROWプロテクターGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ