フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011/09/24 Jimny家族ドライブ to 千年寿(ちとせほ)

P1020493_r

 昨日(9/23)バイク屋さんで仕入れたグルメ情報、氷見の千年寿(ちとせほ)、さっそく家族で行って参りました。
 これはいけます。麺家いろはで食べた富山ブラックはいまいちだったのですが、ここ千年寿(ちとせほ)のはいけてますdelicious
 女房も娘も同じ感想でした。

11:55 千年寿(ちとせほ)
 R415沿いの、雨晴海岸からもすこし氷見寄りの海側にあります。

P1020482_r P1020483_r_2

 もっと混んでいるのかなと思っていたのですが、入店時は私達だけでした。店内はこんな感じで、温かみのあるメニューが掲示されています。

 普通のラーメンが醤油味ということで、迷わず私はラーメン&ぎょうざ(\650 & \480)、女房がチャーハンラーメンセット(\1,000)、娘がねぎラーメン(\900)。
 基本全て醤油です、相当量の背油が浮かんでいます。

P1020489_r P1020488_r P1020487_r_2
P1020490_r P1020492_r 

 見た目は富山ブラックそのもの、富山ブラックはあまり印象が良くないので、おそるおそるスープを掬い上げ、一口すすります。麺家いろはのものと似ています。似てはいますが、あっさりしています。これは旨いかも。次に麺、若干柔らかめ・・・、いい感じの縮れ麺です。旨いです。どんどん、箸がすすみます。やっぱり、旨いです。

P1020486_r  千年寿(ちとせほ)という店名ですが、どうやら大伴家持の歌からとってきているようです。

  ”あしひきの 山の木末の ほよ取りて かざしつらくは 千年寿(ちとせほ)くとそ”

 食後は、氷見フィッシャーマンズワーフに立ち寄り、羽咋経由で帰ってきました。

にほんブログ村 

バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/09/23 VFRソロツーリング to カレーうどん吉宗

走行前:8,773Km
走行後:8,949Km[176Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1020474_r_2

 カレーうどんで有名な高岡市の吉宗に行って来ましたhappy01
 今日は、早朝より日課のウォーキングを1H。
 エンジンオイル&オイルエレメント交換の為、バイク屋さん(きゃぷてん)に出動。お昼が近ずいたので自宅に戻ったのですが・・・、女房も娘達も・・・誰も居ませんcoldsweats01
 仕方なく、おっさん一人で、高岡市にある有名カレーうどん屋さんの”吉宗”に行って来ました。
 カレーうどんを頂いた後、天気も良く、気温も丁度良い塩梅だったので、氷見に向かいました。最初は、氷見から羽咋方面へ抜けようと思っていたのですが、あまりの気持ちよさに七尾まで走ってしまいました。七尾から南下し、再度バイク屋さん(きゃぷてん)に立ち寄り、帰宅しました。

09:50 自宅を出発
10:13 バイク屋さん(きゃぷてん)
 1,000Km点検時(2011/4/4)以来の2度目のエンジンオイル交換です。マニュアルには10,000Kmで交換と書いてあったので、未だ余裕なのですが、半年に一回くらいは交換したほうが良いと考えました。

 交換時オドメータ:8,796Km
 エンジンオイル :SL10W-40
          \6,584(\1,650/l×3.8l+消費税)
 オイルエレメント:\1,155
 廃油処理費    :\630
  --------------------------
          \8,409

 交換は直ぐ終わったのですが、お店にいらしていたNかむらさん、Oたさん達とお話をして、お腹も減ったので11:30くらいに自宅に向けて発進。

11:55 自宅に到着
 自宅に到着したのですが、女房も娘達も・・・、誰も居ません。
 そういえば、出掛けるかもしれないと言っていたのを思い出しました。
 同時に、昨晩(9/22)の宴会で、仕入れたグルメ情報を思い出しました。高岡市の高岡市民病院の近くに美味しいカレーうどんのお店があるらしい。
 これは、このチャンスに行くしかないでしょう。ということで、うどん屋さんの名前がわからないまま、即座に高岡市民病院に向かって発進dashdashdash

13:00 カレーうどん 吉宗
 なんとか、バイクナビだよりで高岡市民病院へ着いたのですが、カレーうどんのお店が見つかりません。
 こんな時に役立つのがスマートフォン。さっそく、高岡市 カレーうどんでググって見ました。出ました”吉宗”というお店です。地図を見ると、20m先の交差点を左に曲がれば直ぐの所にあります。
 結構、簡単に到着できました、お店の外には12~13名の行列が出来ています。

   13:02 行列の最後尾に並ぶ

     P1020465_r P1020466_r

   13:11 店内に入る

     P1020468_r P1020469_r

   13:29 カレーうどん&ライス 登場

     P1020471_r P1020473_r P1020472_r

 お腹が減っていたので美味しかったのですが、特別に美味しいカレーうどんだとは思いませんでしたthink
 13:45くらいにお店を出て、帰宅しようかとも思ったのですが、あまりの好天気、適温であり、も少し走ろうと氷見を目指しましたdashdashdash

14:40 道の駅 いおり
P1020475_r

 氷見から羽咋方面に抜けようと考えていたのですが、あまりに気持ちよいので、七尾方面まで来てしまいました。

 いおりを出てから七尾を経由し南下します。

 途中、宝達志水町で給油。

   gasstation給油(上原成商事㈱ 長浜SS)gasstation
   14.29l \2,172(\152/l) 16.2km/l(231.3Km/14.29l)
        ※こないだの一大事の時に、少々ガソリンがもれたので燃費悪っsign03

15:55 バイク屋さん(きゃぷてん)
 本日二度目のバイク屋さんです。
 社長やお客さんとしばし談笑し、16:45に帰宅の途につきました。

17:10 自宅に到着

 今日は天気も良く、気温も22~24℃くらい。ほんとうに気持ちの良い日でした。
 バイクに乗っていると、暑いか寒いかどっちかなのですが、終始丁度の温度で気持ちよかったです。

にほんブログ村バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/09/18 VFR 一大事発生 (≡д≡)

走行前:8,702Km
走行後:8,773Km[71Km]

 昨日、一昨日のドライブの疲れを癒すために、今日の午前中はまったり。
 明日(9/19)は、天気が悪そうなので、少しだけバイクに乗ろうとタンクバッグを取り付けておりました。SBBの時に使用していたもので、VFRには初めての取り付けになります。吸盤式なのですが、うまくくっつく場所がなかなか無くって、結構苦労しました。
 バイクに跨ったり、降りたりしながら、最適ポイントを探すうちに、何故かバイクが右側に倒れこんだのですsign03

 バイクの右側には、Jimnyが居ます。あっという間に、VFRがJimnyに寄りかかりましたshock
 慌てて引き起こそうとしたのですが・・・、ピクリとも動きませんcoldsweats02
 家の中に居た女房にヘルプをお願いしチャレンジ・・・。これも駄目。近所のOかださんが在宅のようだったので、ヘルプをお願いしました。快くお手伝い頂き、なんとか引き起こせました。
 速やかにVFRダメージをチェック。右ミラーがグルっと回ってましたが、元に戻せました。すり傷少々。その他のダメージは無いようです。

P1020458_r  次にJimnyのダメージをチェック。右ドアにヘコミと黒いこすり跡。Jimnyの方がダメージ大。

 良く観察すると、黒いこすり跡は、擦ればとれそうです。

 すぐにコンパウンドを準備し、セッセと磨きました。

 ・・・でも、ヘコミはどうしようもありません。

 あまりにも慌てていたので、VFRがJimnyに寄りかかった画像はありません・・・catface

 次は、VFRの走行性への影響を確認する為と、チョコッと用事を済ませたかったので、バイク屋さん(きゃぷてん)までVFRで走りましたdashdashdash

 走行性への影響は無し。・・・ほっと、しましたconfident

 チョコッとの用事についてですが、私がVFRを購入したバイク屋さんでは、”30万円以上お買い上げの方、温泉旅行をペアでご招待致します!”というサービスをやってます。
 VFRを購入したのが3/19なので、半年くらいその権利を保留しておりました。

 鹿教湯温泉の領収書を持ってって、キャッシュバックをお願いしました。な、なんと、\15,900のキャッシュバックを頂きました。

 しか~し、10/1~2の秋の一泊ツーの会費が\13,800との事で、結局手元に戻ったのが\2,100です。

 ちょうど、Kめい隊員がバイク屋さんに来てたので、ちょこっと話をして、めらけんロードを一往復後、自宅にもどりました。

 それにしても、最近お気に入りのJimnyとVFRが接触するなんて、最低です。VFRの傷はたいしたことありませんが、Jimnyのほうは傷は深い・・・。私の心も同時に傷つきました。

にほんブログ村バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/09/16~17 STAGEA家族旅行 to 鹿教湯(かけゆ)温泉

走行前:94,367Km
走行後:95,059Km[692Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1020446_r_2

 鹿教湯(かけゆ)温泉ってご存知ですかsign02 因みに私は知りませんでしたcoldsweats01
 ここは、大塩(おおしお)・霊泉寺(れいせんじ)温泉と合わせて丸子温泉郷(まるこおんせんきょう)と呼ばれています。松本市と上田市を結ぶR254沿いにあります。

 名前の由来は読んで字のごとく、鹿が教えてくれて発見されたお湯という事らしいです。

 先週の火曜日(9/13)に、家族全員が9/16~17と休みであることが判明。どっか行こうという事になり、美ヶ原、ビーナスライン、車山高原などをイメージして、松本近辺の温泉宿を探したところ、偶然に見つけました。9/17~19は3連休の為、ほとんど宿はとれなかったのですが、その1日前なのでなんとかとれました。

[一日目(09/17):自宅→鹿教湯(かけゆ)温泉]
08:00 自宅を出発
032_r  珍しく、予定の時間通りに出発出来ましたconfident

 この旅とは関係なのですが、この日の朝、朝焼けがとても綺麗だったので、写真に収めてみました。

 早朝5:25AMの映像です。如何でしょうcoldsweats01

10:54 白馬ジャンプ競技場
 いつも、遠くからは見てるのですが、初めて訪れました。
 ジャンパーの皆さんが練習されてました。

061_r 042_r_2

12:10 安曇野 そば処 一休庵
P1020368_r  安曇野といえば蕎麦。

 大王わさび農場近くにもいろいろあるのですが、穂高の町の中にある蕎麦屋さんの方が趣があると思い、穂高駅近くの一休庵でランチを頂きました。

 蕎麦に味があって、とっても美味しく頂きました。

左から、”おひさま御膳(\1,680):女房”、”やまかけ(\1,050):長女”、”とろろそば(\840):二女”、”アルプスわさびそば(\1,260):私”。

P1020376_r P1020375_r_2 P1020377_r P1020378_r 

 多少お高めな値段設定ですが、おひさま御膳(\1,680)がお勧めです。

13:05 大王わさび農場
 私は何度も行ってるのですが、女房と娘達は行ったことがなかったので、立ち寄りました。
 平日だというのに、そこそこの人出でした。

P1020393_r P1020392_r 062_r 071_r

14:58 松本城
 下の娘が城好きなので、立寄りました。ただ、入館料が\600/人。4人で入ると\2,400だったので断念。

100_r 108_r 101_r

16:20 鹿教湯(かけゆ)温泉
P1020438_r  松本城から、R254で30分程度で到着です。

 どこの温泉街でもそうですが、多少さびれた感が漂っています。

 今宵の旅館は、”信濃路の宿 ニューかどや”さん。一泊二食付き\8,800/人で宿泊出来ました。

 お風呂は、内湯に隣接して露天があるという普通のパターン。泉質は単純温泉 弱アルカリ性低張性高温泉 との事。結構、普通でした。

 晩飯はこんな感じ。\8,800という値段を考えれば満足出来る内容です。

P1020416_r P1020414_r P1020417_r

[二日目(09/18):鹿教湯(かけゆ)温泉→自宅]
06:00 鹿教湯(かけゆ)温泉
P1020435_r  早く寝たので早く起きました。

 朝食が8:00AM予定なので、温泉内を散策しました。

 五台橋という、屋根がついた橋があったり、苔生した薬師堂なんかがありました。

 なかなか風情があります。

P1020429_r P1020432_r P1020433_r P1020436_r

P1020441_r  朝食後、本日の行程について相談したところ、曇りがちの天気でもあり、山はやめて、軽井沢へということになりました。

 しかも、女房と娘達に押し切られ、軽井沢プリンスショッピングセンター。

10:10 軽井沢プリンスショッピングセンター
Dsc_0159_r  鹿教湯温泉を出発してから、1.5H程度で到着です。さすがに週末、朝から多くの人出です。

 私は、女性軍とは離れて単独行動。でも、すぐに一回りしてしまい、予想通り時間をもてあまします。

P1020453_r  11:30AMに一旦集合し、花畑牧場 ホエー豚丼(\1,470)を頂きました。

 行列に並び始めてから一口食すまで、40分くらい待ちました。

 でも、待ったかいはありました。

 かなり、旨いですdelicious

 食事の後も、女性軍は出撃。私は車の中で一休みです。
 14:00くらいに出発ですdashdashdash

18:50 自宅に到着
 軽井沢をでた後、小諸I.C.から上信越自動車道に入り、上越経由で帰ってきました。

にほんブログ村バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/09/11 VFRチームツーリング to 奥志賀林道

走行前:8,109Km
走行後:8,702Km[593Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1020339_r

 08/12に企画したものの、悪天候の為中止となった”奥志賀林道&馬曲温泉ツー”のリベンジに行って参りました。
 参加メンバーは、きりやまさん、Kazuチンさん、そして私の3名。下界は大変暑かったようですが我々は2,000mの高地で寒いくらいの涼しさを味わって参りました。
 奥志賀林道には初めて行ったのですが、良い感じのワインディングでかなり気に入りました、今日は、全線走破出来なかったので、またいつの日がチャレンジしてみたいと思います。

06:24 自宅を出発
 本日の集合場所、小矢部川S.A.に向かって出発。VFRのAir温度表示は24℃。買ったばかりのライディングジャケットのデビューだったのですが、良い感じで涼しかったです。

06:48 北陸自動車道 小矢部川S.A.(下り)
P1020301_r  今回のツーを呼びかけたMLへの回答では、きりやまさんと私の2名の参加だったのですが、集合場所に着いてみると、なんとKazuチンさんが既に到着して、我々を待ってました。

 途中離脱覚悟での参加かなと思って効いてみると、全面参加との事。

P1020303_r  参加人数は多いほうが良いので、Welcomeです。しばらくして、きりやま隊員到着。

 しばし談笑後、07:05AMに出発dashdashdash

10:52 日本国道最高地点(標高2172m)
 小矢部川S.A.を出た後は、名立谷浜S.A.(下り)、道の駅 北信州やまのうち で休憩し、志賀草津道路を登りました。山に登る前に給油。

   gasstation給油(ジェイエイ・アップル㈱ 高丘SS)gasstation
   13.26l \2,055(\155/l) 18.0km/l (238.6Km/13.26l)

 渋峠を超えた途端、濃霧です。
 Kazuチンさんが、初めて訪れたとの事で、記念写真。

P1020311_r P1020314_r_2

11;15 白根山 湯釜
 白根山は何度も通り過ぎてはいたのですが、今日初めて湯釜を見に行きました。
 15分程度登坂し、漸く湯釜に到着です。伊吹山の時といい、近頃山登りが多い、チームRokubeです。
 この湯釜は、霧、雲、太陽の位置関係でいろいろな表情を見せてくれます。未だ、見たことが無い人は、駐車場代金\100に怯むことなく、是非一度ご覧になって下さい。

P1020319_r P1020321_r P1020327_r P1020335_r P1020336_r P1020339_r_2 P1020340_r P1020342_r P1020348_r

P1020345_r  湯釜から降りると、ちょうどお昼だったので、ここでランチを頂きました。

 私はチャーシュー麺にしたのですが、どうせ観光地のラーメンと侮ってい

たのですが、意外に美味sign03皆さんも一度味わって見てください。

 12:25くらいに馬曲温泉に向けて出発dashdashdash

13:58 馬曲温泉 望郷の湯
 白根山を出た後、志賀高原まで戻り、いよいよ奥志賀林道に入りました。
 少々痛んだ部分もありますが、良い感じのクネクネでワインディングを堪能できました。

 本当は、野沢温泉まで、この林道を走破するつもりでしたが、時間を考えて、カヤの平から馬曲温泉に向かう事にしました。

 馬曲温泉 望郷の湯は、今年のG.W.に家族で一度訪れており、大変良いお湯だったので、チームメンバーにも味わって貰いたくって、本ツーに組み込んだものです。

P1020355_r P1020356_r P1020358_r P1020359_r P1020361_r P1020362_r P1020363_r

 15:10くらいに、ここを出発dashdashdash

 この後、きりやまさんからの提案で。中野市涌井地区にある蕎麦屋へ2軒立寄ったのだが、既に営業終了happy02

 仕方なく、帰途に就きました。

18:50 自宅に到着
 往路と同様に、名立谷浜S.A.(上り)で休憩&給油。
   gasstation給油(出光リテール販売㈱ 名立谷浜S.A.上り)gasstation
   11.02l \1,741(\158/l) 17.4km/l (192.2Km/11.02l)

 小矢部川S.A.(上り)で、解散。
 帰宅直前には、いつものG.S.で給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    8.93l \1,331(\149/l) 18.1km/l (161.5Km/8.93l)

 家に帰ると、日中相当暑かったとの事。
 我々はその暑い時間帯は涼しいお山。馬曲温泉近くは結構暑かったのですが、温泉に入ってしまえば、暑さは感じません。
 走行距離約600Kmと、日帰りツーにしてはロングでしたが、高速多用の為、疲れはそれほどではありません。
 良い、ツーリングでしたhappy01

にほんブログ村バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/09/09 ライダーズジャケットGetヾ(●⌒∇⌒●)ノ

 最近、走行距離が伸びないわりに、物欲が止まりませんcoldsweats01

 本日、京浜地区まで出張だったのですが、用事が終わってから帰りのフライト時間までユトリがあったので、ROUGH & ROAD 川崎店へ立寄りました。

 ライディングウェアが、夏物冬物たくさん並んでました。その中で私を惹きつけた一着が・・・、コレだsign03

 HAROLD'S GEAR 030396-061 定価\30,450→現金特価\20,000

P1020297_r    P1020298_r

 前から、カジュアルな感じのジャケットが欲しかったのです。如何でしょうsmile

にほんブログ村 
バイクブログへupwardleftポチッと押してねcryingcrying

2011/09/03 SEROWソロトレッキング to 宝達山

走行前:25,144Km
走行後:25,201Km[57Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

P1020281_r

 今日は、富士山の麓へキャンプツーに出掛ける予定でしたが、大型で強い台風12号の為、断念coldsweats02
 朝、起きてみると雲cloudは多いものの、午前中一杯は雨rainは落ちて来ない様子。
 そこで、最近入手したオフロード用のウェア、プロテクタを装備して試走を敢行。着心地を確認してきました。行き先は、ホームコース宝達山です。

09:00 自宅を出発
 本日装備したのは、下記6点。フル装備です。

P1020289_r1 P1020290_r1 P1020292_r1

  1. TRV027 フレックス プロテクション アーマー(RSタイチ)
  2. MX9700 K KNEE GUARD DH-BLACK(AXO)
  3. REVOLVER ジャージ(MSR)
  4. REVOLVER パンツ(MSR)
  5. グローブ(MSR)
  6. ED-PRO art.405(GAERNE)

 装備には、今まで以上に時間がかかります。かなり汗をかきました。

   
09:28 宝達山 山の龍宮城
P1020284_r_2   フル装備のインプレッションですが、

   体感温度:丁度良い感じ

   動き辛さ:あまり、動き辛さは感じません。

   安心感 :めちゃくちゃ安心感UP。少し走行スピードが上がってしまいました。

10:20 自宅へ到着
 途中、路面が雨で濡れているところはありましたが、うまく、その雨に当たらずに帰ってきました。
 オフロードフル装備は、今日くらい涼しい日だとかなり快適です。
 真夏だと・・・、無理でしょう。

にほんブログ村 

バイクブログへupwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ