フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2012/05/05 VFRチームツーリング to 池ケ原湿原 | トップページ | 2012/05/19 VFRデュオツーリング to 白山一周[C.C.W.] »

2012/05/13 SEROWチームツーリング to 子撫川・五位ダム周辺

走行前:26,203Km
走行後:26,315Km[112Km]

Imgp0690_r

 今日はチームRokubeとしては珍しく、林道ツーに出掛けてきました。
 昨晩、MLにてメンバーにお声掛けしたところ、私を含め4名での林道ツーとなりました。
 若干気温は低かったものの、天候は晴天。新緑のお山を気持ちよく走ってきました。

08:00 自宅を出発
 少し早めに自宅を出発。
 いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    3.07l \  445(\145.0/l) 24.0km/l(73.6Km/3.07l)

 給油した後で、スマホを忘れた事に気がつき、一旦家へ戻り、集合場所のファミマに向かいましたdashdashdash

08:26 ファミリーマート 津幡加賀爪店
Imgp0658_r_2  私以外の参加者3名は既に到着済みです。

 手前から,
  YASさん(TS125R)
  きりやまさん(MTX250)
  私(SEROW225)
  Kめいさん(WR250X)

 各車のタイヤもご紹介しましょう。

Imgp0664_r Imgp0662_r Imgp0663_r Imgp0661_r

 
 一番右のタイヤだけブロックパターンでは無い事にお気付きでしょうか?
 これがのちのちトラブルの元となるんです・・・coldsweats01

 各自、ドリンクを購入し、08:40頃、小矢部に向かって出発ですdashdashdash

09:06 林道 名ケ滝-了論線(矢波)
 いよいよ、林道に突入です。
 実はこの林道は、G.W.最終日(5/6)にJimnyで下見済みだったのです。なので、私が先導します。
 出だしこそ、少しだけお湿りダートでしたが、路面状態は良かったと思います。

Imgp0665_r Imgp0666_r_2 Imgp0667_r

Imgp0678_r  中間地点まで全員が到着。・・・が、ブロックタイヤじゃ無いバイクにはやっぱり辛かったようで、コケたみたいです。

 本人は両脚を少しだけ傷めたようですが、幸いにも、柔らかい土の上だったので、バイクへの損傷はあまり無かったようです。左グリップに少しだけ土がついた程度です。

Imgp0668_r  空気圧を下げれば少しは楽になるのではということで、前後輪ともに空気圧を落としました。

 ここからは若干下りであり、特に問題なく、走破。

 次の林道へ向かいましたdashdashdash

09:32 大山林道(二ノ滝)
Imgp0674_r  ここもやっぱりG.W.最終日(5/6)にJimnyで下見済みです。

 楽しいダートです。

 7分間くらいで一気に走り抜けました。

10:26 林道 山川線
Imgp0679_r  ここは昨年YASさんに教えて頂いた林道で、YASさんに先導してもらいました。

 ここでは、ブロックタイヤじゃ無いバイクはもうヨレヨレでした。

 エンスト&転倒によりダメージ大。

 こんな事になっちまいました。

Imgp0681_r_2

 ここで、Kめい隊員は離脱。直ぐにバイク屋(きゃぷてん)に向かいました。

 我々は、も少し林道を走ります。

enter

10:56 林道 堀切線

Imgp0682_r 一旦、八谷線へ出て、再度堀切線にもどります。

五位ダム近くの、トンネルあたりに出ます。

enter

11:21 林道 坪池沢川線
Imgp0687_r  YASさんが、連れてってくれました。

 最近砂利が追加されたようで、若干フカフカした道でした。

 YASさんは、水を得た魚のようにぶっ飛んでいかれました。直ぐに見えなくなってしまいました。

11:50 宝達山・山の龍宮城
 何度も来てるんですが、ここで初めてうどんを頂ました。ここでは、うどんとピラフが食べられるそうです。
 ”きのこうどん”(\500)と呼ぶのが相応しい、きのこがふんだんに入った、まずまず美味しいうどんでした。

Imgp0690_r_2 Imgp0691_r Imgp0692_r Imgp0693_r

 食後、Kめい隊員に連絡すると、無事バイク屋さんまでたどり着き、クラッチレバー交換待ちとの事。
 我々も、ここで解散することにしました。
 私は、ここから、Kめい隊員の様子を見に、バイク屋さんに向かいました。

12:50 バイク屋(きゃぷてん)さん
 私が到着すると、すでにクラッチレバーは交換済みでした。
 Kめい隊員に、KLX125、SEROWなどをお勧めしましたが、感触はイマイチ。
 1時間くらい、ここで休憩し、14:00過ぎに自宅に向かいました。

14:33 自宅に到着
 オフって、おもろいです。TOURISTは良いです。このタイヤに替えてから、ずいぶんオフが走り易くなりました。少しだけ舗装路は走りにくくなりましたが・・・coldsweats01

にほんブロ

グ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2012/05/05 VFRチームツーリング to 池ケ原湿原 | トップページ | 2012/05/19 VFRデュオツーリング to 白山一周[C.C.W.] »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>いな さん
 シフトペダル脱落って・・・wobbly
 よく帰ってこられましたね。
 ”えらい目に遭った・・・”だけで、”でかい熊に逢わなく”て良かったですねcoldsweats01end

モタードでダートですか…

中々やりますねぇ。しかし、大事に至らなくって良かったですね。
その昔、セローで林道ツーリングしてる時にシフトペダルが脱落して、えらい目に遭った事が有りまして…。

しかし、良い天気で楽しそうですね(^∇^)

>めらけん さん
 言われてみれば、オフ車にオンのタイヤを履かせたのがモタードなのかなcatface という事は、”オフ車に乗って”という指示だと、モタードで参加するのはOKなのかなthinkend

>チョロさん
 車でもタイヤには気を使ったほうが宜しいのではないかと・・・coldsweats01
 そういえば、今日、彼の様子は確認していません。どうなってるのでしょうかthinkend

>ゆうた さん
 さすがに良くお判りですね。
 そうなんです。コケる前提で、各種プロテクタを装備しているわけなんです。
 あんな石ころがゴロゴロしてたり、ニュルニュルな泥があるのですから、こけるほうが自然なんです。
 ゆうたさんも、一緒にオフ走りましょうhappy01end

自分はまずバイクの勉強からはじめないとダメっぽいです。何がオフ車で何がモタードなのかわかっていません(>_<)

タイヤはオンもオフも大切ですよね。
それにしても車は全く気にならないチョロf^_^;
調子こいてたらアカンのかな…?

あ!怪我、軽傷でヨカッタですね(>_<)
でも、今日あたり痛みが増してくるのよね↓

あれま。やっちゃいましたね。Kめいさんの腕でもこけちゃうとは。前提として最初からこけるの覚悟で乗らなければですかね。楽しさ半分怖さ半分です。

>yasさん
 今日は、お疲れ様でした。
 yasさんのスピードには度肝を抜かれましたcoldsweats01
 やっぱ、モタードには難しかったようですね。
 ”オフ車に乗って”という案内があまり通じてなったようですね。これを機に、オフ車取得へ動いてくれれば良いのですがcoldsweats01end

>でむでむ さん
 記事内にもあるように、KLX125とかSEROWを唆したのですが、のって来ないんですよ。
 でむでむさんが模範を示してくれれば良いのですがhappy01end

お疲れ様でした!天気がいい上に、路面も良くて楽しかったですね。
一番(唯一の?)高額なバイクが転ぶのはやはりお約束でしょうか。

こんばんは(^O^)
楽しんで来られた様ですね!とても良い天気でしたが朝はかなり冷え込んでいましたね。
Kめいさん、大変な被害!? モタードでのオフ走行はやはりと言うか当然と言うか不向きな様で…。
至急、ブロックタイヤへの交換か車両の変更(増車)の要請ですね。
怪我が無くて何よりです、しかしレバーの曲がり…スゴいですねぇ~。

>きりやま さん
 お疲れ様でした。
 今日は、すがすがしい天気sunで、ほんとうに気持ち良く走れましたsmile
 是非、次回は絶好調のエンジンで出掛けましょうhappy01end

お疲れ様でした^^
エンストばかりして、お手間を取らせまして
申し訳ありませんでした^^;
次回までには、OHして調子を取り戻したいと思っています( ^ω^ )

>KAZUチン さん
 楽しんで読んでいただいたようで、ありがとうございます。
 ブロックタイヤじゃない方の場合、グラトラのタイヤよりも、さらにズベズベですから・・・、いたしかたが無いといったところでしょうか。
 かなり、疲れ果てた様子でしたcoldsweats01end

お疲れ様でした。
楽しく記事読みました。。、Kめいさんの件を喜んでいるわけではありませんよ。。とても堪能されたんだ~ということで。
Kめいさんは大変だったのですね。
行きたかったですが、Kめいさんがああなるということは行かなくて良かったのかな。。という気がちょっとしました。
でも、今度是非、このルートを教えて下さいね。
一人で探索したい気もしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/45244825

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/05/13 SEROWチームツーリング to 子撫川・五位ダム周辺:

« 2012/05/05 VFRチームツーリング to 池ケ原湿原 | トップページ | 2012/05/19 VFRデュオツーリング to 白山一周[C.C.W.] »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村 パーツ