フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2012/05/13 SEROWチームツーリング to 子撫川・五位ダム周辺 | トップページ | 2012/06/02~03 VFRマスツーリング to 伊勢神宮 »

2012/05/19 VFRデュオツーリング to 白山一周[C.C.W.]

走行前:15,050Km
走行後:15,370Km[320Km]

1337426064pqfds0off2e1md2

 またまた白山一周してきましたhappy01。今回も、4/29と同じC.C.W.(Counter ClockWise 反時計周り)です。
 実は火曜日(5/15)に、甥っ子からメールが届き、週末バイクで帰郷するので、どこかへ連れてけとの事。そう言えば、昨年の暮あたりに、そんな話をしてた事を思い出しました。
 彼は、3月頃、大型バイクを入手したらしく、今乗りたくて仕方が無い時期のようです。

 そこで、そんな気持ちを無碍にも出来ず、かわいい甥っ子の為に、白山一周へ連れてった次第です。

07:50 自宅を出発
 9:00AM道の駅 白山瀬女集合だったので、途中の白山市鶴来で給油。

   gasstation給油(㈱JA建設エナジー 鶴来給油所)gasstation
    9.63l \1,560(\162.0/l) 20.4km/l(196.8Km/9.63l)

08:50 道の駅 白山瀬女
Imgp0702_r  既に甥っ子到着済み。

 事前に、バイクの写真を送ってもらってあったので、紺色のZZR1400が目に飛び込んできました。

 てなわけで、本日はこの2台で出走です。

 08年式のZZR1400です。もう社会人なのでコレくらいは投資出来るみたいです。以前CBR400に乗っていたらしいのですが、初めての大型でZZR1400とは、えらく思い切ったものです。私のDNAは彼にはあまり発現していないようです。

 ここで、だべっていたら、なにやら黒いR1に跨ったお姉さまと、他2名のお姉さまを発見。恐る恐る近づいてみると、な、なんとチョロ様!!
 これは挨拶せねばと、”おはようございます。今日はいつものおじさん達では無く、若い衆を一人連れてまいります”と報告し、甥っ子に何かされたら大変だと思いhappy01、すたこらさっさと、09:15くらいに出発dashdashdash

10:00 六呂師高原
Imgp0703_r  天気の良い時の六呂師高原は青空がとっても綺麗です。

 VFR1200F & ZZR1400記念撮影です。

enter

enter

enter

enter

enter

enter

enter

10:55 道の駅 九頭竜
 ここまでは、甥っ子の千葉からのロンツーの疲れ、技量など不明だったので、少し押さえ目に走りました。

 道の駅 九頭竜に着いて、最近の定番、生チョコバナナクレープを食しました。甥っ子も喜んで食べてました。

 彼はここに来たのは初めてらしく、恐竜親子を興味深そうに眺めていました。

Imgp0706_r Imgp0705_r

12:03 やまびこロード
 道の駅 九頭竜を出た後の登りでは、ちょこっとスピードをあげてみて、甥っ子の技量を測ります。

 ・・・なんの事は無い、私の走りにチャンと付いて来ます。

 なので、ここからは、ごく普通に走りました。

 やまびこロードでは、最近、この石碑で停まることは無かったのですが、甥っ子の為、記念撮影です。

Imgp0707_r Imgp0708_r Imgp0709_r Imgp0710_r

 トップのGIFアニメはここで撮影しました。

 今回のGIFアニメは、リモコンシャッターを使ったので、従来より出来が良いと思います。如何でしょうか?

12:25 分水嶺公園

Imgp0717_r_2  せっかく、ここまで来たのだから、分水嶺公園へ連れてってやりました。

 彼は懸命に写真撮影しています。

enter

13:45 南砺市下梨・お食事処 坂出
 ここは3回目の訪問になります。
 甥っ子に、”クマ肉そば”&”五箇山とうふ”をご馳走してあげました。もちろん、彼にとっては初めての体験です。思ったより普通だというのが彼の感想でしたcoldsweats01

Imgp0719_r Imgp0720_r

15:27 自宅に到着
 坂出を出てから、小矢部で給油。

   gasstation給油(石黒産業㈱ 小矢部インターSS)gasstation
   14.76l \2,405(\163.0/l) 18.1km/l(267.4Km/14.76l)

 給油後、R8で石川県に戻ります。私は津幡あたりでR8を離脱。甥っ子は、加賀市方面へ走り去りました。

 娘しか居ない私にとって、親子(父・息子)ツーはあり得ないのですが、その擬似体験をさせてもらいましたhappy01
 天候も良かったし、車も少なかったので、大変気持ち良く走れました。甥っ子は、遠方(千葉在住)の為、そんなに一緒に走れませんが、また機会を作って走れればいいなぁsmile

にほんブロ

グ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2012/05/13 SEROWチームツーリング to 子撫川・五位ダム周辺 | トップページ | 2012/06/02~03 VFRマスツーリング to 伊勢神宮 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>チョロ さん
 リンクsign02 喜んでhappy01
 かの超人気ブログにリンク貼ってもらえるなんて、これほど名誉な事はありません。
 宜しくお願いしますsmileend

おはようございます♪リンク貼らせていただきました♪よろしいですか?って、も〜貼りましたケド(笑)

>めらけん さん
   >それにしても15時ごろに別れたとして夕方には千葉って!!

 記事とコメントの日付を混同されてますよ。
 彼とツーリング後別れたのが、5/19(土)15:20で、彼が千葉に着いたのが5/20(日)の夕方です。実家に一泊しています。
 巡航200Km/hくらいで走らないと、石川から千葉まで3~4時間では無理でしょhappy01end。 

こんばんわ! そんな甥っ子さんがいたのですね~
俺もいつかは息子と・・・とは思っていますが、興味をしめすかどうかはこればっかりはわかりませんわ~

それにしても15時ごろに別れたとして夕方には千葉って!!
すごいDNAですね^^

>チョロさん
 ふふふ・・・、ちゃんと読んで頂いているようでありがとうございますsmile
 甥っ子は、かなり楽しめたようです。兎に角、車が走ってないのが良いと言っておりました。
 夕方彼から連絡が入り、無事千葉まで到着したようですhappy01end

何かされる前にってヽ( )`ε´( )ノ!!

千葉から一人で来れるってだけで凄い。
白山一周、楽しかったんじゃないですか?
都会は信号が多いし、気持ち良く走る所に
出るまでに、時間がかかりますもん。

私も、若い頃に、こんな叔父様がいてくれてたら
女性レ-サー目指していたかも(笑)

>でむでむ さん
 そういえば、でむでむさんもお嬢さんだけでしたね。
 お互い、婿さんに期待しましょうかhappy01end

ステキな叔父サマしてたんですね(^-^)
ウチも娘だけなもんでそんな体験は出来そうもありませんねぇ~。
また機会があるとイイですね♪

>ゆうた さん
 ”熊肉入りのうどん”では無く、 ”クマ肉そば”ですよhappy01
 そういえば、ゆうたさん達とも行っているので、私は3回目ですねhappy01end

良い叔父さんですね。狼走法にも付いてきてるとは、さすが隊長のDNAが入ってますね。熊肉入りのうどん、普通だと言うあたり笑えました。まったしかに。

>やんちゃ丸さん
 紺色のステップワゴンだったような気がします。搭載されていたのがオフ車である事は判ったのですが、車種や色は判りませんでした。
 白峰のスタンドを過ぎてからは、2~3台のオフ車は見かけたような気がしますが、ウェアの色とかは残念ながら記憶しておりませんcatfaceend

紺色のステップワゴンに青のWRでしたよね?
その人がOFF ROAD人生のhideさんです。

私は真っ赤なジャンバーを着ていましたが、見かけませんでしたか?
時間的には白峰のスタンドに着く前だと思うのですが・・・

>やんちゃ丸さん
 ホントだsign01 確かに時間的にみると、スライドした感じですね。
 赤谷っていうと、あの橋のとこですね。そういえば、瀬女に向かっている時、福井県ナンバーのステップワゴンがトランポしてるのを見かけました。お仲間かな?happy01end

またすれ違っていますね・・・
今日はランツァで谷峠を越えて白峰のスタンドで9時40分頃に給油、その後赤谷で10時頃まで待ち合わせでした。

私は姪っ子が1人いるだけで山形在住・・・息子どもはバイクに興味なし・・・coldsweats02

>KAZUチン さん
 GIFアニメ、やっぱ、いけてるでしょうhappy01

 羨ましいって、あなた・・・、坊ちゃんが何人も居るじゃないですか。
 こっちが、羨ましいですよhappy01end

>きりやま さん
 
   >こちらは息子の3DSのすれ違い通信をするために
   >フラフラしておりました^^

 私は、ツーの疲れで結構、フラフラしておりましたhappy01end

 

>今回のGIFアニメは、リモコンシャッターを使ったので、従来より出来が良いと思います。如何でしょうか?

なぜかとてもいい感じですね。。これって、右側被写体の若さが大きかったりして?!
こんなピチピチした被写体の方が登場するなんて素敵。。羨ましいですね!

お疲れ様です^^
奥様とのんびりお買い物などされていたみたいなので
一回りされた後だとは、露とも思いませんでした^^;

こちらは息子の3DSのすれ違い通信をするために
フラフラしておりました^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/45325911

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/05/19 VFRデュオツーリング to 白山一周[C.C.W.] :

« 2012/05/13 SEROWチームツーリング to 子撫川・五位ダム周辺 | トップページ | 2012/06/02~03 VFRマスツーリング to 伊勢神宮 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ