ほっと、バイク !/!!

フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2012/07/15 NV200 ドライブ to ふくしん | トップページ | 2012/07/22 早起きは三文の得 »

2012/07/16 SEROWチームツーリング to 白山麓

走行前:26,769Km
走行後:27,025Km[256Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

13424352000xozdxhkj2utzdp

 またまた、林道走ってきました。どこを走ってきたかというと、季節外れの白山麓スキー場です。

  • 白山白峰温泉スキー場
  • 白山瀬女高原スキー場
  • 白山一里野温泉スキー場

 フェーン現象で灼熱の平地に比べると、若干涼しい高原を、140Km程度走り倒してきました。

07:35 自宅を出発
 出発準備だけで、汗だくになりました。
 第一集合ポイントの、ファミマ津幡加賀爪店に向います。

07:41 ファミリーマート 津幡加賀爪店
 集合時間が8:00AMだったので、さすがに誰も来てません。
 07:50くらいに、Kazuチンさん登場。
 07:55AM、二人で第二集合ポイントに向って出発。

08:50 ファミリーマート 軽海店
 第二集合ポイント到着直前に給油。
   gasstation給油(㈲岩倉商店 サンロード軽海SS)gasstation
    6.44l \  856(\133.0/l) 24.0km/l(154.5Km/6.44l)
 ファミマに到着すると、既に本日ご一緒頂ける3名の方が先着。
 Yまざきさん、Yまぎしさん、Hやとさんです。Hやとさんは初めましてだったので、ご挨拶させて頂きました。
 本日出走の5台です。左から、Yまざきさん:TT250R、Yまぎしさん:BRONCO、Hやとさん:Degree、Kazuチンさん:グラストラッカー、私:SEROW225。

Imgp0080_r Imgp0076_r Imgp0077_r Imgp0078_r Imgp0075_r

 行先は、Yまざきさんにお任せということで、09:05には出発ですdashdashdash

09:41 林道 鷲走岳線
Imgp0058_r  ファミマ軽海店から、梯川を少しだけ遡り、正蓮寺町、五国寺町を通り、さっそくダートに突入。

 お決まりの隧道を抜けた後、スマホのGPSをオン。

 ここからの行程は、本記事トップのルート図でご確認下さい。

Imgp0059_r  どこをどう走ったか良く判らないのですが、兎に角、道の駅『一向一揆の里』を通り、林道 鷲走岳線に突入です。
 ここは、2012/06/10にYまざきさんに連れて来て頂いたところで、その時よりも天気も路面状態も良く、大変気持ち良く走れました。少し腕を上げたのかもしれません。とは言っても、やっぱり、YまざきさんとYまぎしさんは直ぐ見えなくなってしまいますが・・・coldsweats01

11:48 白山高山植物園
 林道 鷲走岳線を完走し、R157に出てきました。ここから、白峰方面に少し走った後で、赤谷大橋手前で右折し、林道に突入です。
 兎に角、付いて行ったら”白山高山植物園”に着きました。白山を間近に望める、なかなかの好スポットです。ここを降りてから判ったのですが、R157で谷峠に向う途中で右折するといけるみたいです。

Imgp0065_r Imgp0071_r Imgp0081_r Imgp0083_r

12:05 大衆食堂 永清
 白峰に下りてきました。まず給油です。
   gasstation給油(久司石油㈱ 白峰)gasstation
    3.27l \  467(\136.19/l) 23.9km/l(78.0Km/3.27l)
 バイクに給油した後は、人間にも給油ならぬランチです。
 いつもは通り過ぎるだけの食堂に入りました。さすがに、暑かったので、私はざるラーメンをオーダしました。お腹が減ってるせいか、とっても美味しく頂きました。それから、Yまざきさんに、アルコール抜きのシュワっとした飲み物を頂きました。ありがとうございましたhappy01

Imgp0088_r Imgp0086_r Imgp0087_r Imgp0089_r

 12:50くらいに、白峰のスキー場に向って出発ですdashdashdash

13:01 白山白峰温泉スキー場
 激しいダートでした。TOURISTのおかげで、なんとか無事登ることができました。
 一番てっぺんまではいけませんでしたが、YまざきさんとYまぎしさんはヒルクライムや藪漕ぎセクションを楽しまれていました。私にはまだまだ無理ですcoldsweats02

Imgp0091_r Imgp0092_r Imgp0095_r Imgp0097_r Imgp0090_r

Imgp0102_r 13:10くらいに、下山開始です。

 この下りは超慎重に降りました。

 いつもは、R157から見ているだけの赤い橋(深瀬大橋)を渡り、R157に復帰です。

14:30 白山瀬女高原スキー場
 ここは、絶景でした。本記事TOPのGIFアニメはここで撮影しました。

Imgp0104_r Imgp0105_r Imgp0113_r Imgp0114_r Imgp0115_r

 14:45くらいに、白山一里野温泉スキー場に向けて、林道へ突入ですdashdashdash

15:40 白山一里野温泉スキー場
Imgp0120_r  瀬女から一里野に向う林道は、結構タフでした。 

 大き目の石が流星群をなしている所で、ハンドルをとられ、あやうく宇宙の藻屑となりそうな場面も有りましたが、なんとか耐えました。

Imgp0121_r Imgp0123_r Imgp0124_r

Imgp0125_r  撮影後、スキー場の下まで降りて、20分程度休憩しました。

 16:25頃、帰途に就きました。

enter

17:45 自宅に到着
 帰宅直前に、いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    4.55l \  587(\129.0/l) 28.3km/l(128.7Km/4.55l)

 一里野から、自宅に戻るまでが、一番きつかったです。あまりの暑さに、眠ってしまいそうになりました。やはり、お山の上は、涼しいようです。

 帰宅後、Yまざきさんにメールで無事帰宅を報告したところ、”まだ行ってない林道も有りますので全てを制覇するまで誘い続けますので宜しく。”との悪魔の囁きが返信されてきました・・・coldsweats01

にほんブロ

グ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2012/07/15 NV200 ドライブ to ふくしん | トップページ | 2012/07/22 早起きは三文の得 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>いな さん
 ”川沿い林道”sign02
 涼しげですねぇ。是非一度行ってみたいものです。ただ、そこへ行くまでの道で熱中症にかからないようにしないとねcoldsweats01end

その昔、福井の龍ヶ鼻ダムから勝山に抜ける林道ルートで夏場の涼を取っていたのを思い出しました。

夏場の林道ツーリングは、川沿い林道を通ると気持ちいいですよね(*^^*)

>KAZUチンさん
 お疲れ様でした。
 私は未だ筋肉痛も出てません。結構、身体が慣れてきたのかもhappy01
 安全の為、家族の為に、おたがい自分のペースを厳守しましょうsmileend

>やんちゃ丸さん

   >こちらの情報だと目附谷方面に抜ける道が工事中のはずなんですが・・・
   >別の道があるんでしょうね。

 今、地図をみて確認してみました。確かに目附谷方面へ抜ける道は通ってません。 目附谷に方へは行かないで、遠回りして深谷まで南下、その後一里野方面に登ったようです。この林道は、今回最大の難所でした。落石で溢れてましたが、Yまざきさんが最近整備してくれてたようです。
 でも、ここへ案内できる自信は未だありませんcoldsweats01end

昨日はお疲れ様でした!
2回の転倒をした私は、今日少し筋肉痛です^_^。
(意外と若かったりして。。)

今後も継続して安全サイドに振ったマイペースで走るつもりですので、よろしくお願いします。

ぜひ、また、行きましょう!(お天気のいいときに)

暑い中お疲れ様でした。
前半は私もよく走りに行く定番コースですね。
白山の展望場所は私のブログのトップ画像にも使っています。
春先に行くと美しい白山が望めますよ。
5月の後半でも積雪が残る場所ですが・・・wobbly

後半のミントレイノからの道は通り抜けられるんですか?
こちらの情報だと目附谷方面に抜ける道が工事中のはずなんですが・・・
別の道があるんでしょうね。
今度連れて行ってください。

>YASさん
 早朝近場ツーsign02
 なかなか良い響きですね。年寄りは早朝に強いので良いアイデアだと思います。
 稲葉山、子撫川ダム、五位ダム周辺を完全制覇しましょうかhappy01end

私も日曜日、ツーリング帰りの8号線で死にそうでした。
(;´Д`A 。。
しかしプロテクターには活躍してもらったし、アレは置いて行く訳にはいきません。
これからは早朝近場ツーですかね。

>めらけん さん
 定番かどうか怪しいです。
 暑いときは、エアコンのきいた部屋で、まった~りと過ごすのが正しいのかもしれませんhappy01end

>でむでむ さん
 ご推察の通り、汗だくでした。
 プロテクタフル装備なので、かなり汗をかきました。・・・でも、あの道を走るにはプロテクタは欠かせませんhappy01end

>きりやま さん
 確かに良過ぎましたねぇ。
 平地に比べれば涼しかったのでしょうが、タフな林道をクリアするのに一生懸命で、それを感じるユトリがありませんでしたhappy01end

そうか〜 暑い時期はオンじゃなくオフ車で山へっていうのが定番になりそうですね^^

楽しそうでなによりです^^

お疲れ様でした(^o^)
巻頭のGIF画像が“楽しい!!”を感じさせますね♪
当日、下界はホントにウダる様な暑さでした(*_*)
さしずめ避暑ツーってトコでしょうか!?
っても汗だくだったんでしょうね。
街中でバイクかなりの数見掛けましたが、さすがにあの暑さでは羨ましく感じませんでしたね(^_^;)

お疲れ様です
お天気が良すぎて良かったですね^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/46349985

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/07/16 SEROWチームツーリング to 白山麓:

« 2012/07/15 NV200 ドライブ to ふくしん | トップページ | 2012/07/22 早起きは三文の得 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村 パーツ