フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/28 MD22 イ・ラ・ッ・シ・ャ・イ

走行前:35,963Km
走行後:35,963Km[0Km]

 新しいチャクペ~相棒~が届きました。
 可愛いSEROW225を納車して帰宅すると、にゃかむりゃ~さんからメールが届いていました。
 ”今から行きますね~”との事、10数分前のメールだったので、バイク庫を掃き掃除している間に到着されました。

Imgp0941_r

 このバイク、一見するとXLR250R。

Imgp0942_r  でも、フレーム番号から観ると、”初期型XLR BAJA(XLR250RⅢJ/MD22-100***)”。

 でも、BAJAの特徴である大型2灯ヘッドライトではありません。

 従って、これからはMD22と記載する事にします。

 これから、おいおいインプレッションなどをアップしていきますhappy01

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/28 SEROW サ・ヨ・ウ・ナ・ラ

走行前:28,240Km
走行後:28,240Km[0Km]

Imgp0928_r_2

 林道の友、SEROW225(3RW4)とお別れしました。
 初年度登録'92のバイクで、2001/05/19に累積走行距離15,620Kmで購入、それから11年と5ヶ月あまり、12,620Kmを伴にした愛機です。
 舗装林道ばかり走っていた私が、昨年、未舗装路に興味を持ち始めてからは、老体に鞭打ちながら相当楽しませて貰いました。
 特にぶっ壊れてしまった訳では無く、他に乗ってみたいと思うバイクを入手する機会が突然訪れ、この機に更新したものです。
 SEROWは、これからも可愛がって貰えるであろう、ある方にお譲りしました。

 んな訳で、SEROWで遠征するためのトランポ環境を初めて活用し、ある方に納車してきました。

[車載]
 床パネルが完成してから、コツコツとネットでポチッポチッして集めてました。
 アルミラダー、タイダウン等です。

Imgp0923_r   商品名: PROTOOLS 軽量湾曲アルミラダー

   重量:3.7kg サイズ:全長2250mm×幅285mm×高さ50mm

  金額:\9,003

enter

enter

Imgp0907_r   商品名: ラフ&ロード パワーオートリトラクトラチェットタイダウン PR063

  金額:¥5,985

enter

enter

enter

Imgp0908_r   商品名: ラフ&ロード パワータイダウンカムバックルタイプ(2本入り) 2本セット

  金額:¥3,360

enter

enter

enter

Imgp0935_r   商品名: アイボルト M10 細目(1.25mmピッチ)
  ※ホムセン2件探したが見つからず、ネットで購入。\277/本を2本買って、送料\735だとさ。送料の方が高くつきました。

  金額:¥554(2本)

 これらを使って、初めての車載です。
 なんだかんだと、30分程度かかりましたが、いちおう上手く積み込めたようです。

Imgp0928_r Imgp0929_r Imgp0930_r Imgp0931_r Imgp0932_r

[サ・ヨ・ウ・ナ・ラ]
 初めてのトランポも無事終了。
 この方に引き渡してきました。SEROWよ、可愛がってもらえよ!

Imgp0940_r

 SEROWで遠征に出掛けられるようにと準備したトランポ環境が、なんと、お別れするために使う事となろうとは・・・。
 でも、互いに新たな人生を歩んで行こうぜ。

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/26 回線速度増速 to 120メガ

  10/12(金)に、ど派手なゆうメールが届きました。
 私が利用している金沢ケーブルテレビのインターネット『スペースLAN』全プラン大幅スピードアップのお知らせでした。な、なんと、料金そのままとの事。

Img_0001Img_0002_2 

 私は、高速プランなので現状30メガが120メガに増速される事になります。
 開始時期が、10/15(月)9:00AM~だったので、その日休暇だった私は、楽しみに9:00AMを待ち、早速試しましたが、いつもと殆ど変わりません。

 自宅のモデム以降のルータ環境が悪いのかなとか思って、諦めていました。
 ところが、10/23(火)になって再度ど派手なゆうメールが届きました。やはり金沢ケーブルテレビネットからで、”お客様が今お使いのケーブルモデムは交換する必要があります。”との事。しかも、無料。

Img_0003 Img_0004

 どうせなら、増速前に交換させとけよと思いながらも、指示されている通り、すぐにインターネットで申し込みました。

 そして、ついに10/26(金)、ケーブルモデムが届きました。さっそく、新旧のモデムを交換し、交換前後の回線速度を測定してみました。

Imgp0911 Imgp0909

[モデム交換前]
== ケーブルテレビ インターネット回線速度測定 Ver.3.2.2 - Test Report ==
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度: 5.94Mbps
上り回線
 速度: 1.28Mbps
測定者ホスト:*************.spacelan.ne.jp
測定時刻:2012/10/26(Fri) 23:50~23:56
=======================================================================

[モデム交換後]
== ケーブルテレビ インターネット回線速度測定 Ver.3.2.2 - Test Report ==
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:20.83Mbps
上り回線
 速度: 3.07Mbps
測定者ホスト:****.kct-g***.spacelan.ne.jp
測定時刻:2012/10/27(Sat) 0:04~0:12
=======================================================================

 30とか120とかには及びませんが、いちおう4倍程度には増速したようです。

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/20 NV200トランポ化(その1) 床パネル製作

Imgp0900_r

 NV200にSEROWを積み込んで、遠征出来るようにしたいなと思ってました。
 先ずは床貼りですが、金沢にあるキャンピングカーのカスタマイズ店に聞いてみると、170~180千円。浜松にある某有名ショップ○グショーさんで、見積もりを取ると110千円。あまりにも高価な為二の足を踏んでいました。
 ところが、先週、林道をご一緒したしたOさかさんが家具屋さんとの事で、なんと、材料費だけでやって貰える事になりました。Oさかさんとは、3度くらいオンやオフをご一緒しただけなので、ずうずうしいとは思いましたが、お願いする事にしました。
 なわけで、本日、NV200で小松市まで行ってきました。

[合板加工]
Step1:いろんなカバー類、カーペットの取り外し
Imgp0869_r  カーペットを取り外すために、荷室についているカバー類を全て取り外しました。

 今週の月曜日から金曜日にかけて、仕事を終えてから、チマチマと外しておきました。

Step2:カット線の罫書き
Imgp0874_r  取り外したカーペットを使って、カットする線を下書きします。

 使用した合板は、

  品名    構造用合板
  寸法    12.0×1000×2000mm
  接着性能  特類
  等級    2級
  板面の品質 B-C
  ホルムアルデヒド放散量の区分 F☆☆☆☆
  製造者   サラワクカンパニー

 この合板を2枚(\1,400×2)使いました。

Step3:ジグソーにてカット
Imgp0882_r  罫書き線にそって、合板をカットします。

enter

enter

Step4:後部座席用穴あけ
Imgp0885_r  隅っこをドリルで穴あけし、そこからジグソーで四角く穴あけします。

 ここで、お気づきの方もいらっしゃると思いますが、私は作業風景には登場してません。ただただプロの作業に見とれながら、撮影しておりました。

 申し訳ございませんcoldsweats02

Step5:後部座席用掘り込み
Imgp0892_r  Step4が終わった段階で、NV200に装着確認。結果、後部座席がしっくり設置出来ませんでした。

 座席の足が合板と干渉し、うまくいきません。

 そこで、Oさかプロは、フライス刃のついた工具を取り出し、干渉する部分に掘り込みを入れ始めました。さすが、プロ。これで確認するとバッチリでした。

Imgp0894_r  ここまでの工程で2時間足らずsmile

 で、完成したのが、こんな感じです。

enter

[合板にお化粧]
Imgp0905_r  合板だけでは、少しワイルドだったので、表面にクッションフロアー(店舗用)<CF4914 >を張りました。

 10/17(水)にネットで注文しておいたのが、Oさかさんの所から帰ってきたら届いていたので、さっそっく貼り付けたのです。

    商品名:土足対応 床のDIY 抗菌・防カビ仕上げ 東リCF ミカゲ CF4914
    商品コード:cf4914
    単価:2450円
    個数:2.5
    -------------------------------------------
    商品合計:6125円
    送料:735円

Imgp0901_r  また、最後部のエッジにエッジ保護の為の、エッジガード(\580)を取り付けました。

 これは、近くのホムセンに買いに行きました。

enter

Imgp0897_r

 で、女房にもご協力頂き、完成したのがコレ!

enter

enter

Imgp0900_r_2 Imgp0902_r_4 Imgp0903_r

 処女作としては、まずまずの出来栄えだと満足しています。
 といっても、殆どOさかさんのお陰です。ほんとうにありがとうございました。
 後は、トランポ化に必要な、タイダウンとタイダウンの取付金具、そして、ラダーです。も少し、がんばりますconfident

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/14 SEROWチームツーリング to 牛首&ひるがの林道

走行前:27,969Km
走行後:28,240Km[271Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Imgp08461

  チームメンバーに次の3つの慶事が重なったので、祝賀林道ツーに行って来ました。

  • きりやま隊員:オフ車SEROW225を取得
  • でむでむ隊員:オフ車TS-R250を取得(林道デビュー)
  • 私     :SEROW退院

 ゲストとして、いつも白山麓の林道を教えて頂いている、YまざきさんとOさかさんを迎え、計5名での林道ツーとなりました。
 行き先は、牛首林道とひるがの林道です。

08:15 自宅を出発
 今朝はR359経由で小矢部に向かいましたdashdashdash
 小矢部で先ず給油。
   gasstation給油(石黒産業㈱ 小矢部インターSS)gasstation
    6.02l \  854(\142.0/l) 25.8km/l(155.4Km/6.02l)

08:50 道の駅 なんと一福茶屋
 集合場所の道の駅に到着。
 Oさかさんのトラック発見。傍らには、バイク&おじさんが3組。
 実は、Yまざきさん、Oさかさん、でむでむさんの3名は、加賀地区からバイクをトランポして参加されました。
 道の駅にお店の前に移動すると、きりやまさんが到着済みです。
 という事は・・・、本日参加の5名が既に揃いました。

 参加マシンは、左からYまざきさん、Oさかさん、きりやまさん、でむでむさん、そして私です。

Imgp0841_r Imgp0843_r Imgp0839_r Imgp0842_r Imgp0840_r

 なんだかんだと四方山話、利賀村経由牛首林道へ向かって09:30頃出発ですdashdashdash

10:06 牛首林道
 いよいよ牛首林道に突入です。
 良好な路面状態です。予想通り、Yまざきさんはすっ飛んで行かれました。でむでむさん、林道デビューの割には、かなりの高速走行。やっぱ、オンでも早い人はオフでも速いんですね。
 紅葉は・・・、まだまだです。

Imgp0844_r Imgp08461_2

11:40 名代とんかつ 富美や
 牛首林道を走破した後、蕎麦庄 やまこし で昼食を採ろうと思ったのですが、予約で一杯との事。仕方なく、国道まで出て、名代とんかつ 富美や へ入りました。
 なんと、5名全員がカツカレー(\780)。予想外に美味しかったです。

Imgp0848_r Imgp0849_r

 12:30くらいに、ひるがのに向かって出発dashdashdash

13:00 ひるがの林道
 ”開け~、○○”で、日照岳林道突入。
 最初は私が先頭だったのですが、予想通り、TT250Rの爆音を響かせ、Yまざきさんが私を抜き去っていかれました。路面が乾いていたので、砂煙で前が見えなくなるほどでした。フラットダートなので、ゆわKm/h以上は出ていたんではないでしょうかcoldsweats02
 日照岳林道から蛭ヶ野林道に入って南下します。ここは、少し山道みたいな感じで、多少ガレています。どんどん南下し、大黒谷林道入り口まで到着。
 し・・・、しかし、ゲートは閉じています。鍵もマグネット式の南京錠になっており、開けられそうにありません。
 で、普通なら、ここで断念するところなのですが、今日のゲストの皆さんは我々とは少々違います。
 なんと、右側の山に登ってゲートをクリアで出来ないか検討開始しました。20~30分かけて、検討した結果、何とかなるという結論。
 で、どうしようかと皆で討議・・・。結果、断念。・・・ほっと、しましたcoldsweats01

Imgp0850_r Imgp0851_r Imgp0852_r Imgp0854_r Imgp0857_r Imgp0858_r

14:55 コキアパーク
Imgp0860_r  ここで、トイレ休憩です。

 私は、鯛焼き(\100)を頂きました。

 疲れた身体に甘いものは、とっても美味しかったです。

 15:30くらいにここを出発dashdashdash

17:05 道の駅 なんと一福茶屋
 コキアパークを出て、道の駅白川郷で休憩。その後、道の駅 なんと一福茶屋へ向かいました。
 リザーブに切り替えてから、20Km程度走ったので、なんと一福茶屋に到着直前に給油。

   gasstation給油(チューモク㈱ 福光バイパスSS)gasstation
    7.70l \1,147(\149.0/l) 29.1km/l(223.8Km/7.70l)

 トランポ組の3人は、バイクを積載します。

Imgp0862_r_2 Imgp0863_r Imgp0864_r

 17:30くらいに、解散です。

17:53 自宅に到着

 紅葉は未だでしたが、気持ち良く走れました。ただ、私のセローは慣らしが必要という事で、上限70Km/hで走ったので、少々欲求不満ではありますが・・・。
 林道デビューのでむでむさんも満足されたと思います。きりやまさんも、Newマシンセローを堪能された事と思います。
 今回ゲスト参加の、Yまざきさん、Oさかさん、未熟な我々を引っ張って頂いてありがとうございました。
 私の知る限り、全員が一回の転倒も無い、とっても珍しい林道ツーでした。

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/13 SEROW退院 from きゃぷてん

走行前:27,948Km
走行後:27,969Km[21Km]

Imgp0821_r

  9/23に入院したSEROW。
 本日(10/12)、漸く退院しました。

Imgp0817_r  かなりの長時間のオペだったため、SEROWがもつかどうか心配でしたが、なんとか持ちこたえたようです。

 結局、エンジンのオーバーホールをして貰ったのですが、ピストンやピストンリング、ガスケットやOリング等の部品交換です。

Imgp0823_r Imgp0824_r
 部品費、工賃ともに\26,000くらいで、\52,000の出費です。

 それと、今回交換はしなかったものの、
  ・クラッチが滑り始めている
  ・クランクシャフトのヘタリ?異音?
  ・バッテリーの寿命
  ・ ・・・等

 なんか一杯言われたので、書ききれません。
 もうそろそろ、限界が近いようです。

 言われた中で、バッテリーの寿命については、自分で何とか出来そうだったので、帰宅後、近くのホムセンへ行って、バッテリー(\9,280)買って来ました。

 早速、液を充填して、バッテリ交換は済ませました。

Imgp0830_r Imgp0831_r Imgp0834_r Imgp0836_r

 なんとか、紅葉には間に合ったようです。
 但し、ピストンとピストンリングを交換しているので、しばらくは慣らし運転が必要との事です。

 尚、先日案内があったエコカー補助金\100,000は、あっというまに半分以下になってしまいました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/13 VFRデュオツーリング to 徳山ダム

走行前:19,103Km
走行後:19,559Km[456Km]

Imgp0796_r

 またまた、暇なおじさん2名で、走って参りました。
 KAZUチンさんが、無線の環境を充実させたので、お試しツーがしたいと言い出し、これに応えるべく出掛けたものです。行き先は、徳山ダム。
 朝のうちは若干寒さを感じましたが、10時を過ぎる頃から、気持ちの良い秋の空気の中を快走して参りました。

08:00 自宅を出発
08:07 ファミリーマート 津幡加賀爪店
Imgp0787_r  08:20が集合時間だったのですが、気合十分のKAZUチンさん、到着済み。

 さっそく、強化アイテムをチェック。

 アンテナに、PTTスイッチ、それにヘッドセット。確かに無線装備が完成しています。

Imgp0790_r Imgp0789_r

 私の無線と通信実験。一発OKです。
 08:25頃、出発ですdashdashdash

09:00 北陸自動車道 尼御前S.A.(上り)
 ここも集合場所になってはいたんですが、誰も居ません。
 09:15位に出発dashdashdash

10:15 北陸自動車道 賤ヶ岳S.A.(上り)
 一服&トイレ休憩。
 ここで給油し、10:33頃出発dashdashdash
   gasstation給油(滋賀石油㈱ 賤ヶ岳SA)gasstation
    9.14l \1,5441(\169.0/l) 19.3km/l(176.1Km/9.14l)

11:27 徳山ダム
 ここには、3年ほど前に一度訪れた事があります。
 その時は、SBBで福井県側から冠山峠を越えてきたので、木之本側から走るのは初めてでしたが、本当に快走路ですhappy01
 低速、中速、高速取り混ぜたワインディングを楽しみました。
 途中に3Kmほどの直線トンネルがあったので、おもわず ぬゆわKm/h まで行っちゃいました。

Imgp0793_r Imgp0794_r Imgp0798_r Imgp0796_r_2

12:08 徳山会館内の食事処「とく山」
 徳山ダムから、福井県側へ5分程度走った所でランチを頂きました。
 私もKAZUチンさんも、地獄うどん定食(\1,000)を注文。釜揚げうどんにしょうゆをかけて食べるんです。薬味にネギとサバ缶。それと、てんぷらもついてました。何が地獄なのかは不明です。
 味は・・・、普通です。

Imgp0802_r_2 Imgp0800_r Imgp0801_r

Imgp0805_r Imgp0807_r Imgp0808_r Imgp0809_r

 16:00迄には、自宅に戻りたかったので、13:00頃、帰路に就きました。
 来た道をそのまんま戻るのですが、どっちから走ってもおもろい道でした。
 3Kmのトンネルは、前に車が居て、消化不良に終わりました。

15:51 自宅に到着
 徳山ダムを出た後、賤ヶ岳S.A.で休憩。
 そして、帰宅直前に、ガソリンが限界まできたので、給油。

   gasstation給油(カナショク㈱ 東店)gasstation
   15.77l \2,3031(\147.0/l) 17.4km/l(274.0Km/15.77l)
     ※"777"が出たので、\5くらい安くなりました

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/11 NV200 のエコカー補助金 確定通知書が届いた

Img_0005s

 昨日(10/11)、一般社団法人 次世代自動車振興センターから、通知が届きました。

 開いて見ると、環境対応車普及促進事業 補助金交付決定通知書兼補助金の額の決定通知書 と書いてありました。

 やたら長くて意味の判らない事が書いてあるなと思いました。要は、”エコカー補助金\100,000が確定しました。数日で振り込まれます。”という事です。

Img_0007s

Img_0006s_2

 交付申請が7/4、あれから三ヶ月以上たって漸くです。役所仕事ってなんでこうなんでしょうね。

 ま、\100,000は大変ありがたいのですがsmile

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/09 VFRソロツーリング to 恵比須之湯

走行前:18,792Km
走行後:19,103Km[311Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Imgp0731_r

 実は、本日(10/9)は振替休日でありまして、10/6~9と4連休だったのです。
 草津温泉一泊ツーの疲れは、昨日で癒えたので、本日の好天を見過ごすわけにはいきません。というわけで、昨晩、同僚を募ったのですが不調に終わり、ソロツーと相成りました。
 行き先は、高山市にある荒城(あらき)温泉 恵比須之湯。バイク屋さんつながりのOたさんに教えて頂いた温泉です。

08:20 自宅を出発
09:18 道の駅上平「ささら館」
Imgp0714_r  さすがに平日。

 ライダーは一人も居ません。

 少し肌寒い感じですが、上下革のウェアリングは正解でした。

 一服とトイレを済ませ、09:28に出発dashdashdash

10:04 天生峠
 久しぶりの天生峠です。おそらく、VFRでは初めてだと思います。
 天気が良かったので、お山も綺麗に見えました。ただ、葉の色づきはまだまだです。赤くなっているのは、峠のトイレの屋根だけです。

Imgp0716_r Imgp0719_r Imgp0722_r Imgp0724_r Imgp0725_r Imgp0729_r

11:12 高山市・荒城(あらき)温泉 恵比須之湯
 道の駅 アルプ飛騨古川を過ぎたあたりで左折というルートを選択したせいで、若干チャレンジングなルート選択となりましたが、無事到着。

Imgp0730_r ・・・が、とても静かです。

 ・・・で、看板を見てみると、営業時間 午後1時より9時まで”と書かれています。

 調査不足でしたcrying

 気を取り直し、昼食を先に食べようと、国八食堂に向かいましたdashdashdash

11:32 国八食堂
 恵比須之湯から15分くらい走ると到着です。
 まだ、時間が早いので私が4組目くらいでした。
 ホルモン焼き定食(\630)+鉄板焼きとうふ(\330)を頂きました。相変わらずのB級好きの私です。

Imgp0734_r Imgp0739_r Imgp0736_r Imgp0737_r

いつもの味を堪能し、12:00に恵比須之湯に戻ります。

12:17 高山市・荒城(あらき)温泉 恵比須之湯
Imgp0731_r_3  多少早すぎました。

 まだ誰も来ていないようなので、一人ぼっちで寂しく、周りの風景などを写真に収めて時間を潰します。

Imgp0744_r Imgp0745_r Imgp0749_r Imgp0751_r

Imgp0753_r  12:45頃、係員の女性が出勤してきました。”もうしばらくお待ち下さい”という言葉を残し、中に入って行きました。

 それからおよそ、12分。

 いよいよオープンです。

 その間に、入り待ちのお客さんは、私を含め6名ほど。

 入浴料\500を支払い、一番乗りで突入です。

 私は、すぐに素っ裸になり、誰も居ないお風呂の中を速やかに撮影しました。
 オープン当初は、洗い場はモルタルだったそうですが、妙な模様が出来ています。そして、湯船は檜風呂らしいのですが、堆積物のせいで全く判りません。
 お湯は茶色、もしくは黄土色。大げさに言うと黄金の湯です。予想通り”鉄”の味がします。
 三種類の温度の浴槽があります。内浴槽=42℃、外浴槽=40℃、源泉浴槽=21℃で、外浴槽と源泉浴槽が外にあります。この3種類の浴槽を2サイクル楽しみました。炭酸泉なのですごく体が温まります。

Imgp0754_r Imgp0755_r Imgp0756_r Imgp0757_r Imgp0758_r Imgp0759_r Imgp0760_r Imgp0761_r Imgp0762_r Imgp0763_r

Imgp0778_r  30分位で入浴を終え、休憩場所でコーヒー牛乳。

 温泉の後は、やっぱこれでしょう。

 13:45に飛騨清見I.C.に向かいますdashdashdash

15:35 自宅に到着
 飛騨清見I.C.に乗る前に、ガソリン補給です。

   gasstation給油(坂口石油㈲ 高山インターSS)gasstation
   12.13l \2,038(\168.0/l) 16.3km/l(197.3Km/12.13l)

 東海北陸自動車道を北上し自宅に向かいます。

 到着直前に、いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    5.14l \  771(\150.0/l) 22.2km/l(113.9Km/5.14l)

 秋晴れの中、本当に気持ちよく走り、その上良いお湯に浸かって、大満足の一日でし

た。

にほんブログ村 バ

イクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2012/10/06~07 VFRマスツーリング to 草津温泉

走行前:18,081Km
走行後:18,792Km[711Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Imgp0683_r

 いつもお世話になっているバイク屋さん(きゃぷてん)恒例、秋の一泊ツーリングに出かけてきました。

 行き先は、草津温泉。お湯には浸かった事はあるのですが、宿泊するのは初めてです。

 きゃぷてんのツーリングでは、大抵雨の洗礼を受けるのですが、珍しく今回はほとんど雨に当たりませんでした。

[一日目(10/6):自宅→草津温泉]
走行前:18,081Km
走行後:18,431Km[350Km]

07:15 自宅を出発
07:35 きゃぷてん
Imgp0639_r  既に5~6台が到着済み。いつものように、主催者側(バイク屋)さんは、準備におわれてました。

 事務所内で、簡単にミーティングを済ませ、予定を少し遅れて、河合谷経由福岡I.C.に向けて08:10頃出発ですdashdashdash

 因みに本日の首脳部のバイクは、左から社長、社長夫人、店長となってります。

Imgp0641_r Imgp0642_r Imgp0643_r

09:20 北陸自動車道 有磯海S.A.(下り)
 福岡I.C.→小矢部JCT→有磯海S.A.に到着です。
 ここで、さっそく給油。

   gasstation給油(中日本エクシス㈱有磯海SA下り線) 10/6 9:20gasstation
    5.68l \719+430(\152.0,163.0/l) 16.3km/l(120.1Km/4.73+2.64l)
      ※ここで、痛恨のミス!
    ”カードでハイオク満タン”と言うべきところを、”カードでレギュラー満タン”と言ってしまい、途中で気が着き油種を変更したものの、64%もレギュラーを給油してしまいました。でも、その後の乗り味には変化は見られませんでした。

 高速で落ち合うメンバーが集まるのを待ちます。
 およそ、40台程度が集合したと思います。
 予定どおり、10:00過ぎに出発dashdashdash

10:28 北陸自動車道 名立谷浜S.A.(下り)
 結構早めに着いたので、到着後、再度給油。

   gasstation給油(㈱東日本宇佐美 名立谷浜サービスエリア下り)10/6 10:28gasstation
    3.95l \  632(\160.0/l) 20.4km/l( 80.7Km/ 3.95l)

Imgp0650_r  ここでは、かなり早めの昼食を頂きました。

 ラーメン ミニチャーハンセット(\790)。

 あまり、お勧めできませんcoldsweats02

 11:15くらいに出発dashdashdash

11:32 上信越自動車 上越高田I.C.(上り 出口)
 ほぼ皆さんETC装着車なので、スイスイを料金所を通過・・・・する筈だったのですが、10台目くらいでトラブル発生です。
 ゲート通過が重なってしまったのが原因で、ゲートが動作しなくなってしまいました。
 係員が2~3人出てきて、我がチームのバイクの中から原因となったナンバーを探し回っています。

 最後はどうなったのか良く判らないのですが、下の写真のように、社長がお説教されてるように見える映像と、それを見て大喜びの社長婦人。これでこの件はけりがついたようですhappy01

Imgp0656_r Imgp0652_r Imgp0657_r Imgp0658_r

 なんだかんだと、12:00頃漸く出発できましたdashdashdash

 
12:40 光ヶ原高原
 上越高田I.C.から野沢温泉へ向かう途中の光ヶ原高原で休憩です。

Imgp0659_r Imgp0660_r Imgp0662_r
 ここに到着するまでの間に、約10台程度が逸れてしまいましたcatface。途中までは、全員揃っていたのですが、無線によるコミュニケーションが追随出来ず。後続組は開田峠を通らず、野沢温泉に向かったのです。

 それを知らない私達は、光ヶ原高原で40分位待ちましたが、いつまでたっても後続組が現れないので、13:15位に見切り出発dashdashdash。出発直後、開田峠あたりで、漸く逸れ組と連絡が取れ、野沢温泉でミートする事に。

13:54 野沢温泉
 開田峠のクネクネを楽しみ、野沢温泉で漸く、逸れ組とミートできました。・・・が、峠組の3台が未着。彼らを待つ事、45分程度。予定を大幅に遅れ、14:39に奥志賀スーパー林道に向けて出発ですdashdashdash

16:58 草津温泉・ホテル ニュー紅葉
Imgp0669_r  予定を30分程度遅れて、草津温泉 ホテル ニュー紅葉に到着。

 野沢温泉から奥志賀スーパー林道のクネクネを存分に味わい、少し色づき始めた志賀草津道路を直走りました。

 この間は、何事も無く全員が走りきりました。

 ホテルに到着後、大急ぎで一風呂浴び、宴会(一次会)に突入。今回は、きゃぷてんが幹事役だったので、社長のあいさつの後、特別ゲストの賀曽利隆さんの乾杯で宴会スタート。会費が\7,350という事で、料理はこんなもんです。

Imgp0670_r Imgp0673_r Imgp0674_r 22

 08:20頃、一次会は終了。恒例の二次会は608号室。
 私も二次会にはしばらく居たのですが、疲れていたので、その後にもう一風呂浴びて寝ようとおもったのですが、同部屋のIとうさんに捕まり、結局眠ったのは12:00くらいでした。70'sの薀蓄をタップリ聞かせていただきました。

[二日目(10/7):草津温泉→自宅]
走行前:18,431Km
走行後:18,792Km[361Km]

Imgp0701_r

06:50 西の河原大露天風呂
 同部屋の4人の中では、なんと私が最年少。久しぶりに、鍵担当を承りました。
 朝、いつものように6:00AM前に起床。外の3名はまだ眠っているようだったので、一人で散歩にでも出かけようと着替えていると、次々と先輩方も起床。散歩に行ってきますと言うと、オレモオレモオレモと2名が参加。私をいれて、総勢3名で ”西の河原大露天風呂”へ行く事になりました。
 地図を見ると、物理的には近いのですが、道が無く結構遠回りが必要です。フロントに降りて、聞いてみると、ホテルの裏側に小道があるとの事。2~3分で、西の河原公園に行けました。
 しばらく公園内を散策。7:00AMから営業の露天風呂が10分程度前にオープンしたので、早速突入です。一番乗りです。
 ホテルのお風呂よりは、数十倍良かったです。硫黄臭もホテルのお風呂よりは濃いし、酸味は薄いんです。ホテルの朝食が08:15AMからだったので、07:30AM頃、露天風呂からホテルに向かいました

Imgp0677_r Imgp0680_r Imgp0683_r Imgp0684_r Imgp0689_r_2 Imgp0690_r Imgp0691_r Imgp0692_r

08:15 朝食
Imgp0694_r  朝食はバイキング形式です。普通のお味です。

 朝食後、恒例の集合写真を撮影し、09:30くらいに出発。
 出発直後に、草津温泉内のガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(㈱田村石油 草津SS)10/7 9:41gasstation
   11.12l \1,779(\160.0/l) 14.2km/l(157.9Km/11.12l)

 今回の岐路は、店長組(17:00帰着目標)、社長組(20:00帰着予定)の二組に分かれました。私は、社長組で帰る事にしました。

11:40 女神湖
 草津温泉からは、嬬恋パノラマライン→湯の丸高原を走って、女神湖に到着です。
 ここで、昼食を頂きました。私はたてしなオムライス(\960)を頂きましたが、味は、イマイチでした。

Imgp0699_r Imgp0701_r Imgp0704_r_2 Imgp0705_r
 12:39に出発dashdashdash

14:00 美ヶ原高原美術館
Imgp0708_r  女神湖からは、白樺湖、ヴィーナスラインを通って、美ヶ原高原美術館へ到着。少し肌寒く、気持ちの良いワインディングを味わえました。

 ・・・が、霧で何も見えません・・・。

 ま、たいがい、こうですcoldsweats02

17:18 平湯・あんき屋
 高原美術館からは、扉峠まで戻り、アザレアラインで松本。

 松本I.C.あたりで給油。

   gasstation給油(鈴与エネルギー㈱ 松本インターTS)10/7 15:41gasstation
   11.39l \1,777(\156.0/l) 14.5km/l(165.2Km/11.39l)

Imgp0710_r_2  給油後は、R158で平湯。

 あんき屋さんで、早めの夕食。我々4人の席以外では、皆さんお肉をオーダしたようです。

 私は、山菜うどん(\600)。氷見うどんのような麺で、予想外に美味しかったです。

 ここで、石川組(富山方面)と福井組(高山方面)に分かれました。
 私は当然石川組でR41から富山I.C.へ入り、自宅に向かいましたdashdashdash

 ただ、20台程度居た社長組、2名ほど途中離脱(行方不明)していた事は、内緒にしておこう・・・。

20:28 自宅に到着
 到着直前に、いつものガソリンスタンドで給油。

   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)10/7 20:16gasstation
    9.87l \1,490(\151.0/l) 20.3km/l(186.7Km/18.9l)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村 パーツ