フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2014/04/05 NV200 トランポ2台 Completed! | トップページ | 2014/04/26 MD22 デュオツーリング to 宝達山 »

2014/04/19~20 VFR マスツーリング to 富士山界隈

走行前:28,971Km
走行後:29,899Km[928Km]

Imgp4154_r

 チームRokube恒例、春の一泊ツーリングに行ってきました。
 今回は、Kめい隊員企画。富士山界隈へのツーリングです。まだ五合目へ登る道路は不通との情報だったので、いろんな場所から富士山を眺めようという主旨です。
 と、ところが・・・、あいにくの天候で、どこへ行っても、全く、富士山は見えず・・・。
 ・・・が、いつもと同様、温泉有り、宴会有り、B級グルメ有り、快走有りで、とても楽しめました。
[一日目(04/19):自宅→下部温泉]
走行前:28,971Km
走行後:29,529Km[558Km]

Imgp4165_r

05:30 自宅を出発
06:07 北陸自動車道 尼御前S.A.(上り)
 集合時間は6:00AM。なので、私が久しぶりの一番乗り。約、1分後。今回のツーリングリーダーKめいさん登場です。
 続いて、今回のゲスト参加者のDうとくさんがGOLDWINGに跨り登場。やっぱ、でかいです。この後、KAZUチンさん、ゆうたさんも登場し、」今回出走の5台が勢ぞろいです。

Work6

 06:40頃、出発です。

11:19 新東名高速道路 静岡S.A.(上り)
 出発後、賤ヶ岳S.A.、上郷S.A.で休憩し、新東名高速道路 静岡S.A.に到着です。

Imgp4136_r

 ここで、早めのランチを頂きました。
 静岡名産と書いてあった、”五目あんかけ焼きそば(\930)”を頂きました。どうやら、桜えびが入っているから静岡名産らしいです。
 味はごく普通でした。
 ライダーが捕食後、バイクにも給油し、12:10出発です。
13:13 三保の松原
 新静岡I.C.で高速を降り、南下。いよいよ三保の松原に到着。
 観光地らしく、かなりの人出でした。
 ただ、下の写真のような富士山が見える予定だったんですが、あいにくの曇り空。富士山は見えませんでした。

Work7

 ひととおり散策後、13:50に出発。
14:27 東名高速道路 富士川S.A.

Imgp4156_r

 三保の松原を出発し、清水I.C.で東名に乗り東進。
 富士川S.A.で富士山が見える予定でしたが・・・、やっぱりダメ。
 少し、天候が怪しくなり始めました。
 この後、白糸の滝とかも立ち寄り地として考えていたのですが、そこはパスする事にしました。
15:35 富士芝桜まつり
 富士川S.A.を出発し、富士I.C.を降り、R139を北上。本栖湖手前で、雨が大きくなってきました。全員レインウェアを装着し、再度北上。
 富士芝桜まつり会場に到着。
 雨降りなので、傘をさして見学している人も大勢いました。
 ただ、肝心の芝桜は・・・、寂しい限りでした。オープン初日とは言え、寂しすぎる風景です。

Work8

17:15 下部温泉 元湯旅館 大黒屋
 本栖湖から下部温泉へ向かうと、雨は止んでました。
 私たちをめがけて、雨が降っていたのかもしれません。
 先導のKめいお蔭で、なんなく旅館に到着。親切にも、大きな倉庫の中にバイクを停めさせていただきました。ただ、坂道で段差があったので、皆ひやひやもんで、バイクを入れました。
 部屋に案内されると、すぐに温泉に入浴。一風呂浴びた後、ビールで寛いでいると、夕食にお呼びがかかりました。
 料金の割には、美味しいご馳走でした。

Work9

[二日目(04/20):下部温泉→自宅]
走行前:29,529Km
走行後:29,899Km[370Km]

Imgp4192_r_3 Imgp4201_r

08:00 朝食

 朝05:30AM起床。それから、お風呂に入ったり、散歩したりで08:05AMに朝食です。

 前日、倉庫の中に苦労して停めた5台のバイクを、全員で協力しながら出しました。寒かったけれど、ほぼ全員が気持ちの悪い汗をかいていました。

 なんだかんだと、9:15位に出発です。小ぬか雨でしたが今日もレインウェアを装着しました。

10:40 昇仙峡

 昇仙峡に到着するまでには、雨も上がったので、途中でレインウェアを脱ぎました。
 昇仙峡口バス停のところで、バイクを止めていると、オッチャンが話しかけてきました。”松井選手のところやな”。どうやら我々のバイクの”石川””金沢”ナンバーを見て言ってるようです。

 結局、このオッチャン、\700/人で昇仙峡滝上バス停まで車で乗せていくけどどうか?下り4.5Km程度の下りを歩くことになるけど・・・、と営業をしかけてきました。折角来たので、じっくり見てみようという事になり、利用しました。

 イプサムに6名乗車で、ガンガン上りました。結構、アグレッシブな走りでした。15分程度で昇仙峡滝上バス停に到着です。
 ここから、徒歩で遊歩道を下ります。確かに、半分くらいまでは、滝有り、独特の渓谷の岩肌有り、つつじ有りで、見どころはありました。
 後半は、歩くだけの感が強かったように思います。

 ほぼ、バイクまで戻ったところで、丁度お昼だったので、ほうほうを頂きました。
 私の記憶の中でのほうとうは、あんまり美味しくなかったのですが、今回のほうとうは、かぼちゃ、じゃがいも、にんじん、山菜、油揚げなど具だくさんで、とっても美味しかったです。

Work10

 この後、13:10くらいに出発し、帰路に就きました。

18:58 自宅に到着

 途中、給油と休憩を繰り返し、道の駅 ななもり清見で最後の休憩、そこから各自自宅に向かいました。
 今回、珍しいくらいアクシデントがありませんでした。平湯手前で、KめいさんのFAZERから冷却水が漏れてるのを発見しましたが、無事、自宅まで戻れたそうです。

 今回のツーは、富士山を見に行ったのですが、裾野の稜線すら見ることは出来ませんでした。リベンジ必須です。

 企画頂いたKめいさん、お疲れさまでした。次回ツーでは、無線が安定して使えるようにしといてくださいね。

[給油&燃費]

 トータル燃費が、17.8km。ちょっと、悪いなぁ。

 2014/04/19
   gasstation給油(滋賀石油㈱ 賤ヶ岳SA)gasstation
   10.72l \2,004(\187.0/l) 16.1km/l(172.2Km/10.72l)

   gasstation給油(紅陽フリート㈱ 新東名静岡SA上り線)gasstation
   12.67l \2,293(\181.0/l) 20.6km/l(261.4Km/12.67l)

 2014/04/20
   gasstation給油(㈱ENEOSウィング 中央自動車道(下り)双葉SA)gasstation
   13.50l \2,484(\184.0/l) 15.6km/l(210.4Km/13.50l)

   gasstation給油(斐太石油㈱ 平湯SS)gasstation
    7.00l \1,267(\181.0/l) 19.7km/l(138.1Km/ 7.00l)

 トータル
       43.89l \8,048(\183.4/l) 17.8km/l(782.1Km/43.89l)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2014/04/05 NV200 トランポ2台 Completed! | トップページ | 2014/04/26 MD22 デュオツーリング to 宝達山 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>かぢチャン
 いえいえ、チャンと雨に降られましたよcoldsweats02
 ほうとうは、私にとってあまり印象の良いものでは無かったのですが、今回食したものは、とっても美味しかったです。
 これは、お勧めですhappy01end

>やんちゃ丸さん
 そうなんです。仰るとおり、一泊ツーだと天候が神頼みになります。
 日帰り出来るほど体力が無いので、神頼みを続けるしかなさそうですhappy01end

>桜さん
 ほんと、あんなに大きいのに全然見えませんでしたcrying
 桜さんが一緒に来てくれなかったせいかもしれません。
 羽衣の松は良かったです。次回は是非ご一緒しましょうhappy01end

お疲れ様でした~(◎´∀`)ノ
富士山は見えなかったけど、雨に降られなくて良かったですね

ほうとう美味しそう☆
大好きなんです(o^-^o)
レポと写真見ていたら、私も遠出したくなっちゃいました

せっかく行ったのに見られなかったとは残念でしたね。
泊ツーは状況が分からない状態での決定となるのが辛いところです。
僕が日帰りにこだわるのもそんな訳なんですよねぇ。

富士山は何度見ても見飽きることの無い素晴らしい山だと思います。
出来ることなら近くに移り住みたいと思うほどです。

是非また堪能しに行ってください。

富士山
あんなに大きいのに(笑)みえませんでしたか
残念でしたね
宴会 温泉 楽しみもあったようでよかったです。
写真がとても少なく(笑) 天気が悪かったんです(^-^)
羽衣の松 やっぱりカッコイイ松
見に行かないとね 
お疲れ様でした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/55862835

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/04/19~20 VFR マスツーリング to 富士山界隈:

« 2014/04/05 NV200 トランポ2台 Completed! | トップページ | 2014/04/26 MD22 デュオツーリング to 宝達山 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村 パーツ