フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014/04/28 EOS 倶利迦羅さん八重桜まつり

 G.W.11連休の三日目。
 天気は悪いと思っていたのですが、曇ってはいるものの雨の降る気配は無し。
 午後、EOS40Dを携えて、倶利迦羅さん八重桜まつりに行ってまいりました。
 倶利伽羅峠の下の方は満開を少し過ぎた感じ、上の方は8~9分咲きくらいでしょうか?とても、綺麗でしたよhappy01

Work14

Work15_2

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2014/04/27 VFR マスツーリング to 美人林(びじんばやし)

走行前:29,899Km
走行後:30,358Km[459Km]

Imgp4257_r

 G.W.11連休の二日目。
 今日も好天。昨日の夕方、チームのMLに”美人林、行きませんか?”と投稿。
 参加するとの回答があったのが2名。今朝集合場所に集まったのは、返事なく参加した2名を含め、計5名。
 トンネルの中は、寒かったですが、それ以外は良い感じの気温でした。
07:43 自宅を出発
08:20 北陸自動車道 小矢部川S.A.(下り)
 高速に乗る直前、給油です。
   gasstation給油(石黒産業㈱ 小矢部インターSS)gasstation
    8.73l \1,527(\175.0/l) 19.3km/l(168.4Km/8.73l)
 集合時間は8:30AM。なので、一番乗りかと思いきや、KAZUチンさん以外に、Kめいさん、ゆうたさんも現着でした。
 暫くすると、きりやまさんも登場。今日はこの5名でのツーリングです。

Work11

08:45頃、出発です。
09:22 30,000Km達成

Imgp4244_r

 入善P.A.まで、約1Km地点。
 ついに、30,000Km達成です。
 2011/03/19に納車してから、1,135日目での到達です。  10,000Km/年のペースには僅かに届かずです。
 オフ車にも力が入ってるからでしょう。
11:25 美人林(びじんばやし)
 新潟県十日町市にあります。
 3年前に松之山温泉に訪れたときに、看板を目にし、ネットで調査して、一度行きたいと思っていたポイントです。
 立派な一眼レフカメラを持った方々が大勢いらしてました。私もデジイチ、持ってくりゃ良かったです。
 雪があって、桜があって、ブナの新緑です。ほんと、日本の春景色です。良かったです。皆さんも是非是非行ってみて下さい。

Imgp4262_r

Work13

12:06 松之山温泉・寿々木
 ここは、3年前にも訪れました。たしか、天ざるを食し、大変美味しかったと記憶していたのですが、今回のざるそば大盛り(\1,060)はそんなに感動はありませんでした。

Imgp4273_r_2 Imgp4274_r

12:40 松之山温泉・鷹の湯
 ここは、しょっぱくて、濃い~味のお湯でした。
 当たり前ですが、3年前と同じです。日本三大薬湯と言われるだけあって、体に良さそうです。

Work12

 13:40位にここを出発し、帰路に就きました。
17:21 自宅に到着
 2回の給油。そして、名立谷浜(なだちたにはま)S.A.、小矢部川S.A.で2回の休憩。小矢部川で解散しました。
   gasstation給油(JAえちご上越 直江津セルフ)gasstation
   13.04l \2,230(\171.0/l) 19.4km/l(253.1Km/13.04l)
   gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    9.81l \1,628(\166.0/l) 18.6km/l(182.2Km/9.81l)
 陽も長くなってきてるので、まだ明るいうちに帰宅しました。VFRのフロント周りの殺生してしまった虫の遺骸を綺麗に拭いてあげました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2014/04/26 MD22 デュオツーリング to 宝達山

走行前:38,739Km
走行後:38,828Km[89Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Imgp4227_r

 今年のG.W.休暇は、なんと11連休happy01
 その初日の今日、あまりの天気の良さにMD22で近所のお山を走ってきました。本年初の林道ツーです。河川敷の練習場ではMD22に乗ってたのですが、林道は今年初めてです。
08:50 自宅を出発
08:55 ファミマ津端加賀爪店
 私が一番。KAZUチンさんが二番。
 いつものごとく、前日にお誘いMLを投稿したため、ひまなおやじ二人が今日の参加者です。

Imgp4214_r_2 Imgp4215_r

09:15くらいに出発です。
10:39 崩落ポイント
 今日もやたの湯横から入っていくルートを使い、高峰林道からスタートです。
菩提寺経由R471を走り、いつもの、林道の入り口に到着です。林道 名ケ滝-了論線(矢波)から、いつのもように大山林道、林道 山川線を走りました。大山林道は、東側を走ったのですが、KAZUチンさんはお初だったらしく、とても喜んで貰えたようです。
 林道山川線を抜け、能越林道を横切り暫く上ったところに到着です。
 ここは昨年、橋が崩落して走れなくなっていたのですが・・・、・・・やっぱ同じです。

Imgp4216_r Imgp4218_r_2 Imgp4217_r

Imgp4219_r

 仕方なく、ここで休憩していると、SEROWが一台上ってきました。
 その方がヘルメットを脱いだ瞬間、見覚えのある方だなと思いました。
 たしかオフロ~党の皆様と白山あたりの林道を走った時にご一緒したことのある、Kばやしさんでした。
 白山市の方なのですが、この辺の林道も相当詳しいようで、結局、少しだけご一緒して頂き、一本林道を教えてもらいました。ラッキーでしたhappy01
12:06 山の龍宮城
 Kばやしさんとは、能越林道でお別れし、我々は坪池沢川線を走りました。

Imgp4224_r

 この後、宝達山の頂上手前で”うど”を収穫。山の龍宮城に到着です。
 本年初の山の龍宮城です。
 乙姫さまは今年もご健在です。
 昼食にうどんを注文しました。
 ここのうどん、きのこうどんなのですが案外美味しいのです。

Imgp4225_r Imgp4229_r_2 Imgp4230_r

 ここでは、KAZUチンさんと、G.W.後半の林道ツーの話で盛り上がってました。
13:00くらいに帰路に就きました。
14:00 自宅に到着
 天気も良く、温かかったので、とても気持ちが良かったです。
 今年もこのルートは楽しめそうです。Kばやしさんに一本教えて頂いたので、更に厚みが増しました。

にほんブログ村 バイクブログへupwardleftポチッと押してねcryingcrying

2014/04/19~20 VFR マスツーリング to 富士山界隈

走行前:28,971Km
走行後:29,899Km[928Km]

Imgp4154_r

 チームRokube恒例、春の一泊ツーリングに行ってきました。
 今回は、Kめい隊員企画。富士山界隈へのツーリングです。まだ五合目へ登る道路は不通との情報だったので、いろんな場所から富士山を眺めようという主旨です。
 と、ところが・・・、あいにくの天候で、どこへ行っても、全く、富士山は見えず・・・。
 ・・・が、いつもと同様、温泉有り、宴会有り、B級グルメ有り、快走有りで、とても楽しめました。
[一日目(04/19):自宅→下部温泉]
走行前:28,971Km
走行後:29,529Km[558Km]

Imgp4165_r

05:30 自宅を出発
06:07 北陸自動車道 尼御前S.A.(上り)
 集合時間は6:00AM。なので、私が久しぶりの一番乗り。約、1分後。今回のツーリングリーダーKめいさん登場です。
 続いて、今回のゲスト参加者のDうとくさんがGOLDWINGに跨り登場。やっぱ、でかいです。この後、KAZUチンさん、ゆうたさんも登場し、」今回出走の5台が勢ぞろいです。

Work6

 06:40頃、出発です。

11:19 新東名高速道路 静岡S.A.(上り)
 出発後、賤ヶ岳S.A.、上郷S.A.で休憩し、新東名高速道路 静岡S.A.に到着です。

Imgp4136_r

 ここで、早めのランチを頂きました。
 静岡名産と書いてあった、”五目あんかけ焼きそば(\930)”を頂きました。どうやら、桜えびが入っているから静岡名産らしいです。
 味はごく普通でした。
 ライダーが捕食後、バイクにも給油し、12:10出発です。
13:13 三保の松原
 新静岡I.C.で高速を降り、南下。いよいよ三保の松原に到着。
 観光地らしく、かなりの人出でした。
 ただ、下の写真のような富士山が見える予定だったんですが、あいにくの曇り空。富士山は見えませんでした。

Work7

 ひととおり散策後、13:50に出発。
14:27 東名高速道路 富士川S.A.

Imgp4156_r

 三保の松原を出発し、清水I.C.で東名に乗り東進。
 富士川S.A.で富士山が見える予定でしたが・・・、やっぱりダメ。
 少し、天候が怪しくなり始めました。
 この後、白糸の滝とかも立ち寄り地として考えていたのですが、そこはパスする事にしました。
15:35 富士芝桜まつり
 富士川S.A.を出発し、富士I.C.を降り、R139を北上。本栖湖手前で、雨が大きくなってきました。全員レインウェアを装着し、再度北上。
 富士芝桜まつり会場に到着。
 雨降りなので、傘をさして見学している人も大勢いました。
 ただ、肝心の芝桜は・・・、寂しい限りでした。オープン初日とは言え、寂しすぎる風景です。

Work8

17:15 下部温泉 元湯旅館 大黒屋
 本栖湖から下部温泉へ向かうと、雨は止んでました。
 私たちをめがけて、雨が降っていたのかもしれません。
 先導のKめいお蔭で、なんなく旅館に到着。親切にも、大きな倉庫の中にバイクを停めさせていただきました。ただ、坂道で段差があったので、皆ひやひやもんで、バイクを入れました。
 部屋に案内されると、すぐに温泉に入浴。一風呂浴びた後、ビールで寛いでいると、夕食にお呼びがかかりました。
 料金の割には、美味しいご馳走でした。

Work9

[二日目(04/20):下部温泉→自宅]
走行前:29,529Km
走行後:29,899Km[370Km]

Imgp4192_r_3 Imgp4201_r

08:00 朝食

 朝05:30AM起床。それから、お風呂に入ったり、散歩したりで08:05AMに朝食です。

 前日、倉庫の中に苦労して停めた5台のバイクを、全員で協力しながら出しました。寒かったけれど、ほぼ全員が気持ちの悪い汗をかいていました。

 なんだかんだと、9:15位に出発です。小ぬか雨でしたが今日もレインウェアを装着しました。

10:40 昇仙峡

 昇仙峡に到着するまでには、雨も上がったので、途中でレインウェアを脱ぎました。
 昇仙峡口バス停のところで、バイクを止めていると、オッチャンが話しかけてきました。”松井選手のところやな”。どうやら我々のバイクの”石川””金沢”ナンバーを見て言ってるようです。

 結局、このオッチャン、\700/人で昇仙峡滝上バス停まで車で乗せていくけどどうか?下り4.5Km程度の下りを歩くことになるけど・・・、と営業をしかけてきました。折角来たので、じっくり見てみようという事になり、利用しました。

 イプサムに6名乗車で、ガンガン上りました。結構、アグレッシブな走りでした。15分程度で昇仙峡滝上バス停に到着です。
 ここから、徒歩で遊歩道を下ります。確かに、半分くらいまでは、滝有り、独特の渓谷の岩肌有り、つつじ有りで、見どころはありました。
 後半は、歩くだけの感が強かったように思います。

 ほぼ、バイクまで戻ったところで、丁度お昼だったので、ほうほうを頂きました。
 私の記憶の中でのほうとうは、あんまり美味しくなかったのですが、今回のほうとうは、かぼちゃ、じゃがいも、にんじん、山菜、油揚げなど具だくさんで、とっても美味しかったです。

Work10

 この後、13:10くらいに出発し、帰路に就きました。

18:58 自宅に到着

 途中、給油と休憩を繰り返し、道の駅 ななもり清見で最後の休憩、そこから各自自宅に向かいました。
 今回、珍しいくらいアクシデントがありませんでした。平湯手前で、KめいさんのFAZERから冷却水が漏れてるのを発見しましたが、無事、自宅まで戻れたそうです。

 今回のツーは、富士山を見に行ったのですが、裾野の稜線すら見ることは出来ませんでした。リベンジ必須です。

 企画頂いたKめいさん、お疲れさまでした。次回ツーでは、無線が安定して使えるようにしといてくださいね。

[給油&燃費]

 トータル燃費が、17.8km。ちょっと、悪いなぁ。

 2014/04/19
   gasstation給油(滋賀石油㈱ 賤ヶ岳SA)gasstation
   10.72l \2,004(\187.0/l) 16.1km/l(172.2Km/10.72l)

   gasstation給油(紅陽フリート㈱ 新東名静岡SA上り線)gasstation
   12.67l \2,293(\181.0/l) 20.6km/l(261.4Km/12.67l)

 2014/04/20
   gasstation給油(㈱ENEOSウィング 中央自動車道(下り)双葉SA)gasstation
   13.50l \2,484(\184.0/l) 15.6km/l(210.4Km/13.50l)

   gasstation給油(斐太石油㈱ 平湯SS)gasstation
    7.00l \1,267(\181.0/l) 19.7km/l(138.1Km/ 7.00l)

 トータル
       43.89l \8,048(\183.4/l) 17.8km/l(782.1Km/43.89l)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2014/04/05 NV200 トランポ2台 Completed!

走行前:38,739Km
走行後:38,740Km[1Km]

Imgp4122_r

 G.W.のオフ遠征に備えて、NV200でのバイク2台(MD22 & TLM220R)の積載確認をしました。
 KAZUチンさんと二人で挑戦し、結果は見事成功です。
 ”この広さなら、2台は楽勝だよ!”と言われていたのですが、自分では難しいんじゃないかなぁと思っていました。”案ずるより産むが易し”、うまく言ったものです。
[Step1:TLM220R積載]

Imgp4116_r

 MD22に比べると軽量で、難なく積載成功。
 ハンドルはめいっぱい左にきり、タイヤあてのコンパネに当てます。後方は右側に寄せて、後タイヤをタイヤハウスに寄せました。
enter
enter
enter
enter
enter
[Step2:MD22積載]

Imgp4119_r_2

 TLM220R積載後でも十分な広さがあったので、難なく積載出来ました。ハンドルが干渉するか心配でしたが、MD22のハンドルが高いので上手く干渉は免れました。
 でも、MD22の左側に居た私は外へ脱出出来ず、MD22を若干センタよりにずらして脱出しました。
enter
enter
enter
enter
[Step3:タイダウン]

Imgp4122_r_2

 KAZUチンさんがタイダウンを持ってきて無かったので、MD22だけダイタウンをセットしました。いつものフックでセット完了です。
 TLM220Rのほうも、タイダウンはかけられそうです。
enter
enter
enter
enter
enter
enter
[おまけ]

Imgp4124_r_4

 今までずっと使っていたタイヤあてのコンパネが大きすぎるので、この機会に小さくカットしてやりました。

 木工の苦手な二人でしたが、なんとか加工も成功です。これで、助手席のシートも良い塩梅に角度がつけられます。

enter
enter
enter
enter

にほんブログ村 バイクブログへupwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ