フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2014/09/27 Vitz家族ドライブ to 寺尾温泉 | トップページ | 2014/10/11 MD22デュオツーリング to 有峰湖 »

2014/09/28 MD22チームツーリング to 飛騨清見界隈

[MD22]
走行前:39,578Km
走行後:39,669Km[91Km]
[NV200]
走行前:19,040Km
走行後:19,286Km[246Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Imgp5392_r

 絶好のツーリング日和です。
 今日は、KAZUチンさんときりやまさん、私を含めた3人で飛騨清見界隈の林道探検に行って来ました。
 事前に調査したところ、5つの林道が探索候補としてあがりました。
 結果的は、2つの林道しか走れませんでしたが、この次の楽しみとして残しておくことにします。
07:00 自宅を出発
 近所のいつものガソリンスタンでNV200に給油、そして、私の為の飲み物をコンビニで調達し、金沢森本I.C.から北陸自動車道に乗り、小矢部J.C.T.で東海北陸自動車道。飛騨清見I.C.で降り、南下。集合場所のくるまーと六厩に到着です。
08:32 くるまーと六厩
 給油とコンビニでの買い物でのタイムロスをを考えると、1時間半までかかりませんでした。
 到着して、一服が終わると間もなく、KAZUチンさん登場。
 ところが、集合時間の9:00AMをまわっても、自走のきりやまさんが現れません。09:12AMに現れました。どうやら彼は集合時間を9:30AMと思ってたようです。気温が14℃しかなかったとかで、寒い寒いと震えていました。やっぱ、トランポ様様です。

Imgp5371_r Imgp5372_r Imgp5373_r

[六厩川林道(仮称)]
 六厩から六厩川沿いに御母衣湖の六厩川橋まで繋がっている林道
09:27 女滝
 本日の第一ビューポイント、女滝に到着です。
 何のことは無い、普通の小さい滝です。

Imgp5376_r Imgp5378_r

10:07 道が無い(1)

Imgp5392_r_2

 途中で一か所だけしっかりしたゲートがありマグネット錠で守られていましたが、三人のワイヤー跨ぎの術でクリア。
 まずまずのフラット林道をひた走り、大原谷林道の分岐を過ぎると、徐々に藪漕ぎ状態に。やばそうだなと思ったら、ついに道がありません。六厩川橋まであと5.2Km地点で前進断念。
enter
enter
enter
enter
enter
10:34 道が無い(2)

Imgp5393_r

 大原谷林道分岐まで戻り、大原谷林道へ入りました。地図ではここも途中で行き止まりになってます。
 少しガレ気味でしたが、まずまずの調子で登っていきます。
 と、ところが、地図上の行き止りに到着する前に、・・・道がありません。川と化しています。
 仕方なく、来た道をそのまま戻りました。
 結局、六厩川林道・大原谷林道、ピストン走行となりました。
enter
enter
[お食事処 宮春]
 六厩川林道(仮称)から国道まで降りてくると、時間はもう11:15AM。
 ここから、夏厩大谷林道に突入という手も考えましたが、先にお昼を頂こうという事になり、お食事処 宮春に向かいました。
11:34 お食事処 宮春
 私、初宮春です。おとうふ料理で有名なようです。

Work62

 私が、”とうふステーキ定食(\850)”、KAZUチンさんは”ケイチャン定食(\900)”。きりやまさんは、”スタミナとうふステーキ定食(\900)”。KAZUチンがケイチャンを食べる姿は良く見かけます。相当、好きなようです。
 ここは、定食をオーダーしたお客さんは、セカンドメニューを置いてあるコーナーの惣菜をどれだけでも食べることが出来ます。私のように、食の細い人にはあまり意味がありませんが、沢山食べる人には、大変ありがたいサービスです。
 とうふステーキ、サイドメニュー、共にとても美味です。とうふステーキは、国八食堂のと比べると、若干上品なお味でした。

Work63

 食後、KAZUチンさんが給油。これを待って、12:25に出発。
[夏厩大谷林道]
 清見町大谷から片野川沿いに南下、夏厩に抜ける林道です。
 今日は、これを夏厩から大谷方面へ北上しました。
13:18 清見町大谷

Imgp5408_r

 夏厩大谷林道は全線16.2Km、クリア出来ました。多少のガレはありましたが、気持ち良く走ることが出来ました。
 途中、3か所くらいイベントがありましたが、すり抜けの術、チェーン潜りの術で切り抜けました。
 終点の大谷で一服休憩をとったのですが、直ぐ傍の西光寺というお寺に立派な枝垂桜がありました。相当な古木らしく、枝ぶりが素晴らしい。花見の時期に是非一度訪れたいものです。enter
enter
enter
[水洞林道]
13:43 水洞林道 北側入り口

Imgp5411_r

 最後に、水洞林道に入りました。
 と、ところが、入って直ぐに、こんなものが設置してあります。
 おそらく、いのししの侵入を防ぐためのものです。我々も、侵入を防がれてしまいました。
 50mくらい向うに、立派なゲートが見えてました。どうせ、ダメだったんでしょう。
 さっさと、退散です。enter
enter
enter
13:54 くるまーと六厩
 朝の集合場所に戻ってきました。
 バイクを積載し、着替えて14:15くらいに出発。
14:26 ひだ荘川温泉 桜香の湯
 道の駅桜の郷荘川内にあるお風呂です。
 一度も入ったことが無かったので、行ってみました。
 良いお湯でした。弱アルカリ性なんでしょう、ニュルニュルになります。
 一風呂浴びた後は、コーヒー牛乳でしょう。美味しく頂きました。

Imgp5418_r Imgp5419_r

 15:20くらいに出発し、それぞれが帰路につきました。
16:45 自宅に到着

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2014/09/27 Vitz家族ドライブ to 寺尾温泉 | トップページ | 2014/10/11 MD22デュオツーリング to 有峰湖 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>かぢチャン
 ”良識ある大人ライダー”、お褒め頂き、ありがとうございます。
 道が無かったら、素直に引き返すのが吉です。
 今、御嶽山の噴火で多くの方が亡くなってますが、やっぱり、自然は侮れませんthinkend

お疲れ様でした\(^o^)/
今年の夏は、豪雨の被害が大きかったですから、ダメージ受ける林道も多いのでしょうか?
“道がない①②”を見てビビりましたが、引き返してよかった(^^)b
オフロードではなかなかいない、良識ある大人ライダーがいてホッとします☆

>きりやま さん
 バイク、もう修復されたんですかsign02
 流石に素早い。
 あと、プロテクター類の装備をお薦めします。転ばぬ先の杖ですよhappy01end

>桜さん
 温泉入って、お蕎麦を頂いて帰宅後、妙にくしゃみが出て止まりませんでした・・・。な~んてねhappy01
 ところで、そんなにスピード出しませんよ。私の走法は、ゆうたさんから教えて貰った走法ですよhappy01end

>やんちゃ丸 さん
 へぇ~、近年有名sign02
 枝ぶりからして、只者ではないと思いました。私も、只者ではないかも・・・happy01end

昨日は、お疲れ様でした!
いろいろお手数をおかけしましたが、バイクの方は修復完了となってます^^;

ろくべさんっていつもコースをうまく考えてますよね(^-^)
昨日土曜 そんな話をしてたんよ
ランチは美味しそうですねheart

高速では150キロだすとか(笑)いろいろ話してくしゃみしませんでしたか

林道探索お疲れ様でした。
西光寺の枝垂桜は荘川桜とほぼ同時期に咲きますよ。
以前はかなりレアスポットでしたが、近年は有名になり来訪者が増えてきています。
昨年のブログですが・・・
http://yanchiyamaru.hatenablog.com/entry/2013/05/06/%E6%A1%9C%E4%B8%89%E6%98%A7

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/57517590

この記事へのトラックバック一覧です: 2014/09/28 MD22チームツーリング to 飛騨清見界隈:

« 2014/09/27 Vitz家族ドライブ to 寺尾温泉 | トップページ | 2014/10/11 MD22デュオツーリング to 有峰湖 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ