フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015/03/28 VFR チームツーリング to 豪農の館 内山邸

走行前:40,008Km
走行後:40,172Km[164Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Img_9695_r


 先週に引き続き、好天の中、少しだけ走ってきました。
 KAZUチンさん企画、””梅(うめ)えカレーを味わいまツー”(これは、後で私が勝手に付けた名前)です。
 太平洋側では、既に桜が開花し観桜の宴真っ盛りと言うのに、ここ北陸では桜の開花は程遠く、まだまだ観梅シーズンです。
 ネットで富山市にある豪農の館内山邸を見つけたので、丁度ツー企画中のKAZUチンさんをけしかけて、目的地としてもらいました。
09:13 自宅を出発
09:20 ファミマ津幡加賀爪店
 集合場所に向かって走っていると、少し前を見たことのあるバイクが走っています。
 もしやと思ったら、やっぱりでむでむさんでした。
 夜勤明けにも拘わらず、予想外に早く帰宅できたので、一睡もせず、駆けつけてくれたのです。
 でむでむさんと私が集合場所に到着すると、既にKAZUチンさんが到着していました。
 デュオツーの予定がチームツーになりました。

Imgp6327_r Imgp6325_r Imgp6326_r

 暫く四方山話、09:38AM位に出発です。
10:34 ひみ番屋街
  河合谷方面→R471→めらけんロード→R415を走り、ひみ番屋街に到着です。
 ここで、休憩。立山連邦が綺麗に見えたので写真を撮ったのですが、カメラのせいか私の腕のせいか、ほとんど写ってません。
 10:50に海王丸パークに向けて出発。
11:35 DIL RESTAURANT
 海王丸パークでは停まらずに、新湊大橋(しんみなとおおはし)を往復しました。
 橋を東に向かうときは、立山連邦がすっごく美しくって、今までの見た中で最高の景色でした。
 新湊大橋往復後、ランチです。
 富山県射水市のインドカレー屋 DIL RESTAURANTに到着しました。
 新湊では前にザイカカレーハウスというお店でパキスタンカレーを食したことがあるのですが、今回はここ、DIL RESTAURANTをチョイスしました。
 道の駅 カモンパーク新湊(しんみなと)のすぐ隣にある黄色い建物です。
 我々が二組目でしたが、直ぐにほぼ満席になりました。人気店のようです。
 KAZUチンさんが”日替りランチ(\1,099)”、でむでむさんが”大盛り日替りセット(\1,499)”、私が”スペシャルランチ(\1,099)”をオーダー。辛さが選べたので、私は”中辛”をチョイス・・・。でも出てきたのは”辛口”でしたcoldsweats02
 店員さんが外国人の方だったので、大人しく”辛口”を食べました。心配しましたが、ギリ食べられました。いや、とっても美味しく頂きました。3人とも、結構満足できたようです。

Imgp6342_r Imgp6339_r Imgp6338_r Imgp6340_r

 12:32、豪農の館内山邸に向かって出発です。
 殆どの建物が慶応4年に作られたもので、150年ほど経っているようです。
 その建屋の庭に梅林があり、今が満開を少し過ぎたとこでした。
 入館料\200を払って、お庭と建屋内の見学をしましたが、建屋内の展示物については、私が農家の出だけに、あまり興味をそそられるものはありませんでした。
 お庭の梅はそれは素晴らしいものでした。それと、今は未だ蕾でしたが、大きな枝垂桜もありました。あと、2週間後位が楽しみです。

Work103

Work104

 13:52に帰路に就きました。
15:42 自宅に到着
 内山邸を出てから、北陸自動車道小杉I.C.で高速に乗り、小矢部川S.A.(上り)で最後の休憩です。ツインブリッジ-能登島大橋-のと里山海道で高松P.A.(上り)で最後の休憩です。
 30分ほどお話をしてから、解散です。
 私は、いつものG.S.で給油してから自宅に戻りました。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   09.91l \1,417(\143.0/l) 16.5km/l(163.8Km/9.91l)
 食良し、花よし、山良し、天気良し。ノロノロ走ったり、停まったりすると、暑いくらいでした。距離は短いですが、とても楽しめましたhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2015/03/22 EOS 新幹線の見える丘公園

Img_9667_r

 今日は、午後時間があったので、我が町津幡が誇る”新幹線の見える丘公園”へ行って来ました。

 先週(3/14)の開業以降、各種メディアで取り上げられており、一週間経った今日なら、そんなに人が居ないのではと考えましたが・・・、どんでもありませんでした。
 公園より少し上に上った臨時駐車場は、ほぼ満車で、出てくる車のペースでようやく入れる感じでした。

Work102

 公園への階段を上がっている時に、丁度一台走っていったらしく、人の動きがありました。その動きの間隙をぬって、フェンス前に陣取りました。
 およそ、7分くらいでW7系北陸新幹線「はくたか」561号 が走ってきました。
 次の列車は、35分後だったので、この後直ぐに引き揚げました。
 またいつか、出掛けます。

Img_9673

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2015/03/21 VFR チームツーリング to 猿山岬

走行前:39,796Km
走行後:40,008Km[212Km]
 上記走行後の距離をご覧頂けましたか?
 そうなんです。遂に40,000Kmを超えました。

Imgp6314_r

 2011/03/19に入手してから、4年。10,000Km/年のペースです。まずまずの調子でしょう。相棒(VFR1200F DCT)よ、これからも宜しくsign03
 がしか~し、私としたことが・・・、残念なことに・・・、写真を撮り忘れました。帰宅後、気付いたので写真は40,008Km。失敗しましたcoldsweats02
 さて、今日のツーリングですが、私にしては珍しく、前日では無く、3/18(水)の午前中にチームRokubeのMLにお誘いメールを発信。加えて、3名のゲストにもお声がけ。
 結果的に、”3.21 門前・猿山岬へ雪割草を見に行きまツー”には、KAZUチンさん、桜さん、しょうへいさんに私を加えた4名の参加となりました。
 KAZUチンさん(5?才)-CB400SB、桜さん(5?才)-W400、しょうへいさん(22才)-F650GS、私(5?才)-VFR1200F。何のまとまりも無いバイクに、おふくろ、息子、なぜかおやじが2人の変な家族のようなチームでした。
09:30 自宅を出発
09:42 のと里山海道 高松P.A.
 集合時間が10:00AMだったので、少し早目に出たのですが、高松P.A.に到着すると、既に、KAZUチンさん、桜さんは到着していました。
 おふくろとおやじが揃ったので、四方山話をしながら息子を待ちました。
 桜さんが、”富来で”ふぐ丼”が食べられるお店があるのでランチに如何?”と提案してくれたので、即決。すぐさまスマホでお店に電話しています。どうやら、予約が一杯とか、材料があと3人分しか無いとか言われたようですが、主婦パワーをいかんなく発揮、13:00に”ふぐ丼”3人前の予約をこじ入れました。・・・流石ですcoldsweats01
 そうこうしているうちに、10:00AMを少し回ったくらいでしょうか?しょうへいさん(息子)が到着です。

Work100_2

 しょうへいさんを皆に紹介し、10:16くらいに出発ですdash
11:41 深見
  いつもは、皆月湾側から南下してアプローチするのですが、今回は深見側からの初チャレンジす。
 猿山雪割草環境保全推進協力金\300を支払い、11:45くらいから遊歩道を登りはじめ、約30分の登山です。おやじ二人は・・・、・・・へとへとになりました。明日、いや明後日、どんな状態になるのか、とても心配です。でも、おふくろと息子は結構、元気でした。
 携行してたGPSデータの分析によると、
   距離:1.15Km 標高差:128.9m 標高差(累積):272.9m
 休憩ポイントで、20分くらい撮影に精を出し、下山しました。バイクの所に戻るには約20分です。やっぱ、下りは早いです。
 今回の雪割草画像はこんな感じです。結構満開に近いと思われます。汗だくになった甲斐がありました。

Work99

 13:03にここを出発し、一路”割烹 満升(みます)”に向かいます。
13:31 富来・割烹 満升(みます)
 いよいよランチ、「能登ふぐ丸ごと丼」(\1,500 税抜)です。
 ”丸ごと”と言ってるだけあって、どれがどこの部位なのか良く判りませんが、いろいろご飯の上に載ってます。ふぐのだし汁がミニこんろ上で暖められて、ひつまぶし風に丼にかけて頂けます。ふぐをこの値段で食べられる事に至福の喜びを感じました。
 3人前しかなかった為、かわいそうなしょうへいさんの為に、おのおのが切り身を供出して味あわせてあげました。そのしょうへいさんは贅沢にも海鮮丼(\1,700)をオーダしてたので、ふぐが+αとなって、天国にでも居る気分だったのではないでしょうかsign02

Work101

 14:25にここを出発。dash
14:47 能登島・ツインブリッジ
 満升(みます)を出てから、r23で能登島にかかる橋、ツインブリッジまでやってきました。
 ここで、本日メンバーで記念撮影です。

Imgp6310

 15:13にここを出発。

16:52 自宅に到着
 ツインブリッジ-能登島大橋-のと里山海道で高松P.A.(上り)で最後の休憩です。
 ここで、今年のツアープラン等をお話し、解散。

【2015/03/23 ↓写真追加 桜さんから頂いた写真です】

20150323_231535_r Img_7289_r

 私は、いつものG.S.で給油してから自宅に戻りました。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   12.07l \1,726(\143.0/l) 17.5km/l(211.6Km/12.07l)
 食良し、花よし、天気良し。距離は短いですが、とても楽しめましたhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2015/03/15 MD22 お稽古 in 河川敷練習コース

走行前:40,238Km
走行後:40,260Km[22Km]

Imgp6290_r

 今日は最高の天気。走らずにはいられません。
 早朝、今季3台目のタイヤ交換(Jimny)を済ませ、河川敷へ行って来ました。
 (実は昨日(3/14)、NV200とGinoを交換しました。なのでJimnyで3台目です)
11:04 松任製麺
 河川敷へ向かう途中、松任製麺で昼食を頂きました。金沢洋食のキッチン ユキの反対側のAPITAに隣接しています。
 鶏白湯 魚介つけ麺 中盛(\820)を注文。珍しい太麺で、もっちりとした腰のあるうどんみたいな麺でした。味はと言えば、普通でした。

Imgp6276_r Imgp6274_r Imgp6275_r

12:03 河川敷練習コース

Imgp6277_r

  今日は、好天なので、さぞかし多くのライダーが走っているのだろうと思ったのですが、私が着いた時は意外と少人数で、5名しか居ませんでした。
 台数が少ないので、遠慮なく走り込めると思い、気合を入れて走りました(私にしては・・・)。
 因みに22Kmも走りましたhappy01
 私の後も、5名くらいやってきたでしょうか。
 まずまずの賑わいでした。
enter
 それと、やっぱり、コースの工事は活発です。

Imgp6289_r

enter
enter
enter
enter
enter
enter
折角、覚えたかなぁと思ったコースも、こういった皆様のおかげで、次々と塗り替えられていきましたhappy01
 15:15位にコースを後にし、16:10位に帰宅しました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2015/03/08 VFR デュオツーリング to ”さいはてにて”

走行前:39,496Km
走行後:39,796Km[300Km]
 今日は気温10℃を超えるという予報を信じて、昨晩チームRokubeのMLにツーリングのお誘いを投稿しました。ツーリングタイトルは、”二三味珈琲 cafeで一杯のコーヒーを・・・ツー”です。
 ところが、未だバイク冬ごもり中とのレスが多、結局、でむでむさんとのデュオツーリングとあいなりました。
08:30 自宅を出発
 朝起きると、予想外に路面が濡れてました。が、Yahoo!天気を見ると、どうやら自宅付近だけが小雨が降ったようでした。
 気温は6℃くらいでしたが、じき上がってくるだろうと、インカムの設定などを済ませ、自宅を出発です。革パンの下はパッチを履き、完全な冬装束での発信です。
 集合場所前にガソリン補給です。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
    4.30l \615(\143.0/l) 11.6km/l(49.9Km/4.30l)
   ※冬の間、暖気のみとかやってたので、この燃費は参考ですね。
08:39 ファミマ津幡加賀爪店

Imgp6229_r

 集合時間は9:00AMだったので、相当早く着いてしまったと思ったのですが、既にでむでむさん現着でした。
 ご挨拶をすませ、四方山話をしていると、黒の軽ワゴンが登場です。KAZUチンさんです。”車にバイク載せてきたの”と聞くと、CB400SBは未だ、バッテリ外したままとの事。お見送りのみでした。
 9:00AMを回っても、飛び入り参加者は現れず。でむでむさんと二人で出発しました。
10:49 二三味珈琲cafe
 珠洲市の市街地にある二三味珈琲cafeに到着です。
 のと里山海道で北上したのですが、2時間かかりませんでした。近くなったものです。

Imgp6231_r

 バイクの気温表示はだいたいが10℃。でも体感はもっと低かったです。特に、穴水のあたりは、道の両脇に雪が残っており、気温は8℃。とても寒かったです。
 二三味珈琲cafeは、ここから20分程度北上した木の浦にある「二三味珈琲shop舟小屋」が、珠洲市街地に出店したcafeです。なかなか、おしゃれなお店です。おっさんライダー二人でお茶するのは、あまり似合わないと思われます。
 私もでむでむさんも、本日のコーヒー”グァテマラサンタカタリーナ”とケーキ(私はフルーツロール)を注文しました。ケーキもとても美味しかったし、コーヒーのほうも、とても美味しかったので、お土産に豆を買ってきました。

Work97

 ”木の浦の方では、映画のロケの展示をやってるから、是非行ってみて下さい”と店員の方から勧められたので、でむでむさんと相談し、行ってみることにしました。
12:01 二三味珈琲shop舟小屋
 cafeを出た後で、久々の珠洲だったので、ラーメンひろしが食べたくなり、ちょっと覗いてみましたが、営業してませんでした。日曜日はお休みのようです。
 その後、二三味珈琲shop舟小屋へ向かいました。
 おそらく映画”さいはてにて”のおかげでしょう、結構人が来てました。映画のロケで使われた”ヨダカ珈琲”の建物がそのまま残っていたり、その近くでは、映画のセットや関連パネルの展示、それに”ヨダカ珈琲”(\120)をいただけます。このコーヒーは、”グァテマラサンタカタリーナ”ほど美味しくはありませんでした。ただ、\120なので、コスパは高いです。

Work98_3

12:55 お食事処 庄屋の館
 木の浦から輪島方向に走り、お食事処 庄屋の館でランチです。
 蛸カツ丼(\1,080)を頂きました、予想外に美味しかったです。

Imgp6267_r_2 Imgp6264_r Imgp6266_r

16:00 自宅に到着
 庄屋の館を出てから、輪島経由のと里山海道を南下、自宅に到着です。
 自宅到着前にいつものGSで給油。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   14.97l \2,141(\143.0/l) 19.6km/l(292.8Km/14.97l)

Imgp6272_r

 今年初の本格ツーリングでした。
 木浦から輪島にかけては、青空も出て、とっても気持ちよく走れました。
 いよいよ、2015年シーズンインですsign03
 そして、今晩、このコーヒーを頂きます。
 \1,280/200gです。
 美味い筈です。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2015/03/07 NV200 観劇 in 能登演劇堂

Image1

 Kめい隊員から、能登演劇堂のチケットを2枚頂いたので、娘と行って来ました。
12:45 割烹 お富・七尾市中島町

Dsc_0030_r

 能登演劇堂での演劇は14:00開演だったので、一度行ってみたかった”割烹 お富”で昼食を頂きました。
 牡蠣を食べようというお客さんで大繁盛で、着席まで20分、料理が出てくるまで15分程度かかりました。
 私が、かき天定食(\1,000)、娘がかきフライ定食(\1,000)です。どちらも美味でしたが、二人の意見は、かき天の勝利でした。かきに大葉をちょこっと巻いて、揚げています。

Dsc_0034_r Dsc_0036_r

13:45 能登演劇堂

Image2

 今回が2回目です。
enter
 前進座公演"夢千代日記"。
 主演が今村文美さん。
 あとで分かったのですが、この方、私と同じ学年でした。
enter
 私自身、2回行った事がある餘部鉄橋近辺が舞台になっており、親近感がわきました。
 また、ピカドン(原爆)もテーマの一部になっており、涙を誘いました。
enter
 エンターテイメントを楽しむ機会の少ない地域だけに、なかなか演劇鑑賞の機会がありません。
enter
 Kめいさん、またお願いしますね。
enter
その他

 本日、気付いたのですが、COSさんが"DIRTkun Sports Club"Official Home Pageを立ち上げました。皆さん、チョット覗いてみて下さい。

 

 

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村 パーツ