フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2015/05/10 MD22 ソロツーリング to 縄ヶ池 | トップページ | 2015/05/30 MD22 チームツーリング to 奥琵琶湖界隈 »

2015/05/23 VFR チームツーリング to 川浦(かおれ)渓谷

走行前:43,040Km
走行後:43,436Km[396Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc_0122_r

 今日はチームRokubeの日帰りツー企画です。
 珍しく、火曜日(5/19)にMLで案内したのですが、参加できたのは、KAZUチンさんとでむでむさん、そして私の3名です。
 行先は、川浦渓谷。岐阜県関市板取杉原という所にあります。郡上市の西に在り、30Kmほど山手に登った所にあります。あじさいや紅葉で有名らしいのですが、私にとって初めての訪問でした。
06:48 自宅を出発
07:14 北陸自動車道 小矢部川S.A.(下り)

Imgp6764_r

 07:30AM集合だったので、私が一番!!・・・と思いきや、KAZUチンさん、既に現着でした。
 流石に、お年寄りは、朝が強い。
 少しだけ、四方山話し、7:28AMに出発。
08:54 道の駅 古今伝授の里 やまと

Imgp6765_r

 9:00AM集合だったので、少しだけ早かったのですが、でむでむさん、既に現着。
 彼はそんなにお年寄りでも無いのに、朝に強い。
 ここで、三人で少しだけ四方山話し、9:13AMに出発。
09:56 川浦渓谷
 道の駅 古今伝授の里 やまと からは、r52のワイディングロードを走ろうと向かったのですが、”通行止め”の看板です。引き返して、R256-タラガ谷トンネルを抜けて川浦渓谷に到着です。
  板取川温泉のお食事処のパンフレットで判ったのですが、r52は復旧見込み無しだそうです。
 トンネルを抜けて直ぐ左手の駐車場にバイクを停めて、散策開始。
 新緑に包まれた渓谷、とても綺麗です。川浦谷川を流れる水もとても澄んでます。エメラルドグリーンです。

Work123

 写真を撮りまくって散策は終了。10:28AMに出発。
10:33 板取川温泉 バーデェハウス

Main

 いよいよ温泉です。
 川浦渓谷に程近いバーデェハウスという所ですが、山の中に似合わない大きな建屋が3棟あります。その中の一つが温泉です。
 左の写真がお風呂なんですが、Webサイトから拝借してきました。お風呂に撮影禁止で書いてあったので、撮影を自粛してました。
 入湯料\600を支払、さっそく突入です。
 土曜日のこの時間の割にはお客さんが続々と来てました。
 お湯は、テュルテュルになる”美人の湯”系です。ほのかに甘い香り、そして味も少し甘い。とっても良いお湯でした。
 このお湯を表現すると”体がごんちゃんのラーメンの麺のようにチュルチュルになるよ”と呟いてしまいました。それを聞きつけたのがでむでむさん。”うまい”とか言うのかと思ったら、あまり良い顔ではありません。そう言えば、彼は未だ行った事が無かったのでした。私の素晴らしい形容は、彼にとって嫌味になってしまったのでした。スマン・・・coldsweats02

Imgp6787_r

 温泉を浴びた後は、お食事です。やはりバーデェハウスの中で頂きました。
 私が注文したのは、とろろそば(\1,020)。予想外に美味でした。
 お店の方と少しお話ししたのですが、明日日曜日だと、満員になるので、14:00廻らないとなかなか食べられないと仰っておられました。
 皆様、ここは良いです。
 お湯も良し、蕎麦も美味しいし、是非、土曜日にお出かけください。

Imgp6791_r

 食事後、デザートに蓬桜餅(つぶ餡)(\140)を頂きました。

とても美味しそうに見えたのですが、蓬と桜が喧嘩してて、桜が勝ちすぎてました。
 12:31に出発。



14:07 クックラひるがの
 R256-R156で再度、道の駅 古今伝授の里 やまと方面へ向かいました。
 途中、郡上八幡で給油です。
   gasstation給油 シンワ菱油㈱ パウメトウ郡上八幡SSgasstation
   12.02L \1,899(\158.0/l) 18.7km/l(226.7Km/12.02L)
 道の駅 古今伝授の里 やまと を通過し、やまびこロードに入ります。ここでの、でむでむさん、速すぎです。直ぐに姿が見えなくなりました。
 一旦、クックラひるがのを通り過ぎるという失敗がありましたが、引き返して到着。
 ここでは、KAZUチンさんがけいちゃんを買ってました。けい(鶏)ちゃんとは、下呂市を中心とする南飛騨地方や郡上市を中心とする奥美濃地方の郷土料理なんです。しょうゆや味噌をベースにしたタレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどといっしょに焼いて食べるシンプルな料理です。
 彼はけいちゃんが大層お気に入りのようで、保冷剤を入れた保冷袋を準備してました。2種を買ってました。
 これを見てて、私も買いたくなり、結局私も2種買いました。みそっこチキン(\105)と郡上けいちゃん(\340)です。あ、そうそう、あまりに暑いので、ソフトクリームも頂きました。

Dsc_0140_r Imgp6793_r

 家に帰って、キャベツ有る?と女房に聞くと”あるよ”。さっそく作って貰いました。今日は郡上けいちゃんを食したのですが、確かに結構美味しいです。珍しく家族全員が○評価です。

Imgp6796_r

 16:16に出発。
16:49 自宅に到着
 クックラひるがのから、ETCゲートを使って、東海北陸自動車道に入り、北上しました。北陸自動車道 小矢部川S.A.で最後の休憩。ここで、解散です。
 帰宅直前にいつものガソリンスタンドで給油。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
    8.47L \1,296(\153.0/l) 19.9km/l(168.9Km/8.47L)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2015/05/10 MD22 ソロツーリング to 縄ヶ池 | トップページ | 2015/05/30 MD22 チームツーリング to 奥琵琶湖界隈 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>でむでむ さん
 昨日はお疲れさまでした。殆ど先導して頂き、ありがとうございました。
 ところで、帰ってから気付いたのですが、目的地の一つだった”株杉”、完全に忘れてましたcoldsweats01
 次回行った時のお楽しみにしときますhappy01end

こんばんは(^^)でむでむです。
好企画ありがとうございました!
ホント、とても良いお風呂でしたよね。画像を見て暗くなってからの夜空を見ながらってのもイイよなぁ~なんて思ってました。
ごんちゃんの件はますます“行きたい度”が上がりました。近いウチに必ず達成したいと。
久しぶりのやまびこも楽しみました!(目的地スルーはご勘弁(^_^;))
また遊びましょう。

>桜さん
 二度も行かれてるんですね。やっぱ、良い所は二度三度と足を運びますね。私もリピータになりそうです。
 一番気に入ったのは、実はお湯なんですけど・・・coldsweats01end

お疲れ様でした(*^^*)
川浦渓谷 あじさいロードを通りますよね
2度ほど行きました
水がほんと綺麗でした

そばは食べてないです=
ほんと美味しそうですね~♪

> やんちゃ丸さん
 やんちゃ丸さんのr52走行記、読みました。
 大変な道のようですね。そこをタンデムで走破されるとは流石ですcoldsweats01
 実は、私の持っているツーリングマップル2002年版によると、r52には、おすすめルートの表示と、オンロードバイクの絵があって、”緑に親しむ森林浴1.5車線ルート”と表記されてるんです。なので、走れるんだと思い込んでました。
 古いものには気をつけないといけませんねbearingend

52号は僕の知る限りでは2007年以降通行止めでした。
それ以前には行った事がないので、何年からかは不明です。
昨年の10月に偶然通れる事が分かり、走ってきましたが・・・また通行止めになっちゃったんですね・・・weep
ちなみにワインディングロードではありせんsign03
MD22で走った方が良い舗装林道レベルの道ですよ。
その時のブログリンクをアドレスに貼っておきますね。
まぁVFRで行かなくて良かったと思いますよ。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/60109022

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/05/23 VFR チームツーリング to 川浦(かおれ)渓谷:

« 2015/05/10 MD22 ソロツーリング to 縄ヶ池 | トップページ | 2015/05/30 MD22 チームツーリング to 奥琵琶湖界隈 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログ村 パーツ