ほっと、バイク !/!!

フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2015/09/05 VFRデュオツーリング to 平湯温泉 | トップページ | 2015/09/23 VFRオイル交換・ブレーキパッド交換 »

2015/09/19~21 VFRタンデムツーリング to 出羽三山

走行前:48,832Km
走行後:50,082Km[1,250Km]

Dsc00314_r

 シルバーウィーク、皆さま如何お過ごしでしょうか?
 乗り回してますか?
 私は、皆様のご想像通り、やっぱり、乗り回してきました。
 女房と二人仲良く、9/19~21に出羽三山タンデムツーリングです。最初は家族で行こうと思っていたのですが、娘たちは二人とも用事があるということで、結果的に女房と二人でタンデムツーリングとなりましたcoldsweats01
 初日は結構雨に悩まされましたが、二日目、三日目とまずまずの天候で、楽しんできました。
 今回は、タンデムでの2泊という事もあり荷物も多く、PCを持っていかなかったので帰宅後のアップとなります。
 徐々に完成していきますので、お楽しみにhappy01
[一日目(9/19):自宅→ペンション シャレー裏磐梯]
走行前:48,832Km
走行後:49,282Km[450Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc00163_r

06:30 自宅を出発

Dsc00124_r

 曇っていたので、念のためレインウェアを着込み、タンデムツー恒例の出発記念写真を撮った後、出発です。
 この時は、雨もおちてないし、気温も丁度良い感じでした。
09:57 北陸自動車道 黒埼S.A.(下り)
 北陸自動車道を東進したのですが、途中、結構大きめの雨に打たれるも、粘り強く走りました。
 途中、名立谷浜S.A.でトイレ休憩しただけで、一気に黒埼S.A.に到着です。
 ここで、おやつに”ちびまる(\200)”と”新ジャンボフランク(\300)”を頂きました。ちびまるは、じゃがいもをすりつぶしたものに蛸を入れた、小さなたこ焼きのように焼いたもので、私的にはとても気に入りました。

Dsc00129_r Dsc00130_r

 そして、VFRにも給油です。
   gasstation給油 ㈱丸新エネルギー 黒埼PA給油所(下り)gasstation
   16.43L \2,514(\153.0/l)18.3km/l(301.1Km/16.43L)
12:07 鶴ヶ城(会津若松城)
 磐越自動車道を会津若松I.C.で降り、鶴ヶ城に到着です。

Img_0002_r

 ここは、2010/7月に訪れた時に工事中でその雄姿が見られなかった思い出があります。
 天主閣を見学(\510)したのですが、NHKの『八重の桜』に因んだ展示物が一杯ありました。すっごく綺麗な城内で、少し美しすぎて、お城の情緒に欠けるかなとも思いました。
 外観的には、悪い意味で赤い屋根が少し気になります。

Dsc00141_r Dsc00167_r Dsc00142_r Dsc00158_r Dsc00164_r Dsc00168_r

 お腹が空いたので、城内の鶴ヶ城喫茶でランチを頂きました。私が会津ラーメン(\650)、女房がソース焼きそば(\570)です。普通のお味でした。

Dsc00174_r Dsc00175_r

 一通り見学し、磐梯山ゴールドラインを目指して13:58に出発です。
15:00 五色沼
 ここも2010/7月に訪れたのですが、その時は毘沙門沼を見ただけで五色沼コンプリートしてません。
 今回は五色沼の7沼をコンプリートすべく、まずは毘沙門沼からスタートです。
 毘沙門沼、赤沼、みどろ(深泥)沼、弁天沼、瑠璃沼、青沼、柳沼とコンプリートです。私的には五色には見えませんでした。ただ、瑠璃沼が一番綺麗でした。

Dsc00194_r Dsc00197_r_2 Dsc00199_r Dsc00204_r Dsc00210_r Dsc00214_r Dsc00217_r

Dsc00226_r_2

Dsc00228_r

 時間は、16:30。ここで1.3時間登ってきた道を戻る必要があるのですが・・・、結構疲れてたので、お土産屋さんに、毘沙門沼に戻る手立てを聞いたところ、バスとタクシーもあるよと教えて頂きました。バス時刻を確認すると16:51。少し待てば利用できます。この話を女房にすると、とっても喜んでくれました。

 てなわけで、7分程度で下のバス停に到着。10分程度の徒歩でバイクを駐輪した場所に戻りました。
 ここから、今宵のお宿、”ペンション シャレー裏磐梯”に向かいます。
17:20 ペンション シャレー裏磐梯
 こんなとこです。
 少し古びた感じですが、まあ、こんなもんでしょう。
 お風呂を浴び、晩飯を頂きました。そこそこ、美味しかったです。料金は一泊二食 \7,800。

Dsc00232_r Dsc00236_r


 今日は、5年前のリベンジみたいな感じでした。
 鶴ヶ城は見られたし、五色沼もコンプリートです。
[二日目(9/20):ペンション シャレー裏磐梯→HOTEL STAY IN 山王プラザ]
走行前:49,282Km
走行後:49,563Km[281Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc00253_r

08:00 ペンションを出発

Dsc00237_r

 07:00AMから朝食を済ませ、出発準備にかかります。
 天気は曇り。寒かったのでレインウェアを着込みます。
 浄土平に向けて出発です。
09:02 浄土平
 磐梯吾妻レークラインを快走、磐梯吾妻スカイラインの入り口の所で、係員の方が1台1台を止めて、何かを言ってました。”反対側へは通り抜け出来ません。こちらに戻ることになります”との事。
 驚きました。浄土平から高湯ゲート側に抜けるのが今日の私の行程でした。折角なので、浄土平まで登ってから考える事にしました。(あとで判ったのですが、”浄土平~高湯ゲート区は路肩崩落箇所があり、当面の間終日通行止め”だそうです)
 途中までは霧が深く、何の景色も見えない状態でしたが、山頂に近づくにつれ、霧が晴れ絶好の天気になりました。

Dsc_0358_r_2 Dsc_0359_r Dsc00245_r Dsc00246_r

 浄土平では、玉こんにゃくと味付きいぶし卵を食べました。

Dsc00257_r Dsc00259_r_2

 ルート変更については、一旦裏磐梯まで戻り給油。 この後は、西吾妻スカイバレー(r2)で米沢へ向かう事にしました。
 09:33にここを出発です。
12:12 食楽亭 旭屋
 磐梯吾妻スカイライン→磐梯吾妻レークラインを下り裏磐梯に戻ってきました。
   gasstation給油 ㈲遠藤商店 裏磐梯SSgasstation
   13.67L \2,077(\152.0/l)17.4km/l(237.9Km/13.67L)
 ここから、西吾妻スカイバレー(r2)を超えて米沢に入りました。
 山形に向けて南陽バイパス(R13)を北上していると、道路わきに”米沢牛”の看板発見。丁度お昼時だったので吸い寄せられるように”食楽亭 旭屋”へIN。
 女房は、”山形牛ステーキピラフ(\900)”、私は食楽牛焼肉膳(米沢牛)(\2,300)。両方とも美味しく味わいましたが、山形牛ステーキピラフがコストパフォーマンス的には○でした。

Dsc00270_r Dsc00265_r Dsc00268_r

 13:16にここを出発。いよいよ出羽三山のひとつ、湯殿山を目指します。
14:56 湯殿山神社
 ランチ後、南陽バイパス(R13)を北上したのですが、ここで3~4Kmもの渋滞に捕まり、相当タイムロスしました。
 山形からは高速を使って、ようやく湯殿山神社に辿り着きました。当初予定から2時間程度遅れています。本当に大きな真っ赤な鳥居が出迎えてくれます。

Dsc00286_r

 駐車場にバイクを停め、ここから徒歩だと20分程度の登りを本宮参拝バス(往復\300)に乗って、更に徒歩5分程度で湯殿山参籠所まで行きます。
 ”御神域なので撮影禁止”の立て札が各所にあるので撮影はしませんでした。ただ、ここ湯殿山神社は出羽三山の奥宮として「語るなかれ」「聞くなかれ」と戒められた神秘の霊場。参詣所では裸足にさせられ\500の祓料を奉じます。大きな岩を伝って温泉が流れており、流れを逆に登っていくとお参りする場所に到着です。二拝二拍手一拝です。

Dsc00283_r Dsc00284_r Dsc00285_r

Dsc00276_r_2 Dsc00277_r Dsc00278_r

 本当はここから、月山8合目、羽黒山神社へ行くつもりだったのですが、もう時間も遅いので、鶴岡市内のホテルに向かって16:18に出発しました。
17:07 HOTEL STAY IN 山王プラザ

Dsc00306_r

 今宵のお宿に到着です。
 今回の旅は一月ほど前にホテルを探したのですが、鶴岡市あたりはどこも一杯で、このオテルのシングル2部屋をなんとかおさえる事が出来ました。料金は一泊\4,200。
 荷物を置いて、ホテル傍の”すずしろ”というお店に晩飯を食べに行きました。いろんなものを頼みましたが、どれも美味しかったです。
 シングル2つなので、夫婦別々に寝たのですが、私の鼾とか苦しまずにすんだという事で、女房は満足そうでした。

Dsc00291_r Dsc00292_r Dsc00293_r Dsc00294_r Dsc00295_r Dsc00296_r Dsc00297_r Dsc00298_r Dsc00299_r Dsc00300_r Dsc00301_r


[三日目(9/21):HOTEL STAY IN 山王プラザ→自宅]
走行前:49,563Km
走行後:50,082Km[519Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc00374

06:56 ホテルを出発
 今朝は早起きして、06:30AMまでに荷物の積載を完了。その後、ホテルの朝食無料サービスを頂き、早々に出発しました。今日は、月山8合目、羽黒山神社等を回ってから帰宅します。
 まず月山に向けて出発。途中で空いてるガソリンスタンドがあったので、給油。
   gasstation給油 ㈱あいとサービス やまぶしロードはぐろSSgasstation
   12.30L \1,746(\142.0/l)16.6km/l(204.6Km/12.30L)
07:47 月山8合目
 細くて、クネクネ道を登り続けます。
 タンデムなのでとても気を使います。あんまりゆっくり走るせいか、”ここでか!?”という思わぬタイミングでDCTがギアチェンジします。でも、クラッチ有りのバイクだと、半クラッチ多用で左手が痙攣を起こしていたかもしれません。結構、疲れました。
 時間が早いせいか、降りて来た車は5~6台でしたが、もっと沢山の車と遭遇していたら、もっと、ヘトヘトになってかもしれません。
 月山8合目に到着すると、駐車スペースは8割方埋まってました。停まっている車の様子を見ると、ここで夜を明かしたような方々も多いようです。皆さん、軽登山のいでたちで、月山神社のある月山頂上を目指されるようです。我々みたいに、8合目に景色を見に来てるのは少ないようでした。
 でも、天候も良かったので絶景でした。頂上付近では紅葉が始まっているようです。7月に濃霧の中を登った鳥海山も遠くに望めます。今日だったら、鳥海山も素晴らしい景色でしょう。

Dsc_0362_r_2 Dsc_0364_r

Dsc00312_2

Dsc00310 Dsc00313 Dsc00319

 8:15位に羽黒山神社に向け、下山開始です。
08:58 羽黒山神社
 いよいよ三山最後の羽黒山神社に到着です。
 出羽三山は、羽黒山が現世、月山が前世、湯殿山が来世という三世の浄土を表し、羽黒山→月山→湯殿山の順の巡礼が一般的と言われるようですが、今回は全く逆に巡った事になります。
 日本最大の茅葺屋根「羽黒山三神合祭殿」。でっかいです。一部改修工事が行われていたようです。鏡池でパワーを頂きました。

Dsc00323 Dsc00326 Dsc00327 Dsc00331 Dsc00332 Dsc00334 Dsc00336 Dsc00338 Dsc00339 Dsc00340

Dsc_0365_2

 次に行ったのが、国宝五重塔。いでは文化記念館にバイクを移動し、違う参道から入って10分くらいで到着です。平将門により創建されたと伝えられ、600年前に建造されたそうです。

Dsc00343 Dsc00348

Dsc00358 Dsc00361_2

10:33 黄金堂(こがねどう)

Dsc00371

 何やら工事中で、何が黄金なのか良く意味が判りませんでした。
 10:40にここを出発。帰路に就きました。
11:37 道の駅 あつみ「しゃりん」
 丁度お昼時だったので道の駅でランチです。なにやらヘリコプター遊覧の行事をやっており、かなりの混雑でした。
 女房は、かれいの焼き魚定食(\900)、私がめばるの煮魚定食(\1,400)を頂きました。美味でした。

Dsc00378 Dsc00377

 12:26にここを出発。
15:07 北陸自動車道 米山S.A.
 黒埼S.A.辺りでは、まだ、満タン後210Km程度の走行だったので次のS.A.で給油しようと、ここを通過。
 ところが、どれだけ行ってもS.A.が現れません。299Kmで漸く米山S.A.です。ひやひやしました。
   gasstation給油 越後交通物産㈱ 北陸道 上り 米山SAgasstation
   15.69L \2,416(\154.0/l)19.1km/l(299.2Km/15.69L)
16:49 VFR 50,000Km達成!
 北陸自動車道 有磯海S.A.直前です。

Dsc00384

 VFRのオドメータが、50,000Kmを表示しました。
 VFRを購入して4年と6カ月。遂に50,000Km。
 思えば前車CBR1100XXは、3年と4カ月で36,802Kmだったので、とうに前車の距離を上回っています。
 特に、今年は良く走ってます。
 これからも、宜しくsign03
17:51 自宅に到着
 無事、帰って参りました。
 タンデムでの1,250Km。疲れました。楽しめました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2015/09/05 VFRデュオツーリング to 平湯温泉 | トップページ | 2015/09/23 VFRオイル交換・ブレーキパッド交換 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>桜さん
 はい、今年も良く走ってます。10,000Kmは超えてます(^-^)
 で、桜さんはもっと走ってるんじゃないでしょうね(^^;)

お疲れ様でした、息子が米沢にいたので五色沼 何度か行きましたが綺麗ですよね(^^♪ 50000キロ 今年も走ってますね まだまだ若いです(笑)

>かぢチャン
 オシドリ夫婦かどうかは置いといて、オシドリってどんな鳥だろうと思って、調べてみました。オシドリとは、外見的には派手な♂に地味な♀。毎年パートナーを替えるようです。
 毎年とは言わないまでも、本当のオシドリに憧れます。
  [参考] http://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1399.html
happy01end

お天気に恵まれて、ステキな旅になりましたね(о´∀`о)
出羽三山、私は行ったことないのですが、情緒ある場所でいいですね!
行ってみたくなりました(*^^*)

それにしても、美人の奥様☆
長距離タンデムツーリングを何度もされて、写真からも仲の良さが伝わってきます
ろくべさん家はオシドリ夫婦ですね(*´ω`*)

>ぜっとわん さん
 へぇ~、ぜっとわんさんも奥様孝行されるんですねぇ。お互い良い旦那さんですね。
 まぁ、たま~に孝行しないと、北海道も行かせて貰えませんからねhappy01end

嫁孝行してますな~!!(o^-^o)
私も、日帰りですが20日に鬼嫁と鯖街道を京都から北上して熊川宿を通って小浜まで行って帰ってきました。delicious

>やんちゃ丸さん
 そう言えば、確かに良く歩きますcoldsweats01
 でも女房の方はあまり歩きたがらないので、五色沼では大変でした。”もう少し行ったらもひとつ沼があるよ!”を何回も行って、コンプリート出来ましたhappy01end

東北はまだ未走の地です。
山形にはどうしても訪れたい理由があるのですが、なかなか機会に恵まれず・・・sad

それにしてもよく歩かれますねぇ~
ほんとお元気だわsign03

>赤尾さん
 なるほど、走り回ってますねぇhappy01
 足摺岬ですか、私は四国は北の方しか行った事がありません。良いですね。
 今調べたんですが、東京→徳島のフェリーがあるんですね。都会は何処に行くにしても、やっぱ便利ですね。うらやましいですhappy01end

こんばんはchick

奥様と二人、とても楽しそうですねnote
…お料理は、とても美味しそうです(^q^)

私も、乗り回してますhappy02
現在、四国は高知県宿毛市に居ります。

北海道ツーリングに続き、休みが取れたので四国
ツーリングをしております。

出発時(9/18)は、東京~徳島のフェリーが津波注意報の
影響で、出発が3時間遅延するトラブルがありましたが無事
四国に上陸できました。

明日からは、足摺岬を経由して徳島を目指し東進します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/61717085

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/09/19~21 VFRタンデムツーリング to 出羽三山:

« 2015/09/05 VFRデュオツーリング to 平湯温泉 | トップページ | 2015/09/23 VFRオイル交換・ブレーキパッド交換 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村 パーツ