フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2015/09/26~27 MD22白山麓界隈林道ツー&合宿 | トップページ | 2015/10/10~11 VFRキャンプツーリング to 長野・秋山郷 »

2015/10/03 VFRソロツーリング to 岐阜・NWJC

走行前:50,129Km
走行後:50,575Km[446Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc00463

 NWJCって一体何処?
 と思われる方が多いのではないでしょうか?
 実は私、次期戦闘機を模索しています。
 現在の愛機VFR1200F DCTは、大変気に入っており、50,000Kmを超えた今でも絶好調です。そんなに不満は無いのですが、しいて言えば278Kgの重量。停まってからの取り回しにはいつもビクビクものです。
 なわけで、今は、ミドルクラスのアドベンチャーモデルに興味津々です。アドベンチャーモデルだと、北海道で味わった、
 ”カムイワッカの滝に行けなかった件”
 ”サロマ湖展望台に登る時にかなりビビった件”
 ”上富良野で突然ダートに迷い込んでビビった件”
等が解決される筈です。
 で、本年4月には、バイク屋(きゃぷてん)さんの試乗会で、[HONDA VFR800X]、[SUZUKI V-Strom650]、[YAMAHA MT-09 TRACER]の4、2、3気筒を試乗しました。
 今週、ネットでTiger800を試乗できるところを探しました。そして、見つけたのが、NWJC(North Wing JC)南店。多少距離がありますが、天気が良かったので、今朝、VFRで出動しました。
 朝のひるがのあたりは12℃くらいで寒かったです。10時を回ったころから徐々に気温も上昇し、とても気持ちの良いツーリング日和となりました。
07:41 自宅を出発
 東海北陸自動車道南下すべく、金沢森本I.C.から高速に乗りました。
09:03 東海北陸自動車道 ひるがのS.A.(上り)
 トイレ休憩です。
 そこそこ早めにひるがの迄到着したので、ここでETC出口を出て、やまびこリードを南下することにしました。
10:18 東海北陸自動車道 関S.A.(上り)
 やまびこロードを南下してから、ぎふ大和I.C.より再度、東海北陸自動車道に乗り、関S.A.(上り)で休憩です。
 休憩後、10:30にここを出発しました。
10:54 NWJC(North Wing JC)南店
 東海北陸自動車道 岐阜各務原I.C.を降り、R21を西進します。
 10:54AM、NWJC(North Wing JC)南店に到着です。
 早速、試乗の申し込み用紙に必要事項を記入し、免許証を提示して試乗です。
 社長さんが、Tiger800だけでなくTiger Explorerも乗ってみたら良いとのお言葉を頂き、2台を準備してくれました。
[Tiger800]

Dsc00464

 先ず、Tiger800を試乗しました。
 アクセルを捻ると、素早く反応します。
 車体もクイックに反応します。エンジン音はモーター音のようです。
 シートはローにセッティングしてあったので、べた足とはいかないまでも、足べらが半分ほど地面に着きます。
 そんなに不安な感じはありません。
 流石にミドルクラス。全ての反応が子気味良いです。
 普通に4気筒のイメージでした。
[Tiger Explorer]

Dsc00465

 流石に1200cc。車体もどっしりしています。重いですが、VFR程ではありません。エンジン音もたくましい音です。2気筒とも違うし4気筒とも違います。丁度間くらいと言われてますが、その意味が判ったような気がします。
 ミドルクラスがターゲットなのでランク外ですが、800よりはExplorerのほうが気に入りました。
 両社とも、英国TRIUMPH製なので、やっぱり壊れやすいんですか?と聞いたら、部品はかなり国内製を使っていて、BMWほど酷くは無いとの事でした。
 市場が終わってからも、社長さんといろいろお話をしました。
  ・カブで佐多岬から稚内まで5日間で走った事
  ・昨日NC700で、05:00に山口を出て、20:00に帰宅した事。
  ・兎に角、バイクには調整が必要。工場出荷時点でも満点なものは少ない。足回り、エンジンなどベストに調整すると全く違ったバイクになる。
 少し、VFRもやってもらおかなとか思いました。検討します。
 それから不思議な出来事がありました。
 社長さんとお話ししてる中で、金沢のお客さんも居るとか話されてました。そこに、ちょうどその方が現れました。その方はTiger800XCユーザーです。私のバイクを見て、東海北陸自動車道を今朝南下したんですか? との問い。”そうです。今朝南下してきました”と答えると、私の前を走ってた方ですね! そう言えば、小矢部からずっと私の後ろに横型2灯のバイクが後ろに居た事を思い出しました。バックミラーに写ったヘッドライトからひょっとしたらTigerかもと思っていたのでした。私はひるがのS.A.に入ったので、そこからはバラバラになりましたが、まさか、行先が同じだったは、不思議なものです。
 その方ともお話しし、”いつも何処走ってるんですか?”と聞くと”北海道”との答え。へんな事言うなぁと思っていると、北海道にTigerを2~4カ月置いておく為にガレージを借りているそうです。で、自分は飛行機に乗って、パッと乗ってパッと帰ってくるそうです。・・・いろんな人がいるものです。
 なんだかんだと、13:30くらいまで、NWJC(North Wing JC)南店にお邪魔してました。
14:01 東海北陸自動車道 長良川S.A.(下り)
 かなり遅い昼食です。長良川S.A.(下り)で”高山ラーメン”(\700)を頂きました。予想外に美味しかったです。高山じゃないのに。

Dsc00468 Dsc00469

14:40 うだつの上がる町並み
 長良川S.A.(下り)出て、美濃I.C.を降り、ガソリン補給です。
   gasstation給油 シンワ菱油㈱ パウメトウみのSSgasstation
   13.60L \1,904(\140.0/l)19.0km/l(259.0Km/13.60L)

Dsc00471

 ここまで足を延ばしたので、ただ帰るのはもったいないconfident。給油後、向かったのが”うだつの上がる町並み”。ここは、以前ツー企画を模索したものの、実行にこぎ着けなかった所です。
 簡単に撮影だけでしたが、趣のある良い横所です。
 ところで、皆さん”うだつ”って判りますが? ”「うだつ」とは、屋根の両端を一段高くして火災の類焼を防ぐために造られた昔の防火壁のこと。長良川の水運を利用した美濃和紙などの商いで財を成した裕福な商家の象徴的存在で、「うだつを上げる」「うだつが上がらない」の語源にもなっている。”だそうです。

Dsc00475 Dsc00474 Dsc00472 Dsc00476

17:00 自宅に到着
 うだつの上がる町並みから一気に帰ってきました。
 帰宅直前にいつものガソリンスタンドで給油。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
    9.28L \1,290(\139.0/l)20.2km/l(187.5Km/9.28L)
 現時点で、私のランキングは、
 VFR1200F DCT > Tiger800 > VFR800X > MT-09 TRACER >  V-Strom650
VFRが未だ一番なのです・・・。それと、BMW F700GSも気になってます。
 皆さんは、どれが良いとお思いですか?

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2015/09/26~27 MD22白山麓界隈林道ツー&合宿 | トップページ | 2015/10/10~11 VFRキャンプツーリング to 長野・秋山郷 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>Mらなか さん
 貴重な情報、ありがとうございます。
 石川県で試乗しようと思うと、遠くへ行かなくてはいけないんで、大変です。
 彦根あたりで、なんとか作戦立ててみますwinkend
 

F700GSの試乗車ですが、ホームページ見たところ、彦根と長野のディーラーにあるようですsmile

>ぜっとわん さん

 確かに"国産車が安心"というのは、いろんな人に言われます。
 私自身、HONDAのリッターバイクを2台・8年間乗り回して、パンク以外の故障は一回も有りませんでした。
 なので、国産車の素晴らしさは判るし、トレーサーのコスパの良さも判りますが、一度は外車にも乗ってみたいなぁという欲求もあります。

 はてさて、どうなりますやらwinkend

外車よりやはり国産だと思いますよ。どこかに行ってもしもの時にお店がすぐに見つけられるので安心!!
コスパや性能でやはりトレーサーですね!!d(^^*)

>Mらなか さん
 流石に生粋のビーマーですね。
 F800GS ADVはオフに寄り過ぎてるので、F700GSの方に興味があります。
 F700GS、どこかで試乗できませんかね?
 S1000XRは確かに軽量で魅力的なのですが、2百万超なので、残念ながら圏外ですcoldsweats01end

BMWユーザーなので、どうしても押してしまいますが、F800GSADVはどうですか?
今なら、野々市のディーラーに7000KM走った中古車ありますsmile
F700GSの未使用車もありますよsmile
あと、今年出たばっかりのS1000XRなんかもいいかもsmile試乗車ありますsmile

>赤尾さん
 VFR800Xも確かに良いのですが、少し重いのです。V型4気筒の宿命でしょうか・・・。220Kg台ならなぁ。
 VFR800Fだと、赤尾さんと兄弟になりますね。しかし、サスペンションストロークがいまひとつですcoldsweats01end

CBR1100XX → VFR1200F DCT ときてますから、VFR800Xが良いのではないでしょうか?
排気量は落ちますが、同じツアラーで取り回しを考慮するならVFR800Fはどうでしょう?

>ゆうたさん
 おっと、BMWユーザーのゆうたさんには失敬な文面があったようです。お詫びいたします。
 NC750Xですが、コストパフォーマンスも高いし良いバイクだと思います。ただ、私にはスタイルが今一つなのです。これはあくまでも個人の主観なので、好きな人にとってはGood Choiceだと思います。
 そうだ、誰かが言ってました。HONDAは故障しない。KAWASAKIは壊れないそうです。
 じゃ二人でリッタークラスからミドルクラスへ鞍替えして、ミドル戦隊結成ですかwatchend

NWJC?
DAIGOか。
英国TRIUMPH製BMWより酷くない。
ん?

何か所か引っかかるところありますが、小回りの利くバイクってところは共感します。
高速巡行ならばでかいバイクいいんですけど、機動性を考えると。それとやっぱり北海道ですかね。僕も同意見です。
NC750Xは実は僕考えていたバイクなんですけど、ダメですかね?


>やんちゃ丸 さん
 NC750Xは考えてみてはいるのですが、いまの所、スタイル面で×にしています。
 ただ、いまの所、VFR1200F DCTが1番なので、なかなかチョイスが難しいです。
 最終的には、体力の増強&VFRの取り回しの練習を積んで継続使用という事も考えられますr-markend

NC750Xの選択はないのでしょうか?
DCTタイプもありますし・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/61887216

この記事へのトラックバック一覧です: 2015/10/03 VFRソロツーリング to 岐阜・NWJC:

« 2015/09/26~27 MD22白山麓界隈林道ツー&合宿 | トップページ | 2015/10/10~11 VFRキャンプツーリング to 長野・秋山郷 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログ村 パーツ