ほっと、バイク !/!!

フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016/04/24 VFRバイクシート交換

走行前:53,072Km
走行後:53,073Km[1Km]

Dsc01615

 VFRのシートを交換しましたhappy01

Dsc01604

 昨年の秋、VFRのシートのタンク側に小さな亀裂を発見。放っておいても良いかとは思いましたが、水が入り込むと悪化しそうだったので、テント補修用のテープを貼って応急処置をしてました。
 この冬、"VFR1200F シート"というキーワードでヤフオクをリサーチしていたのですが、綺麗そうなものは、\15,000前後の値がついてます。\15,000だと高いなと思って様子見を続けておりました。
 ところが先週、たまたま\6.000台での出品を発見。もう一人、気付いた方との入札競争の末、\8,500(税込)で落札しました。
 落札したシートが本日午前中に届いたので、早速交換しました。
 開梱し実物を見るまでは不安でしたが、実物を見ると、かなり綺麗な代物でした。

Dsc01603 Dsc01608

Dsc01609

Dsc01610

左側が現状、右側が新しく届いたものです。思ってた以上に状態はGoodeliciousです。



この写真の通り、現状のシートは一部リブを切断しています。トランシーバーを搭載する為です。

なので、こんな感じでリブを切取りました。

Dsc01613

Dsc01614_3

あまり、綺麗には切り取れませんでしたが、見えないところなので、これで良いでしょう。





Dsc01611

Dsc01612

それから、両方のシートの捺印から気付いたことがあります。

現状が"11030270"新しく届いたのが"9121700"。

おそらく、現状が2011/3月製、届いたものが2009/12月製なのでしょう。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/04/23 NV200 車中泊仕様 その4(カーサイドタープ)

Dsc01601

 NV200 車中泊仕様シリーズ第四弾です。
 車中泊を考えているうちに、車外にも少しはスペースが欲しいと思い、車の横に張るのに適したタープを探しました。
 すると、こんなタープを見つけました、少々値は張りますが、良さげだったので、ポチッちゃいました。
   小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) テント カーサイドタープAL \21,500

41vs8tppnrl 315ky4hxagl

Dsc01595_2

Dsc01597

 3/30に納品されていたのですが、本日(4/23)漸くためし張りしました。

  説明書を読みながらの設営だったので、20分くらいかかりましたが、慣れれば10分程度で設営できるでしょう。

Dsc01598 Dsc01599 Dsc01600

 想像していたより、少しだけスペースが小さいように思いましたが、まずまずの出来栄えでした。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/04/20 EPSON Colorioプリンター導入

 この度の熊本地震により被災された皆様、並びにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

Dsc08195

36371

 2016/4/17、長年使用してきたプリンタ(複合機)CANON PIXUS MP600が御臨終となりました。
 症状としては、電源を入れると、"U052 プリントヘッドの種類が違います。正しいプリントヘッドを装着してください"というエラーメッセージが表示され、印刷もスキャンも出来なくなります。
 ヘッドを外して、接点浄化剤やクリーナーで清掃してみましたが、復旧不能でした。
 2007年から使用しているので、約9年間もの長きに亘って使用してきた事になります。最大の活躍の場は年賀状印刷。それに、各種資料のスキャンに使ってました。
 又、MP600の対応OSはWinXPまでとなっています。自宅で使用しているPCのOSはWin/Vista~10なので、本来は使用出来ないのを、無線ルーターにUSB接続させる事で無理やり使ってました。
 次機種をリサーチし、今回はEPSON製に決めました。今だと”カラリオキャッシュバックキャンペーン”で\2,000のキャッシュバック、これがが決め手でした。
 Amazonで\13,732、キャッシュバックで\2,000なので、しめて\11,732となります。
機種 発売時期 購入時期 取得価格
旧:CANON PIXUS MP600 2006/10月~ 2007年 \2?,???(2万円台前半)
新:EPSON Colorio EP-808AW 2015/09月~ 2016/04月 \11,732(\13,732[Amazon]-\2,000)
 
 4/20夜、クロネコヤマト便で到着しました。
 早速開梱し、家庭内LANに有線で接続し、インストール&設定&動作確認を完了しました。付属のCD1枚で全てが出来ます。結構、簡単でした。
 ただ、MP600に比べると、おもちゃのような装置で、動きも動作音もとてもチャッチィ感じです。
 おいおい、使いこなしていきたいを思います。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/04/16 MD36ソロツーリング to 宝達山

走行前:14,208Km
走行後:14,262Km[54Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01583


 熊本 九州の皆さまのご無事をお祈り申し上げます。
 午前中、久しぶりに、NV200を洗車しました。
 昼食後、山菜の様子でも見に行こうと、MD36を引っ張り出しました。
13:20 自宅を出発
14:39 三番の滝 金山採掘場跡
 河合谷方向から宝達山に登りました。
 途中で、"三番の滝 金山採掘場跡"の看板の所で左折して突入。
 この看板は何度も見かけていたのですが、一度も行った事がありません。
 1Km程度下ると、到着です。
 本当に他愛もない穴でした。

Dsc01576 Dsc01579

14:59 山の龍宮城
 まだ、オープンしてないようです。
 外装をペイントし直したのでしょう、少し黒っぽい色に変わってます。
 展望台が出来ていたので、やっぱり上りました。
 山の龍宮城の前には、立派なトイレが出来てました。まだ、落成直前の様子です。

Dsc01585 Dsc01587 Dsc01590 Dsc01591

15:26 林道 明乗寺2号線 起点

Dsc01592

 鉢伏方面に降りてくると、こんな林道の入り口がありました。
 少しだけ入ってみましたが、路面が悪く、一人だったので引き返しました。今度、誰かといる時に挑戦してみます。
15:51 自宅に到着
 あ、そうそう。山菜ですが、うど少々、タラの芽少々、採ってきました。あまり沢山採ってくると女房からお叱りを受けるので、ほどほどにしときました。

Dsc01582

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/04/09 MD36チームツーリング to 奥琵琶湖界隈

[MD36]
走行前:14,107Km
走行後:14,208Km[101Km]
[NV200]
走行前:31,339Km
走行後:31,684Km[345Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

20160409233841

 天候、コースコンディション、同伴者、全てに恵まれた本日の林道ツーリング。まるで、ゴルフコンペの優勝スピーチのようですが、とても楽しめました。
 かぢチャンが話を持ってきてくれて実現した、”琵琶湖 湖北お花見林道ツーリング”。私にとっては、本年初の林道ツーリングでした。
 事前の情報では、オールフラットとの事。しかし、油断してはいけません。今まで何度も事前情報のフラットには騙されてきました。
06:50 自宅を出発
 昨晩から、MD36は積載してあったので、残りの装備を積込み出発です。
08:43 道の駅 塩津海道あぢかまの里

Dsc_0434

 結構早く着いてしまいました。2Hかかりませんでした。
 敦賀側に一旦停めてから、道の駅を散策すると、木之本側にでむでむさんを発見。私の車も木之本側に移動し、バイクを降ろし始めました。
 9:15にこの道の駅出発と言うのが、かぢチャンからの連絡だったのですが、9:00を過ぎても姿を現しません。その時、木之本I.C.に降りたという連絡が入りました。結局、道の駅には9:10AM頃到着です。
 大慌てで出発準備し、9:25AMに待ち合わせ場所の、セブンイレブン 木之本インター口店に向かいました。
09:33 セブンイレブン 木之本インター口店

Dsc01519

 既に5台のバイクがスタンバイです。
 初めましてのご挨拶のあと、Tなかさんを先導に、9:57AMに出発。




Resize3001

10:05 小谷-東野林道?
 R365を北上し、余呉小学校あたりから、北陸自動車道を横切り、林道に入りました。
 残念ながらこの林道の名前が判りません。確か看板はあったのですが、忘れてしまいました。
 この林道は、本当にフラットでした。まだ、MD36に慣れていない状態でも、とても気持ち良く走れました。
 そして、本日のマドンナ達、記念撮影です。

Dsc01521 Dsc01522 Dsc01524 Dsc01526

10:36 池原小谷線~太田谷線
 ここは、昨年5月に走ったところです。ここもフラットです。

Dsc01527 Dsc01528 Dsc01529 Dsc01530

11:23 奥琵琶湖パークウェイあたりの林道
 池原小谷線~太田谷線を抜けてから、奥琵琶湖パークウェイあたりの林道に向かいました。ここも、フラットです。
 奥琵琶湖パークウェイとの突き当りみたいな所で、ランチです。桜も咲いてて、とても美味しくいただきました。

1460286747837

 私は、コンビニで調達したおにぎりを食べたのですが、殆どの皆さんは、バーナー使用で、メニューもカップ麺やコーヒー、チャンポン麺まで登場してました。

Dsc01543 Dsc01545 Dsc01549 Dsc01548

1460286750884 Dsc01546 1460286743401

 集合写真など撮影後、12:54にここを出発。
13:35 マキノ黒河林道
 奥琵琶湖パークウェイをおり、マキノ方面へ向かいました。マキノ黒河林道に突入です。
 ここは、フラットとはちと言い難い路面でしたが、とても楽しめました。走る順番としては、Tなかさん→でむでむさん→私→かぢチャン→Oさかさn→・・・・なのですが、スタート直後、前の2台は見えなくなり、後ろの2台も見えなくなるので、ほぼ私はぼっちツーだったのです。なので、自分のイメージ通りに走れました。
 トイレのある所で、休憩後、先導のTなかさんと私たちビジター4名はも少し北上してピストン、その他の4名は先行して山を下り始めました。

Dsc01558 Dsc01560 Dsc01562 Dsc01564 Dsc01565 Dsc01566 1460286738558 1460286729984

 下りの休憩ポイントで9名が勢ぞろいし、 道の駅 塩津海道あぢかまの里を目指しました。花見の為、国道は恐ろしく渋滞していました。
15:24 道の駅 塩津海道あぢかまの里
 帰ってきました。
 バイクを積込み、滋賀県の皆様とお別れの挨拶をすませ、今庄へ向かいました。
16:36 今庄365温泉 やすらぎ
 アルカリ性の良いお風呂です。お肌が、チュルチュルになりました。
 あんまり、人がいないところがとてもよかったです。

Dsc01568_2  Dsc01569

 そばが食べたいとリクエストしたところ、全員のAgreeを得たので17:38にここを出発。蕎麦屋さんに向かいました。
17:55 手打宿場そば

Dsc01570

 私はざるそばをオーダー。
 お風呂で熱した体を、美味しいお蕎麦で冷やしました。
   18:21にここを出発。
 帰路に就きました。
19:57 自宅に到着
 ほんとに楽しかったです。
 Tなかさんを始め、滋賀県皆様、本日は本当にありがとうございました。
 また、機会がありましたら、一緒に走りましょう。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/04/08 NV200 車中泊仕様 その3(ボーンバー)

Dsc01496

 NV200 車中泊仕様シリーズ第三弾です。
 サンシェード、サブバッテリーシステムとやって来ましたが、これらに比べると今回は小規模な内容です。
 NV200だと、開く窓が、運転席と助手席の2か所のみです。換気量としては若干心もとない感じです。
 そこで、車中泊時の換気について、ネットで調査してみました。
 すると、HIACE系ユーザの皆様には、こんな便利グッズが市販されている事が判りました。
  両者を比べると、VENTBAR(ベントバー)の方がコストパフォーマンスが高いようです。
 このグッズを使って、リアハッチを少しだけ開けて換気しているようです。施錠も有効になってるようです。
 ところが、多くの皆様は、\3,000も出したくないと思われるらしく、多数の自作事例が紹介されていました。
 そこで、”じゃあ俺も・・・”って感じで、私も自作してみました。
 ・・・で、完成したのが、本記事TOPの写真です。
 NV200のリアハッチのフックの径はφ7mm。なので使った材料は、下記3点。たった、\173です。
丸カンボルト M6×50 \63
丸カンボルト M6×30 \60 \60
高ナット M6×30 \50
\173

Dsc01488


Dsc01489

Dsc01490

 ただ、これら3点を組んだだけでは駄目です。この状態だとロック側はバッチリなんですが、フックにはかかりません。
 フックに側を少しだけ曲げてやり、少し斜めにしてフックに掛けるようにしました。
 実際のセットはこんな感じです。
 先ずボーンバーをフック側にひっかけます。
 次に、リアハッチを閉じる寸前まで降ろして、ボーンバーのロック側を装着(ロック)です。

Dsc01498 Dsc01499 Dsc01501

 このボーンバーを付けると、リアハッチはこれくらい開いた状態になります。(左:装着前、右:装着後)

Dsc01504 Dsc01502

良い塩梅です。ドアロックもちゃんと効くので、安心して眠れます。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/04/02 VFRデュオツーリング to 大野ウォール

走行前:52,753Km
走行後:53,072Km[319Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01470


 ”大野ウォール”って、ご存知ですか?
 ”進撃の巨人”の”ウォール・ローゼ”ってご存知ですか?
 どちらも知らない方は、まずはアニメ”進撃の巨人”を読んでください。
 それから、下記URLを覗いてみて下さい。
 http://shingekikyojin.net/archives/41004751.html
 2014年10月29日。テレビ朝日の番組「ナニコレ珍百景」で、福井県大野市に「進撃の巨人の壁みたいなものがある街」が紹介されたらしい。
 昨年秋ネットでこの情報を知り、場所もほぼ特定できたので、一度行ってみたいと思っていました。
 KAZUチンさんから、福井方面へのツーのお誘いがあったので、”大野ウォール”を提案し探検してきました。

08:28 自宅を出発

08:51 ファミリーマート津幡加賀爪店
 天気予報通りの好天です。
 河北潟の桜並木の様子を見て来ました。2分咲きでした。来週末には桜吹雪が見られるのではないでしょうか?
 集合場所には、既にKAZUチンさん現着でした。なんでも、リアショック交換したそうです。黒光りしてます。

Dsc01456 Dsc01455

 他に誰もくる気配が無いので、09:02に出発。

10:01 道の駅 白山瀬女

Dsc01457

 天気が良いので、ライダーも多いんだろうと思っていたのですが、2~3人しかいませんでした。
 他に誰もくる気配が無いので、10:25に出発。





11:23 ウォール大野
 福井県大野市下黒谷地区にあります。国生山佛性寺の直ぐ近くです。正式名は、雪崩防護擁壁(なだれぼうごようへき)。
 1927年、1981年に雪崩により死亡事故や家屋流出が発生。これを防ぐため、1992~1996年にわたり雪崩防護擁壁が建造されたみたいです。高さ15.5m、長さ300m。
 前述のTV[番組以降、進撃の巨人のウォールと呼ばれるようになったようです。
 因みに進撃の巨人の壁は高さ50m。従って、これには及ばないことになります。

Dsc01458 Dsc01460 Dsc01464 Dsc01466 Dsc01467 Dsc01468 Dsc01477

 ウォール沿いに道があるのですが、未舗装路でVFRで走れるか良く判らなかったので、先ずは徒歩で南から北まで制覇。この頃の天候のおかげで道は締まっており走行可と判断。南端から北端までVFRで走ってやりました。天候次第では、オン車では危険な時も有るでしょう。
 11:44に出発。

11:52 お食事処 しもむら
 おそらく以前誰かに教えて貰ったお店だと思われます。ウォール大野からほど近い場所で、GoogleMapに保存してあったので、行ってみました。
 私が食べたのは、”醤油カツ丼”。”大野の新名物”と書いてあったので、相当期待したのですが、残念なお味でした。おそらく2度とオーダーしないでしょう。

Dsc01480 Dsc01482 Dsc01484

 12:21に出発。

13:12 鯖江・西山公園

Img_0835

 昨年、足羽川河畔、丸岡城の桜は鑑賞済み。今回は、西山公園にしようとKAZUチンさんが提案してくれたので、鯖江・西山公園へ向かいました。

Img_0837 Img_0841 Img_0843 Img_0845 Img_0848_2 Img_0850 Img_0853

 ほぼ満開でした。家族連れでたいそうな賑わいでした。
 13:53にここを出発。
16:07 北陸自動車道 尼御前S.A.
 西山公園を出た後は、r6で日本海側に出て、R305を北上しました。加賀I.C.で北陸自動車道に乗り、北陸自動車道 尼御前S.A.で給油&休憩です。
   gasstation給油 ㈱ENEOSウィング 北陸自動車道(下り)尼御前SSgasstation
   14.81L \2,073(\140.0/L)18.1km/l(267.8Km/14.81L)
  ここで、解散し、16:28にここを出発。

17:04 自宅に到着
 バイクのAir温表示は24℃MAX。結構暑い時もありました。
 

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村 パーツ