フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016/05/29 MD36カスタマイズ[USB電源&スマホホルダー]

走行前:14,510Km
走行後:14,555Km[45Km]
  走行距離は先週、きゃぷてんを往復した時のもの
 今日も良い天気です。
 MD36のカスタマイスとして、手配してあったものが先週届いていたので、本日取り付けました。
 手配してあったものとは、
USB電源 デイトナ(Daytona) バイク専用電源2.1A USB(5V / 2.1A)1ポート \2,060
スマホホルダー バイクホルダー  GPSナビ・スマホ・iPhone固定用 バーマウントキット \1,680
  つまり、MD36でGoogleNAVIを使うための道具です。今となっては、VFRでツーリングする時にはGoogleNAVIは欠かせません。その利便性をMD36でも享受しようというものです。
[USB電源]
 バッテリーから引っ張りました。タンクまで外して相当真面目に配線しました。

Dsc02173 Dsc02172

[スマホホルダー]
 私のスマホ[XPERIA Z3 SOL26]は、両サイドにボタンやコネクタ等が多く配置されており、VFRのスマホホルダーも一部削ったり、オリジナルの部品を自作したりして設置しています。
 今回、四隅をホールドするものを探したところ、こんなのを見つけました。
 良い塩梅に設置出来ました。VFRにも付けてみましたが、これも良い塩梅です。
 試走が楽しみです。

Dsc02174 Dsc02176 Dsc02180 Dsc02181 Dsc02178 Dsc02179

Dsc02182

 VFRにも付けてみましたが、これも良い塩梅です。

 試走が楽しみです。





にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/28 VFRデュオツーリング to 奥越前の秘湯 鳩ヶ湯温泉

走行前:54,332Km
走行後:54,639Km[307Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc02121

 今日も好天。近ごろ、週末は好天続きです。
 で、今日も走ってまいりました。行先は、福井県大野市にある奥越前の秘湯 鳩ヶ湯温泉。今週ネットで発見しました。発見した直後に、この秘湯に行くツーリングを企画し、いつものMLに投稿。Yまざきさんと私の2名でのツーリングとなりました。
07:41 自宅を出発
08:37 白山市釜清水町
 一揆そば長助を過ぎて少し行ったところで、路肩に黒/白のCB1300らしくバイクが停まってました。
 ひょっとして、Yまざきさんにトラブルか!?
 何のことは無い、寒くてレインウェアを着込んでいただけでした。
08:50 道の駅 白山瀬女

Dsc02102

Dsc02132

 Yまざきさんのレインウェア装着地点から2台で集合場所の道の駅 白山瀬女に到着です。
 ここを09:30AMに出発する予定だったので、それまで、ドタ参者を待ちながら四方山話。
 結局、誰も現れずに09:30を迎え、出発です。

Dsc02111

 いつもの白山一周と同様のルート(六呂師高原経由)を走り、R158から勝原花桃の里へ行くようにr173に入ります。
 r173に入ってから、14Kmくらい北上します。細い舗装路ですが、前週の魔のr110に比べればたいしたことありません。走りやすいです。
 鳩ヶ湯温泉に到着すると、温泉の左側の敷地で基礎工事中でした。なんでも、旅館が8月に開業するそうでその為の工事だそうです。
 受付で\600を払い、早速お風呂へ突入です。受付から階段を登っていきます。
 お風呂は内風呂だけで小さい湯船です。3人も入れば一杯でしょう。お風呂の表面には、湯の華が浮かんでいます。泉質はニュル系、塩分があるらしいのですがあまり感じられませんでした。少しだけ炭酸を感じました。ぬるめで良いお湯です。鳩が集まるのも判ります。

Dsc02112 Dsc02115 Dsc02116 Dsc02117

Dsc02122

Dsc02124

 お風呂を頂いた後、お食事を頂きました。二人とも舞茸おろしそば(\850)。お風呂であったまったあとは、やっぱり冷たいお蕎麦でしょう。屋外のテントの中で頂きます。お店の方が出前のように岡持ちに料理を入れて運んできてくれるんです。珍しいでしょ。これも、とても美味しかったです。
 お蕎麦を食べ終わってゆっくりしていると、受付のおばさんが双眼鏡を覗いています。何を見てるのか聞いてみると、アオハトを見てるとの事。鳩ヶ湯温泉という名前はこのハトに由来しているらしいのです。そのアオハトが今も見られるのです。

4e1999989aa8c07f5d88a029b165baac

 橋の上から教えて貰った場所をみていると、確かに沢山のアオハトが集まってきています。カメラに収めようと目一杯ズームして構えると、アオバトが飛び立ちました。暫く待っても戻って来ません。
 こんな写真を撮るつもりだったのですが、




Dsc02126

こんな写真しか撮れませんでした。
 12:23にここを出発。刈込池方面へ登りました。






12:39 上小池パーキング

Dsc02128

 途中、さこさの滝を撮影。







 ぐんぐん登ります。1,000m近くだと思われます。刈込池への入口です。
 看板を見ると、往復2時間と書いてあります。見に行くのは諦め、少し休憩してから、12:54に下山開始です。大野ウォールに向かいます。

Dsc02130 Dsc02131


13:39 大野ウォール
 本年4/2に続いて2度目の訪問になります。
 2016/04/02 VFRデュオツーリング to 大野ウォール
 Yまざきさんが行った事が無いというので連れてきてあげました。
 今回も路面状態が良かったので、VFRですぐそばを走ることが出来ました。お蔭で、写真も撮れました。

Dsc02139 Dsc02143 Dsc02144 Dsc02145

 14:07にここを出発。
14:24 ラブリー牧場 みるく茶屋

Dsc02149

Dsc02150

 14:46にここを出発。白山平泉寺を目指します。




14:49 白山平泉寺
 みるく茶屋からは直ぐに到着です。
 白山平泉寺、看板は良く見かけていたのですが、初訪問です。
 なかなか見ごたえのある所でした。世界遺産への登録を狙っているそうです。

Dsc02156 Dsc02157 Dsc02158 Dsc02161 Dsc02162 Dsc02163 Dsc02164 Dsc02166 Dsc02167 Dsc02169

 15:30にここを出発。
 一応、ここで解散し、Yまざきさんは谷峠越え。私は丸岡から高速で帰りました。
17:10 自宅に到着
 白山平泉寺を出てからは、一気です。
 帰宅直前、いつものGSでガソリン補給。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   16.54L \2,068(\125.0/L)18.6km/l(307.6Km/16.54L)
 総走行距離307Kmと、たいしたことは無いのですが、結構疲れました。
 やっぱり、昼飯前の温泉が結構効いているようです。も少し、気持ちよさに負けずに、短く切り上げた方が良かったのかも知れません。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/21 VFRチームツーリング to 石山坂ダブルループ橋

走行前:53,814Km
走行後:54,332Km[518Km]
 今日も好天。近ごろ、週末は好天続きです。
 で、今日も走ってまいりました。行先は、福井県道16号 石山坂ダブルループ橋。福井県おおい町にあります。今週ネットで発見しました。発見した直後に、このループ橋を見に行くツーリングを企画し、いつものMLに投稿。私を含めて3名でのツーリングとなりました。
 それから、上の写真は本来はループ橋にすべきなのですが、メタセコ並木であまりにも良い笑顔の写真が撮れましたので、これを掲載しました。

06:56 自宅を出発
 自宅を出発して直ぐにガソリン補給です。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
    4.97L \611(\123.0/L)17.6km/l(87.5Km/4.97L)

7:40 北陸自動車道 尼御前S.A(上り)

Dsc02072_2

 集合時間より、20分も早く到着してしまいました。ところが、YまざきさんもMらなかさんも既に現着でした。
 一応、8:00AMまで四方山話。他のドタ参者も居ないので、出発しました。








08:36 北陸自動車道 南条S.A(上り)

Dsc02073_2

 南条S.Aで休憩していると、Banditが入ってきました。ライダーを見ると、見覚えのある顔です。

 思い出しました。Hりかわさんです。昨年渡道した際、フェリーの中でお話した後、サロベツ湿原センターで再会、そこから稚内まで一緒に走った方です。白山市の方なので、あり得ない事ではないのですが、かなりの偶然だと思います。少ししかお話しできませんでしたが、私の今年の北海道行、はずみになったような気がします。
 09:00にここを出発。
10:02 きのこの森

Dsc02074

Dsc02078

 なんの施設か良く判りませんでしたが、ここで休憩です。
 どうやら、子供が喜びそうな施設です。
 10:21にここを出発。

10:24 福井県道16号 石山坂ダブルループ橋
 いよいよ、本日の目的地ループ橋に到着です。
 ループ橋を登っていると、道のところどころにカメラを構えた人たちが居ます。対向車がまあまあの速度で降りてきます。どうやら、カメラマン達はは降りてくるラリー車を撮ろうとしているようです。

Mura


00dsc02080 10dsc02080 Dsc02080 Dsc02081

 このラリー車達は、時々センターを越えたコーナリングしたりするので、こっちは怖くて攻めれませんでした。戦っても私が負けるのは目に見えてますから。

10:39 道の駅 名田庄
 ループ橋からr16を南下、道の駅 名田庄に到着です。
 ラリー車はひっきりなしに対向車として登場しましたが、r16は程よいワインディングで気持ちよく走れました。
 ここで、これからのルートを協議。道の駅 美山まで南下し、r38→r110で湖西に出ようと決めました。
 10:58にここを出発。道の駅 美山ふれあい広場に向かいます。

11:24 道の駅 美山ふれあい広場
 道の駅横のGSでガソリン補給です。
   gasstation給油 ㈱大丸油業 カントリースクウェア美山SSgasstation
   11.46L \1,433(\125.0/L)21.6km/l(247.1Km/11.46L)

Dsc02083

Dsc02084

Dsc02085

 少し早いですが、道の駅向かいにあった、レストラン&喫茶 芦生(あしう)で、ランチにしました。
 私はオムライス(\650)を頂きました。私の好きな、焼面が表面になってるガゴメケチャップソースがどろんとかかってるやつでした。美味かったです。
 その後、美山なのでソフトクリーム(\310)を頂き、ゆっくりしました。
 12:22にここを出発。
14:27 マキノ・メタセコ並木

Dsc02087

 道の駅 美山ふれあい広場からは、Mらなかさんに先導をお願いしました。かやぶきの里あたりまではスイスイ走れましたが、そこから奥は、細くてクネクネで少しだけ湿ってるところがあったりで、本日の3車の中では私のVFRが一番不利な道路コンディションでした。一番、喜んでいたのはYまざきさんです。CBRに乗っている時でも、悪路がお好みのようです。r110で10分ほどの休憩を挟んで、約2時間かかりました。
 今日も、メタセコ並木は賑わっています。

Dsc02088 Dsc02090 Dsc02091 Dsc02093

 オジサンたちは疲れていたので、一時間以上ここで休憩し、15:42にここを出発。

18:23 自宅に到着
 メタセコ並木を出てからは、鯖江北P.A.で休憩し、そこで解散しました。
 私は、帰宅直前、いつものGSでガソリン補給。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   14.54L \1,788(\123.0/L)18.2km/l(264.2Km/14.54L)
 総走行距離518Kmと、高速区間が336Km程度あったとは言え、結構走りました。まだまだ、走れます。気温19~24℃と丁度良い温度、風もそんななく絶好のツーリング日和でした。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/17 車中泊(5/3~5)のふりかえり

 ちょっと、時間が空いてしまいましたが、車中泊初挑戦のふりかえりです。
Keep(良かった点)
(K 1)兎に角、エコ。宿泊費がかからない。
(K 2)ダイナミックに旅程を変更出来る。(立寄地の追加・削除)
(K 3)予め車中泊スポットを決めて無くてもネットでググればすぐ見つかる。
(K 4)コンビニが隣接(歩いて行ける程度の距離)してるのはGood!
(K 5)USB LEDライト(7W)は丁度良い明るさだった。

41wwa5kzgdl

(K 6)インフレータマット(5cm厚)は丁度良い塩梅

Imgrc0070268579

(K 7)サブバッテリーシステムで、ノートPC/スマホ/コンデジ/GPSロガーを充電。メインバッテリーへの負担無。

Problem(残念だった点)
(P 1)バーナーは持って行ったが、火を使える状況では無く、結局使っていない。道の駅では無理か?
(P 2)道の駅だと夜中に車の出入りがあり、多少エンジン音が煩い時がある。(数台だがエンジンかけっぱなしの車があった)
(P 3)就寝中の照明としてUSB LEDライト(7W)では明るすぎる
(P 4)サブバッテリーシステムの充電量がどれだけ減ったか、或いは、走行充電でどれだけ復活したかが良く判らない。

Try(今後挑戦したい事)
(T 1)ソロキャンプで使っているLEDランタンを就寝中の照明とする。
(T 2)道の駅以外の場所での車中泊(オートキャンプサイト、S.A.、P.A.、RVパーク 等)
(T 3)XR230を搭載してトランポ&車中泊ツーリング
(T 4)サブバッテリーの充電量をモニタする技を取得する

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/15 VFRマスツーリング to 奥能登

走行前:53,487Km
走行後:53,814Km[327Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc02063


 VFRの復活が1日早かったので、今日は、バイク屋さん(きゃぷてん)の日帰りツーリングに参加してきました。
 行先は能登、総勢30台の大所帯です。日帰りツーリングにしては、相当大規模なものとなりました。
08:10 自宅を出発
 自宅を出発して直ぐにガソリン補給です。
   gasstation給油 加賀谷商事㈱ D1セルフgasstation
   11.36L \1,420(\125.0/L)18.0km/l(204.3Km/11.36L)
08:33 バイク屋(きゃぷてん)さん

Dsc02051Dsc02054 09:00AMまでに集合したメンバーで出発という決めなのですが、30分も前だというのに、既に15~16台は集まってました。

Dsc02052_2

Dsc02053_2

 定刻直前、社長によるミ-ティングの後、09:04AM出発です。
 今日の、社長、夫人のバイクはこの2台です。ゴールドウイング F6CとYZF-R25です。
10:00 道の駅 とぎ海街道

Dsc02055

Img_2

 最初の休憩です。
 気温22~24℃くりで、とても気持ちよく走れます。



11:52 天然活魚 食事処 今新

Dsc02059

Img_31

 昼食は、天然活魚 食事処 今新。
 実は朝集合した時に、各自オーダーを申告していました。そのオーダーをお店に伝えてあったので、我々が到着した時には既に、能登海鮮丼が27人分、能登穴子丼が3人分用意されてました。私のオーダーは穴子丼(\1,404)。我々が到着してから揚げてくれたので、本当にアツアツでした。とっても美味しかったです。
 きゃぷてんさんのナイスな段取りにより、短時間で美味しい昼食を終え、12:38にここを出発。
13:20 見附島

Dsc02064

Img_91

 奥能登の観光スポット、見附島で休憩です。
 14:01にここを出発。







14:28 小木港

Dsc02065

 小木港に大きな漁船が2隻停泊していたので、ここで休憩です。
 14:42にここを出発。



15:42 中居湾ふれあいパーク

Dsc02067

 ぼら待ちやぐらのところです。ここでも休憩。
 15:55にここを出発し、穴水でガソリン補給。
   gasstation給油 ㈱舞谷商店 ニュー穴水SSgasstation
   12.70L \1,689(\133.0/L)18.8km/l(239.0Km/12.70L)
 プロペラシャフト交換による奇跡の燃費向上を期待したのですが、やっぱり、そんな奇跡は起こりませんでした。
16:46 セブンイレブン七尾和倉温泉店

Img_151

 最後の休憩です。
 最後の集合写真を撮って、ここで解散です。
 17:06にここを出発。





17:48 自宅に到着
 和倉からの帰路は、上棚矢田でのと里山海道を使ったのですが、驚いたのは、きゃぷてんママさんの操るYZF-R25。とんでもなく速いです。ぬおわKm/hは出てたと思います。モンスター250マシンです。
 多少暑すぎる局面もありましたが、好天の中、気持ちよく走ることが出来ました。
 今シーズン、体調がイマイチで、あまり思うように楽しめないでいましたが、今日は存分に楽しめました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/14 VFRリコール(~_~;)その4

走行前:53,442Km
走行後:53,487Km[45Km]

Dsc_0451

 2015/12/04から始まったVFRのリコール騒動も漸く終局を迎えました。
 実は、5/7(土)にバイク屋さん(きゃぷてん)にVFRを持ち込みました。そうです。プロペラシャフトの交換です。
 本日午前、きゃぷてんの店長からのLINEメールで交換完了との知らせが入ったので、女房にお願いしてきゃぷてんまで乗せていって貰いました。
 自宅までVFRを走らせたわけですが、新品のドライブシャフトの感触・・・?何にも感じません。まぁ、そんなもんでしょう。
にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/08 MD36チームツーリング to 宝達山

走行前:14,404Km
走行後:14,510Km[106Km]
 2016G.W.10連休最終日の今日、好天の中林道ホームコースを走ってきました。参加メンバーは、Yまざきさん、KAZUチンさん、きりやまさん、そして私の4名です。
 ちょうど、先日のツーリングと同じメンバーです。
08:16 自宅を出発

Dsc02028

 かなり早めに出発し、河北潟のメタセコ並木様子を撮影してきました。新緑が美しいです。






08:30 津幡町福祉センター

Dsc02030

 そろそろYまざきさんのトランポが到着してるのでは?と考え津幡町福祉センターを覗いてみました。
 すると、流石です。既に到着してバイクが降ろしてありました。
 暫くお話していると、KAZUチンさんが集合場所方面に走って行くのが見えたので、集合場所である、ファミマ津幡加賀爪店に移動しました。

08:43 ファミリーマート 津幡加賀爪店
 きりやまさんは現着。KAZUチンさんはガソリンを入れに行ったのかそこにはいませんでしたが、1~2分後現れました。
 ここで、本日参加の4名集合です。

Dsc02031_2 Dsc02032 Dsc02033

1

 他の参加者も現れそうにないので、8:58にここを出発。
10:01 宮島峡 一の滝

Dsc02034

 いつものコースを走り、宮島峡 一の滝で休憩です。
 10:20にここを出発。

11:36 三番の滝 金山採掘場跡

Dsc02038

 いつものコースで宝達山に登りました。
 途中で、"三番の滝 金山採掘場跡"の看板の所で左折。皆様を、金山跡にお連れしました。
11:46 山の龍宮城

Dsc02042

Dsc02041

  ここで昼食をとりました。
 全員がなめこうどんをオーダー。
 12:21にここを出発。

12:24 宝達山頂

Dsc02045

Dsc02046

 少しだけ撮影し、下山開始。






12:40 林道 明乗寺2号線

Dsc02047

 宝達山をほぼ下山した所で、こないだ見つけた"林道 明乗寺2号線"の入口に到着。
 未だ走ったことのない道なので、Yまざきさんに先導をお願いしました。
 200mほどはいったところで道が消えてました。・・・残念。
 仕方がないので、戻りました。
 その道中です。フロントタイヤをとられ見事に転倒です。MD36に換えて初めての転倒です。バイクも私もたいしたダメージ無く良かったです。油断大敵です。
13:30 自宅に到着

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/03~04 NV200家族ドライブ to 出雲大社

走行前:32,148Km
走行後:33,395Km[1,247Km]

Dsc01726

 家族ドライブといっても、私と女房の二人旅です。娘たちは夫々に好きなことをしています。
 当初の計画では、5/3~5の三日間、女房と車で四国・徳島へ行こうと思ってました。
 実際、5/3の朝、カーナビには徳島県を目的地にセットし出発しました。北陸自動車道を南下しながら考えたのですが、そもそも4/29~5/1チームRokubeのツーリングで山陰へ、5/3~5は女房と二人で四国へというプランニングだったのです。
 ところが、山陰ツーには体調不安の為、参加出来なかったので、このプランは既にご破算です。
 じゃあ、どこに行こうかと考えた時に、山陰ツーメンバーから届いた数々の美しい写真が私を誘います。彼等は山口・角島まで行ったのですが、ちと遠いので、島根・出雲大社を目的地にしようとプランニングしました。
 こうやって、行先を自由に変更できるのは、今回の旅は”車中泊”だからです。そうです。冬の間に準備してきた”車中泊の旅”、始まりました。
[一日目(5/3):自宅→道の駅 本庄]
走行前:32,148Km
走行後:32,808Km[660Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01696

06:50 自宅を出発

Dsc01681

 兎に角、必要そうなものをNV200の荷台に積込み、出発です。 
 出発直後、いつものガソリンスタンドで給油。
 金沢森本I.C.から北陸自動車道(上り)に乗りました。
08:21 北陸自動車道 杉津P.A.
 いつもは南条S.A.あたりが休憩ポイントなんですが、G.W.の為かかなり混雑してたので、杉津P.A.で休憩しました。
 冒頭で説明したように、ここで、女房と相談の上、今回の行先を四国・徳島から、出雲大社へ変更。車中泊なるが故の機動性です。
 8:40にここを出発。
11:52 中国自動車道 勝央S.A.(下り)

Dsc01685

 10:24 西紀S.A.(上り 舞鶴若狭自動車道)で休憩し、勝央S.A.(下り)でランチです。
 屋台に出てた、ホルモンうどん(\600)を頂きました。作り置きだったせいか、不味かったです。
 ここまでのルートは、G.W.の渋滞にも殆ど影響受けず、すいすいと走って来れました。
 12:31にここを出発。
14:47 出雲大社

Dsc01688

Dsc01689

 13:07 蒜山高原S.A.(下り 米子自動車道)、13:30 大山P.A.(下り 米子自動車道)勝央S.A.(下り)で休憩し、少しだけ写真撮影です。最終日には大山・蒜山を走るつもりだったので、少しだけ愛でました。
 出雲市に入ると雨です。風も強く嵐の様相です。
 でも参詣中は神のご加護か傘は不要でした。

Dsc01705 Dsc01709 Dsc01710 Dsc01716

 出雲大社を詣でた後、古代出雲歴史博物館を見学しました。ここは、古代本殿の模型等、結構楽しめます。

Dsc01721 Dsc01722_2 Dsc01725

 この後は、門前で出雲そばを食しました。結果的にこれは晩飯となりました。
 私は三食割子(\1,050)、女房はやまかけ蕎麦\900を食べました。これは美味しかった。

Dsc01727 Dsc01731 Dsc01733 Dsc01734

17:54にここを出発するまで、3時間以上ここに居ました。
19:03 玉造温泉 ゆ~ゆ
 島根といへば”玉造温泉”でしょ。
 予約して無いから泊まるのは無理ですが、スーパー銭湯っぽいのは利用可能な筈。・・・で、出雲大社から出発する直前、"玉造温泉 スーパー銭湯"でググってみると、"玉造温泉 ゆ~ゆ"がヒット。早速ナビにセットし出発です。

Dsc01738

Dsc01742

 玉造温泉の真ん中にありました。へんてこな建物で、安来節ショーや温泉卓球場も併設されてます。駐車場入場の為の行列が出来てましたが10分程度で入場できました。
 入湯料たったの\410。露天風呂、打たせ湯等の施設があります。お湯は無色、無臭、透明で弱アルカリ。良いお湯です。
 20:29ここを出発。
20:54 道の駅 本庄
 ゆ~ゆでのお風呂上りに、今宵の車中泊スペースをググりました。少し距離はありますが、中海沿いにある"道の駅 本庄"に決めました。コンビニ(ファミマ)がすぐ隣にあります。

Dsc01745

Dsc01746

Dsc01744

 道の駅 本庄に到着すると、かなりの台数の車中泊と思われる車が駐車しています。8~9割方埋まっています。
 バンコンやキャブコン、バスコンといった見るからに本格的なキャンピングカーは、1割もありません。私のように普通の状態の自家用車(バン、ワゴン、普通車等)で車中泊をしてる方が断然多いです。私の想像以上に車中泊はメジャーなようです。
Dsc01750_2

 

 到着後、車中泊の準備開始です。お揃いのマットを敷き、夫々の寝袋を敷きました。15分程度で完成です。
 晩飯も終わっていたので、22:30には就寝しました。

[二日目(5/4):道の駅 本庄→道の駅 神話の里 白うさぎ]
走行前:32,808Km
走行後:32,985Km[177Km]
shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01779

05:00 起床
 いつもより1時間程度早く眠ったので1時間ほど速く起床しました。
 女房を起こさないように、コンビニでモーニング珈琲を買ったり、道の駅を散策したりしました。朝の散策で気づいたのですが、この道の駅全体で50台超の車中泊が居たようです。深夜にかけて車がどんどん増えていくようです。

Dsc01751 Dsc01752 Dsc01756 Dsc01760

Dsc01761

Dsc01762

 その後は、コンビニで買った朝食を食べたり、車内の後片付け等済ませ、出発準備です。
 07:03にここを出発。

07:22 松江城
 松江城大手前駐車場に到着です。この駐車場内で車中泊していた方もいらしたようです。駐車料金はどうなっているのでしょう?
 本丸への登閣は8:30からなのですが、7:00AMから本丸は開館しているので、さっそく松江城散策に出掛けました。以前来たときは、お堀のあたりから天守閣を眺めただけだったので、散策は初めてです。

Dsc01770 Dsc01774 Dsc01783 Dsc01785 Dsc01786 Dsc01791 Dsc01798

 08:11ここを出発。足立美術館へ向かいました。
08:44 足立美術館

Dsc01809

 09:00が開館時間なのですが、既に多くの人出です。
 事前の調査によると、”横山大観を中心とした近代から現代の日本画の名作約1500点を収蔵。5万坪の日本庭園は、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」による庭園ランキングで、13年連続日本一に選ばれた”との事。
 確かに、美しい日本庭園でした。そして、絵画も素晴らしいものでした。私にとっては、日本庭園を愛でながらのアイスクリームが一番良かったです。

Dsc01813 Dsc01821 Dsc01814 Dsc_0446 Dsc01832 Dsc01834 Dsc01835

 10:30にここを出発。大山方面へ向かいます。
11:33 大山まきば みるくの里

Dsc_0207

Dsc_0208

 大山の勇姿が間近に見られます。牧場なので美味しいソフトが頂けます。
 期待が大きかった割にはソフトの味はイマイチでした。
 11:56にここを出発。



12:39 蒜山手打ちうどん やす坊

Dsc01854

 蒜山大山スカイラインを走り、蒜山高原に到着です。
 名前は手打ちうどん屋さんですが、公認の蒜山焼きそばが食べられます。
 ここは、3回目(2011,2012年)の訪問となります。とてもうまいのです。なので、相当数のお客さんでした。私たちが記帳した時は約24~5番目。そこから1.5時間後に漸く熱しられた鉄板皿が登場しています。

Dsc01862 Dsc01863 Dsc01866 Dsc01867

 久しぶりの蒜山焼きそば、とっても美味かったです。
 14:33にここを出発。三朝温泉に向かいます。
15:25 三朝温泉 たまわりの湯
 "三朝温泉 スーパー銭湯"でググって見つけました。
 射的とかスマートボールなどの文字が見られ、温泉らしい温泉でした。ただ、泉質はラドン温泉なのですが、そんなに好みではありませんでした。

Dsc01876 Dsc01873 Dsc01877 Dsc01880

 16:35にここを出発。
17:45 道の駅 神話の里 白うさぎ
 今宵の車中泊ポイント、"道の駅 神話の里 白うさぎ"に到着です。
 ここもまた、近くにコンビニ(LAWSON)があります。
 まだ明るかったので、道の駅周辺の散策、明日(5/5)の立寄り地などの相談をしながら、夕食タイムになるのを待ちました。

Dsc01889 Dsc01890 Dsc01891 Dsc01892

Dsc01899

Dsc01898_2

 道の駅内のレストランぎんりん亭が22:00まで営業していたので、そこで夕食をとりました。

 私が、復興支援定食(\1,600 左)。女房が、海鮮丼(\1,836 右)をオーダー。流石に海沿い。満足のいくお味でした。

 なんだかんだと、22:00頃には眠り始めました。
[三日目(5/5):道の駅 神話の里 白うさぎ→自宅]
走行前:32,985Km
走行後:33,395Km[410Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01994

05:30 起床
 今日も早い目覚めです。

Dsc01903

Dsc01904

 コンビニで朝食を調達、食後、出掛ける支度をして白兎神社を詣でました。


Dsc01917

 車の周りには、昨晩より多くの車中泊組が停まってました。
 7時前後には、車中泊組が出発、その替わりにサーファーたちがやって来ました。
 海岸には白兎ならぬ黒サーファーでいっぱいです。

Dsc01905 Dsc01907 Dsc_0210 Dsc01919

 8:00にここを出発。
10:09 大町藤公園
 山陰地方最大の藤園だそうです。
 たしかに、相当大きいです。満開でした。

Dsc01930 Dsc01942 Dsc01947 Dsc01956 Dsc_0225 Dsc01958 Dsc01965

 10:53にここを出発。
11:36 元伊勢三社
 京都府福知山市大江町にある、「元伊勢外宮・豊受大神社」「元伊勢内宮・皇大神社」「天岩戸神社」を総称して元伊勢三社と言います。伊勢神宮が伊勢の現在地に着座するまでに遷座した社です。
 かなりマイナーな社で、G.W.だというのに参詣客は少ないです。
 しかも、「元伊勢内宮・皇大神社」「天岩戸神社」は駐車場に車を停めて、歩いて行くのですが、かなりの行程です。歩くだけでも40分以上はかかるでしょう。
 とは言へ、歴史のある神社らしく佇まいが良い感じです。皆様も是非訪れて下さい。

Dsc01971 Dsc01979 Dsc01982 Dsc01984 Dsc01994_2 Dsc02002 Dsc02005 Dsc02011 Dsc02015

 13:01にここを出発。京都縦貫自動車道 舞鶴大江I.C.を目指します。
13:50 舞鶴・サヴール・ド・ラ・メール
 お腹が減ったのと、ガソリン補給の為に東舞鶴I.C.で高速を降りて、遅めのランチスポットを探しました。
 ナビで検索すると、サヴール・ド・ラ・メールというフランス料理店がヒット。
 あまりパッとしないお味でした。

Dsc02018 Dsc02019 Dsc02020

 14:36にここを出発。再度、東舞鶴I.C.から舞鶴若狭自動車道に乗ります。
17:55 自宅に到着
 
 総走行距離1,247Km、初めての車中泊ドライブ。おもろかったです。
 今回の反省を踏まえ、また、やりたいと思います。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/02 MD36タンデムツーリング to 湯谷温泉

走行前:14,262Km
走行後:14,404Km[142Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01655

 昨日(5/1)、KAZUチンさんから庄川の温泉情報をGet。Getしたからには極力早く行きたい私。早速女房とタンデムで、しかもMD36で出動しました。MD36でのタンデム練習も目的の一つです。
09:17 自宅を出発
 9:30AM出発と女房には言ってあったのですが、珍しく時間前に準備が整いました。なので、余裕たっぷりでしたが、出発しました。

10:17 清水そば そば峠

Dsc01633

 R359を東進し、砺波でr25に乗り換え、清水そば そば峠に到着です。天気も良いし、とても気持ちよく走れました。MD36でのタンデムですが、意外に安定しています。しかし、女房はお尻が痛いと言ってます。

Dsc01635

 11:00AM~営業開始なので、相当時間があります。記名帳に名前を記入しましたが当然1番です。
 40分程度、ブラブラして時間をつぶしました。
 11:00AMになると、いよいよオープンです。この時刻になると10名以上の人が入店待ち状態でした。私たちは、”山菜・野菜天ぷら盛り合わせ(\1,080)”とざるそば(\720)、ざるとろろそば(\865)を注文しました。
 相変わらず美味しい蕎麦です。天ぷらでは、筍の天ぷらが一番でした。

Dsc01636 Dsc01640 Dsc01641 Dsc01642

11:41 となみ夢の平 散居村展望台
 そば峠を出て、暫く引き返し、夢の平スキー場方向に入ります(r354)。
 スキー場を通過し、散居村展望台で休憩です。
12:06 湯谷温泉
 散居村展望台からr346で湯谷温泉に到着です。

Dsc01651

 通りから50m程度旧坂を下る必要があります。目印は左の写真にある建物です。この建物の右横から下坂があります。私は様子見の為、女房を降ろして、MD36で降りていきましたが、その後は専用駐車場にバイクを停め、ちゃんと徒歩にて降りていきました。
 以前は旅館をしてたようですが、今は日帰り温泉のみの営業のようです。
 私たちが行った時には、屋根瓦の補修作業をしており、私たちお客様に対して何のおかまいもありません。
 玄関には、料金トレイが置かれており、そこに\1,000/2人を入れました。
 お風呂はそこから、長い渡り廊下を歩いた先にあり、川底方向に降りる階段を下りていくと到着です。”男”の文字が消えかかっていますが、なんとか判ります。

Dsc01657 Dsc01659 Dsc01669 Dsc01678 Dsc01670 Dsc01671_2 Dsc01673

 超狭い脱衣所で服を脱ぎ、いよいよ入浴です。想像通り、とても草臥れています。ただ、お湯は相当な勢いで噴射されてます。無味無臭、弱アルカリでチュルチュル系です。少し、炭酸も含まれているようで、体に泡ぶくがくっつきます。

Dsc01674 Dsc01675 Dsc01676 Dsc01677

 総合的に、大変良いお湯だと思います。こんな良い温泉を知らなかったのは、とってももったいないことをしてしまったと反省しました。
13:02にここを出発
15:22 自宅に到着
 湯谷温泉を出てからは、R156を南下、五箇山からR304で南砺→小矢部ルートで帰ってきました。
 
 
MD36で142Kmのタンデムはかなり草臥れました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/05/01 VFRチームツーリング to せせらぎ街道

走行前:53,073Km
走行後:53,442Km[369Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc01628

 ほんとうは、今日はチームRokube春ツーで山陰あたりを走ってる筈だったのですが、術後の快復がイマイチだったので、大事を取ってキャンセルcoldsweats02。やる気満々だったのに、直前になってキャンセルしてしまい、参加されたメンバーの皆様には、大変申し訳ありませんでした。
 んなわけで、4/29、出発の集合場所にはNV200で駆けつけ、皆様に陳謝させて頂きました。
 4/29、30と山陰ツーメンバーからは、秋吉台、角島 等の画像が送られてきます。これが、また超好天での超絶景です。こんな写真を見せられて、じっとしている事が出来ず、山陰ツーへ行けなかったメンバーで、せせらぎ街道を走ってきました。

09:06 自宅を出発
 内山峠(R359)経由で小矢部に行きました。
 小矢部I.C.近くで給油です。
   gasstation給油 石黒産業㈱ 小矢部インターSSgasstation
    5.13L \656(\128.0/L)14.5km/l(74.4Km/5.13L)
09:40 道の駅 なんと一福茶屋
 集合時間より20分前に到着です。
 既に、KAZUチンさん、Yまざきさん現着です。

Dsc01620

 3人でお話してると、見た事のあるFAZERが登場です。なんと久しぶりにKめいさん登場です。・・・が、話を聞くと、午後から家業のお手伝いがあるとの事でお見送りのみで、あっと言う間に戻って行かれました。
 そうこうしていr間に、きりやまさんが登場。
 これで、本日の出走メンバー4名が揃いました。御覧の通り、全てHONDA車です。

Dsc01619 Dsc01617 Dsc01622 Dsc01618

 本来であれば、山陰ツーへ出走すべきなのに、アラカン(Around 還暦)の4名は、こんな痛(ツー)を抱えており、今日のせせらぎ街道ツーへの参加とあいなった訳です。
Yまざきさん 背中痛
KAZUチンさん 腰・肩痛
きりやまさん 血糖値不安
腹痛
 
 予定通り10:00にここを出発。
12:17 道の駅 ななもり清見
 R156を南下し、道の駅 ななもり清見に到着です。
 そこそこの台数のバイクが走ってます。気温は20℃くらいで、革ジャン&革パンで丁度良い感じです。

Dsc01627

 レストラン味彩七杜(ななもり)で昼食です。
 私を除く3人は、”ケイチャンご膳”。私だけが”いのしし丼”(\1,350)です。こんな一般的なお店で出しているいのしし肉がどんな味なのか食べてみたかったのです。
 流石に上手い事調理してあり、獣臭さはありません。しかし、いのししなので、やっぱり、そんなに美味しいものではありません。
 やっぱり、”ケイチャンご膳”が正解だったのでしょう。
 13:14ここを出発です。

14:07 道の駅 明宝

Dsc01629

 きりやまさんが、超美味しい”トマトケチャップ”が道の駅 明宝で売っているので立寄りたいとリクエスト。
 なんでも、昨晩テレビでやってたそうです。
 というわけで、私も購入しました。
 明宝トマトケチャップ 300g(1本)648円(税込)です。
 14:36にここを出発。



17:32 自宅に到着
 道の駅 明宝を出てから、郡上八幡I.C.に乗る前に、給油。
   gasstation給油 ㈲小野石油店 郡上八幡gasstation
    9.60L \1,315(\126.86/L)20.3km/l(194.9Km/9.60L)
  北陸自動車道 小矢部川S.A.で最後の休憩をとり、解散しました。
 せせらぎ街道 リハビリ ツー は無事終了です。
 皆様、ありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログ村 パーツ