フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016/06/26 NV200ソロドライブ to 奥飛騨温泉郷

走行前:34,238Km
走行後:34,539Km[301Km]
 今日は車です。
 毎年6月26日を「6.26(ロ・テン・ブロ)」の日とし、豊富な湯量を利用した温泉郷内の5つの指定露天風呂を無料開放する露天風呂王国、奥飛騨温泉郷の名物イベント、”奥飛騨温泉郷露天風呂の日”が催されるとの事。
 露天風呂付きの私としては、行かないわけにはいかないと、5つの露天風呂コンプリートすべく、朝7:30から出動しました。
07:25 自宅を出発

09:28 平湯温泉「平湯の湯」(平湯民俗館内)

Dsc02314

Dsc02315

 大勢の爺さん婆さんが集まってきてました。お話を聞いていると、大垣市、各務原市等美濃から来ている人が多いようです。毎年来ている感じです。
 ただ、あまりにも入浴客が多く、落ち着いて浸かっていられません。10分も浸からないで出てきました。
 入浴後、今回の重要アイテム、スタンプ帳ゲットです。
 早速、「平湯の湯」のスタンプをゲット。

Dsc02317 Dsc02316

 
09:52 福地温泉「石動の湯」(昔ばなしの里内)
 久しぶりに福地温泉へ入りました。R471から少し入った所にあるので、殆ど行きません。
 10:00開店なので、少し早めに着いたのですが、既に15,6名は待っていました。
 10:00ジャストに開店。お店の方は、いつもはこんなに沢山の人は見た事ないのに、”ただ”だと異常に多い。かといって、リピータさんもそんなに期待できない・・・とかブツブツ言ってました。

Dsc02318 Dsc02323 Dsc02324 Dsc02325

 ここも、どんどん人が入ってくるので、そうそうに退散です。
10:22 栃尾温泉「荒神の湯」 
 ここは一度入ったことがあります。
 岩風呂が2槽あるのですが、川沿いの浴槽だけにお湯が入ってました。

Dsc02327 Dsc02330 Dsc02329

 ここは、人が少なかったです。結構、ゆっくり入ってました。
10:47 新穂高温泉「新穂高の湯」
 ここは、橋の上から良く見えます。今回の5湯の中で唯一の混浴です。入ってから気付いたのですが、2名ほど女性がいました。一人は水着、もう一人は温泉着 (湯浴み着)です。気付いてからは、慎重に隠すようにしましたが、気付く前に晒していたかも・・・(汗)

Dsc02335 Dsc02338 Dsc02337

11:00 新穂高温泉「ひがくの湯」

Dsc02340

Dsc02342

 いよいよ5番目(ラスト)のお湯です。
 写真はありませんが、少し離れたところに”登山の湯”とい露天岩風呂があったので、そこにも入ってきました。
 入浴後、遂に5つ目のスタンプもゲット。コンプリートです。
 フロントのお姐さんがスタンプを押してくれ、同時に記念品を手渡されました。
 そのお姉さんがあまりにも可愛かったので、写真に収めときました。
 記念品は、巾着袋、タオル、入浴剤です。

Dsc02344_2 Dsc02345_2 Dsc02346_2 Dsc02348

 超駆け足で5つのお風呂を制覇したので、お腹が減りました。
 ここで、飛騨牛プレミアムカレー(\1,000)を頂きました。とても、美味しかったです。
 結構、草臥れたので、12:00頃帰路に就くことにしました。
13:09 麺屋つくし

Dsc02351

Dsc02352

 富山市内に入った頃、も少し食べれそうだったので、久しぶりに”麺屋つくし”に立ち寄りました。相変わらず、行列店です。
 私は、味噌ラーメン+煮卵(\900)をオーダーしたのですが、結構、重く感じてしまいました。前はとても美味しく感じたのですが・・・?、歳のせいでしょうか?
14:30 自宅に到着
 奥飛騨温泉郷、存分に堪能しました。
 もともと良いお湯なので、そこには満足なのですが、下記2点に課題有り。
  • 5つのお湯がほぼ同じ
  • 人が多すぎ
 でも、\2,000くらいお得です。おそらく来年も、多分、行くと思います。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/06/25 EOS蛍 in 津幡町・藤又川

_mg_11061109


 初めての蛍撮影に挑戦してきました。

 場所は、我が町津幡町にある藤又川です。自宅から15分程度で行けるところで、上藤又とい地区名になります。

 撮ってきた画像を画像エディタで編集したのですが、元ネタが悪く、どうしても背景が浮かび上がりません。なかなか、難しいです。

_mg_11011103

_mg_11141115

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/06/23 アクセス数が600,000件を突破いたしました。

Image7


弊ブログのアクセス数が500,000件を突破いたしましたhappy01

訪問いただきました皆様、誠にありがとうございましたsmile

ブログ開始日 2007年11月18日 (日)
経過日数 3,140
累計アクセス数 600,000
1日当たりの平均アクセス数 191.08

 ブログ開始後、約8年半で600,000アクセス達成ですhappy01

 8年半も続いているのは、ひとえに読んで頂いている皆様のお蔭です。コメントなど頂くと、励みになります。

 それにしても、良く続いてます。更新はあいも変わらず週に1回ぐらい、しかも、バイクでのツーリング記録主体なので、ノウハウとかうんちくとかほとんどなくて、ホント、すみませんcoldsweats01

 「今後はより一層内容の充実に努める次第でございます」、な~んてことは言えませんが、これからも相手にしてやってくださいネwink

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/06/18 EOS卯辰山花菖蒲園&白山高山植物園

Img_0963

 今週、ネットで白山高山植物園でオープンガーデンが開かれている事を知り、女房と出掛けて来ました。

 午前中、金沢で用事の有る女房のアッシーを務め、用事を済ます間、卯辰山の花菖蒲園で撮影。その後、用事の終わった女房と、白山高山植物園へ行って来ました。
[卯辰山花菖蒲園]
 09:15AM位に到着したのですが、花菖蒲と紫陽花が見頃の為、10台程駐車できるスペースが常に満杯でした。40分程度、撮影に没頭してました。

Img_0941 Img_0942 Img_0949 Img_0951 Img_0960 Img_0966 Img_0968 Img_0969 Img_0970 Img_0980 Img_0988 Img_0981

 

Dsc02282

Dsc02283

 イタリアン(ピザ&パスタ)のお店です。獅子吼高原のゴンドラ乗り場の直ぐ近くにあります。
 我々は11:20AMくらいに到着したのですが、食事を済ませ、00:00PM過ぎに出る頃には行列が出来てました。結構、人気店のようです。
 ペアセット(お二人様分)¥3,480をオーダーしました。
  • オードブル盛り合わせ
  • 本日のピッツァ(ばじりこぺーすと・チーズ・ソーセージ)

    Dsc02287_2

  • 本日のパスタ(ベーコン・しめじ・春野菜のペペロンチーノ)

    Dsc02289

  • デザート(ヨーグルトのなんとか)
  • ドリンク(コーラ、ジンジャーエール)
 そこそこの値段ですが、とっても美味しいです。お勧めです。

 標高800mにある試験地で、高山植物の低地栽培試験に取り組んでいる施設です。
 毎年6月~7月に一般公開をしています。白山に登らなければ見られない高山植物を、期間限定で、白山より一足早く見ることができます。
 今年(2016年)は、6月5日(日)~7月10日(日)にオープンです。いつも走っている白峰から谷峠に向かう道で途中から右の山の方に入ります。ここの駐車場までは、オフ車で赤谷林道を走った時に来たことはあります。駐車場の目の前に、高山植物園につながる登山道の入り口がありますが、ここへは登ったことがありません。そこから10分程度で植物園です。植物園に到着すると、まずはモリアオガエルのお出迎えです。

Img_0998 Img_0999_2 Img_1000

 主役の高山植物たちです。今が盛りでしょう。

Img_1007 Img_1008 Img_1009 Img_1010 Img_1013 Img_1014 Img_1015 Img_1021 Img_1023 Img_1024 Img_1025 Img_1026 Img_1029 Img_1032 Img_1038

 白山高山植物園見物でタップリ汗をかいたので、帰り道に”白峰温泉総湯”に立ち寄りました。
 初めて入ったのですが、木の香りに溢れた新しい建屋で、お湯はナトリウムー炭酸水素塩泉で、ニュル系です。とっても良いお湯です。

Dsc02292 Dsc02293 Dsc02297_2

 あれだけ、白山麓界隈に行っているにも関わらず、もく遊りん 食工房も白山高山植物園も白峰温泉総湯も初体験。どれもとっても良い所でした。
 こんなに近い所でも、まだまだ知らない場所・季節はありそうです。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/06/11 VFRデュオツーリング to 高山・宇津江四十八滝

走行前:54,639Km
走行後:54,898Km[259Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Img_0936

 今日も好天。近ごろ、週末は好天続きです。
 もうすぐ梅雨です。好天の週末も今日が最後かもしれません。
 で、今日も走ってまいりました。行先は、岐阜県高山市にある宇津江四十八滝。
 そして、近くの花の森で、九輪草なる花が咲いているとの事。
 仕事の関係で、この辺りには度々行ってたのですが、四十八滝の看板を見るだけで行った事が有りませんでした。で、”二輪で九輪草を見に行きまツー”ツーリングを企画し、いつものMLに投稿。結果、でむでむさんと私の2名でのツーリングとなりました。
08:10 自宅を出発
08:45 道の駅 なんと一福茶屋
 誰も居ないんだろうなぁと思っていたのですが、なんとでむでむさんが既に現着です。
 集合時間まで、四方山話。ドタ参者も居なかったので、9:06にここを出発。

10:54 香愛ローズガーデン

Dsc02235

 道の駅を出発してから、道の駅 白川郷で一服。
 天生峠(R360)に登り、高山に向かいました。
 途中、香愛ローズガーデンの薔薇がけっこう咲いていたので、少しだけ撮影しました。


Dsc02239 Dsc02236 Dsc02240

 11:07にここを出発。
11:26 道の駅 アルプ飛騨古川

Dsc02241

Dsc02243

 道の駅に隣接するお蕎麦屋さん”そば処 ひだ娘”さんでランチです。
 暑いので、冷たいお蕎麦にしました。
 私は天そば(\1,000)をオーダー。
 強すぎる腰に驚きましたが、まずまずのお味でした。
 12:21にここを出発。
12:30 宇津江四十八滝

Dsc02246

 宇津江四十八滝を10分くらいで見学し、後は九輪草鑑賞、そして宇津江四十八滝温泉 しぶきの湯 遊湯館への入浴。
 それから有峰林道・・・の予定でした。
 ところが、大誤算です。四十八滝といいながら、実際は13の滝があります。
 一番上にあるのが上平(かみひら)滝。
 ここまで行くと1時間かかるようです。

Dsc02271

Dsc02270_2

 オーバー目に描いてあるんだろうと楽観し、滝めぐりハイキングに出発です。ところが、私は、9番目の障泥(あおり)滝の上にある展望台で、もうへとへとです。
 私が休んでいる間に、私よりは元気なでむでむさんは、も少し上まで行ってきたようです。最後の三枚はでむでむさんが撮ってきた映像です。私はこの写真で我慢しました。

Dsc02258 Dsc02259 Dsc02262 Dsc02264 Dsc02267 Dsc02268 1465638991516 1465638996830 1465639000067

Dsc02272

 結局、私は一番上まで行けてないにも拘わらず、1時間を要してしまいました。相当、体力が無くなっているようです。
 降りてきてから、レストハウスでソフトクリームを頂きました。
 この疲れと、でむでむさんが17:00までに金沢着という事で、お風呂と有峰をキャンセル。花の森に向かいました。
13:54 花の森・四十八滝山野草花園
 レストハウスから、100m程度降りたところに、花の森・四十八滝山野草花園があります。
 丁度今日は、九輪草、笹百合が見頃です。予想外に良い所でした。

Img_0905 Img_0913 Img_0914 Img_0927 Img_0931 Img_0934 Img_0935 Img_0930 Img_0904

Img_0920

Img_0923

 モデルさんを配した撮影会も行われてました。
 私もこっそり、撮影してやりました。でもあまり可愛くは撮れませんでした。
 14:29にここを出発。卯の花街道を走り、飛騨清見から東海北陸自動車道を通って、帰宅しました。
17:03 自宅に到着
 帰宅直前、いつものGSでガソリン補給。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   13.84L \1,772(\131.0/L)18.7km/l(259.0Km/13.84L)
 総走行距離259Kmと、たいしたことは無いのですが、結構疲れました。
 やっぱり、宇津江四十八滝のハイキングが効きました。また、最高30℃の気温も効きました。
 でもやっぱバイクで走るのおもろいです。やめられまへんなぁ。お付き合い頂いたでむでむさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/06/04 MD36タイヤ交換 to MT21

走行前:14,555Km
走行後:14,581Km[26Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine

Dsc02206_4 Dsc02221_3


[タイヤ交換]
 今日もまずまずの天気です。
 MD36のタイヤを交換しました。

Dsc02184

 実は先週、バイク屋さん(きゃぷてん)から貰ったMICHELIN Cross AC10への交換を敢行。しかし、Rearを交換した時点で問題が発覚。なんと、かなりタイヤ大きくスイングアームとの隙間が5mm程度。
ギリ大丈夫かなと思ったのですが、走ってみるとパタパタ音がします。MICHELIN Cross AC10への交換を断念。
 DUNLOP D605(現行)がスリップサインが出ているような状態では無いのですが、一旦、交換しようと思ったら、どうしても交換したくなり、PIRELLI MT21 RALLYCROSSをネットでポチッ。
- 断念
- PIRELLI MT21 RALLYCROSS-2 MICHELIN Cross AC10 DUNLOP D605
Front 80/90-21 M/C 48P

Dsc02217_2

80/100-21 M/C 51R

Dsc02216_2

2.75 21

Dsc02218

Rear 120/80-18 M/C 62R

Dsc02199_3

110/100-18 M/C 64R

Dsc02195

120/80-18 M/C 62P

Dsc02194

 そして、皆様に比べたらまだまだ遅いですが、約2時間程度で交換完了です。私も成長したものだなと思っていると、なんだかFromtタイヤが心なし空気が漏れているようです。・・・・やっちゃまいました。これこそ、慣れたもので新品のチューブを持っていたのでこれと交換です。穴が開いた方はパンク修理しておきました。
[試走]
 タイヤを替えたら、試走でしょう。
 散髪行って、昼飯後、早速ホーム林道コースを少しだけ走りました。
 オフロードでは、AC10>MT21>D605、オンロードではD605>MT21>AC10でした。MT21、なかなか良い塩梅です。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ