フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2016/08/06 VFR朝駆け to ささら館 | トップページ | 2016/08/14 VFRチームツーリング to 白山一周(大廻り) »

2016/08/11~12 VFRキャンプツーリング to 奥飛騨・新穂高温泉

走行前:55,188Km
走行後:55,759Km[571Km]

Dsc03018

 昨年(2015年)10月の秋山郷以来、2回目のキャンプツーリングです。
 この暑いのに、キャンツーsign02 と思われると思います。まことにその通りです。・・・バカなんです。
 ダメ元で、チームRokubeのМLに呼びかけたところ、二人引っかかりました。・・・が、一日目だけの参加で日帰温泉ツーとするとの事。
 従って、キャンプのほうは、またまた”ぼっちキャンプ”。
 はてさて、いかがなりますことやら。

[一日目(08/11):自宅→中尾キャンプ場]
走行前:55,188Km
走行後:55,366Km[178Km]
 暑い!とても暑いです。
 なので、少しでも涼しいと思われる標高の高い所を走ろうと思い、有峰湖→神岡→新穂高というルートを選択しました。
07:30 自宅を出発
 パニアケース類の重量は以下の通り。
 パニアケース(右)  9.5Kg(4.0Kg[ケース]+5.5Kg[キャンプグッズ、着替え等])
 パニアケース(左)  8.4Kg(3.7Kg[ケース]+4.7Kg[水、食料等])
 トップケース  9.1Kg(4.4Kg[ケース]+5.7Kg[着替え、ノートPC等])
 チューブバッグ  9.1Kg(テント、マット、シュラフ、チェア 等)
------------------------------------------------------------------------
 合計 36.1Kg
 VFRの重量が278Kgなので、総計314.1Kg。
07:50 ファミマ 津幡加賀爪店

Dsc02995

 集合前にガソリン補給です。
   gasstationJA石川かほく 津幡SSgasstation
    8.52L \1,052(\124.0/L)16.7km/L(142.4Km/8.52L)
 引っかかったKAZUチンさん,そして黙ってやってくる男、Kめいさんが既に到着していました。
 考えてみれば、相当会って無い事にに気付き、暫く歓談。他に誰も来そうにないので、予定通り、8:05AMに有峰湖目指して出発です。
10:33 有峰湖

Dsc03000

 道中、意外に気温は高くありませんでした。21~28℃です。
 念のため、熱中症にならないように、ネッククーラー装着です。




11:49 道の駅 スカイドーム神岡

Dsc03002

 有峰湖からスカイドーム神岡へ向けて、久しぶりにr484を走りました。
 おそらく、6年ほど前に走ったのが最後だったろうと思います。あれから随分上達したので、スイスイ走れるかと思いきや、相変わらずとってもハードな道でした。
 道の駅 スカイドーム神岡ではランチです。天ざるそば(\990)をオーダー、意外にも美味しかったです。
 
 ここで、今晩と翌朝の食材も調達です。
  道の駅を出て、新平湯まで移動。ガソリンスタンドでVFRにもランチを食べさせました。
   gasstation㈲荒田商店 新平湯SSgasstation
    9.73L \1,352(\139.0/L)17.0km/L(165.1Km/9.73L)

13:16 合掌の森 中尾キャンプ場

Dsc03004_2

 中尾キャンプ場と言えば、場内の露天風呂が有名です。私もそれで今回選びました。

 KAZUチンさん、Kめいさんは日帰り利用\600です。ところが、日帰り利用の方は、キャンプサイトには入れません。私は急いでテントを設営して場所をキープする必要があります。

Dsc03014

 Dsc03015 当初、テントの設営を手伝ってもらって、一緒に露天風呂を堪能し、その後は、温泉卵でも食べながら、シュワァーとした飲み物を・・・。と目論んでいたんですが・・・。しょうがないので、私が受付けを済ませ(\2200)、テントを設営する間に、お二人には露天風呂を楽しんでもらいました。彼らが入浴後、少しだけ私のサイトに顔を出してくれて、そこで解散です。お二人は帰路に就きました。

 お二人を見送った後、いよいよぼっちキャンプの始まりです。

Dsc03018_2

 ここは、混浴が一つと、女風呂が一つあります。混浴と言っても、おっさんだらけで男風呂なんですけどね。ここまでのツーとテント張でかいた汗を流し、ゆっくりします。硫黄臭がする気体がぶくぶくと吹き出しています。良いお湯です。

Dsc03022

 お風呂の後は、場内の温泉水が出ている場所で作った温泉卵にシュワッとした飲み物。
 お風呂上りの缶ビールでとても気持ち良くなった私は、午睡に入りました。気温26℃です。

Dsc03034

  今日の夕食メニューは、神岡名物“とんちゃん”です。神岡のとんちゃんは、豚の内臓では無く、飛騨牛の内臓なんです。なぜとんちゃんなのでしょう? ランチの時に、道の駅 スカイドーム神岡で調達してきました。どうやら”飛騨神岡の味噌と醤油をベースにした特製タレで岐阜県産黒和牛の内臓を味付け”しているらしいです。
 先ずは、今回デビューのコッヘル(φ18cmフッ素加工済み \600のフライパンから取手を切断したもの)で、お肉だけを焼きます。
 味が滲みてて、柔らかくてとても美味。ビールが進みます。次に、家から持ってきたCut済み野菜類(玉ねぎ、キャベツ、しめじ、もやし)を投入し、炒めます。これはこれで美味。そして〆はうどん。と行きたかったのですが、忘れてきました。

Dsc03030

Dsc03029

 キャンプ場に着いてから気付きました。そこで、10分ほどおりたところにあった酒屋さんまで歩いて行き、カップ麺を調達、これを最後に加えて〆としました



Dsc03036 Dsc03037 Dsc03038 Dsc03039

 とんちゃんはかなり量があったので、隣の山登りのあんちゃんに少し分けてあげました。相当喜んで頂けたようで、私も満足でした。
 眠る前に、もう一度お風呂に入り、9時過ぎには就寝です。
[二日目(8/12):中尾キャンプ場→自宅]
走行前:55,366Km
 キャンプ場からそのまま帰宅するという手もあったのですが、今年のVFR、あまりにも距離を稼いでいないという訳で、も少し足を伸ばすことにしました。
 行先は、美ヶ原高原道路。ビーナスラインには何回も行ってるのですが、ここには行った事が無かったのです。R158を西進すれば、2Hかからずに辿り着くはずです。

05:20 朝食
 4:30に目が覚めましたが、未だ暗いので、とりあえず温泉卵を作るべく温泉水がでている場所に卵をセット。
 そうこうしているうちに、なんとかお風呂に入れそうな明るさになってきたので、3度目の入浴です。

Dsc03051_2

Dsc03054

その後は朝食です。 朝食のメニューは、道の駅スカイドーム神岡で調達したパン、温泉卵、マッシュポテト、スープ、そして食後のコーヒーです。まだ涼しい、というか寒いくらい(約16℃)なので、美味しく頂けました。
  朝食後は、テントの撤収、荷物の積込みなどで、結局出発したのが、7:44AMでした。

10:25 美ヶ原高原道路

 松本の市街地を通るのは嫌だなと思っていたのですが、GoogleMapNaviは秀逸です。市街地を避けたルートで案内してくれました。

 美ヶ原スカイライン(美ヶ原林道)から美ヶ原高原道路に入りました。
 ビーナスラインも素敵な道ですが、美ヶ原高原道路もなかなかたいしたものです。距離的には全然ビーナスラインに及びませんが、王ヶ頭に向かってどんどん高度を上げていき、最高の景色を眺めながらのツーです。約18℃と、とても涼しいんです。

Dsc03064 Dsc03065 Dsc03067 Dsc03070

11:22 道の駅 安曇野松川

Dsc03077

Dsc03076

 山から下りると、兎に角、暑いです。30℃オーバーです。
 道の駅でランチを頂きました。
 これまた、意外にも美味しかったです。
11:57にここを出発。
15:02 バイク屋(きゃぷてん)さん

Dsc03080

 実は、松本から北上する途中で、高瀬ダムを見に行こうと目論んでいたのですが、余りの暑さに負けてしまいました。どこにもよらずに帰路に就きました。
 糸魚川で給油。
   gasstation星和石油㈱糸魚川インターgasstation
   14.62L \2,068(\131.0/L)15.8km/L(231.2Km/14.62L)
 下道だとゆわKm/h以上、高速だとぬあわKm/H以上出さないと暑くて死にそうになります。サメとかこんな感じなのかと思いながら、死ぬ前に、なんとかバイク屋さんに到着しました。
 エンジオイル交換です。
交換時オドメータ 55,737Km
走行距離/前回交換 5,633Km/50,104Km
エンジンオイル SL10W-40 3.5L × \1,782/L \6,237
オイルフィルター -
廃油処理費 \648
出精値引き \-85
合計 \6,800

 店長や、Oたさんと歓談し、16:18にここを出発。

16:45 自宅に到着
 帰宅直前に、いつものガソリンスタンドで給油。
   gasstation加賀谷商事㈱D1セルフgasstation
    8.95L \1,119(\125.0/L)18.6km/L(166.9Km/8.95L)
 いやはやなんとも、暑くて暑くて、どうしようもないです。
 命にかかわる暑さです。
 ゆっくり休みます。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2016/08/06 VFR朝駆け to ささら館 | トップページ | 2016/08/14 VFRチームツーリング to 白山一周(大廻り) »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

>桜さん
 温泉利用料金が含まれているので、\2,000のようです。昨秋、利用した秋山郷のキャンプ場も\2,000でした。今回のほうが、露天風呂がかなり近いのでGoodです。
 虫には全然やられませんでした。サラテクトが効いたのか、蚊に効くおそとでノーマットが効いたのか、はたまた虫が居なかったのかは不明ですが、大丈夫でしたよ。
 キャンプに少しはまってきてるなら私と同じじゃないですが。今度、一緒に出掛けましょうhappy01end

温泉(^^♪
キャンプ場 2000円は結構高い方ですね
山 !! 虫はどうですか
前に滋賀のスキ―場のキャンプ場でブヨに10か所やられて 山キャンプ( ;∀;)
苦手に
キャンプ なんか 少しはまってきてます(笑)

>道徳さん
 そうですね。もっと、乗って下さい。
 という私も、今年は距離が伸びません。1万キロ/年に黄色信号ですthink

お疲れ様です。
私もろくべさんの一週間前、5日に美ヶ原高原美術館まで行ってきました。涼しいというより半袖だと寒かった〜GLに乗るのは今年4回目(内二回は車検できゃぶてんまでときゃぶてんから自宅まで)はじめて本格的に乗りました。もっと乗らなければ✌️

>でむでむ さん
 暑さに負けそうだったら、素直に負けて帰ってきます。無理は体に良くないですcoldsweats01
 元気に帰ってくるのが私の第一目標なので・・・happy01end

お疲れ様でした!
命に関わる暑さですかぁ~、明後日が心配になっちゃいます(^^ゞ
11日の出発時、ちょうど会社帰りだったんで手持ちのハンディの電源を入れましたらガサゴソ聞こえたンですが、送信出来る程のロケーションでは無かったんでお見送りの声掛けも出来ませんでした、イオンの立体🅿にでも上がれば良かったと後悔....。
次も暑さに負けずに走りましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/66951076

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/08/11~12 VFRキャンプツーリング to 奥飛騨・新穂高温泉:

« 2016/08/06 VFR朝駆け to ささら館 | トップページ | 2016/08/14 VFRチームツーリング to 白山一周(大廻り) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ