フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016/08/27 VFRリアタイヤ パンク修理

走行前:56,186Km
走行後:56,229Km[43Km]

Dsc03141

 あれは、8/16(火)の事。
 VFRを洗車していると、リアタイヤに金属異物発見。
 どれくらい深く刺さっているのか? タイヤの中にまで到達しているのか判らないので、とりあえずは放置。
 そして、今日(8/27)、なんとか天気も持ちそうだったので、VFRをバイク屋(きゃぷてん)さんに持ち込みました。
13:06 自宅を出発
13:25 バイク屋(きゃぷてん)さん

Dsc03142

Dsc03145_2

 店長に見て貰うと、結構簡単に異物は抜けました。

 異物の長さを見ると、微妙。
 ただ、空気が漏れている音はしません。
 石鹸水を吹き付けます・・・。
 ・・・小さな泡が膨らみ始めました。
 パンクしてました。
 パンク修理をお願いしました。
 パンク修理は直ぐに終わった(\2,500)のですが、その後も事務所で社長夫人や店長とお話ししてました。
 念のため、修理後の空気漏れ確認し、14:12にここを出発。

Dsc03147

14:30 自宅に到着

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/08/14 VFRチームツーリング to 白山一周(大廻り)

走行前:55,759Km
走行後:56,186Km[427Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine 

Dsc03125s


 お盆だというのに・・・、この暑さの中、またまた出掛けて来ました。
 でむでむさん企画、”お盆休みのオンツー”です。なんと、04:40に出発、帰着が16:54。12時間に及ぶ暑さとの戦いです。
04:40 自宅を出発
 4:00AM起床。卵かけごはんと韓国海苔だけを食べ、早速出発です。
05:24 道の駅 白山瀬女

Dsc03110

 R157を右折、鳥越大橋を渡ると前方にバイクが2台。
 仲間かもしれないと思い近づくと、前のバイクが見覚えのあるZZR。そうです。本日のツーリングリーダーでむでむさんです。今日は一人職場の方を連れてくると書いてあったので、その方が後方のCBRです。3台連なって、道の駅 白山瀬女に到着です。たった、44分で着きました。早朝だと20分は早く着けるようです。
 集合時間が6:00AMだったので、流石に誰も来てません。でむでむさんのお連れさんのNしむらさんにご挨拶し、歓談です。
 そうこうしているうちに、きりやまさん、KAZUチンさん、Oさかさん、Hしばさん、Mらなかさんが登場です。6:00AM前に8人が揃いました。
 定刻6:00AMにここを出発です。2nd Meeting Pointの道の駅 九頭竜に向かいます。
07:07 道の駅 九頭竜

Dsc03112_2

 R158で遅い車につかまったせいで、予定時刻7:00を7分オーバーです。

 ここで、9人目のメンバーかぢチャンとMeet予定だったので、7分遅刻を責められるかと心配しましたが、案の定、彼女は未だ来てません。
 結局、彼女が到着したのが7:25。少しだけ反省しているようでした。
 彼女の無線動作を確認後、でむでむさん先導、私が殿で7:34にここを出発。油坂峠方面を目指します。
09:05 道の駅 飛騨古川いぶし
 油坂峠を越え、やまびこロードを北上します。いつもは、r316,r321,r452が交差する交差点を左折するのですが、今回は右折。r452を北上します。かなりの山道を越えて荘川でR158に出ました。
 GSドッグイン中で今日はK1600GTに乗ってるMらなかさんがr452、相当走りにくそうでした。こんなに走りにくそうにしているMらなかさんを始めてみました。GSだとひらりひらりと走る彼ですが、流石に300Kgオーバーの1600GTだとクネクネと悪路は苦手なようです。

Dsc03115

 その後、卯の花街道を北上し、道の駅 飛騨古川いぶし で休憩です。
 まだ9:00過ぎですが、朝早いせいで、とても涼しいです。猪臥山トンネルは18℃でした。
 でむでむさんの予定より、相当早いので、ゆっくり休憩して、9:45に出発です。
10:22 道の駅 スカイドーム神岡
  道の駅 飛騨古川いぶしを出て、R41にでます。
  R41を途中で右折、r75でショートカットです。
 道の駅近くで給油を済ませ、道の駅 スカイドーム神岡に到着です。
   gasstation給油(斐太石油㈱ 神岡江馬SS)gasstation
   14.78L \1,981(\134.0/L)18.0km/L(265.6Km/14.78L)
 ここで、食事をとりました。

Dsc03120

 私がオーダーしたのは、牛すじ定食(\890)。これはかなり美味しかったです。
 相当暑くなってきました。食事の後もなかなか出発する気になれず、日陰でだらだらしゃべります。11:16にようやく出発です。

11:41 山之村牧場
 Oさかさんが、帰ってからBBQで焼くウィンナーを買いたいとの事で、山之村牧場に寄りました。

Dsc03122

 ここで、私は、ソフトクリームです。こう暑いと、ソフトでも食べないとやってられません。とっても美味しいソフトでした。
 ここでも、日陰に陣取り、ダベリングです、12:25にようやくここを出発。有峰湖を目指します。

13:12 有峰記念館

Dsc03135

Dsc03129

 1階のレストランを覗いてみると、フリードリンク\350が目に入りました。
 全員でこれをオーダー、今度は涼しいお店の中でダベリング。





Dsc03128

 途中、おじさんたちが外の何かを見つめています。いったい何を見てるんだろうと探ってみると・・・、3名の女性ライダーを覗いていたんです。全員が20代で、飛騨ナンバー、ビジュアルも上々です。こんな女性を見ると、おじさんたちは、こんな顔になります。
 14:20にここを出発。小口川線で下山です。




16:54 自宅に到着
 有峰から麓に降りた所で、私が先導です。r25→R359で西進します。
 下界に降りると、兎に角暑い。死にそうです。
 r359でそれぞれの帰路に分岐、流れ解散です。
 私は、内山峠でR359を分岐、いつものガソリンスタンドで、給油後、自宅に到着です。
   gasstation給油 JA石川かほく 津幡SSgasstation
   10.68L \1,324(\124.0/L)15.1km/l(161.5Km/10.68L)

 暑かったのですが、早朝の涼しい時から走り出し、たっぷりの休憩を挟んだせいか、さほど疲れていません。
 でむでむさん、ご一緒頂いた皆様、本日はありがとうございました。
 また、一緒に走りましょうね。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/08/11~12 VFRキャンプツーリング to 奥飛騨・新穂高温泉

走行前:55,188Km
走行後:55,759Km[571Km]

Dsc03018

 昨年(2015年)10月の秋山郷以来、2回目のキャンプツーリングです。
 この暑いのに、キャンツーsign02 と思われると思います。まことにその通りです。・・・バカなんです。
 ダメ元で、チームRokubeのМLに呼びかけたところ、二人引っかかりました。・・・が、一日目だけの参加で日帰温泉ツーとするとの事。
 従って、キャンプのほうは、またまた”ぼっちキャンプ”。
 はてさて、いかがなりますことやら。

[一日目(08/11):自宅→中尾キャンプ場]
走行前:55,188Km
走行後:55,366Km[178Km]
 暑い!とても暑いです。
 なので、少しでも涼しいと思われる標高の高い所を走ろうと思い、有峰湖→神岡→新穂高というルートを選択しました。
07:30 自宅を出発
 パニアケース類の重量は以下の通り。
 パニアケース(右)  9.5Kg(4.0Kg[ケース]+5.5Kg[キャンプグッズ、着替え等])
 パニアケース(左)  8.4Kg(3.7Kg[ケース]+4.7Kg[水、食料等])
 トップケース  9.1Kg(4.4Kg[ケース]+5.7Kg[着替え、ノートPC等])
 チューブバッグ  9.1Kg(テント、マット、シュラフ、チェア 等)
------------------------------------------------------------------------
 合計 36.1Kg
 VFRの重量が278Kgなので、総計314.1Kg。
07:50 ファミマ 津幡加賀爪店

Dsc02995

 集合前にガソリン補給です。
   gasstationJA石川かほく 津幡SSgasstation
    8.52L \1,052(\124.0/L)16.7km/L(142.4Km/8.52L)
 引っかかったKAZUチンさん,そして黙ってやってくる男、Kめいさんが既に到着していました。
 考えてみれば、相当会って無い事にに気付き、暫く歓談。他に誰も来そうにないので、予定通り、8:05AMに有峰湖目指して出発です。
10:33 有峰湖

Dsc03000

 道中、意外に気温は高くありませんでした。21~28℃です。
 念のため、熱中症にならないように、ネッククーラー装着です。




11:49 道の駅 スカイドーム神岡

Dsc03002

 有峰湖からスカイドーム神岡へ向けて、久しぶりにr484を走りました。
 おそらく、6年ほど前に走ったのが最後だったろうと思います。あれから随分上達したので、スイスイ走れるかと思いきや、相変わらずとってもハードな道でした。
 道の駅 スカイドーム神岡ではランチです。天ざるそば(\990)をオーダー、意外にも美味しかったです。
 
 ここで、今晩と翌朝の食材も調達です。
  道の駅を出て、新平湯まで移動。ガソリンスタンドでVFRにもランチを食べさせました。
   gasstation㈲荒田商店 新平湯SSgasstation
    9.73L \1,352(\139.0/L)17.0km/L(165.1Km/9.73L)

13:16 合掌の森 中尾キャンプ場

Dsc03004_2

 中尾キャンプ場と言えば、場内の露天風呂が有名です。私もそれで今回選びました。

 KAZUチンさん、Kめいさんは日帰り利用\600です。ところが、日帰り利用の方は、キャンプサイトには入れません。私は急いでテントを設営して場所をキープする必要があります。

Dsc03014

 Dsc03015 当初、テントの設営を手伝ってもらって、一緒に露天風呂を堪能し、その後は、温泉卵でも食べながら、シュワァーとした飲み物を・・・。と目論んでいたんですが・・・。しょうがないので、私が受付けを済ませ(\2200)、テントを設営する間に、お二人には露天風呂を楽しんでもらいました。彼らが入浴後、少しだけ私のサイトに顔を出してくれて、そこで解散です。お二人は帰路に就きました。

 お二人を見送った後、いよいよぼっちキャンプの始まりです。

Dsc03018_2

 ここは、混浴が一つと、女風呂が一つあります。混浴と言っても、おっさんだらけで男風呂なんですけどね。ここまでのツーとテント張でかいた汗を流し、ゆっくりします。硫黄臭がする気体がぶくぶくと吹き出しています。良いお湯です。

Dsc03022

 お風呂の後は、場内の温泉水が出ている場所で作った温泉卵にシュワッとした飲み物。
 お風呂上りの缶ビールでとても気持ち良くなった私は、午睡に入りました。気温26℃です。

Dsc03034

  今日の夕食メニューは、神岡名物“とんちゃん”です。神岡のとんちゃんは、豚の内臓では無く、飛騨牛の内臓なんです。なぜとんちゃんなのでしょう? ランチの時に、道の駅 スカイドーム神岡で調達してきました。どうやら”飛騨神岡の味噌と醤油をベースにした特製タレで岐阜県産黒和牛の内臓を味付け”しているらしいです。
 先ずは、今回デビューのコッヘル(φ18cmフッ素加工済み \600のフライパンから取手を切断したもの)で、お肉だけを焼きます。
 味が滲みてて、柔らかくてとても美味。ビールが進みます。次に、家から持ってきたCut済み野菜類(玉ねぎ、キャベツ、しめじ、もやし)を投入し、炒めます。これはこれで美味。そして〆はうどん。と行きたかったのですが、忘れてきました。

Dsc03030

Dsc03029

 キャンプ場に着いてから気付きました。そこで、10分ほどおりたところにあった酒屋さんまで歩いて行き、カップ麺を調達、これを最後に加えて〆としました



Dsc03036 Dsc03037 Dsc03038 Dsc03039

 とんちゃんはかなり量があったので、隣の山登りのあんちゃんに少し分けてあげました。相当喜んで頂けたようで、私も満足でした。
 眠る前に、もう一度お風呂に入り、9時過ぎには就寝です。
[二日目(8/12):中尾キャンプ場→自宅]
走行前:55,366Km
 キャンプ場からそのまま帰宅するという手もあったのですが、今年のVFR、あまりにも距離を稼いでいないという訳で、も少し足を伸ばすことにしました。
 行先は、美ヶ原高原道路。ビーナスラインには何回も行ってるのですが、ここには行った事が無かったのです。R158を西進すれば、2Hかからずに辿り着くはずです。

05:20 朝食
 4:30に目が覚めましたが、未だ暗いので、とりあえず温泉卵を作るべく温泉水がでている場所に卵をセット。
 そうこうしているうちに、なんとかお風呂に入れそうな明るさになってきたので、3度目の入浴です。

Dsc03051_2

Dsc03054

その後は朝食です。 朝食のメニューは、道の駅スカイドーム神岡で調達したパン、温泉卵、マッシュポテト、スープ、そして食後のコーヒーです。まだ涼しい、というか寒いくらい(約16℃)なので、美味しく頂けました。
  朝食後は、テントの撤収、荷物の積込みなどで、結局出発したのが、7:44AMでした。

10:25 美ヶ原高原道路

 松本の市街地を通るのは嫌だなと思っていたのですが、GoogleMapNaviは秀逸です。市街地を避けたルートで案内してくれました。

 美ヶ原スカイライン(美ヶ原林道)から美ヶ原高原道路に入りました。
 ビーナスラインも素敵な道ですが、美ヶ原高原道路もなかなかたいしたものです。距離的には全然ビーナスラインに及びませんが、王ヶ頭に向かってどんどん高度を上げていき、最高の景色を眺めながらのツーです。約18℃と、とても涼しいんです。

Dsc03064 Dsc03065 Dsc03067 Dsc03070

11:22 道の駅 安曇野松川

Dsc03077

Dsc03076

 山から下りると、兎に角、暑いです。30℃オーバーです。
 道の駅でランチを頂きました。
 これまた、意外にも美味しかったです。
11:57にここを出発。
15:02 バイク屋(きゃぷてん)さん

Dsc03080

 実は、松本から北上する途中で、高瀬ダムを見に行こうと目論んでいたのですが、余りの暑さに負けてしまいました。どこにもよらずに帰路に就きました。
 糸魚川で給油。
   gasstation星和石油㈱糸魚川インターgasstation
   14.62L \2,068(\131.0/L)15.8km/L(231.2Km/14.62L)
 下道だとゆわKm/h以上、高速だとぬあわKm/H以上出さないと暑くて死にそうになります。サメとかこんな感じなのかと思いながら、死ぬ前に、なんとかバイク屋さんに到着しました。
 エンジオイル交換です。
交換時オドメータ 55,737Km
走行距離/前回交換 5,633Km/50,104Km
エンジンオイル SL10W-40 3.5L × \1,782/L \6,237
オイルフィルター -
廃油処理費 \648
出精値引き \-85
合計 \6,800

 店長や、Oたさんと歓談し、16:18にここを出発。

16:45 自宅に到着
 帰宅直前に、いつものガソリンスタンドで給油。
   gasstation加賀谷商事㈱D1セルフgasstation
    8.95L \1,119(\125.0/L)18.6km/L(166.9Km/8.95L)
 いやはやなんとも、暑くて暑くて、どうしようもないです。
 命にかかわる暑さです。
 ゆっくり休みます。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2016/08/06 VFR朝駆け to ささら館

走行前:55,053Km
走行後:55,188Km[135Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine 

Dsc_0467

 今日も朝駆けしてきました。
06:02 自宅を出発
07:01 道の駅上平「ささら館」
 五箇山、流石に涼しいです。
 五箇山トンネルの気温は22℃。涼しいを通り越して、寒いんです。
 「ささら館」には、2台のバイクが居ました。
 お二方とも富山弁で、北に向かって出て行かれたので、私同様、朝駆けでしょう。
 30分程休憩し、7:29に帰路に就きました。
08:30 自宅に到着

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ