フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

« 2017/04/30 MTS 慣らしツー その3(マキノ・メタセコ並木) | トップページ | 2017/05/02 MTS 1,000Km点検&カスタマイズ(トップケース) »

2017/05/01 MTS カスタマイズ(フットペグ・サイドスタンド)

走行前:1,075Km
走行後:1,075Km[0Km]
 今日は午後から晴れてきたので、かわいいMTS950を弄ってました。
【フットペグ】
 リアブレーキペダルの位置がフィットしないのが気になってました。
 以前から"MULTISTRADA950 FORUM"というフォーラムに参加していたので、翻訳サイトを駆使し、良い方法が無いのかを聞いてみました。
 https://www.multistrada950.com/forum/index.php
すると、”ライダー用とパッセンジャー用のフットペグカバーを交換してみては?”というアドバイスありました。

Foot_peg_covers

 左の写真にあるように、10mm程度厚みに違いがあります。
 という事は、ブレーキペダルもシフトペダルも10mm下がる事になります。
 さっそく、やってみました。
 良い、塩梅です。
 先ずこちらが、ライダー用です。厚い→薄い 交換しました。ブレーキペダルの操作感が随分良くなりました。

For_rider

 次にこちらが、パッセンジャー用です。薄い→厚い 交換しました。

For_passenger

 これで、着座時の膝の曲がりも和らぎます。まさに一石二鳥ですhappy01

【サイドスタンド】
 MULTISTRADAは欧州車なので、サイドスタンドを使うと傾きが大きくなってしまいます。

Dsc03954

 なので、こんなものを準備してました。サイドスタンドエクステンションと呼ばれるものです。
 しかし、これだけでは、高さは殆ど調整できないので、こんなものをワンオフで加工して貰いました。勿論、自分では加工出来ないので、設計したCADデータを加工業者に送付して作って貰いました。ミルフィーユプレートと名づけました。

Dsc04014

Dsc04021

 ところが、このプレート、何枚使えば良い塩梅になるのかわかりません。

 そこで、MTS950を①ノーマル状態、②12mmUP状態、③25mmUP状態を撮影してみました。

Photo_2 With_2

 ②12mmUP状態 あたりがベストと思い、ミルフィーユプレート(4mm/枚)3枚使う事にしました。

Dsc_0618

Dsc_0621_2

 ただ、荷物を多く積んだり、タンデム時などに不都合が無いか心配なので、この状態で暫く様子見したいと思います。









にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

« 2017/04/30 MTS 慣らしツー その3(マキノ・メタセコ並木) | トップページ | 2017/05/02 MTS 1,000Km点検&カスタマイズ(トップケース) »

えとせとら」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/497778/70435410

この記事へのトラックバック一覧です: 2017/05/01 MTS カスタマイズ(フットペグ・サイドスタンド):

« 2017/04/30 MTS 慣らしツー その3(マキノ・メタセコ並木) | トップページ | 2017/05/02 MTS 1,000Km点検&カスタマイズ(トップケース) »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ