ほっと、バイク !/!!

フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

えとせとら

2017/11/16 ブログ移転のお知らせ

Gahag00210243662

 いつも「ほっと、バイク!」をご覧いただきありがとうございます。
 2017年11月18日(土)より、ブログタイトル「ほっと、バイク!!」(’!’が2つに変わります)として、下記URLに移転致します。
  http://rokurokurokube.cocolog-nifty.com/blog/
 
 今後の、記事の更新は上記URLにて行いますので、お手数ですが、ブックマークやお気に入りなど、ご登録の変更をお願いいたします。
 本ブログ「ほっと、バイク!」は2007年11月18日に開設し10年が経過します。
 記事数にして800件程度、よくもこれだけ継続出来たと自分でも驚いています。これも偏に読者の皆様から頂いた数多くのコメントの賜物と感謝しております。
 そして2017/11/16 22:00現在、@niftyのココログ フリープランのディスク容量上限2GBの93%にまで達しました。また、コンテンツボリュームとしては、
記事数 793 件
ウェブページ 381 件
コメント 5,295 件

 です。
 10年経過とディスク容量上限をきっかけに、新ブログ「ほっと、バイク!!」に移転するものです。
 本ブログ「ほっと、バイク!」は現状維持し、今後は新ブログ「ほっと、バイク!!」で記事更新していきます。
 今後ともご愛顧の程、宜しくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/11/13 チームRokube 10th Anniversary Plate

Img_20171112_222425_2

 2007年11月にバイクに関わる3つのアクションを開始しました。

 その1 本ブログ("ほっと、バイク!")スタート
 その2 大型二輪免許&CBR1100XX取得し大型バイクライフスタート
 その3 ツーリングチーム"チームRokube"スタート

Img_20171111_170840_3

 まる10年を迎えた記念として"チームRokube 10th Anniversary Plate"を製作し、お世話になった皆様に謹呈する事を思い立ちました。

 製作枚数は25枚。全品シリアル№を刻印しました。各シリアルはそれぞれ下記カテゴリーに配布です。
  1~ 4 本人&家族
  5~ 6 親族(ライダー)
  7~ 9 バイク屋さん(きゃぷてん)
 10~25 一緒に走って頂いているライダー

Img_20171112_120222_2

Img_20171112_222327_2

 昨日(11/12)、さっそく自分の分をMultistrada950に貼付け、家族には手渡し、バイク屋さん(きゃぷてん)には持ってきました。そして、その他の皆様には、今朝(11/13)投函してきました。

 大型バイク購入当初、きゃぷてんの社長から、バイクに乗り続ける為の三要素は、
 ①家族の理解、②健康、③金銭的な余裕
だと言われました。
 本当にこの通りだったと思います。③についてはゴルフをやめたり、宴会を削ったり、煙草をやめたりで調整。②については昨年(2016年)の胆嚢切除、腰痛発症から怪しくはなってますがなんとか持ちこたえて、2輪での年間走行距離 10年連続10,000Km突破を成し遂げることが出来ました。そして一番大切なのは①。女房と娘たちは大感謝です。という訳で、シリアルの一桁台は上記の通りです。

Img_20171112_222355_2

 とは言っても、思いついて直ぐに真鍮板(t=0.3mm)のエッチングが出来る訳も無く、ネットでいろんな情報を集めて、材料等を買い集め始めたのが9月初。バイクにも乗らなくてはいけないので、そんなに時間はとれませんでした。ですが、失敗も心配していたほど多くは無く、意外にスムーズに製作出来ました(製作過程については後日BLOG記事としてアップ予定)。加工・処理の稚拙さも有り、シリアル番号以外でもそれぞれがユニークな仕上がりとなり、世界に1枚のPlateになっています。

 24名の皆様にお願いです。11/15(水)迄には届くと思います。真鍮の経年変化を楽しむも良し、独自に表面処理を追加されるも良し、兎に角、私の目の届くところに捨てたりだけはしないで、是非、どこかに貼ってやって下さいhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/10/28 MTS カスタマイズ(グリップヒーター)

走行前:9,162Km
走行後:9,313Km[151Km]

7132

 苦節6ヶ月。待ちに待ったグリップヒーター、漸くとりつけました。
 DUCATIのオプション名としては、
   部品番号 96680571A ヒートグリップキット(Heated grips kit)
です。
 思えば、本年4月、MULTISTRADA950発注時にオプションとして同時発注したものです。
 時々バイク屋さんに様子を確認しても納期が不明でした。そろそろ10月、10℃あたりにまで最低気温が下がってくる日もあるので、9月末に何度目か判らない確認をしました。すると、10月中旬納品の報に続き、10/24にはバイク屋(きゃぷてん)さんに納品の連絡がありました。遠く離れた地中海の国イタリアで何がどうなっていたのかは判りませんが、なんとも、ゆったりした対応です。motoGPのアンドレア・ドビツィオーゾも大事ですが、私のようなDUCATIオーナーの方がより大切だと思うのですが・・・。
 とまあ文句を言ってもDUCATIには届かないので、11/1~のロンツー前に取り付けようと、本日(10/28)朝からバイク屋さんに行ってきました。
09:24 バイク屋(きゃぷてん)さん
 さすがに純正オプション。カプラーオン取付なのでスムーズに作業は進みました。と行く予定だったんですが、左グリップヒーターのコネクタがなかなか見つけられず、相当苦労してました。

Dsc05323 Dsc05322 Dsc05325 Dsc05326

 取付後の状態がコレ。取付前後でさほど変化は見られません。

Dsc05340 Dsc05341

 スイッチもありません!?
 そうなんです、このグリップヒーターは、純正オプション。標準装備のスイッチを使って操作するので、スイッチの増設などは不要なのです。
 で、グリップヒーターの操作ですが、左ハンドルにあるボタン(1)を使います。
 現状、プレーヤー、グリップヒーターは無いので、ボタン(1)を押すとコンソール上のメニュー1の機能表示が①②③④⑤⑥~①②・・・とサイクリックに変化します(⑦⑧は現れません)。

Heatedgrip0

 -① オドメーター(TOT)
 -② トリップメーター1(TRIP1)
 -③ トリップメーター2(TRIP2)
 -④ 航続可能距離(RANGE)
 -⑤ トリップタイム(TRIP TIME)
 -⑥ 時計
 -⑦ プレーヤー(Bluetoothコントロールユニット搭載の場合)
 -⑧ グリップヒーター(オプション)
 今回、グリップヒーター(オプション)を増設しましたが、ハード的なインストールは、いつものバイク屋(きゃぷてん)さんで出来るのですが、⑧の機能の設定は、DDS(DUCATI DIAGNOSIS SYSTEM)に接続し診断システム内にてグリップヒーター機能をONにしなければならないので、北陸3県唯一の BMW・DUCATIの 正規ディーラー店"モトアート・ササキ"さんでやるしかないようです。
  なんだかんだと予想以上に時間がかかり、結局13:26にモトアート・ササキさんに向けて出発。
14:18 バイク屋(モトアート・ササキ)さん

Dsc05330

Dsc05331

 んなわけで、きゃぷてんさんから約50Kmを南下。
 自走して行く理不尽さ、いつ落ちてくるかしれない雨を感じながらも、早く確実に取付を完了したい気持ちで、たんたんとバイクを走らせました。

Dsc05332

Dsc_0632_1

 モトアート・ササキさんには、きゃぷてんさんから連絡が入っており、到着後すぐに設定に取り掛かって貰えました。

 ここもすんなりは行きませんでしたが、なんとか設定終了。

 設定後の確認でマニュアル通りの作動を確認。
 (マニュアルには、”設定を変更するには、ボタン(4)を2秒間押します。”となっていますが、実際は”ボタン(1)を2秒間押します。”が正解のようです。)

Heatedgrip1 Heatedgrip2_2

 14:48にここを出発。

 帰路、グリップヒーターを"LOW"にて走りましたが、良い感じで暖かいです。径も以前と同じで良いフィーリングです。

 いつものガソリンスタンドへ寄って給油したあと、ちょっと気になるところがあったので、再度きゃぷてんへ行き、その後17:06に帰宅しました。
  gasstation給油(JA石川かほく 津幡SS)gasstation
    6.19L \  860(\139.0/L)17.5km/L(108.1Km/6.19L)
 いろいろありましたが、11/1(水)からのロンツー準備完了ですhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/10/14 Marvelous!!!

Dsc055821

 研究社 新英和中辞典での「marvelous」の意味は、
  1 《口語》 すばらしい,すてきな.
    a marvelous dinner [suggestion] すばらしいディナー[提案].
  2 驚くべき,不思議な,信じられない.
    marvelous power 不思議な才能.
 まさに、信じられない、不思議な、素晴らしい出来事があったのです。というか、判明しました。
 前記事にもアップしたように、先週10/7~9と四国へ行ってました。

Dsc05219

 その二日目、四万十川の沈下橋見学の直前、道の駅 よって西土佐 で休憩してました。
 その時、石川ナンバーのホンダ車が入場し、一人のおっさんが降りてきたので、”石川からいらしたんですか?私も石川から来てるんです”と声を掛けました。前日の雨の事、ここまでのルートなどをお話し、それではお気をつけてと私は[岩間沈下橋]に向かいました。
 とまあ、たまにはある話で、記事にするまでもありません。
 ところが、昨日(10/14)下記記事にnamaさんからコメントが入りました。
 
 namaさんは6年ほど前に一度ツーリングでご一緒させて貰った事があり、今でも本ブログにコメント頂いてます。
 昨日のコメントは以下の通り。
本当にビックリ(@_@;)
ろくべさんと四国で会うとは!
四万十川付近の道の駅で
石川ナンバーでお話しさせてもらったワタシがnamaです。
四国車中泊2泊3日中でした(笑
ではではと別れてから、「ろくべ」さんだとふと気づきました。
沈下橋を走っている「ろくべ」さんを盗撮した写真がありますよ(笑
 私こそ、本当にビックリです。二人のオッサンは、お互いブログ繋がりに気付かず四万十の道の駅でお話してたんです。こんな事ってあるんですねぇ。
 で、namaさんから[岩間沈下橋]での写真を貰いました。ありがとうございました。
 左の写真から私だけを引き延ばしたのが、本記事TOPの画像です。

Dsc05582 Dsc055781

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/09/30 MTS カスタマイズ(TUTORO)

走行前:6,719Km
走行後:6,721Km[2Km]
 前機VFRはシャフトドライブだったので、チェーンメンテナンスは不要でした。
 でも、現機MTS950はチェーンドライブ。なので、チェーンメンテナンスは必須です。前前機、そして現オフ車XR230はチェーンドライブなので、チェーンメンテナンスはずっとやってはいるのですが、やっぱり面倒くさい。
 一月ほど前、オイラーなるものをネットで発見し、いろいろググってみると、TUTOROっていうのが良いようです。
 でも、英国のメーカで、メーカ直販のネット販売でしか買えないようです。で、Paypalもあるので、ポチりました。92£なので\13,860くらいです。
 9/16にポチったのですが、9/27に到着です。11日間かかりました。

Invoice Process Dsc05027_2

 で、本日(9/30)、取り付けました。

Dsc05031 Dsc05033 Dsc05036 Dsc05037

 本格的な試走は、明日以降ですが、良い塩梅に取りつきました。
[2017/10/03 追記]
 10/1~2 ほったらかし温泉へキャンツーしてきました。
 オイル調整ダイヤルを反時計方向に1回転(TUTOROの推奨は1.5回転)回して走りました。686Km走ってオイルリザーバは半分に減りました。今はだいたいこんなもんでしょう。

Dsc051101 Dsc05117 Dsc05113 Dsc05115

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/09/23 Demio アフタヌーンティー to TAKIGAHARA CAFE

 "TAKIGAHARA CAFE"ってご存知ですか?
 小松市滝ケ原町にG.W.にオープンした、古民家を回収したカフェです。
 実はこの古民家、私の知人が生まれ育った家で、30年ほど前に4、5回ほど訪ねた事があります。その知人から、カフェになってるので一度行ってみたらと言われてました。
 本日午前、女房といつもの整体院へ、その後、サンテン1号館でやってた"おかわり!ごはんフェスタ2017in KANAZAWA"で、能登牛&牛タン&すじ煮込みを頂きました。すじ煮込みが一番美味しかったです。
 その後、小松方向に南下、滝ケ原町を目指します。

Dsc_0653

 那谷寺の手前で左折し鞍掛山方面に向かいます。
 なんとなく道順は覚えていました。





Dsc_0655

Dsc_0656

 MENUは少ないです。food menuとdrink menuはこんな感じです。
 ポーランドのピーナツバターとバニラアイスのガレット(\700)を一つオーダーし二人でシェアしました。
 このガレットなるもの、初めて食したのですが、意外に美味しかったです。お勧めです。







Dsc_0660 Dsc_0657 Dsc_0658


[たこはな]

Dsc_0664_2

Dsc_0663_3

 TAKIGAHARA CAFEから山中温泉方面に走ると10Km足らずで"たこはな"があります。

 ここは、たこ焼きが美味しいという評判を聞いていたので、一度食べてみたいと思ってました。
 ガレットを食した後で、向かいました。
 これも一舟買って二人でシェアしましたが、とっても美味しかったです。超お勧めです。





にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/09/18 MTS メンテナンス to モトアート・ササキ

走行前:6,289Km
走行後:6,362Km[73Km]
 この三連休、皆様如何お過ごしでしたか?
 私は、四国ツーを目論んでいたのですが、あの忌まわしいブーメラン台風18号のおかげで中止を余儀なくされ、家でくすぶっておりました。
 本日(9/18)午後から、漸く晴れ間がのぞいたので、少しだけMTS950に乗ってきました。
 実は、私のMTS、いつものバイク屋(きゃぷてん)さんから購入したのですが、DUCATI車なので、北陸3県唯一の BMW・DUCATIの 正規ディーラー店"モトアート・ササキ"からひっぱってもらいました。

Dsc04956

 でもって、1,000Km点検などはきゃぷてんさんでやってもらったのですが、正規ディーラー店では無い為、残念ながらメンテナンス用のコンピュータがありません。
 本来であれば、メンテナンス後コンピュータを繋いで、メンテナンス記録を入力します。これにより、メータのメンテナンスサインが消えるのです。
 なので、私のMTS9505、1,000Kmを超えてからずっと、”オイル交換”のサインが表示されていました。(左の写真で言うと、A部"OIL"はイグニッションオン直後に暫く表示されます。B部"SERVICE"はず~っと表示され続けます)
 別に気にしなければ、気にならない表示です。ですが、ちょっとだけ乗れる機会が出来た今日の午後、ちょこっと行ってこようと思い立ち、"モトアート・ササキ"さんへ行ってきました。自宅からは30Km程度南下した野々市市(ののいちし)にあります。
13:47 自宅を出発

14:16 モトアート・ササキ

Dsc049581

 前は良く通りかかるのですが初訪問です。
 何処に停めようかなと考えて居ると、ピット前でスタッフの方が手招きしてくれました。きゃぷてんの店長に連絡しておいてとお願いしてあったのが効いているようです。
 さっそく、シートを外してメンテナンス用のユニットを接続します。
 コンピュータを覗いて、なにやらやってます。あっというまに終わりました。
 メンテナンスのサインが消えました。

Dsc04959 Dsc04960 Dsc04962

 この後、少しだけ店内で休憩し、14:40にここを出発。
15:46 自宅に到着
 モトアート・ササキへは、山側環状で行ったので、帰りは海側勘定で帰りました。
 帰宅直前、いつものガソリンスタンドで給油です。
  gasstation給油(加賀谷商事㈱ D1セルフ)gasstation
    3.68L \  500(\136.0/L)19.7km/L(72.5Km/3.68L)

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/09/02 MTS トランスミッションチェーン張力の調整

走行前:5,490Km
走行後:5,581Km[91Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine 

  MULTISTRADA950、購入後、5,500Km走りました。
 チェーンのたるみが気になり始めたので張力調整しました。
 バイク屋さんにお願いすると、\2,000かかるということで、自力でやるべく、トルクレンチとナットソケットを購入しました。

Dsc04897

トーニチ
プレセット形トルクレンチ
40~200N・m
QL200N4MH
¥ 14,317


Dsc04871

コーケン
1/2(12.7mm)SQ.
ドゥカティ用リヤホイールナットソケット
36mm 12角
4405M-36DU
\3,789
 トルクレンチについては、我が家の計4台の自動車のタイヤ交換(2回/年)でも使用するので値は張りましたが良いものにしました。

Dsc04872

 MULTIのリアアクスルナットは、珍しいナットで12角なんです。こんなのは初めて見ました。

Dsc04892

 で、朝涼しいうちにチャッチャット片付けてしまおうと、チェーン張力の測定箇所を測定。63mmと適正値50~52mmを大きく上回ってました。
 さっそく、準備してあったリヤホイールナットソケットを嵌めて、手で押し下げます。びくともしません。足で踏みます。びくともしません。レンチに乗っかり全体重をかけます。やっぱり駄目。乗ったまま体を上下に揺らします。さっぱり駄目。
 CRCを吹き付け、乗ったまま体を上下に揺らします。うんともすんとも動きません・・・。
 ・・・こんな時は、あっさり諦めます。私も学習しました。ここで頑張るとロクなことがありません。バイク屋さんの開店時間に合わせてGo!です。

Dsc04876_2

 バイク屋さんで相談すると、こんな感じで二人がかりでようやく緩めることが出来ました。一旦緩めて、だいたい規定トルクでしめてもらいました。そうすれば、帰宅後、自分で緩められる筈です。

 ただ、ここまで来たらまっすぐ帰るのはもったいないので、宝達山一周コースを走って帰宅しました。24~25℃です。とても気持ちの良いシーズンになってきました。

Dsc04869

Dsc04870

 帰宅後、リトライです
 スイングアームのアジャスタスクリューを左右共に4/6回転程度緩めました。
なので、リアアクスルが0.83mm後方へずれた事になります。

Dsc04895

 リアアクスルナットを規定トルク156Nmで締めます。
かなりの力が必要です。


Dsc04896

 最後にチェーン張力の測定箇所を再度測定すると、51mm。
適正値に入りました。



にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/08/20 MTS エンジンオイル交換

<MTS950>
走行前:4,895Km
走行後:4,941Km[46Km]
<MD36>
走行前:15,825Km
走行後:15,832Km[7Km]

Dsc_0637

 Multistrada950の走行距離がほぼ5,000Kmです。
 1,000Km点検で、エレメントとオイル交換しているので、4,000Km走行でのオイル交換となります。
 メンテナンスマニュアルでは、15,000Km毎の交換と記載されていますが、私は、オイル交換は5,000Km毎の交換、2回/年の交換を目安にしていこうと思います。エレメントは、1回/年でいこうと思います。

Dsc_0635

 なわけで、少し気温が下がってきた16:00過ぎにバイク屋(きゃぷてん)さんに行ってオイル交換してきました。








交換時オドメータ 4,918Km
エンジンオイル SL10W-40 2.4L × \1,782/L \4,276
-
-
廃油処理費 \648
出精値引き \-24
合計 \4,900

 MTS950を買ってからDUCATI愛が徐々に芽生えてきたようです。最近は、MotoGPで、ホルヘ・ロレンソとアンドレア・ドヴィツィオーゾを応援しています。

Dsc_0639

 今日、きゃぷてんさんで、格好いいDUCATIマシンを見ました。Ducati MH900 Evoluzioneです。オーナーの方と少しだけお話したのですが、”これに乗ると肩が痛くなるのでマッサージ機を買った”との事。この、入れ込み方、凄いです。感動します。

Dsc_0636 Dsc_0638

 それと、MTS950出動直前には、久しぶりに(約4カ月)MD36を始動、ガソリンスタンドまでガソリン補給に行って来ました。それそろ、オフ車での回復具合をみたいのです。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/08/07 ASUS TransBook H100TA修理

Dsc04673

 先週(8/1)、愛用しているNotePC(ASUS TransBook H100TA)が不調。
 キーボードドックのキーのうち、Shiftキー(左右両方)が効かなくなりました。
 効かなくなってから気付いたのですが、このShiftキー、大変重要な役割を担っています。
 私は通常、英小文字でかな文字入力するのですが、英大文字の入力、数字キーの上部('!','"','#', ...)にはShiftキー同時押下で入力します。
 ググってみると、キーボードドライバを入れ直せとか書いてあったので、入れ直してみても状態は変わりません。
 ほぼ、諦めてパネルキーボードなんかを駆使して我慢して使ってました。
 ところが、週末(8/5)、Shiftキーに加えて、Enter/BackSpace/Delete/[/]/カーソル移動キー が動作しなくなりました。Enter以外は間欠障害なのですが、さすがにEnterが効かないと使えません。
 翌朝(8/6)、再度チャレンジするもNG。
 2014/2月に購入したNotePCで、まだ3年半しか使ってません。諦めきれず・・・、で、ダメ元で、AmazonでAasus h100ta-dk004で検索すると・・・、・・・なんと、有るじゃないですか!?

61ninuxbypl_sl1000_

71ovee6s1el_sl1334_

 まさか、こんなものまであるとは思いもよりませんでした。\2,000です。さっそくポチッ。すると、本日夜(8/7)、届きました。
 早い。凄まじく早いです。
 で、さっそく交換作業開始です。私、こう見えてもこの手の業界に30年以上関わってきました。スイスイとキーボードドッグの裏蓋を取り外し、大きめの板金部品取り外し、お目当てのキーボードユニットには容易に辿り着きました。
 と、ところが、このキーボードユニットが容易に外れそうにありません。写真を撮り忘れたので説明し辛いのですが、ユニットに直径1mm程度の穴が相当数有り、上カバーから立ち上がっているプラスチックボスと溶着してあるのです。
 ここまで来たので引き下がるわけにはいかず、溶着部を小さなドライバで削り取ると外れる事が判りました。そこで相当数のボスを削り取り(途中からは力ではがし取り)ました。

Dsc04675

Dsc04676

 その結果、TOPの画像の如く、再生不能なキーボードユニットになってしまったのです。
 溶着固定部が無くなったので、少し心配でしたが、大きめの板金部品のおかげで、不安定にはなりませんでした。
 キーボードのフレキケーブルをコネクタに差すあたりに戸惑いながら、なんとか組立、稼働確認。見事に全キー動作します。

Dsc04677

 やりましたhappy01
 あと、4~5年は頑張って貰わないとね。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログ村 パーツ