フォト
無料ブログはココログ

バイク屋さん

BLOG Parts

最近のトラックバック

えとせとら

2017/08/20 MTS エンジンオイル交換

<MTS950>
走行前:4,895Km
走行後:4,941Km[46Km]
<MD36>
走行前:15,825Km
走行後:15,832Km[7Km]

Dsc_0637

 Multistrada950の走行距離がほぼ5,000Kmです。
 1,000Km点検で、エレメントとオイル交換しているので、4,000Km走行でのオイル交換となります。
 メンテナンスマニュアルでは、15,000Km毎の交換と記載されていますが、私は、オイル交換は5,000Km毎の交換、2回/年の交換を目安にしていこうと思います。エレメントは、1回/年でいこうと思います。

Dsc_0635

 なわけで、少し気温が下がってきた16:00過ぎにバイク屋(きゃぷてん)さんに行ってオイル交換してきました。








交換時オドメータ 4,918Km
エンジンオイル SL10W-40 2.4L × \1,782/L \4,276
-
-
廃油処理費 \648
出精値引き \-24
合計 \4,900

 MTS950を買ってからDUCATI愛が徐々に芽生えてきたようです。最近は、MotoGPで、ホルヘ・ロレンソとアンドレア・ドヴィツィオーゾを応援しています。

Dsc_0639

 今日、きゃぷてんさんで、格好いいDUCATIマシンを見ました。Ducati MH900 Evoluzioneです。オーナーの方と少しだけお話したのですが、”これに乗ると肩が痛くなるのでマッサージ機を買った”との事。この、入れ込み方、凄いです。感動します。

Dsc_0636 Dsc_0638

 それと、MTS950出動直前には、久しぶりに(約4カ月)MD36を始動、ガソリンスタンドまでガソリン補給に行って来ました。それそろ、オフ車での回復具合をみたいのです。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/08/07 ASUS TransBook H100TA修理

Dsc04673

 先週(8/1)、愛用しているNotePC(ASUS TransBook H100TA)が不調。
 キーボードドックのキーのうち、Shiftキー(左右両方)が効かなくなりました。
 効かなくなってから気付いたのですが、このShiftキー、大変重要な役割を担っています。
 私は通常、英小文字でかな文字入力するのですが、英大文字の入力、数字キーの上部('!','"','#', ...)にはShiftキー同時押下で入力します。
 ググってみると、キーボードドライバを入れ直せとか書いてあったので、入れ直してみても状態は変わりません。
 ほぼ、諦めてパネルキーボードなんかを駆使して我慢して使ってました。
 ところが、週末(8/5)、Shiftキーに加えて、Enter/BackSpace/Delete/[/]/カーソル移動キー が動作しなくなりました。Enter以外は間欠障害なのですが、さすがにEnterが効かないと使えません。
 翌朝(8/6)、再度チャレンジするもNG。
 2014/2月に購入したNotePCで、まだ3年半しか使ってません。諦めきれず・・・、で、ダメ元で、AmazonでAasus h100ta-dk004で検索すると・・・、・・・なんと、有るじゃないですか!?

61ninuxbypl_sl1000_

71ovee6s1el_sl1334_

 まさか、こんなものまであるとは思いもよりませんでした。\2,000です。さっそくポチッ。すると、本日夜(8/7)、届きました。
 早い。凄まじく早いです。
 で、さっそく交換作業開始です。私、こう見えてもこの手の業界に30年以上関わってきました。スイスイとキーボードドッグの裏蓋を取り外し、大きめの板金部品取り外し、お目当てのキーボードユニットには容易に辿り着きました。
 と、ところが、このキーボードユニットが容易に外れそうにありません。写真を撮り忘れたので説明し辛いのですが、ユニットに直径1mm程度の穴が相当数有り、上カバーから立ち上がっているプラスチックボスと溶着してあるのです。
 ここまで来たので引き下がるわけにはいかず、溶着部を小さなドライバで削り取ると外れる事が判りました。そこで相当数のボスを削り取り(途中からは力ではがし取り)ました。

Dsc04675

Dsc04676

 その結果、TOPの画像の如く、再生不能なキーボードユニットになってしまったのです。
 溶着固定部が無くなったので、少し心配でしたが、大きめの板金部品のおかげで、不安定にはなりませんでした。
 キーボードのフレキケーブルをコネクタに差すあたりに戸惑いながら、なんとか組立、稼働確認。見事に全キー動作します。

Dsc04677

 やりましたhappy01
 あと、4~5年は頑張って貰わないとね。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/07/29 MTS カスタマイズ(パニアケース)

走行前:4,163Km
走行後:4,163Km[0Km]

Dsc04605

 パニアケースを増設しましたhappy01
 MTS950購入時、オプションでトップケースキット(96780692A)とトップケース用カバーセット(96780721A)を装備済みです。この状態で、3泊4日の東北ツーに行って来ました。
 6/11には、日帰りツー用にシートバッグ(タナックス(TANAX) MOTOFIZZ エアロシートバッグ2)を装着。( 2017/06/11 MTS カスタマイズ(シートバッグ))
 残るはキャンツーやタンデムツー用のバッゲージスタイル、パニアケースのみでした。
 トップの写真の通り、装着したのですが、その道のりは決して平坦なものでは無く、相当な困難を乗り越えての結果です。その道のりを以下に記します。
 まず、このパニアケースですが、GIVI TREKKER OUTBACK パニアケース OBK37APACK2 79530 です。容量は、37L/個あります。実は次期バイクを検討中だった2016/11に購入済みでした。このパニアを次期バイクに装備したかったので、早々買っちゃいました。amazonで\6,2835でした。
 そして、バイクを決めた2017/3月末、MTS950用のラック、Givi Outback サイドフレーム PLR7406CAMを発注しました。当時は未だGIVIのフィッティング情報にもMTS950用のものは載ってなかったので、少し冒険しました。且つ、国内販売は無いので、eBayより購入。3/25にオーダし、4/3に届きました、10日かかりませんでした。US $315でした。心配してた通り、箱はボロボロでしたが、多少傷がある程度で、致命的な損傷はありませんでした。
 そして、腰の調子も上向きになった7/17、いよいよ取付に挑みました。

Dsc04533

 パッセンジャーズシートの真下あたりにステーを取り付けます。
 トップケース用のラックと同じ位置に取り付けます。
 次に、左右のパッセンジャーズステップの付け根とステップの近傍にもステーを取り付けます、
 次に、黒パイプで出来たラックをステーに取り付けるのですが、左側でアクシデントです。
enter

enter

enter
enter

Dsc04535

 アワワワワワワワ・・・・・・・、リアショックアブソーバーのアジャスターダイヤルがラックと干渉して取付出ません。
 しばし途方にくれましたが、何かしら対策が必要ということで、アジャスターダイヤルを20mm奥をオフセットする手を思い付きました。
enter

enterDsc04577

 そして、手持ちのアルミブロック、グラインダー、電気ドリル、タップを駆使し、こんな金具を自作しました。
 延べ5~6時間はかかったと思います。
enter
enter
enter
enter
enter

Dsc04579 Dsc04580 Dsc04581 Dsc04582

Dsc04592

 そして、本日(7/29)いよいよ取付です。
 こんな感じで取り付き、結果、ラックも無事取付出来ました。
 パッセンジャーズステップのネジを緩めた状態で、ラックをステーに取付、最後にパッセンジャーズステップのねじを締めこんだほうが上手く取りつくようです。
enter
enter
enter

enterDsc046051

 そして、完成形がこちら。幅は960mmあります。MTS950はハンドガードの部分が最大幅で995mmなので、それよりは張り出してないことになります。

Dsc04588 Dsc04589 Dsc04590 Dsc04591

 で、フルパニアにするとこうです。48L(トップケース) 、37L(パニア右)、 37L(パニア左)で、 合計容量が122L。迫力満点です。

Dsc04606 Dsc04613 Dsc04616 Dsc04619

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/06/11 DEMIO 家族ランチ to 中華そば大勝

[ラーメン]
 ひっさしぶりのラーメン記事です。
 本日、午前の用事を済ませ、女房とラーメンを食べてきました。
 もりの里に出来た”中華そば大勝”です。
 4月末にオープンしたてのお店です。通りかかるたびに気になってました。
 お店には6~7台の駐車スペースがあるのですが、歩道への入り口が狭いため、非常に駐車しづらいです。

Dsc_0624 Dsc_0621 Dsc_0622 Dsc_0623

 私が、味玉豚骨醤油<昼・夜数量限定!>(\700)、女房が極旨中華そば(\650)。
 味玉豚骨醤油はこってりした豚骨にストレート細麺、普通に美味しかったです。極旨中華そばも少し頂きましたが、このスープはとっても美味しかったです。お勧めです。
[シートバッグ]

Dsc_0627_2

Dsc_0630

Dsc_0633

 ラーメンを食べ終え、帰宅。
 先週MTS950に実装したシートバッグの事が気になっていたので、設置場所を変えてみました。
 モトキーベース(DUCATI純正なのですが実態はGIVIのモトキーベースです)へのシートバッグ搭載にチャレンジです。
 やってみると、案外簡単に出来ました。
 どうです。このほうが良いでしょう。
[motoGP]

1463495425977jpgandrea_dovizioso

  Podcastってご存知ですか?
 私は、1年ほど前からバイク系Podcastを聞いています。その中の"goodspeed"という番組で、motoGPの話題を取り上げていました。
 私はケーブルテレビを契約しているので、日テレG+ を見ることが出来ます。・・・で、第6戦 イタリアGP を録画してみました。
 今まで、F1は良く見てたのですが、スタート時の興奮は比べ物になりません。motoGPのスタートはまさに息が止まります。走行中も、ボディーコンタクト有りです。あのスピードでハイサイドを起こして転倒します。
 そして、このレースでは、DUCATIを駆るAndrea DOVIZIOSO(ドヴィツィオーゾ)が優勝。
 結構、面白かったので、第7戦 カタルーニャGP も録画してみました。またまた、DUCATIを駆るAndrea DOVIZIOSO 優勝です。
 DUCATIオーナーとして、とても嬉しいです。
 次回は、オランダGP(6/25)です。とても楽しみです。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/06/11 MTS カスタマイズ(シートバッグ)

走行前:3,564Km
走行後:3,564Km[0Km]
 久しぶりの記事アップになります。
 皆様、元気にお過ごしでしょうか?
 私、東北ツーから戻ってから、とある事情で愛機MULTISTRADA950に乗れてません。
 その寂しさから”ポチッと病”が発症。
 シートバッグを装着しました。

Dsc04222

 MULTISTRADA950には、購入時メーカオプションとして48L容量のトップケースを装着しています。
 東北ツーの3泊4日のツーでは最適のサイズでした。
 ・・・が、通常の日帰りツーで使うとなると、多少大きすぎます。
 そこで、トップケースをセットしているモノキーベースにシートバッグを取り付けることにしました。
 6/9(金)にAmazonで”ポチッ”、昨晩(6/10(土))届いたので、本日(6/11(日))実際に取り付けてみました。
 タナックス(TANAX) MOTOFIZZ エアロシートバッグ2
   /ブラック MFK-142[可変容量12.5-18.5L]

414ha0id5el 412x6y7wml 411rw4wwwl 51zjr6wxrol

Dsc_0617

Dsc_0618_2

Dsc_0616

 ところが、モノキーベースの場所だとバッグが大きすぎてうまく取りつきません。それで、仕方なく、本来の場所であるパッセンジャーシートに

Kシステムベルトでセットしました。
 こんな感じです。

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/05/14 MTS カスタマイズ(電波クロック)

走行前:3,564Km
走行後:3,564Km[0Km]
 東北ツーでMTS950のメニュー表示に気に入らないところがありました。
 MTSのインストルメントパネルには、メニュー1、2の2箇所のメニュー表示フィールドがあります。
 それぞれ、左ハンドルのスイッチ①/②にて表示内容を変更します。

Photo

Photo_2

 私が良く利用するのは、メニュー1ではオドメーター(TOT)、トリップメーター 1 (TRIP1)、時計。メニュー2では、外気温です。グリップヒーターのシーズンになると、メニュー1にもう一つ増えることになります。
 実際の使用時には、メニュー2はほぼ”外気温”固定でいけるのですが、メニュー1は、”トリップメーター 1 (TRIP1)”と”時計”を行ったり来たりです。しかも、”トリップメーター 1 (TRIP1)”から”時計”にはスイッチ操作4回。”時計”から”トリップメーター 1 (TRIP1)”へは操作3回必要です。
 で、さっそく、Amazonにポチッ。電波クロック MF-4672(\2,863)が週末に届きました。
 で、本日(5/14)取り付けました。

Dsc04481 Dsc04482

 河北潟のひまわり村の所に、ストロベリーキャンドルという花が咲いているととTVでやってたので、撮影してきました。この花が終わると、ひまわりの為の肥料となるそうです。

Dsc00206 Dsc00211

Dsc00222 Dsc00224

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/05/02 MTS 1,000Km点検&カスタマイズ(トップケース)

走行前:1,075Km
走行後:1,135Km[60Km]

shine今回のルート図はここをクリックして下さいshine 

Dsc04222

 昨晩(5/1)、バイク屋(きゃぷてん)さんに、MTS950のトップケースの入荷状況を確認したところ、入荷済みとの回答。今日は朝から1,000Km点検&カスタマイズ(トップケース)の為に、バイク屋(きゃぷてん)さんに行ってました。
08:00 自宅を出発
 バイク屋(きゃぷてん)さんは9:30営業開始なので、少し早目です。
 近所の撮影スポットを回って、MTS950を撮影してやりました。
08:06 河北潟メタセコ並木

Dsc00176

Dsc00183

Dsc00178

Dsc00173

Dsc00179







Dsc00185_3

08:32 道の駅 内灘サンセットパーク

Dsc00187 Dsc00195

08:49 内灘放水路あたり ここは、海岸近くの景色の良いパーキングです。舗装して無いのでVFRでは寄り付きもしませんでしたが、MTSだと気軽に進入できます。

Dsc00198 Dsc00201

09:04 のと里山海道 高松P.A.(下り)

Dsc00203 Dsc00202

09:31 バイク屋(きゃぷてん)さん

Dsc04214

 さっそく、トップケース取付の為のラックの取付にかかってくれました。

 結構、しっかりしています。
 トップケース、どでかいです。
 容量 48 リットルで、フルフェイスヘルメット2個を収納するのに十分なスペースを備えているそうです。

Dsc04221 Dsc04220 Dsc04222_2 Dsc04223

 この後、エンジンオイル交換&オイルエレメント交換です。
 チェーンへの給脂もお願いしました。
交換時オドメータ 1,113Km
エンジンオイル SL10W-40 2.6L × \1,782/L \4,633
オイルエレメント \2,376
廃油処理費 \648
出精値引き \-57
合計 \7,600

  VFR1200Fだと、3.8Lだったのが、MTSでは2.6Lしか要りません。若干エコです。
 11:31、帰路に就きました。
11:57 自宅に到着
 帰宅直前にいつものガソリンスタンドで給油です。
  gasstation給油(加賀谷商事㈱ D1セルフ)gasstation
    8.84L \1,202(\136.0/L)19.6km/L(173.4Km/8.84L)
 1,000Km点検も終わったので、MTS950の慣らしも第2ステージです。
 ~2,500Kmまで上限7,000rpmとなります。
 明日からロンツーです。とても、楽しみですhappy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/05/01 MTS カスタマイズ(フットペグ・サイドスタンド)

走行前:1,075Km
走行後:1,075Km[0Km]
 今日は午後から晴れてきたので、かわいいMTS950を弄ってました。
【フットペグ】
 リアブレーキペダルの位置がフィットしないのが気になってました。
 以前から"MULTISTRADA950 FORUM"というフォーラムに参加していたので、翻訳サイトを駆使し、良い方法が無いのかを聞いてみました。
 https://www.multistrada950.com/forum/index.php
すると、”ライダー用とパッセンジャー用のフットペグカバーを交換してみては?”というアドバイスありました。

Foot_peg_covers

 左の写真にあるように、10mm程度厚みに違いがあります。
 という事は、ブレーキペダルもシフトペダルも10mm下がる事になります。
 さっそく、やってみました。
 良い、塩梅です。
 先ずこちらが、ライダー用です。厚い→薄い 交換しました。ブレーキペダルの操作感が随分良くなりました。

For_rider

 次にこちらが、パッセンジャー用です。薄い→厚い 交換しました。

For_passenger

 これで、着座時の膝の曲がりも和らぎます。まさに一石二鳥ですhappy01

【サイドスタンド】
 MULTISTRADAは欧州車なので、サイドスタンドを使うと傾きが大きくなってしまいます。

Dsc03954

 なので、こんなものを準備してました。サイドスタンドエクステンションと呼ばれるものです。
 しかし、これだけでは、高さは殆ど調整できないので、こんなものをワンオフで加工して貰いました。勿論、自分では加工出来ないので、設計したCADデータを加工業者に送付して作って貰いました。ミルフィーユプレートと名づけました。

Dsc04014

Dsc04021

 ところが、このプレート、何枚使えば良い塩梅になるのかわかりません。

 そこで、MTS950を①ノーマル状態、②12mmUP状態、③25mmUP状態を撮影してみました。

Photo_2 With_2

 ②12mmUP状態 あたりがベストと思い、ミルフィーユプレート(4mm/枚)3枚使う事にしました。

Dsc_0618

Dsc_0621_2

 ただ、荷物を多く積んだり、タンデム時などに不都合が無いか心配なので、この状態で暫く様子見したいと思います。









にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/04/08 VFR 後継機発注 ヾ(●⌒∇⌒●)ノ

Dsc_0591

Dsc_0587_1_2

 いよいよ、やっちまいましたscissors
 一昨年の北海道ツー以来、燻っていたVFRの次機種への更新。
 いろんな車種が浮かんでは消え、そしてまた、浮かんでは消え、いろんな候補が出てきました。
 そして本日(2017/4/8)、遂に次機種を確定。
 左の写真にあるように、住民票、印鑑、手付金を持ってバイク屋さん(きゃぷてん)に行き、発注してきました。
 あの、評判の良くない”個人番号カード”のおかげで、LAWSONで住民票がGet出来ました。
 おそらく、G.W.前には引取り出来そうです。
 ”機種っていったい何にしたの?”と思われる方も居られるとは思いますが、引取りまでのお楽しみということで・・・happy01

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

2017/03/05 VFRエンジンオイル交換

走行前:61,760KmKm
走行後:61,801Km[41Km]

Dsc03925

 午前中、MD36のバッテリーを交換してから、バイク屋さん(きゃぷてん)へ、VFRのエンジンオイル交換に行って来ました。いよいよ2017シーズンインの準備です。
交換時オドメータ 61,778Km
エンジンオイル SL10W-40 3.8L × \1,782/L \6,949
オイルエレメント MC620 \1,188
廃油処理費 \648
出精値引き \-85
合計 \8,700

にほんブログ村 バイクブログへ upwardleftポチッと押してねcryingcrying

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログ村 パーツ